しまくじらさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

しまくじらさん  岡山県
お気に入りメンバーに登録
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
16

アメジストセージ

2011/09/23

ご近所のおばあさんが、昔、食べたミカンの種を植えたそうです。そのとき、人に「ミカンの実生は実が生るまで25年かかかる」と言われたそうな。そして、今年。花が咲いたそうです。あれから25年・・・猫2

らりこさんのアヒルの話で思い出しました。
雨の日だけ娘を駅まで送っていくのですが、そこで客待ちのタクシーの運転手さんが、ハトやスズメにえさをやってるらしいんです。
ある日、タクシーが1台もいなくて、車を停めて娘を降ろしたら、周囲の鳥たちの視線がこちらに。それから、みんながゆっくりと歩いてくる 冷や汗
♪ ズンズンズン ♪・・・(ジョーズのテーマ曲)

写真(1)
アメジストセージ。大株になりすぎて、抜こうかと思っているから、花はしょぼい。撮り方、日の当たり方でこんなにも違います。本物は紫色。右下が近いかな。

写真(2)
ゼフィランサス。ホントはクリーム色なんだけど、2日目はタマスダレと差がわからん 冷や汗

写真(3)
ヒガンバナ。増えてきたゾ~。

「アメジストセージ」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)

こんにちは

近所の歩道橋横の植えこみに、大株のアメジストセージがあって、とても見ごたえがあって、この時期通るのが楽しみなんですムード 
でも、すっごい大きいので、家ではなかなか手ごわいかも~と思って見てます

ヒガンバナ、お彼岸に合わせてすっごいいっぱい出てきましたねうれしい顔

返信する

☆ ローズマリーさん

こんにちは。

宿根草って、ある程度大株になったら見ごたえありますね~。アメジストセージは色もきれいだし わーい(嬉しい顔)
そして、それを超えると、ちょっとうっとおしくなり・・・冷や汗2 邪険にしてしまうのです。小株から始めよう、と毎年思う・・・あせあせ(飛び散る汗)

ヒガンバナ、どんどん増えてます ウッシッシ

返信する

  爆笑~、笑える~、ひとの場合は(笑)。

 子どもの頃、夏休みにおばあちゃんちに行って。ニワトリを昼間は、外に出してて。恐かったなあ、とんがったくちばしが。ニワトリって、小学生の子どもは、ナメてかかるんだよね(笑)

 この前のアヒルは、丸いくちばしだから、取り囲まれても、それほどは恐くなかったけど、がーがーうるさかったあせあせ(飛び散る汗)

 うちのアメジストセージ、切りすぎたかなあ。今年は、少ししか出てこない~。いや、これからかも?

 お彼岸だけど、おはぎ作ってないや。代わりに、パウンドケーキを作ろうと思ったら、スーパーで、無塩バターが売り切れだったの。また、バターは品薄なの?

返信する

こんにちわ

こわっ!!笑うより怖いですぅ。
通勤時対角線に横切る公園、パン屋さんの袋ふり回して歩いていたら、公園の地面をつついていた鳩たちが一斉に私に向かって飛んできたことを思いだしました。
直前でばたばたーーと美しく(?)弧をかいて優雅に目の前にひゅーと降り立ちましたが、その怖かったこと怖かったこと。涙涙
以来、朝、パン屋さんによったら遠回りでも公園は避けます。
(後日、案の定タクシーの運転手さんがパンをやっているのを発見しました。)
自宅から最寄駅では、高校生がスズメにパンやらお菓子いやらシェアしていて、ずーずーしい奴は、肩に乗っています。
私が、よっこらしょと座ったら感じ悪く横目でみてるんです。

我が家は彼岸花でてきませんが、通勤路では発見しました。

返信する

わ、もうアメジストセージが咲いてる!
秋だねぇ。

うちは8月下旬に半分に切り戻したから、
もう少しかかりそう。
切らないと、背が高くなり過ぎて
道路にはみ出すんだよね。冷や汗2

最近、バッタとコオロギを見なくなったなぁと思ってたら、
シーナが必死で追いかけて
ムシャムシャ食べてた…。げっそり

おかげでバッタの食害が減った。
これって、喜んでいいのか?犬

返信する

☆ らりこさん

笑えるでしょ? 冷や汗 えさをやっているというのはそのときは知らなくて、なんだか車の周りに次々と舞い降りてきて、それがみんなこっち向いてる。で、だんだんと近づいてくる。「・・・何? あせあせ(飛び散る汗)」って思いました。あーゆーときは、ハトもスズメも、ケンカしないのね。

ニワトリのくちばしは痛そー 冷や汗2 「ふれあい動物園」のチャボもずんずんと向かってくるから、遠慮がないねー 冷や汗

おはぎ・・・作ろうと思いながら延ばし延ばしになってる あせあせ(飛び散る汗) バターねぇ、品薄って話は聞かないけど。無塩は最初から仕入れる数が少ないか?バレンタインとかクリスマス前は、たくさん仕入れるとか ウッシッシ

今日、うちのアクラの木にハトが2羽とまってました。カーテン開けても逃げないの。巣を作る気かな?

返信する

☆ かこさん

こんばんは。

怖がらせちゃいましたか?ごめんなさい 冷や汗 スズメはおくびょう者だけど、ハトはけっこうずーずーしいです。一緒だと強気になるのかな?
ふだんえさをもらっていないスズメは、めったなことでは近づかないものなんですけど。

娘が幼いころ、近くの公園でお弁当を食べていると、ハトとスズメが寄ってきました。ご飯を投げてやっているとだんだん近寄ってきて、最後には足を踏むまでに ウッシッシ この話、前も書いたな・・・冷や汗2 娘は平気でした 猫2

後日、同級生の女の子とお母さんと一緒に行ったら、あまりにも近づいてくるので、二人ともビビッてしまって 冷や汗 平気な娘が信じられん げっそり という様子でした 冷や汗

返信する

☆ SAOSAOさん

そうなんですよね。セージってどれも伸びるけど、アメジストセージはタコみたいに広がリますね。切っちゃうんですか?
背が高いから切花にしたことがあるけど、蜜が多くてべたべた・・・もうやだ~(悲しい顔) 地植えで眺めるのがいいでしょう 冷や汗

シーナちゃん、飼い主孝行!わーい(嬉しい顔) SAOSAOさんのために害虫退治をしたんでしょう ウッシッシ

返信する

くじらさんへ

秋ですね~お花もすっかり秋もみじ

アメジストセージ、時間による色合いの見え方の違いなど、とても味わいがありますほっとした顔
カメラ、使いこなしてますね指でOK

ヒガンバナもたくさん上がってきましたね
うちの近所でも、いまたくさん咲いていますわーい(嬉しい顔)

ハト・スズメの話、ちょっと恐いけど、その場にいないから笑えますね
『現代版 鳥』というショートフィルムでも作ってみたらいかがかしらウッシッシ
観に行きますよ~

返信する

追記:バターは今かなりの品薄らしいです
理由は、去年の猛暑が原因でウシの種つけがうまく行かなかった(食が細って妊娠しなかった)ため、春に子牛を産んだ牛が少なく、今の時期乳を多く出す母牛が少ないためだそうです
それとやはり放射能による出荷停止の影響もあります
生乳は一番利益率の高い牛乳にされるのが優先され、バターはかなり後回しにされるらしいので、結果いまバターが品薄なんですってがく~(落胆した顔)

SAOSAOさんのシーナちゃんがバッタとコオロギを食べているとは・・・
鳥よりずっとホラーじゃないですかげっそり

返信する

☆ どりぃさん

残念でした 冷や汗 左下の写真は、明るすぎると思って自分で影を作ったんです。こんなに青く写っちゃうとは意外でした 冷や汗2 赤はどこ行った?

鳥も飛ぶものだから、どりぃさんにとっては恐怖?私はけっこう楽しんでるけど ウッシッシ
娘を迎えに行った帰りの車の中で、「あれ、ゼッタイだれか餌付けしてるよ」と言いました。次に娘を送っていったとき、その現場を目撃してしまいましたよ 冷や汗

返信する

☆ どりぃさん・追記

そうなんですか。こっちでは聞かないけど。生協カタログにも安売りで出てました。

バッタやコオロギを食べるのは、ネコなら当たり前なんだけど ウッシッシ 犬はどうなんでしょうね?シーナちゃんはセミも食べてたけど。

今日、クマゼミが鳴いてました。もう、相手、いないよ、たぶん 冷や汗2

返信する

 くじらさん、おはよう~。

 どりぃさん、ありがとうございます。

 やっぱり、バターって、品薄なのね。ニュースとかでは、聞いたことなかったので、どうかしらと思ったんだけど。

 私は、朝のトーストには、バターだし、お菓子を作る時には、無塩バターがいるし。トーストの方のバターは、先週、生協の安売りを注文したけど(笑)。無塩バターは、家にもうないから、見かけたら、買っておかないと。

 あ、買い占めはしないので、大丈夫(笑)

 …しかし、原因を考えると、深刻ですね。

返信する

☆ らりこさん

こんにちは~。

品薄だったんですね。こっちでは違うかもしれないけど。鳥取の牛は元気なのかな?

朝は紅茶にバタートーストですか。ケーキには無塩バター。うちは朝はコーヒーにマーガリントースト。お菓子を作るとき(めったにない)はケーキ用マーガリンです ウッシッシ お値段、半額ぐらいだもんね。 カロリーも低め。
バターは溶かしてもバターだけど、マーガリンは溶かしたら油になる、って聞きました。また、バターは冷凍保存できるけど、マーガリンはできないって。でも、クッキー作るときのエアレーション、マーガリンのほうが柔らかくて、楽なのよね 猫2

寒天やスキムミルクでもあったけど、誰かが買占めしたから品薄、とかじゃないよね 冷や汗2

返信する

らりこさんへ

いえいえ、どういたしまして冷や汗
私も買いに出かけたら在庫0で驚きまして、どうしてなのかと思ってたんですよね
先日ニュースで扱ってましたTV

くじらさんへ

鳥は、そこまで怖い目にあったことがないのでわかりませんが・・・冷や汗2
カラスは近寄らないようにしてますけどがまん顔

こちらは原発の影響があるので、バターがより品薄なのかもしれないですね
マーガリンはトランス脂肪酸を多く含んでいますけど、大丈夫ですか・・・?(こうるさくてごめんなさい冷や汗

うちはバターをあまり多くは使わないので、買ったときに20gずつ小分け冷凍しています(ちょっと面倒ですけど、確実に使いきれるので)

返信する

☆ どりぃさん

カラスは怖いです。人の顔覚えるとか言うし。報復・・・げっそり

トランス脂肪酸?聞いたことあるぞ。検索、検索・・・ふむふむ。コレステロールはだいじょうぶと思います。献血の後、検査してくれるけど、異常ないから。それより、バターのカロリーが気になるんですけど 冷や汗2 まぁ、なんでも一長一短ですな。
マーガリンは毎日トーストに塗ってるもんね。

返信する

  私は、断然バター派だな~。でも、バターも昔ほど美味しくないね。昔はもっと、独特の匂いがしたのにな~。
 カロリーは、気になるけどね。

ハイジの黒パン(?)とバターとチーズと、山羊のミルク、いいよね~(笑)。

 朝は、バタートーストと、コーヒーね。
 気合いを入れたい時は、コーヒー、まったりしたい時は紅茶が多いです。コーヒーは、砂糖を入れないと飲めないのよー。さじ1杯だけど。お子ちゃま?

 それと、お菓子には、やっぱり無塩バターと、それから動物性の生クリームね黒ハート。ウデのなさを、素材で何とかしてほしいのよ~(笑)。お金はかかるあせあせ(飛び散る汗)

 で、カロリーが高くて、こうなってます(笑)。

返信する

☆ らりこさん

ふむふむ、バターも昔と違いますか。香りがきつい野菜って敬遠されるけど、バターみたいなのはやっぱり、こだわる人にはクセのあるものの方がいいようですね。

ハイジの白パンは知ってるけど、黒パンは知らないや~ 冷や汗 何か、穀類が入ってるんですね?
主人は子どものころ、近所で飼ってたヤギのお乳を飲んでいたそうな。

ほぉ、気合いを入れるときはコーヒー、と。私はインスタントの砂糖なしで、牛乳を少し入れます。もしくは半々のカフェオレで。ちょっと疲れたときは、砂糖も少し入れます。
お茶会に来る友だちも、ミルクだけって人が多いです。砂糖半分こ、って人もいるけど ウッシッシ

生クリームは、ケーキに混ぜる(加熱する)のは動物性、上に飾る(加熱しない)のは植物性、って聞きました。でも、両方に使う場合は、残しといて使うよね。

こうなってる・・・ははは・・・そこはスルー あせあせ(飛び散る汗)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!