みなみさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

みなみさん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

クリスマスローズ3

2017/02/20

1.セミダブルのイエロー ひらめき
ウインターシンフォニー 大森プランツ
今回初めて開花した。明るく澄んだ黄色がとっても華やか。下手なゴールドより、よほど綺麗。
苗は2015年2月7日に貰った未開花の小苗で、今年初めて咲いたものである。咲くまでとても楽しみ。なかなか開花せず、待ちきれない思い。

2.上記1のラベルの表面 あっかんべー
裏面に交配の狙いとして、「ダブルイエローピコティーとセミダブルイエローの交配で、セミダブルイエローピコティーの出現を目標」と、説明されている。
見事にセミダブルのイエローピコティーが花咲いた。

3.ニゲル2株 犬
例年、1月には咲いていたと思うが今年は遅れた。左の白は開花しているが、右のピンクが少し入るものはこれから。

「クリスマスローズ3」関連カテゴリ

みんなのコメント(14)

 
 みなみさんこんばんはm(^-^)/

 みなみさんご無沙汰しておりますm(_)m
 昨年教えて頂いたのにうまく誘引しない内に
 怪我をして其のままに・・・冷や汗2
 5月が心配だけど・・・何とかなるでしょうあっかんべー
 手術はうまくいきましたが三本痺れていて力も入らず
 リハビリ中です。

 もうクリスマスローズの季節ですねぇ  春はもう
 そこまで来ていますねぇ、我が家のクリロちゃんも
 恥ずかしそうにうつむいて咲いていました。
 でも2鉢は枯れていましたげっそり涙

 セミダブルのイエローピコティー可愛いですハートたち(複数ハート)
 ニゲルちゃんも沢山蕾が…楽しみですねウィンク

返信する

ローズマリーさん

いえいえ、手術大変だったですね。痺れはなかなか取れないのでは・・・。復活されて書い頂いてうれしく思います。
私は6・7年前に、脚立の天辺に立っていて、それがゆっくりと開いて落下しました。脚立が開くのに気が付いていましたから、恐怖の何物でもありません。その時手首にひびが入りましたが、未だに痺れています。忘れてることも多いですが、意識すると今でも変な感じです。

クリスマスローズ、枯れるってあります。引き続き水を上げていると、復活して芽が出てくることがあります。私はそうなっても、10ヶ月は継続して面倒を見ています。勝率は案外高く6割ほどにもなります。

ニゲルも咲きだしました。

こんばんは。ウィンターシンフォニーの苗、当たりですね!こんな素敵な花が咲くなんて〜。ウィンターシンフォニーの苗は結構みなさん満足いく結果が出ているようで、私も買いたいなぁと思っています。ニゲルはふた株植えですか?純白とピンクの色合いが可愛らしいですね。

返信する

みほママさん

写真では少し緑っぽいようにも見えますが、かなり澄んだ黄色です。上にも書きましたが、ゴールドやゴールド系のものと比べても上をいく、素晴らしさです。

新苗で求めると、開花までに2年ほどもかかるのが大変です。なんて言いつつ、本日、杉山園芸という所のチビ苗で、ピンクの糸ピコものを買ってきました。2年も待つのも何だけど・・・。って考えながら・・・。

ニゲル、大きなテラコッタの鉢に二株植えています。今年は開花に時間がかかりました。

みなみさん 今晩は

やはりクリスマスローズも植えているんですね。

私はクリスマスローズに嫌われているようで、鉢植えのすると枯れてしまいます。

バラを植えている方は、ほとんどクリスマスローズを育てているようですね。

①②の黄色いクリスマスローズは黄色系で、我が家には無い色です。素敵ですね。地植えできるかな?

ニゲルは鉢で育てたことがありますが、枯らしてしまいました。これを枯らすようではクリスマスローズを育てる資格が無いのではないかと思ってしまったくらいです。

それで、地植えで最低限の管理でちゃんと咲いてくれるクリスマスローズだけを育てています。

花の無い時期に、ローズという名前が付いた花が咲いてくれるのは嬉しいです。

返信する

バラ大好き よっちゃん

15年ほど前に最初に求めたクリスマスローズのシングルは今見るととても冴えないものですが、現在は通路に地植えしています。丈夫です。

大抵のものは地植えできると思います。私はあまり考えないで、比較的高価なものは鉢で、そうでないものや初期のものはバラの間に地植えにしています。

この上に書きましたが、枯れたように見えても復活することがあります。地植えならそのまま芽が出なければ枯れたのでしょうけど、鉢だと復活することがあります。

クリスマスローズは手間がかかりません。思い出した時にバラ用の肥料をくれているだけですし、水やりもバラと共通です。
以前は、植え土もバラのものを使っていました。今は、自分でブレンドしてます。前のバラ土の方が成績が良かったような気がしています。
クリスマスローズ名人の方に聞バラ土でと伺った所、それも悪くないと、かなり前向きに言ってました。クリスマスローズ用の土は排水性の良すぎるものが多いとか・・・。

みなみさん おはようございます

クリスマスローズ、清かなお花が咲いて
嬉しいですね♪
私は二回 枯らしてしまって・・・
夏が越せませんあせあせ(飛び散る汗)
この時期は 皆さんのお花を
楽しませていただいています^^

返信する

お忙しい所、すみませんねぇー。

クリスマスローズ枯らすという方が思いのほか多いですが、これは枯れているのではなく、休眠しているだけの場合が多いです。秋になると芽が出てくる可能性大。私も2鉢ほどすぐに捨てた後、勿体ないと思い、しつこく水やりをしていました。そしたら、秋に芽が出てきました。

この経験、実はバラから学びました。夏に枝葉が真っ赤にして、枯れこんだようになったものに、夏中水をせっせとくれていたら見事に復活しました。焦って捨てるのは植物にとっても、かわいそうってもんです。

みなみさん

みなみさんにそうお伺いしていたので
二回目は頑張って 水をやっていたのですが
秋になっても うんともすんとも、で
中を見てみたら 根っこもほぼ消滅していました・・・あせあせ(飛び散る汗)

いつかまた 挑戦したいと思います^^

あっ すでにそんなこと言ってましたか。言ってもそれを忘れる仕方がない奴です。

私の場合は上に書きましたが、成功率は60%ほどですから仕方がない。失敗するのは決まってゴールドです。花の咲かないゴールドもあるしね。買値は2万円。一番お高い。残りは安物ばかりです。
ゴールドは弱いね。過保護にしているのが悪いのかも。

こんにちは。

 ウインターシンフォニーって、開花株はとてもお高いんじゃないですか?って、全然知らないんですけどね冷や汗

 私もかなり以前、普通の1年生苗を買って2年後に咲いた時は、感動したものです。なぜって?南国屋久島でクリスマスローズを育てられるとは思ってなくて、ましてや、開花株など花屋さんでも見ることもなく、趣味園テキストを見て憧れていました。確かに夏越しには気を遣いますね。でも、近年の最高気温は、南国だからと高いわけでもなく・・・。ただ、暖かい期間が長いので(半袖を着る期間が長いです)その辺がクリスマスローズには、キツイかな?と、勝手に自己判断しています冷や汗2

 セミダブルは、ネクタリーの変化が面白いですね。糸ピコは、かわいすぎますね黒ハート初開花は、それだけでもうれしいものですが、こんなにかわいい花が咲くと、うれしさも100倍くらいでしょうかウィンク

 ニゲル・・・シンプルですが、愛らしい花ですねハートたち(複数ハート)

 現時点で、唯一のクリローの蕾、少し大きくなったように見えます。でも、開花はまだまだ先ですねがまん顔他の株は・・・・無理かも?しれないです泣き顔

返信する

タータンさん

ウインターシンフォニーは、4・5年前まではなかなか手に入らない株でした。ラベルの偽物や使いまわしが出るなど、大変な事でした。
以前買い求めたウインターシンフォニーのクレオン(縁取りが少し塗りつぶしたようなもの)は、やはりチビ苗でしたが1800円かか1500円かな、そのようなお値段でした。今回のものも、そのような事だと思います。

クリスマスローズの地上部が何故無くなるのは分かりませんが、育成はあまり難しくないという印象を持っています。
真夏だけ直射日光にさらさないようにしています。

ほんとうにうれしさ100倍なんですよ。貰う前に2の写真の2枚目のラベルが刺してあるチビ苗を見て、こんなのがいいなぁーと思っていたところ、帰る間際に「これ あげる!!」って言われた時は、思わず笑ってしまいました。ものほしそうな顔してたのかな・・・。
実は、5・6年前に「化けるかも!!」とか言われて黄色のセミダブルを求めましたが、そう簡単には化けませんね。最初とあまり変わらない。

暖かいところは、植物が豊富ですから、楽しみもそれだけ多いってことですよね。蘭の育成なんか、うらやましい限り。

おはようございます😃

ウィンターシンフォニー(╹◡╹)♡
素晴らしい色ですねー
微笑んでくれてるように見えて癒されました❣️
セミダブル大好きです(╹◡╹)♡😍
うっとり〜〜(*☻-☻*)

返信する

このウインターシンフォニー、最初に見たのは2枚目写真のラベルでした。一目見て気に入りました。今回、期待に背かない花を見せてくれましたので、毎日、蝶よ花よと大切にしています。

セミダブルは持っていませんでしたが、心がけているうちに増えてきました。
今回は黒でしたから、次回は黄色特集を予定しています。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!