kuroshibaさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

kuroshibaさん  大阪府
お気に入りメンバーに登録
2017年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
4

剪定その後 フジ

2017/02/20

昨年、色んな方にアドバイス頂きながら剪定しましたが、
その結果がもうすぐ出ます。
今からでも修正できるところがあれば、
ぜひご教示ください。

アーチに誘引したフジです。
まず、この小さなアーチに主枝3本は多いかなぁと・・・。
短花枝の芽は心なしかぷっくらしている気がしますが、
蔓の方の芽は葉芽かも・・・。
葉芽なら切ってしまってもいいものかどうか。
そんなにどっさり咲かなくても、
バランスよく咲いてくれて、姿が良かったらなぁというのが希望です。

「剪定その後 フジ」関連カテゴリ

みんなのコメント(2)

こんにちは~

早速、書いて頂き有難うございます。
気になってたんです。
あっさりと雰囲気のある形なんですね。

私の家にあったならで考えてみます。

画像、左と右から判断してアーチ右側に飛び出た蔓は切ります。
どこが根元か画像では判断しかねますが、切りのいいところ枝分かれか、根元ですね。
もし根本にあって予備の蔓が必要でしたら、途中で止めておきます。

上の方も右ではそんなに込んだ感じがしませんが、アーチから飛び出た枝は、根本か途中で切ります。でもこれ花芽が載っているのでしょうね。その場合花後切ります。
上に関したらあと一本切るぐらいですね。
それで来年、短く切った枝のいずれかにうまく花芽が着けば短下肢の出来上がりですね。

下の方もあっさりならば、花芽が膨らんで来てからでも、気に入った枝や花だけを残すようにすると思います。
よくここまで切られますよ。普通中々出来るものじゃありません。
本当にすごいです。私も考えを書く勉強になります。 ありがとうございます。

追記
おっとっと、バランスよく成らば、アーチ右側に花芽が無いですね。これを補うつるを作らないといけませんかね。
太いつるに融通が利くなら左のを右にずらしたりなんかも考えられますね。
あくまで私ならのお話です。
少しでもご参考になれば嬉しいです。

返信する

ありがとうがざいます。
早速 飛び出している枝切りたいと思います。
花後にもバランス見て切ってみますね。

説明不足で、写真1は南から 写真3は北から撮ったものです。
わかりにくくてすみませんでした。

また、花が咲いたら載せたいと思いますので宜しくお願いします。
なんか、通信講座みたいでありがとうございます。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!