ジャカランダさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ジャカランダさん  愛知県
お気に入りメンバーに登録
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
27

気根(きこん)

2011/10/03

ガジュマルの木です。2代目になります。

初代を冬に枯らしてしまい、予備として育てていた株で、6月にアップしていた株です。

気根をたくさん出させようと、わざと狭い鉢に植えておきました。
枝の剪定も何もせずに4ヶ月間、ご覧のように変化しました。

予想以上の変貌ぶりに驚いています。
凄すぎる気根目
ヒゲみたいだな冷や汗2

今度は余裕のある鉢に植え替えて、気根が太くなるように育てます。
イメージ通りに育つでしょうか。
次回の報告をお楽しみにウィンク

左:今のガジュマル君
中:6月のガジュマル君
右:気根のアップ

「気根(きこん)」関連カテゴリ

みんなのコメント(32)

だいぶ気根が出てきましたね。

沖縄に行ったとき初めて見て
びっくりした経験があります。
本体より
気根の方が大きいのがあったりして。

これもそんな風になるとおもしろいですね。

返信する

いっぱい出て来ましたね~目

人頭石が巻付かれてしまいそうげっそり

この気根がどのように太くなっていくのか楽しみにしていまするんるん

返信する

おぉ~、これは…!
ジャカランダさんの日記
カテゴリ”陶芸”の最初に出てくる
首抱きガジュマル2! 目

いい顔してるぅ。ウッシッシ

数年後のイメージに
だいぶ近づいてますね~。 指でOK

返信する

こんばんは!
気根でてきてますね~目
数ヶ月でかなり変貌するのですね。
とってもイイ感じの成長です。

今年はもう寒くなってきて、
私は温室も準備できず焦っています泣き顔
冬が早すぎる!!
ジャカさんもこの冬は枯らさないように祈ってますウッシッシ

返信する

>ぼなみさん
根本にある頭の石、これを抱き込むように育てたいんですよ。
人呼んで「石抱きのガジュマル」。

楽しみですウッシッシ

返信する

>fuchiさん
この首をしっかりと抱き込んで成長して欲しいですね。
南国の木は成長が早いから、結果も早く分かるよ。
おたのしみにウィンク

返信する

>SAOSAOさん
おお〜、良く調べてらっしゃる目
そのとおり、我が陶芸の原点とも言うべきガジュマルです。

この「首抱きのガジュマル」を今度は失敗しないように育てますからねウッシッシ

返信する

>chackeeさん
そうなんですよ。
今年は気温が下がるのが早すぎです。
今朝は13℃でしたよ。まだ、蘭や熱帯植物は外にいます。
最低温度、ギリギリです冷や汗2
熱帯果樹は15℃で成長を止めますからね。
もうすこし、暖かくなっていて欲しいけど冷や汗

返信する

次回報告楽しみにしてますよ。
又冬に枯らしましたという事にならないように。
今年は急に寒くなりそうですね。
ところで、根元の石の頭、モデルは・・自画像?

返信する

お早う御座います。

夕べからPCが故障しがちで弱っています。今朝は、まだ動いていますが、何時止まるかわからない。いよいよ新調か。

うまく気根が出てきましたね。鉢を小さくして本根?を窮屈にしてやると、こうして外に出てくるのですか。また、鉢を大きくすると、本根が元気になって、気根が弱りませんか。あっわかった。
気根の先端を土に埋めると言うことですね。どこかの、落花生みたいに。

返信する

ジャカランダさん おはようございます

秋晴れのすがすがしい朝を迎えました

そうですか 気温が一気に下がると
皆さん忙しくなるのですね

ガジュマル?ピッコロ、ポロリの友達
じゃじゃまる なら知ってる

木根?初めて聞きました
ガジュマルは根っこを鑑賞するのですか?
盆栽みたいですね 

前に沖縄に出張した時 ガジュマルの木には
妖怪が住んでいると聞きましたが
ジャカランダさん 出会ったらUPしてください

私 な~んも知りませんよ
ジャカランダさんのように器用でもないし
好奇心も人並みと思います 

私こそよろしくお願いいたします

返信する

こんにちは。

これくらいのガジュマルがこちらでは「盆栽」として、
中国系の店で売られています。
ウソつけ~、すぐに大きくなるぞぉと思いながら見ていますうれしい顔

返信する

> HANASOUSA(花匝瑳)さん
根本の石は残念ながら私じゃないですよーウッシッシ
これはメキシコのオルメカ文明、巨人頭石を真似たんです。
全然、似てないけどね冷や汗
私は古代文明が大好きなんですようまい!

返信する

>花好きかんちゃんさん
あなたの推理は大正解でーす指でOK
この細い気根を地面に埋めれば、太くなるはず。
だから、この細い気根はすべて埋まってますよ。
来年に期待しましょうウッシッシ

返信する

ジャカさん,笑っちゃいました。

盆栽に「石つき」という育成法がありますが
抱き石ですか・・・

成功をお祈りいたします。

返信する

>ポチボスさん
このガジュマルは気根をいっぱい出して成長するので、「タコの木」とか「絞め殺しの木」なんて言われます。
「妖怪」は棲んでないけど「妖精」が棲んでるとは聞きますよ。
でも、我が家にはすでに「木霊」が棲んでますので、驚きませんわーい(嬉しい顔)

楽しい友人が出来たみたいで嬉しいです。
これからもよろしくですウッシッシ

返信する

>庭ふくろうさん
カナダでは中国系の店が多いのですか?
中国の人には悪いけど、どうも中国系と聞くといかがわしいイメージがあります(これは私見でして、中国の方、ごめんね)。
グレムリンなんか売ってそうですね。ホントに売ってたら欲しいけどウッシッシ

返信する

>ぼなみさん
ガジュマルは気根の成育が早く、何でも取り込んで成長するので、岩を挟み込んだガジュマルを「石抱き」と言います。
実際に国内でも「石抱きのガジュマル」と呼ばれる木が数点存在しますよ。
私はこれのミニチュア版を作ろうとしてるんですよ。
そして、どうせならビルマにある「仏像の頭を取り込むガジュマル」に似せて作ろうと思いました。
イメージ通りにはなかなか出来ないものですが、目標は高くいきたいものですウッシッシ

返信する

>中国系と聞くといかがわしいイメージ

いやホントにいかがかわいトコが多いです冷や汗

バンクーバーは北米でも1,2番目に大きなチャイナタウンがあり、
中国系の人口は白人人口を追い抜いてしまいましたexclamation
街の中でも英語が聞こえないもんね~っとうれしい顔

ガジュマルって何でも取り込むんですかexclamation&question
あれ、ジャカランダさんがいないなぁと思ったら、
ガジュマルに取り込まれてたとか?げっそり

返信する

園芸店やホームセンターでガジュマルを見ると、ジャカさんやクマーンさんを思い出し、私も買っちゃおうかな~とつい手に取ってしまいます冷や汗

でも温室の無い私では枯らしてしまうのが目に見えているので、また置いて帰りますけどブタ

首抱きガジュマルから始まった?ジャカワールドも壮大な展開になってますね~
ぜひガジュマルに取り込まれるジャカさん↑も見てみたいウッシッシ

返信する

ジャカランダさん おはようございます

「木霊」がいらっしゃるのですか・・・もくれい?
(なんと読むか解りませんが)

モクレイって冷凍食品を作ってるあの会社?
(キンレイだった)

ゲゲゲの女房の中で フミエが森で迷子になり
「ベトベト」さんに会った後で 木のそばの祠に
手を合わせるシーンがあったように思いますが
あれは 木の霊にお参りしていたのでしょうか?

でも「木霊」が棲むジャカランダさんの家って
いったい

返信する

こんばんわ!手(パー)

今日はガジュマル君ですか?
庶民いや小市民的感覚からはアブノーマル的な
植物を育てていますね。 敬服尊敬の至り。

気根を成長させるには根気も必要なようですね。(笑)

返信する

>庭ふくろうさん
そうですか、バンクーバーは中国に乗っ取られたんですね。(なんと過激な発言、反省冷や汗2
でも、個人的にはアジアのゴチャゴチャとしたイメージの店は好きです。何が出て来るか分からないところが骨董品屋みたいでしょウッシッシ

返信する

>sumireさん
ガジュマルは冬は家の中なら充分に越冬できますよ。
最低温度が6〜7℃あれば大丈夫だから。

でも、ガジュマルには取り込まれたくないなあ冷や汗2

返信する

>ポチボスさん
あっ、ごめんなさいね。
読み仮名を忘れた冷や汗
「木霊」は「コダマ」と読みます。
ジブリの「もののけ姫」に出てきますよ。

我が家の木霊の画像です。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...
木が多くてジャングルだから、木の精も棲んでます。

返信する

>花草風さん
「気根」と「根気」を掛けましたね。
でも、ホントは根気は必要ありませんよ。
狭い鉢に植えて放っておけばOKです。
そうすれば、気根がザワザワっと生えてきます。
狭い鉢の中は息苦しいのかな?

返信する

ジャカランダさん おはようございます

あっなるほど「木霊」って言いますよね
「モクレイ」と読むほうが不自然でしたあせあせ(飛び散る汗)

ジブリで登場した ひょろひょろしたイメージより
ジャカランダさんが作られたものの方が
可愛くっていいですね

会社がジブリ美術館の裏にあった当時
「なにが出来るのかな~」と
「ジブリが来るんだって トトロを連れて」
「へ~」なんて話をしていたら
いきなり ロボットがど~んと

ジブリは井の頭(いのがしら)の森の中にあります
きっと「木霊」も沢山いるでしょうね
と 自転車で15分ほどなんですが
行った事がありません 孫が出来たら行ってみるかな

返信する

>ポチボスさん
ジブリ美術館、近けりゃ行きたいけど、遠すぎますね。
あのロボット欲しいなあ。
庭に立ってると絵になりますもんねウッシッシ

返信する

ジャカランダさん おはようございます

晴天 秋晴れになりました 武蔵野のポチです

今日初めて 神代植物園にて
ガジュマルの木 見てきました
なるほど 木霊が宿るような・・・ー(長音記号1)

すごいなコレ 大きくなったらどうするんだろう?
木根は見えませんでしたが・・・

ジブリの作品で「紅の豚」と言うのがありましたね
主人公の「ポルコ・ロッソ」粋ではにかみ屋の彼
ボルサリーノの映画とダブり 大好きな男です
あっ・・・関係ないですね

返信する

>ポチボスさん
ジブリファンなんですかわーい(嬉しい顔)
私も大ファンなんですよ。
最近、「コクリコ坂から」を観て、大泣きしました。
感動です目がハート

返信する

ジャカランダさん こんばんは

いや ファンて事は無いのですが
「紅の豚」・「ルパン三世のカリオストロの城」に
続いて好きかな

「コクリコ~」は丁度 東日本震災が有った当時
仕上げの真っ最中で 計画停電が始まった時
息子の吾朗は「延期しよう」と決めたらしいですが
オヤジの駿は「こんなときこそ 智恵を出して
乗り越えるべきだ 延期なんてもってのほか」と
一喝したらしいですね
駿は昭和の「サムライ」らしい 逸話ですね

返信する

>ポチボスさん
その逸話は私も聞きました。
宮崎駿は「昭和のサムライ」というより、私には「頑固オヤジ」に思えますがねウッシッシ
「折角、みんなが一丸となって公開に向かって燃えている時に水を差すとは何たることだ」って、セリフがあの言葉の裏にあるような気がします。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!