らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
11

今日のオクさま、今日のオプさま

2011/09/25

  おほほ…、あ、もういいか…。

 ☆画像、左、朝のオクさま、こと、オクラホマ。
     中、夕方のオクさま。

 やっぱり、花開いていくのが、早いなあ。


 ☆画像、右、今日のオプさま、こと、ローズ・オプティミスト。

 一方、こちらは、台風を乗り越えて、何日もかけて、ゆっくり花開くゆえに、花びらが少し、傷んできたようだ。


 …ふっ、運命なのかしら。

「今日のオクさま、今日のオプさま」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)

ご機嫌麗しゅう~

オクサマ愛好会 会員のピーでございます。早速お美し~い秋のオクサマに惹かれやって参りました。深みのあるお色気…いや色…
暑いから…花もちがよくなかったのでしょうか?
オプサマのように我が家の淡い色の蕾達も痛み…つらそうです。ブラサマを後ほどアップしますm(_ _)m

返信する

こんばんは。

オクさま・オブさまの字が並んでいましたが。

花の名前でしたのですね。らりこ奥さまのお話かと思いました。

このオクさまは、羽毛のようなものがあるのですか。昔、こんな色を「ビロ-ド」とか言いませんでした。

返信する

こんばんは。

今日のオクさまは、朝は最近はやりのアヒル口、
夕は緊張がとけて さっぱり!

オプさまは泣きはらした目のよう。
つらかった台風に人生を重ねあわせて。

表情豊かですね。って自分の勝手な想像ですが。冷や汗
人それぞれの印象ですんで...お許しを。

返信する

きれいよ~、オクさまもオプさまも。

泣きはらした目、、、私もちょっと、そう見えました。

返信する

楽天家のはずだけど台風は辛かったわと涙ぐんでいるオプティミストさんと
アメリカのド田舎の名前がついたオクラホマ、
どちらも風情がありますねウィンク

オクラって「赤い」という意味があるんですよ。
チョクトウ・インディアンの言葉だそうです。
ホマはヒューマで「人」
全米でもネイティブ・インディアンの多い土地柄だから、
彼らの言葉を取り入れてオクラホマ州になりました。
だから絶対に何が何でも赤いバラなんですねexclamation×2

こういう温暖な土地で生まれたバラはカナダでは冬越し出来ません。
私にはらりこさまの写真で見るだけのバラですわーい(嬉しい顔)

返信する

オクさまもオプさまも
とても美しいですね~ぴかぴか(新しい)

うちのバラは台風の風に
あたってからなんだか
元気がありませんふらふら

先週のお仕事で
いらなくなったバラ苗を
頂いてきました
うまく葉が出てくれるか
わかりませんが
お花も楽しみにしてますわーい(嬉しい顔)

返信する

あ~ら、オク様 お元気でした?手(パー)
いつ見ても美しく気品に満ち溢れてますね~
その鈴を転がしたような笑い方・・・
まるで生前の鈴木園子様のような感じ・・・。

でも~、可哀想に・・・夕方のオク様のお顔は黄砂のような
埃がついている様に見えますが、お疲れなやね。
 (違う? 光の当たり方のせい?)
 ふぅー!ボケーっとした顔慣れない言葉は疲れる!

<落合君のこと>
 今期限りで退任することには何の感情も持ってません。
 数年前から球団とはしっくり行っていないし、まあ8年も
 やったからそろそろ・・・とは思ってました。
 野球もサッカーもプロスポーツはファンあっての見せる
 スポーツですから、見る人を楽しませなければ人気低迷
で興行収入も減少します。
 でも彼は、「俺の仕事は勝つこと」それを貫いてきました
 からね。その通り実行もしてきたので、球団も中々解任
 できなかったが契約期間満了でチョン!
 
 でも、次期監督が70才の高木さんてのはどうもねえ。
 Dも人材不足だね。
 この話は長くなるから今日はここまで!

返信する

  ピーちゃん、ようこそ。ご機嫌いかが?

 ブラサマ、拝見しました。お美しいこと!おほほ。
 なにしろ、ザ・がつくんだもんね。ザ・ブライド!そんな薔薇、ほかにある?

 ティー系も、さらさら散るんじゃなかった?うちのアルシデュック・ジョゼフ、横張りで、ごっそり散るから、隣の鉢に、散った花びらがこんもり落ちていたりする~(笑)

 オプさまは、次のつぼみが大きくなりつつあるから、この花は、もう切ろうと思いながら、もったいなくて切れないの~。

返信する

  かんちゃんさん、そうです、そうです、らりこ奥様のことです(笑)。とはいえ、昨日の日記と、2日続けては、さすが面の皮の厚い私も、ちょっと、書けなかったあっかんべー

 朝の写真は、直射日光があたりすぎですよね~、これ。で、夕方、日が陰ってから、撮り直そうと思っていたら、もう、こんなに花びらが開いていたんですよバッド(下向き矢印)

 ビロードのよう…というのは、こういう深い赤の薔薇に対する、最高のほめ言葉かもしれませんね~。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

返信する

「うちの大菊」・・・探しに来たけど、
ここ4,5日はUPなかったので、即、諦めました~
きっと順調に生育なさってるのね^^。

皆様のコメントもなかなか、オク、おく、奥、が深くって
勉強になりました~

「・・・会員」ふえたのかな?
私は赤バラは「黒真珠」があるので、
オク様は多分お迎えしない、と思うから・・・
なにかを諦めないと・・・なかなか、ねぇ?ウィンク

返信する

marumushiさん、こんばんは。

 アヒル口ですか~。ほんとだ、おもしろいなあ~。愛嬌のある、アヒル口ね。先日、ダムの湖のほとりで、アヒルの群れに取り囲まれたけど。アヒルの口は、丸いから、それほどは、恐くなかったー(笑)鳥類、何を考えてるのか、わかんないよ。

 泣いた眼、というのも、おもしろいイメージですね。やっぱり、人生は(?)つらかったのね、って、納得な感じ。

 どんどん、イメージして下さいね~ひらめき

返信する

 ばんたさん、こんばんは~。

 オプさまは、これが初めての花なんだけど、花の中心の方がどうなっているやら、わかりませんね~。一つしか咲いていないけど、かなり庭の中で目立っています。

 オクさまは、夕方、花びらに触ってみたけど、少し冷たくて、こころなしか、ビロードの手触りがしたような~。気のせいよね(笑)

返信する

 庭ふくろうさま、こんばんは。

 なかなか、今の世の中、楽天家ではいられませんね~。

 オクラホマが、先住民の方のお言葉だというのは、知っていましたが、まさに、オクラな花ってわけなんですね~。あれ、食べるオクラも、そうですか?

 カーペンターズのジャンバラヤという曲に出てくる、ガンボもそうなのかな~。

 オクラホマは、確かにアメリカの作出の薔薇ですね。1964年だから、かなり古い。香りもよく、美しい薔薇ですよ~ムード

 フランスの、パパ・メイアンという紅い薔薇と、同じ品種の交配らしいですね~。クライスラー・インペリアル×シャルル・マルランで。

返信する

  やま花さん、こんばんは。

 いらなくなったバラ苗をもらわれたんですか?いいですね~。 きっと、救出してあげられたんでしょうね、葉っぱがないということは。

 無事に葉が出て、花が咲くといいですね。

 また、見せて下さいね~黒ハート

 種まきちゃんも、がんばれ~exclamation

返信する

  花草風さん、こんばんは~。

 花草風さんの、奥様ことば、笑える~。

 落合氏については、そうなんですね~。信念をしっかりお持ちの方のようにお見受けして、すごいなあと私は思っておりました。

 男の方がやってみたい、あこがれの職業は、プロ野球の監督と、オーケストラの指揮者と、えーと、あとなんだっけ、忘れちゃった、って言いますよね。

 人を思うように動かし、それがうまくいったら、たまらないでしょうね。
 でも、私なら、そんなシンドイ仕事は、いやですけど(笑)。

返信する

こんばんは

らりこさんのお宅は日当たりが良いのですね~
朝日を受けるオクラホマが気持ちよさそうです晴れ

家では気温が下がったせいかじっくり花が咲くようになりました。
中でもデルバールとゆうぜんがひときわ目を惹きます。
絵手紙が書けるぐらい器用だったら皆さんに送りたいくらいに本来の色が出ています。

今年の秋は絞りのバラとHTを3株注文
オールドは時間をかけて選びます。
それにしても成長を続けるナエマとトーマス
見上げる蕾にため息で~す(笑)

返信する

  みんちゃん、探してくれて、ありがとう~。

 菊は、ちょっと進んでないのよ。やや不安に思っているところ。

 ピーちゃんにも言ったんだけど、オクラホマを持っていなくても、ぜひ、会員になって下さいな。

 みんちゃんの場合だと、黒真珠と比較して、オクラホマや会員に、鋭いツッコミを入れていただくと、会が、めちゃ、盛り上がりそうです~ハートたち(複数ハート)

 それに、会に厚みと奥行きが生まれそうで、楽しい~ぴかぴか(新しい)むふふムード

返信する

大鷹さん、おはようございます。

 そうなんです~。ありがたいことに、庭のフェンスの向こうは、道と駐車場なので、日当たりはいいです~。10時頃から、直射日光が当たり始め、お日様が見えなくなるまで。

 こんなふうですから、夏がねえ…。

 ゆうぜんハートたち(複数ハート)
 また、ぜひ、見せて下さいね~。

 ナエマとトーマス、大きくなるのですね、たてに。うちには、そこまで大きくなるものは、ないなあ。
 今、ジャクリーヌ・デュ・プレが、斜め45°に伸びているので、どうしようかと。スブニール・ドゥ・ラ・マルメゾンも。うちは、横に伸びている~。ひーたらーっ(汗)

 もう、大苗、注文されたのでしょうか。絞りの薔薇、なんでしょうね~。わくわくします~ムード

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
新着日記写真
雨粒が。
2021/06/20
梅雨入りしたん...
2021/06/20
西洋翁草
2021/06/20
週末に頑張った事💪
2021/06/20
薔薇の開花
2021/06/20
ロベリアの種取り
2021/06/20
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー