かおりんさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

かおりんさん  滋賀県
お気に入りメンバーに登録
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
16

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

れもんちゃん、出血騒ぎ💧

2016/08/20

今朝、久しぶりにゆったりオカメちゃん『おはよー』をしました。
お休みカバーをはずして、のびのび~って羽や足を伸ばして、準備完了ひよこケージを開けて、出ておいで~

元気に今朝も勢いよく飛び回り、なにして遊ぼうか?
って…それぞれ好きな場所に行って好きなことをはじめていたら
突然れもんちゃん、『キャッ』て鳴いてパニックを起こしたかのように飛び回り…
わ!あちこちに血しぶきがげっそり
かおりんの腕にとまって、そこでブルブルって身震いしたもんだから、かおりんの腕や顔にも、服にも血しぶきexclamation×2
どうしたの~げっそり

数日前にオカメパニックを起こした時に、少し羽を傷めていたところの羽が折れたようです。明らかにそこから血が…
小鳥は少しの出血でも命が危ないから、直ぐに病院に行く準備をしながら、れもんちゃんをつかまえるタイミングを…

折れた羽は、抜いてしまえば出血が止まると本に書いてあったので、捕まえて羽を抜かなきゃ!!と、ドキドキしながら覚悟を決めていたら、れもんちゃん、自らその羽を抜いたようです。
血のついた羽が落ちてました。

急遽、つかまえるのをやめてケージに入れて、様子を見ることに。
今日は土曜日。午前中に診察してもらわなければ月曜まで診てもらえない考えてる顔
どうやら出血も止まり、普通に飛べるし、元気で食欲もあるし、とりあえず大丈夫かな?

写真は、落ち着いたれもんちゃんひよこ
出血したときにまわりの羽にも血がついて、痛々しい涙

かおりんの部屋着、きっと洗っても汚れは落ちなさそう~
でも、れもんちゃん無事で良かったわーい(嬉しい顔)
お部屋のあちこちについた血も拭き取って…
なんてやってる間に、生徒は来るしふらふら
『ごめん~バタバタしてて、先生まだ部屋着なんだ~冷や汗』と、そのまんまレッスンしちゃいましたたらーっ(汗)

正午になる前に、れもんちゃんの羽を確認したけれど、も血は止まっているし大丈夫みたい。病院に行くのは、今日は無しです

「れもんちゃん、出血騒ぎ💧」関連カテゴリ

みんなのコメント(34)

こんにちは

部屋着の替えはいくらでも買える。
れもんちゃん、お大事に。

返信する

こんにちは☺

ビックリしたよね。
オカメちゃんて、そんな事があるのね😱
犬や猫と違って繊細だね。
お大事に💖

返信する

こんにちは~
大変でしたが、まあ~無事に終わり良かったですね☺
オカメインコはお喋りができるんですか?
インコ大好きでして写真みると可愛いらしくて
飼いたくなってしまいますよ。

返信する

ウエエエェェれもんちゃん❗👀
痛々しい😣
どうしたんでしょうねぇ
ほぉ痛んだ羽を抜くんですかぁ

早く良くなるといいですねっ😌

返信する

こんにちは~。
ペットも犬猫はポピュラーで診てくれる動物病院も多いけど、鳥とか良い医者見つけるのも大変だろうね。
うちのカメさんも爬虫類を得意とするお医者さんを見つけてからは安心でしたが、そこにたどり着くのに時間がかかりました。
れもんちゃん、大事なさそうで良かったね。

返信する

こんにちは

れもんちゃん怪我だけど落ち着いて良かった
血液のしみは大根おろしまぶしてお水で洗うと
綺麗には取れなくても目立たなくなるよ
温水を使うと蛋白質が固まって取れなくなっちゃうから
気をつけてね

返信する

朝から大変だったね~

よく一人で対処できたね。お疲れさま。

れもんちゃん、大丈夫そうで良かった猫2

返信する

こんにちは❗

れもんちゃん、痛々しい😣
でもとりあえずは一安心?
れもんちゃん、自分で羽を抜いててよかったです。
やっぱり怖いですもんね…😣

返信する

まっちゃん、こんにちは♪

うん。そうだよね~
れもんちゃんの替わりはいないもんね(*^^*)

返信する

撫子ちゃん、こんにちは♪

うん。朝からかおりんがパニックになりそうだったよ。
小鳥は小さいだけに出血が命取りになるんだよ~(^_^;)
羽はとっても怪我しやすいみたい。
でも、もう大丈夫よー(*^^*)ありがとう

返信する

こんにちは

朝から大騒動だったのですね お疲れ様でした

病院は様子見かな?何事もなくて何よりでした

部屋着 白ならハイタ-(漂白剤)で落ちるかもだけど色柄は無理だね~

返信する

順咲さん、こんにちは♪

ありがとう(*^^*)すっかり元気です!
大したことなく出血もとまって良かった。
オカメちゃんは、ほとんど喋りません。歌うのが得意なんです♪
インコちゃん好きなのですね(*^.^*)
とっても可愛いです✨是非お迎えしてみては?

返信する

ゼラニウムさん、こんにちは♪

そうなの💧
この前のオカメパニックで、羽を少し傷めてて、何かの拍子にそこが折れちゃったかな?
でも抜いちゃえば出血もなくなるし、羽って不思議だよね~

ありがとう(*^^*)もう元気です!

返信する

うめさん、こんにちは♪

そうね~爬虫類も医師を探すの大変そうね。
オカメちゃんは、初めての検診を受けるのに鳥を診てくれる動物病院を三軒回ったよ。今通ってるところの医師がダントツに良かったんだ~(*^.^*)
信頼できる病院を見つけておくと、安心だよね。

ありがとう(*^^*)もう、れもんちゃん大丈夫よ!

返信する

ち~~さん、こんにちは♪

ありがとう(*^^*)
れもんちゃん、遊んで食べて、今は気持ちよくお昼寝してます。
大根おろし~知らなかった!やってみるよ。
今は、女性用のデリケート洗い用の洗剤に浸けてるんだけどね。

返信する

fuchi さん、こんにちは♪

うん。優雅な朝になるはずだったのに、バタバタでした(^_^;)
次男は居たんだけどね~寝てた(-.-)
ありがとう(*^^*)れもんちゃん、すっかり元気です~♪

返信する

ラスカルさん、こんにちは♪

羽が生え変わるまで、しばらく汚れたまんまの羽です~(^o^;)羽づくろいとかで、だんだん消えていくのと、生え変わるの、どっちが早いかな?

そう!自分で抜いてくれて良かった~
かおりん、まだ羽を抜いたことないの。怖いよね~いくら止血のためでも(T△T)

返信する

なおさん、こんにちは♪

ありがとう(*^^*)
バタバタしたけど、大したことなくてホッとしました。

うん。ハイターは無理だなぁ~(^o^;)

返信する

かおりんさん こんにちは。
オカメパニック中にひどくならないで本当に良かったですね。我が家も毎晩外に出してますが、時々パニックを起こして飛び回り、壁にぶつかることもあります。。。
お大事に。

返信する

こんにちは

 折れた羽は自分で抜くんですか。抜け落ちた羽の変わりはどうなるんですか。何しろ鳥は飼ったことがないもんで。
 
 オカメちゃんは他の小鳥より繊細なんだ。

返信する

こんにちは♪

れもんちゃん、大丈夫ですか?
落ち着きましたか?
私、悲鳴をあげちゃうよー。
(れもんちゃんがビックリしちゃうな。)

慌てず・・・私も行動、見習いたいです。

返信する

朝からお疲れ様でした
レモンちゃん 命とりのケガでないようで良かったです

服のシミも壁紙のシミも早めにお水で洗ったり
洗剤を含ませたタオルで拭いたりすれば落ちます

とにかくレモンちゃんの落ち着いた行動に拍手です👏

返信する

れもんちゃん 自分で羽を抜けたのね
良かったね~
おかあさん(かおりんのこと)には 出来ないよきっと
って 一人で頑張ったのね~

昔のことだけど~田舎では小鳥さんの病院なんてない時代に
足の骨折のあてぎをくの字にしてあげたり
羽を抜いたり~(飛ばないように2本くらい抜く)私が
したんだよ~ 
小鳥の本は3冊くらい買って 手当の仕方を学んだよ

カメちゃんのめくらもビタミン剤で直したり~
(カメは8年くらい生きてたよ)
今なら診てくれるお医者さんがあって良いよね~

返信する

こんばんは~。

れもんちゃん 大変でしたね。

犬猫は まだ体がソコソコ大きいから猶予がありますがひよこは体が小さいから、ちょっとの事でも命の危険が迫っている気がしますから慌てますよね~。

かおりんさん、落ち着いていましたね猫2

私だったらオロオロしてしまいます冷や汗

痛めた所が早く良くなるといいですねほっとした顔

返信する

鳥は、きゃしゃだものねえ。鳥をわかる獣医さんも少ないしね。

返信する

くくさん、こんばんは♪

オカメちゃんと暮らしてるのですね~♪
うちのオカメちゃんたちは、なぜか放鳥してるときはパニックになりません。いつも明け方に、ケージのなかで…
ハラハラしますね。

ありがとう(*^^*)おかげさまで、れもんちゃん元気に普通にしてます(^-^)v

返信する

ねむりねこさん、こんばんは♪

羽が折れたのは、はじめてなので~(^o^;)れもんちゃん、自分で抜いて、偉いです!!
少なくとも年に二回は羽が生えかわっているので、次々と新しい羽が生えてきます。だから、抜いても大丈夫だよ。
ねむりねこさんも、インコちゃんをお迎えしてみたら?

オカメちゃんはとっても優しくて臆病で繊細です。体の小さなインコちゃんたちにも、気が弱くて負けちゃうんですって~

返信する

ちっぷさん、こんばんは♪

ありがとう(*^^*)
れもんちゃん、すっかり平気ですよ~♪

れもんちゃん、自分で羽を抜いてくれたから、かおりんがアワアワしなくて済みました(^_^;)
どうしようもなかったら、病院に駆け込んだよ~
怖かった!!
かおりん、落ち着いてナイナイ(T△T)

返信する

野菜と花のバーバさん、こんばんは♪

ありがとう(*^^*)
ほんとに大変なことにならなくて、ホッとしました。
そうそう、汚れてるのはなんとでもなるものね。れもんちゃん、無事で良かった~(^o^;)

そう!自分で羽を抜いて、れもんちゃんメッチャ偉いです!!

返信する

ボタンちゃん、こんばんは♪

えー!!!ボタンちゃん、スゴいね~
お医者さんみたい~( ・∇・)
骨折まで治しちゃったの~
かおりん、まだ羽を抜いたこともないよ。怖い~
れもんちゃん、自分で抜いてくれて良かった~(^o^;)

カメまで治してたのね~本だけで、色々できちゃってエライな~♪

返信する

miyu さん、こんばんは♪

ありがとう(*^^*)
もう、傷めた羽は抜いてるから、痛みは無いと思うんだ~
落ち着いて普通にしてます(^-^)v
かおりんは、メッチャ慌ててたんだよ。早く病院に連れて行かなくちゃ!!って、でも羽を抜くのが先かな?でも抜いたことないし~(´・ω・`)って!

返信する

あおさん、こんばんは♪

そうね~(^o^;)きゃしゃなのかしら?
鳥を診てくれる動物病院を、飼うときには絶対に探さないと!!って、本にも書いてたよ。良い先生を見つけておくと、あとは安心してお任せできるもんね。

返信する

こんばんは~。

朝から、れもんちゃんが大変だったのね~。慌てたでしょ?

もう落ち着いたようで良かったねハートたち(複数ハート)

返信する

愛は花。さん、こんばんは♪

そうなの。れもんちゃん、どうしようかと焦った~(^_^;)
病院に行くつもりだったんだけど、なんとか自分で羽を抜いてくれたから、直ぐに止血したからね。

うん。すっかり普通だよ~
ありがとう(*^^*)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(後編)

「完熟」のタイミングや、家庭栽培ならではの楽しみについて伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!