金子 明人さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

金子 明人さん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
37

バルブ・オブ・ザ・イアー

2011/09/16

 オランダ球根協会が、その年最もお勧めする秋植え(春咲き)球根のことです。各国にそのような球根があるようです。ジャパン・フラワー・バルブ・オブ・ザ・イアーと言う、2011年のお勧めの球根は、チューリップ フラッシュ・ポイントです。
 フラッシュ・ポイントは、早生の品種で3月下旬~4月上旬の開花、八重咲きで花が開くにしたがって鮮やかな赤にと書いてありました。

 過去の日本におけるバルブ・オブ・ザ・イアーです。国内ではチューリップが多いものの、海外では色々な球根植物がノミネートされていますが。
2010 パープル・プリシマ、2009 (ムスカリ)アルメニアカム、2008 クリーム・アップスター、2007 フレミングパーロット、2006 ファンシーフリル、2005 プリティー・ウーマン、2004 バレリーナ、2003 ロココ、2002 アンジェリケ、2001 マウント・タコマ、2000 アプリコット・ビューティー、です。

 我が家では、毎年、今年度のバルブ・オブ・ザ・イアーを栽培します。(今年も、球根購入しました・・・。でも、植えるのは11月です!!)

「バルブ・オブ・ザ・イアー」関連カテゴリ

みんなのコメント(8)

金子先生、おはようございます。

バルブ・オブ・ザ・イヤーですか。最もお勧めする球根ともなると、やはり植えてみたくなりますね。るんるんそう言えば、八重咲きのチューリップは、注文していなかったです。フラッシュ・ポイントの開花するに従って鮮やかな赤になっていくというのが魅力的ですね。うれしい顔今回は、原種系のチューリップを少し増やしたのですが、いろいろなタイプのチューリップがあるのでもう一度検討してみます。ウィンク

返信する

おはようございまするんるん

バルブ・オブ・ザ・イヤー・・・初めて耳にします。
なにせ園芸初めて3年目の未熟者です。でも、バレリーナーは、最初の年に花姿に惚れて買いました。後は、色と形で選んでいますが、今度気を付けて探してみたいと思います。でも行くのはホームセンターですので、有るかしら?有ったら是非ゲットしたいと思います黒ハート
有難う御座いましたハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

返信する

こんにちは。
バルブ・オブ・ザ・イヤー(オランダ球根協会)、
Hosta of the Year (AHS, USA)、
Perennial Plant of the Year (Perennial Plant Association, USA),
Alpine plant of the year (AGS, UK), ・・・爆弾危険です・・・
後生デスから、日本に、「原種ヘレボルス・オブ・ザ・イヤー」なんて、できて欲しくないですぅげっそり

一方、アジサイは安泰です。好きな種類(H.involucrata)は全て集め終えたので(爆)、もう、心は揺らぎません。シーボルトがヨーロッパにもたらした園芸品種は日本には残っておらず、てこづりましたが、フランスのアジサイ保存園から、イタリアの業者さん経由で入手できました。レッドデータものもオランダの業者さんから挿し木苗を購入できました。日本国内で買えたら楽なのに・・・考えてる顔

返信する

rider1さん

おはようございます、


 ちょっと興味がありますよね・・・!!まぁ、半分商売がらみの気もしますが・・・。おすすめと言うと、ちょっと育ててみたい気になります・・・。

 実物を見ていないので、解説にあったものをそのまま書いてみたのですが・・・。原種チューリップ可愛いのですが、種類によっては気難しいタイプもあります。反面植えっぱなしでも良く殖えてと言うものもあります。(品種は覚えていませんが・・・)時間と、場所があれば育ててRIDER1さんのところでの評価をしてみたらと思います。

返信する

オフィーリアさん

おはようございます、

 告知してあればよいのですが・・・。参考までにと言うところでしょうか???

 バレーリーナ見たときはショックでした。紺のように可愛いユリ咲きがあるとは、おまけに香りも良いし・・・。毎年、新しい品種がでるので楽しみです。来月、富山のチューリップ四季彩館に呼ばれているので、新品種ゲットしてこようかと思います・・・。毎年我が家でも、100球近くチューリップは植えます。

返信する

ocelotさん

こんにちは、

 商業的なものも含めて、○○オブザイアーというものはいくつかの植物であります。業界を盛り上げるためには良いチャンスなのではと思いますが・・・。良くも悪くも多くの方に注目されるというのは良いことではと思いますが・・・。大量に増殖されて販売ルートに載るものであれば・・・。

 ただし、1点物などの植物では、見せびらかしになってしまうのでその点は気をつけたほうが良いと思います。○○の展示会で金賞とはわけが違うので・・・ヘルボラスでも、二つの考えがあり、個体変異の美しさを楽しむグループと大量増殖されたものを楽しむグループとあるのですから仕方ないのですが、ヘルボラス普及と言う点では仕方ないことかもしれませんが・・・。個人的には、個体変異を楽しみたいと思いますが・・・。

 アジサイに関しては、話は聞いたことがあります。シーボルトが持ち出したアジサイはどのようになったのか・・・。ということを、発見できて良かったと思いますが・・・。いずれにせよ、歴史の生き証人は大事に保持保全して後世に残しておきたいものです・・・。

返信する

こんにちは。
イタリアやフランスのファッション業界が、その時季よりも遙か以前に「2011年 秋冬の色!」を発表するように、この道のプロたちが「これは流行る!」と太鼓判を押した植物だから「とりあえず買ってみる~!」というのはありますね>フロリアード金賞とか、FS/AAS入賞とか。自分は全く良いとは思わないけど、一体、これの何処が良いんだ?!ってのも多くて、数年持つとあげてしまいます。
1点物で言うと、「○○の展示会で金賞」も、昨今のメリクロン技術で大量増殖される場面が増えました。尤もメリクロンすると、外見は限り無く同じだけど、中身の異なる植物に変身してしまう場合が多く(その点ではF1と同様)、「風情」までをもコピーする事のは、たとえクローンでもできないんだなぁと呆れるとともに納得しますが。挿し木/株分けでも栽培環境が異なると「違うアジサイ」になってしまいます。
そういえば、今春、ヘレボの受賞品の株分けもので1株=45万円を超える高値のついた開花株が出ました。欲しい人にとっては、たとえ、いくらであっても、欲しいものなのでしょう。美術工芸品の世界でも、最も素晴しい作品はプロではなく、素人の趣味人の作品だったりします。コスト(=労力)を考えない世界ですから、叶いっこありません。問題は、その場所にその時に行かないと買えない(アメリカだとガレージセール、日本だと地域のバザー等)ことですが、netの進歩で、かなり、netでも買えるようになりました。

返信する

ocelotさん

こんばんは、

 話題性というのはいつの時代でも大事だと思うので、自分の感性を信じて動くのが一番だと思います。どことは、言いませんが、○○の展示会の販売コーナーとかを見ていると買わなければいけない衝動につい1鉢と言う状況を何度も見ています。これなら、近所の園芸店のほうが良い株あるのに・・・。(本当にこの株(花)良いのなどとつぶやきたくもなります、個人の感性だから仕方が無いとは思うものの・・・)

 ヘレボに関しては、そのようなことも聞きましたが・・・。本当に良いのか?自己満足もここまでいくとすごいです。仮に45万でも、自分には購入は出来ませんが・・・(笑い)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!