らりこさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
14

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

つい、うっかりと山登り

2016/08/10

 昨日は、つれあいのお休みが取れたため、36℃にもなろうかという市内を脱出して、県北の山方面に行ってきました。




 買ったお弁当を外で食べたあと、深入山の南登山口を眺めながら、どうする?暑いし、時間も午後だし、山頂までは、とてもムリだろうね~、と、つれあいと会話。



 でも、せっかくだから、そこら辺まで、花の写真を撮りに行ってみる?、ということで、登りはじめました。


 すると、大好きなツリガネニンジンや、キキョウがたくさん咲いているので、つい、上へ上へ…と。




 気づくと、同じ道を下りたくはないくらいの位置まで、山を登っていました。この南登山道は、日あたりがいいので、日あたりを好む草花は多く咲いているのですが、それだけに暑い。


 できれば、林間道を下りたいのですが、林間道を下りるには、山頂までいかないと、道は交わらないのです。




 しかたないので、雲が多いことと、時折吹く風の冷たさに励まされて、山頂まで登りました(;´Д`)




 深入山は、1,153mの山で、登山口からは、高低差300mほどでしたが、いやあ~、さすがにしんどかった…。


 しかも、私のカメラの電池は、山頂に行くまでに切れてしまったのでした。しかたないから、スマホで撮ってはいましたが…。



 やれやれ…。



 でも、ツリガネニンジンやキキョウ、カワラナデシコのお花畑のようになっていて、素敵でした。


 感激して、つれあいに、「こんなにキキョウやツリガネニンジンが、いっぱい咲いているのを見るのは初めてだね~」と言うと、

 「そりゃ~、そうだ、この暑い時期に、ふつうなら山には登らん」と、冷静なお返事が…(笑)



 コオニユリも、ほんの少し咲いていたし、ホソバシュロソウや、ナンバンギセル、フシグロセンノウも、初めて見ることができました。うれしかった~♪



 夏の山は、花でいっぱい~。しかし、登るにしても、やはり、午前中に登るべきですね。年齢や体力を考えると、つれあいは平気そうでしたが、私は、ちょっと危なかったかも…(^^;)



 帰り道は、山頂から、日陰の多い林間道を下りましたが、足が上がらなくて、小石で滑って、しりもちをついてしまいました。右のお尻を打撲…たらーっ(汗)たらーっ(汗)


 いててててて…(;´Д`)





 画像、左、キキョウ。

    中、ツリガネニンジン。

    右、山を下りてから、車で行った、コオニユリの自生地。

「つい、うっかりと山登り」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)

こんにちは。

つい、うっかりと千M級の山に登れますか?
まさか、ハイヒールを履いて・・・

ちゃんと登山の格好はして行ったのでしょう。
花があるから登るんだ  って感じですね。

ご主人も興味が無いとついてきてくれませんよね。

返信する

すごい、この暑さで、山登りしたのですか!
しかも午後から。。。
いや〜頑張りましたね、それでも熱中症にならなかったのですから、たとえ下界は36度になろうとも、山は涼しいでしょうね。

お花さん達がたくさん咲いていて、しかも私の好きな花ばかりです目がハート
こんな出会いがあるなら、たとえ暑くても登るかな。
う〜ん相当、気合をいれないと無理冷や汗

画像で見る限りではとても爽やかな風が吹く場所に見えます。
素敵な写真を見せていただき、とても嬉しい気持ちになりました。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

返信する

こんにゃ~。

エサをまいたのに現れないから、またどこか行ったかなと思っていました ウッシッシ
お疲れさまでした。オシリはだいじょうぶですか(ぷぷっ うれしい顔 )

どこ行っても、暑いです。山はいいかも。疲れるけど わーい(嬉しい顔)

花が、ふもとより少し遅れて咲いていますね 猫2

返信する

標高1000mなら山頂はそれなりに涼しかったでしょうか?
うちはイワシャジンが調子悪いです。

返信する

 らりこさん今晩は、暑い中 富士山ご夫妻で山登り仲がよろしいですね揺れるハート右のカメラコオニユリと言うのですか?私の地区でもよく似た花が咲いています。近い内に電話で紹介しますので同じ花か教えて下さい

返信する

かんちゃんさん、こんばんは。

 ハイヒールなんて、私、新婚旅行以来、はいてないんじゃないかなあ~(^^;)


 もちろん、それなりのかっこうはしていましたけど、ついそこまで、と思っていたので、お茶を、凍ったペットボトルしか持っていなくて、なかなか溶けなくて、思うように飲めなかったんですよ~。水筒も持っていたのに。


 つれあいは、山登り自体が好きなので、大丈夫なんですよ(⌒∇⌒)

返信する

 園芸友ダチさん、こんばんは。


 たぶんですが、山は、28℃くらいだったんじゃないかなって、思っています。ただ、歩いていると、暑い…。南登山道は、木が少なくて、日陰があまりない道なんですよ。曇ったり晴れたりで、なんとか登れました。


 でも、気をつけます~。この時期の午後の山登りはやめませう。県北に行くまでに、一時間半はかかるので、どうしてもお昼近くになっちゃうあせあせ(飛び散る汗)

 花はよく咲いていましたよ~♪

 カメラの電池が切れたのが、すごく惜しかったです~。

返信する

 くじらにゃんおにぎり湯のみ

 ちょっとここんとこ、カープは連敗するしで、テレビで応援に忙しかったんですよ~。

 それに、手芸で、レース編みと、もう一つ、楽しくやることを見つけたので、そちらに夢中になっていました(⌒∇⌒)

 それが何かは、また、そのうち、日記にしますね。


 いただいたエサは、また、拾いに行きますね~わーい(嬉しい顔)

 お尻、大丈夫です~。何しろ、自前のクッションが分厚いのでウッシッシ


 山はいいですよ~、…登らなければ(笑)

 エアコンがいらないくらいに、風が冷たく、気持ちよかったですうれしい顔

返信する

 あおさん、こんばんは。


 イワシャジンも、涼しいところがいいのでしょうか。うちは、せっかく芽生えていた、ツルリンドウが、絶滅しちゃったみたいです泣き顔


 薔薇でさえ、細い枝のものは、枯れこんできているくらいの暑さですもの。


 山頂で、疲れて横になりたいくらいでしたが、また、日陰がない頂上なんですよ~。眺望は見事なんですけどね。遠く、故郷の山、伯耆大山が見えるらしいのですが、かすんでいて見えませんでした。

返信する

 ZESYOUさん、こんばんは。


 お宅のお近くに、コオニユリのようなユリが咲いているのですか?それは、素晴らしいですね~。うらやましい限りです(⌒∇⌒)


 コオニユリと似ているユリには、オニユリとクルマユリがあるみたいです。

 オニユリは、むかごができるのが特徴らしいですし、クルマユリは、葉っぱが車のように、ぐるりと生えているのが、特徴らしいのですよ。

 そのあたりにも、注目されて、見てみてくださいね♪

返信する

こんばんわ~(゚▽゚)/

私は月曜日に大朝に墓参りでした~
クーラーつけても背中には汗たらーっ(汗)
息子ん家から1時間ちょっとかなぁ?下道で。
道路沿いの温度計は33度でしたよ~

妹にもらったかかとの高い靴(ハイヒールじゃない)で
しっかり両薬指に水膨れが。。。涙

帰ると水やりしとくとか言ってましたが
怒られるからしてない~あっかんべーって
慌てて水やりしましたよ~ぷっくっくな顔

返信する

こんばんは(^-^)/

お疲れ様でした^^;
夏の登山も危険がありますから、十分気をつけて下さいませ💦

こちらも37℃超えの暑さで、身体の疲れが取れません´д` ;
立秋も過ぎたというのに、暑さはピークですね💦

それにしても、そんな暑さを感じさせない草原が広がっていますね🍀
涼しげなキキョウ、可愛いツリガネニンジン、コオニユリの群生。
ステキですね^ ^💕

返信する

 サンシャインさん、おはようございます。

 毎日暑いですね~。どうなってますかねえ(^▽^;)
 36℃とか、37℃とか、やめてほしい~~あせあせ(飛び散る汗)


 お墓参りされたんですか~。サンシャインさんは、車でどんどんお出かけになるからすごいですね。運転、お疲れさまでした。

 かかとの高い靴を履くと、けっこう力がかかりますものね。私は、もう、そういうの、あきらめ気味です涙


 水やりは、やはり、自分でやるのが確実ですか。

 うちでは、さすがのガーデンシクラメンが枯れてきました。

 クリスマスローズも、うっかりすると、すごくあぶない感じ…。

返信する

 ふみえさん、おはようございます。

 暑さも、今週がヤマですかね~。ほんと、疲れますね。なんか眠りが浅くて。


 山登り、コンビニで買った、半割の梅やあんこ玉の小さな袋が、ウエストバッグに入っていたので、助かった感じでしょうか(^^;)

 ありがとうございます、気をつけます(⌒∇⌒)


 山は、地上とは別世界でした~。自生の花は、お花畑みたい…とは言っても、ぎっちり埋め込まれた植栽のようにはなりませんけど、適度な距離感、というか、抜け感があるので、涼しげでもあるんでしょうね(^^♪

返信する

こんばんは~

暑い中の登山、お疲れさまでした(^^)

山のお花たち、たくさん咲いていたのですね♪
これは、ついつい、あともう少し・・と登ってしまいますよね(笑)

カワラナデシコは、山でも咲いていますが、先日、息子を連れて海へ魚釣りと泳ぎに行きましたら、海岸の崖のあたりにたくさん咲いていました(^^)

コオニユリもフシグロセンノウも、鮮やかですよね(*^^*)

ツリガネニンジンは、僕も先日、1400mくらいの山へ車で上がりましたが(笑)、たくさん咲いてくれていました。

僕も、念願のアサギマダラに会えましたよ♪
嬉しかったです。

返信する

こんにちは
鬼百合が咲いてましたか。
庭の鬼百合は終わりました。

何気に秋の気色を感じる様になりましたね〜。

山かぁ。庭でも帽子・手袋・長袖の完全武装状態じゃないと変な虫に刺されたり、植物に被れたり…棘で引っ掻いて血が出たり…。
薔薇じゃなくても棘のある植物は結構あるし、被れる植物もあったと思うけど 平気だったのかな?

返信する

 stocktonさん、おはようございます。


 そうなんですよ~、お花に惹かれて山登り…いつものことですが、真夏はなるべく控えないと、体力的にしんどいです…(^^;)


 カワラナデシコ、海辺にも咲いていますね~。私も小さいころ、おばあちゃんちのすぐ近くの海辺で、見たことがあります。懐かしい思い出の花でもあります。


 stocktonさんも、海へ山へとお忙しそうですね(⌒∇⌒)


 やはり、山の空気は、stocktonさんにとって、最良のお薬でしょうね~。


 おお、アサギマダラと遭遇されましたか。よかったですね~。優美な姿を堪能されたことでしょう。

返信する

 サムさん、おはようございます。

 
 まあ、山登りと言っても、私たちが行くのは、登山道などが整備されている場所ですから、野原を草をかき分けていくのとは違いますが…(^^;)

 それでも、私は、長そで長ズボンです。

 庭でも、長時間いるときは、その恰好じゃないと、蚊に食われます泣き顔
 庭では、かなり暑い…。ですから、今は水やりだけです。


 サムさんのお宅のオニユリは終わりましたか。さぞ、見事だったでしょうね~(⌒∇⌒)

 下界でも、早く、秋の気配が忍び寄ってほしいものです。朝顔、早く本格的に咲かないかなあ…ため息…。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(後編)

山野草ファンにおすすめしたい英国の植物園。久志さんがその魅力をさらに教えてくれました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!