ジュエリーみみさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ジュエリーみみさん  長野県
お気に入りメンバーに登録
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ

今日も晴天、日光浴晴れ

2017/02/14

このところずっと晴天が続いている。
気温は低いのでシクラメンの水遣りは1日置きにしていたが、並べてみると結構乾いている鉢も目
やはり日光浴をさせると乾燥するのだなボケーっとした顔

カメラ1:先日買ってきたばかりのシクラメン、やはり新しい花はいいな~猫2
〇〇と畳は新しい方がいいよねあっかんべー

カメラ2:クラシカルドレスも今期の購入だから咲いているけれど、フリフリレッドとゴールドイルミネーションを除いた鉢は全て休眠中です眠い(睡眠)ふらふら

カメラ3:1鉢で信号カラーやっているフリージアですウッシッシ
でも白が無いですね冷や汗2 育たなかったのはそれらしいけれど、今年追加するとしてもフリージアって1色だけでは売っていないように思いますがく~(落胆した顔)

ベランダへの出入りのためにはこのポールプランターと、ブルーフクシアの鉢も出さなければなりませんが、移動した際1匹の白い虫が飛び立ったので葉裏を確認すると・・・(p_-)
いるいる、オンシツコナジラミの成虫3匹と、更に多くの幼虫ががまん顔
それでも昨年よりは減っているので今のうちに退治しておきました。

その空いたスペースにシンビのセリーヌちゃんとテーブルシンビ(5号鉢に植え替えたので普通のシンビと変わりませんが)を並べてガラス越しの日光浴。その際挿しておいた活力剤のアンプルが空になっていることに気付いたげっそり
待てよ、以前液肥と間違えて買ったリキダスの希釈用活力剤があったはずひらめき
読んでみると洋ランもバラと同じ200倍とある目 ふーん、随分濃い目でいいのだな猫2
1ℓ作って蕾のあるシンビに与えました指でOK
果たして効果はあるのかな?

「今日も晴天、日光浴晴れ」関連カテゴリ

みんなのコメント(8)

こんにちは

活力剤という手がありましたね。
庭植えで蕾を付けているシンビジウムに与えてみようかな。
フリージアも葉っぱだけで花が付いていません。
庭植えだと春まで咲かないのかしら。

シクラメンはこの時期に休眠中ですか?
シクラメンは球根が大きくなると蒸れやすくなって年々夏越しが難しくなるそうですね。

バレンタインは男性から女性に花をプレゼントするそうですよ。
思い切ってミキちゃんにプレゼントしましょうよ~。
私は花屋のかおりちゃんにプレゼントする為にサボテンの子株を引き抜いてきました。

返信する

SASANTAさん、こんにちは。

シンビ、庭植えですかexclamation&questionげっそり
何とも羨ましいことです目がハート
冬の狭い室内で、花の咲かないシンビほど邪魔臭いものはありませんから考えてる顔

シクラメンは毎年梅雨時から秋に掛けて開花期を迎えていますウッシッシ
我が家の環境だとそうなるようですが、体力を使ってしまうのか、冬越しすることが難しいようです冷や汗2

ああ、花をプレゼントすることは聞いたことがありますよウィンク
でもミキちゃんは出会った最初の時点で「私は花に興味ありませんからあっかんべー」と云われてしまいました考えてる顔
花屋さんの子だったらその店の花を買ってあげた方が喜ぶと思うのですが…(スイコお姉さんなら絶対そうだと確信できますうれしい顔

返信する

園芸を始めたばかりの頃、シンビだと知らずに庭に植えたのに花芽を付けてくれたんです。
それも夏の植え替えで。
さらに掃除のおばちゃんに雑草と間違えられて刈り込まれた上に。
頑張るシンビジウムです。
後で調べると庭植えでもいける種類もあり、メリットもあるようです。

梅雨時期にシクラメンが!?と思って調べてみると、肥料不足のサインみたいですよ。
ご参考下さい。
http://log.engeisoudan.com/lng/200708/07080036.html
とはいえ、肥料のやりすぎは枯れてしまうし、怖いですよね。

女性は花に興味がなくても、花をもらったら嬉しいようですよ。
鉢植えは育てるのが難しいと思われそうですが、切り花なら。
普段お世話になっている女性に贈る花はもちろんかおりちゃんの店で予約しました。

SASANTAさん

リンクへ飛んだら理解不能な横文字が並んでいて…げっそり考えてる顔
まあ、どの時期であろうとも咲いてくれればいいと考えていますウィンク
それで冬越し出来れば良し、ダメならまた新種を購入できますからあっかんべー

現在顔馴染みの女性は既婚者を含めて4人いますが、ミキちゃんは最も新参で23~4歳かと思いますウィンク
先輩の青〇さんを差し置いてそれはできませんねウッシッシ
どちらも私の娘たちよりも一回り若い娘さんで、客と店員という関係に過ぎませんほっとした顔(日記を面白くするために多少脚色していますあっかんべー

あ、シンビの不要な新芽は欠いた後、しっかり潰しておかないとまたいつの間にか育ってきますからご注意くださいウッシッシ

返信する

あら、文字化けしてしまいましたか。
園芸相談センターというサイトの相談にベテランさんが答えているページです。
では必要そうなところを抜粋して貼り付けます。

「シクラメンが夏に花をつけるのは、置き場所の環境や栽培法がそこそこ順調な証拠でしょう。おそらく、葉っぱも新芽が展開していると思います。
新芽が出れば蕾がついても不思議ではありません。
ですから1つ2つ花が咲くのは問題ないといえば問題ないのですが、それだけ成長を続けていれば、夏でもある程度の肥料が必要になります(ご承知のように、シクラメンはもともと肥料食いです)。

が、私なんかも「夏に肥料はやらないほうがいい」と思っていたので、6~8月ごろは肥料絶ちしてたんですね。
そんなふうに、蕾がついているのに肥料が不足すると、シクラメンは危機感を抱いて、どんどん蕾を上げてくるんだそうです。
これを咲かせてしまうと、もともと肥料不足のうえに開花のために体力を使い果たしますから、秋以降にガクンと弱ることがあります。
(うちで夏にどんどん蕾を上げてくるシクラメンは、そういう経過を辿ることが多かったです)

ですから、蕾は摘む、咲かせない、のが夏越しの基本だろうと思います。この場合、
▼蕾がつくこと自体が肥料不足のサインなので、肥料をやる。
▼あまり小さな蕾まで取ってしまうと、それも株の負担になるので、大きく育ってきたものから摘み取る
のがいいとのこと。

私の場合、今年は夏も少し肥料をやろうと、通常の倍に薄めた液肥(花工場の2000倍希釈液)を2週に1度くらいやっていましたが、花が咲いた株(見た目はすごく元気で新芽もバンバン)はもっと肥料濃度・施肥回数を上げるように指導していただきました。
具体的には、1500倍の液肥を10日に1度くらい、で試してみようと思っています。
また、元気はいいけど花は咲いていない株については、9月の植え替えまでは、現在の施肥でいいだろうとのことでした。
花を遅くまで(6月いっぱい)咲かせてしまって現在弱っているシクラメンもあるのですが、それも2週に1度の施肥を続けています。」
とのことです。

シンビの芽かきは今年はしなくていいかなと思っています。
おばちゃんに刈られて葉っぱがほぼない状況なんです。

SASANTAさん

ありがとうございます。

私は基本的に自由放任主義ですから、元気なら花工場1000倍希釈液を週一で与えていましたわーい(嬉しい顔)
シクラメンは葉と蕾が対で出てくるそうなので、育つなら咲いても問題ない、と解釈しています。

現在実生の苗が育っていますから、上手くいったら種が採れさえすれば維持出来ると考えていますウィンク
発芽率はびっくりするほどいいので、今も数種の種を保存してありますウッシッシ

返信する

こんばんは(^^)
今日リキダスデビューしました!
効果が楽しみです(^^)
液肥と違って、200倍!
大きいのだと1鉢 1リットル使っちゃいますね★

返信する

こにしさん、こんばんはるんるん

リキダス、アンプルは使っていますが、最近シクラメン用とか洋ラン用とか書かれた活力剤が出回っているのでそちらに切り替えていますわーい(嬉しい顔)

でも花工場が終わりそうなので買いに行ったらボトルのリキダスがあったので、液肥と間違えて籠に入れたのです冷や汗
今日はシンビの水遣りも兼ねて使ってみたのですが、どうやら直通で受け皿に冷や汗2
このセリーヌは夏場から何度も転倒して植え込み材料が緩んでいるのでしょうバッド(下向き矢印)がく~(落胆した顔)
バケツに作って浸す、という手もあるのですが、それだとたちまち1本が空になってしまいますね冷や汗2

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!