みんみんさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

みんみんさん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
20

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

山だ! 湿原だ! そして 苔こっこー

2016/08/15

昨日は 八甲田山 ロープウェイにて
山頂へ
八甲田ゴードライン 1hコースを 周りました

八甲田山って よく聞くけど けっして
標高は 高くは ないのですね
樹木は 冬の寒さに 耐える この ハイマツの一人勝ちでした。

ハイマツの 球果 (実)
カメラ 1
肉眼では 群青色です

両親とは 山の上にて 解散!
元気な 老夫婦は 一山越えて 酸ヶ湯温泉へ
向かいました。

私たちは 田代平湿原へ

河童いるね 絶対!
青い色の 沼 発見!!
名前は なしカメラ 2

ここも 苔の 聖地でした。
フワフワの 苔絨毯は いかが?
カメラ 3

湿原って なんで あると 思います?
お答えしましょう。
「冷涼な 地域に 土砂が 流れ そこに 生息していた
植物の 遺体が 寒さのため 分解されず 堆積されて
できたのであーる」
はい、案内板の 受け売りです
私は 知らなかった〜|( ̄3 ̄)|

モウセンゴケが ニョキニョキ畑など 他 写真は
アルバムへ〜〜


両親を、 青森空港へ 送って やれやれの 今
つゆやきそばを 食べに 黒石まで やってきました。

「山だ! 湿原だ! そして 苔こっこー」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

あおもりのもりぞーときっころかのぉ・・・

いまひだり手にあずきもなかジャンボも手って
ああ^^^^垂れてくる^^^^

返信する

はーい。見にきたす(*^_^*)

さすが、青い森?八甲田山って青森だったかな?
北はほとんど分からないのです。
松の上に青い兄弟がいる👀。
他にもなんか居そうな〜(⌒-⌒; )青いの〜〜ゾワーー。笑。

湿原。知らなかった。
ここもやばい…。

ふふ、お盆だから?たまに想像力が豊か過ぎてアレこれ( ^ω^ )
なので、ペンションの窓から星でも見ようかと思っても。
カーテンを開けられないのです。
家だと平気なのにね〜。
おー、ホテルとかも汗。ナンチャッテ〜〜(*^_^*)V

↑のあずきもなかの人は、きっと平気だね〜。

返信する

あ〜 
ハイマツのあの何とも言えぬ あの香り・・ 高原の香りが思い出されます。ルリビタキがこんな所で、囀っているんだよね・・ 目がクリクリして可愛いんです。♂は青くて綺麗でね・・ あ〜 鳥とみんみんさんの囀りが聞こえる。

田代平湿原には行ったことないですが、五色沼がこんな色でしたね・・ 日の出前の、霧に包まれた神秘的な沼が印象に残っています。それは写真や絵には描けない、記憶だけに残る世界です。 懐かしい〜 

そうですね・・ 冷涼な高原では、植物が分解されず溜まっていき、沼地から湿原に変化していくんですよね。だから、尾瀬沼もやがて消え湿原になっていく ・・と登山のガイドブックに確か書いてあったよな・・

あ〜 書類の片付けで 疲れるっす。しばし昔を思い出し、癒されました。ありがとうございます。

返信する

ひかるりさ〜ん

あおもりの あいすのもり に まよいこんだら
めがさめた

そういうはときは 一口で たべて
アタマきーーーん

返信する

Sakurasouさ〜ん

八甲田山って 何やら 聞いたことあると
思ったら 昔 自衛隊が 雪山で いっぱい
チーーーーンだったそうよ。
なんかの 任務なのかと思ったら ・・・
演習だったっていうだから そ、それって
ひどくないですか
そんな 辛い物語の 像が あり 礼 ! 霊じゃなくって
ひゅーードロドロドロ

湿原 の なりたち 知らなかったでしょ。
よかつた やっぱり かっぱり お仲間よーん。

ここの湿原 はい、 入り口に
8月1日 熊さん に 出会いましたって
くまスズ ガランガラン 鳴らして 歩きました。

はい、岩木山麓の 嶽温泉に つきました。
マタギの 宿です
窓の外 ・・・ 笹やぶ なぜか 枯れた木 4つ
・・・ひまわりだけの 花壇 ・・・
いるね
へろ〜〜〜 ないすみーちゅー だっぺー

返信する

カメ吉さ〜ん

八甲田山の 湿原のところまで
来たときに 澄んだきれいな 囀りが
聞こえたのです。 すぐ近くから 聞こえるのに
見当たらず、
あれが ルリさんだったのかしらー。

バードウォッチングって あんな 中から
探すのでしょ。
よく わかるなぁーと 思いました。

尾瀬沼も いつか湿原に そんな 長い過程の中の
一瞬を、私たちは 見てるのですね。

今日のお宿に 亀吉という お酒が
で出ました。
黒石の 酒造 かなり の 辛口
ホヤ塩辛に よく合ってました。
機会が、あったら、飲んでみて〜〜

返信する

ハイマツの球果、はじめてです。
色も形もビックリポン!

神秘的な沼!

苔裸足で歩いてみたいような、でも、何か出てきそうで、ちょっと怖い冷や汗

綺麗な所ですね(*^-^*)

返信する

あはは!私ももりぞーときっころかと思った(*^▽^*)

ほんと神秘的で、こんな妖精が出てきてもおかしくない感じね!


河童も絶対いるね!

返信する

ビィ玉さ〜ん

ハイマツは 低めでしたので
よく 見えるのです
これが 松ぼっくりに なるってことなのかなあ〜
色に びっくりポンです。

きれい過ぎると なんだか、恐ろしい〜〜
ずぼっと 足を入れと そのまんまって
ありそう。

この苔は 触ってみたら フカフカでした。
ひんやり 気持ちいいの。

返信する

すもも☆さ〜ん

もりぞーと きっころ そこらじゅうに
ニョキニョキだったよー。

河童 いるでしょ
こんな 神秘的な沼なのに 名前は なし
なんか つけて お客さん 呼ぶかなぁー
河童じゃなくって タコみん 出てきちゃったし

今日から お天気は 悪化っす!
ゴロゴロ注意報 発令よ。 雷じゃなくってね
ダラダラよーん。

返信する

コケコッコーー!!朝ナンデス曇りです。
富士山登ってるねー!!
山頂で「ヤッホー」って、叫んでる??

OLの時のレクで、山登りに1度だけ参加経験あり
なんすけど……その時の課長代理の
「ヤッホー」が、新鮮というより、強烈でーーげっそり

写真を撮ったら、カッパちゃんと肩組んでなかった??
手(パー)手の途中から、カッパってのも、ホラ〜だぜいげっそり
頭のてっぺんダケ、カッパってのは……
わざわざ写真を撮らなくても、あっ、普段でも
いらっしゃいましたーーー冷や汗

返信する

メイプルちゃ〜ん

やっぽーーー まんぼー 天気予報〜〜

課長じゃなくって 課長代理ね
心の中は はよ、課長に なりた〜〜いだったとか?!!

かっぱ寄り の ニンゲンと いえば
あの人は 今 何を〜〜

はい、 今から 白神山地第二のコース
始まりまっす

返信する

山を満喫していますね~わーい(嬉しい顔)

八甲田山は奥入瀬渓流から酸ヶ湯温泉に行く途中車窓から見ただけでした。
昔観た八甲田山死の彷徨を思い出しましたね。

ハイマツの球果は綺麗な色ですね。

田代平湿原も綺麗ですね~目がハート
ミズゴケのふわふわ感がなんとも言えませんね。

返信する

えなば〜ばさ〜ん

遠くまで やってきました。

東北の 山は しっとりして 青々して 優しい印象ですが
時々 厳し冬の 面影が あり ました。

ハイマツの 球果は 最初 ドキッとしました。
色が 青黒く とってつけたみたい(≧∇≦)

田代湿原の 近くにも 八甲田山 雪中行軍の大きな 石の慰霊碑 ありました。

いつもは 八ヶ岳の からりとした 山の風景ばかり
見ているので 苔が 珍しく感じました。

白神でも 撮ってきてます。

返信する

キャー!!!!
憧れの風景にウットリ黒ハート

みんみんさんのおかげで、なぜこっちに湿原がないのかがわかりましたよウッシッシ
生まれてこの方、湿原に行ったことがないのは、冷涼な土地を訪ねたことがないからなのですね…。

ハイマツの球果、綺麗な瑠璃色目がハート

河童沼(っていう名前にしちゃえ)、いろんな生物がいそうで網ですくってみたくなりました。

苔の絨毯で手足を伸ばして昼寝したい~。

返信する

Crepusculeさ〜ん

湿原とか よく 聞くけど なぜか なんて
思いもしませんでした。
案内板を 見て なるほどーと思う
大人になったなぁーと 思いました。
多分 学校では 習ったのかなー?
ここで 勉強嫌いが バレバレですね

お〜 !瑠璃色 素晴らしい表現だわ。
青い森、青森の 所以だったりして 。

住んでるところでは 苔さがしに奮闘してるけど
所変わればですね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(後編)

山野草ファンにおすすめしたい英国の植物園。久志さんがその魅力をさらに教えてくれました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!