渋谷区ふれあい植物センターさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
20

リプサリス 開花

2017/03/01

ついに前歯横の虫歯ちゃんに被せが入りました。
キラリと光る白金製、久しぶりに購入した貴金属です。
しばらくは、「光って目立たないかしら、おかしくないかしら」と
気になっていたのですが、だんだん慣れてきたせいか
「うむ、これはこれでアリだと思える」などと思うようになってきました。
いや、アリではないぞ私よ。決してアリではないのだ。
歯を磨け私よ!!!!!
しかしながら、もうキラつかせつつ生きていくしかないので
植物センターにお越しになってスタッフ宮内とお話して下さる方は
ぜひ、「これが噂のアレか」と見て頂き
「私のここにも入ってるんですよ」とか
「私は歯じゃなくて骨の**にボルト入れてるんですよ」と
体内異物談義に花でも咲かせましょう。

誰にも気付かれない位こっそりとリプサリスの花が開花しました。
リプサリス・エリプティカはさぼてん科の植物です。
菱形をした葉に見える部分は実は茎が変化した部分で
このような形になっているものを「葉状茎」といいます。

サボテンの花は、どれも色が鮮やかだったり
蕊がボワッと豊かだったりして、じっくり見るのが楽しい花です。
乾燥に耐えるために花自体も水分が少なくカサカサした質感で
紙細工のようなのも、ちょっと作りものめいた愛らしさの
ポイントだと思います。

リプサリスは樹木に着生するタイプのサボテンなので
丸かったり柱状だったりする一般的なサボテンと比べると
日照を必要としません。
むしろ直射日光が苦手なので注意しましょう。
室内で観葉植物と同じように栽培できるので
ベランダやお庭が無いけれど、サボテンを育ててみたい方に
向いていると思います。
北アメリカ南部から南アメリカが原産地なので、
高温多湿を好みます。
気温は10℃以上を保つように心掛ければ、大丈夫。
凍らせたり霜にあてないようにしてください。
風通しが悪いと、カイガラムシやハダニにやられて
一気に葉色が悪くなったり、勢いがなくなったりします。
窓辺で管理すると良いでしょう。
珊瑚のような形の種類や、
枝垂れた様子が長い髪をザンバラにしたように見える種類など
色々あるので、お気に入りの子を見つけて下さい。

「リプサリス 開花」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

こんいちは。
歯を修理したのですか。
光る歯を入れたのね。いいじゃん。愛嬌があってね。
このサボテンの花いいですね。白く見えるのは、蕾ですか。一枚の葉っぱにこんなに沢山花をつけるのね。
面白そうですね。リプサリスですね。覚えておこう。

返信する

花好きかんちゃん様
愛嬌があっていい!素敵なお言葉ありがとうございます!
光る歯をチャームポイントにしたいと思います。

だんだん植物の置き場所が少なくなってきたかんちゃん家には
吊鉢で管理出来るリプサリスは向いているかもしれません。
赤塚に掘り出し物が出たら、ぜひぜひゲットして下さい。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

こんにちは、

あ、私、肋骨にホチキスはいってま~す…て、
レントゲン撮影の度に言わなくちゃならんのよね( ´艸`)

リブサリス、このタイプではないですが、
昨年暮れに、HCで出会いまして、
可愛い白い花に、ハマってしまいました。
花火みたいで可愛かったのですもの、

今日も、花友さんから、 真っ赤な実が付くのよ♪と、
「リブサリス・ネベス・アルモンディー 」を
誕生日プレゼントとして、頂きましたが

せっかく植物の紹介をしてくださるのなら、
耐寒性や、栽培の注意点なども、
書き添えていたたけると嬉しいですね。

返信する

ジェナス様
栽培についての記載が不案内でした。
誠に申し訳ございませんでした。
内容を追記しましたので、よろしければご活用下さいませ。

ネベスは線香花火みたいな姿が個性的ですね。
モダンな雰囲気があって鉢まで凝ったものに入れてやりたく
なりませんか。
真っ赤な実が見られるように頑張ってください。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

こんばんは。

白金・・・って・・・ホワイトゴールド(白金色の合金)ですか?本物の白金(プラチナ)じゃないですよね。それだとお値段が倍以上になるかと思います 冷や汗

銀色のがあるんですね。金色よりは目立たないかと ウッシッシ

私も歯みがきしろと言われました。歯ブラシだけじゃダメなので、毎日、歯間ブラシと糸ようじを使えと。・・・めんどう・・・いやいや、がんばります 指でOK

リプサリス、小さな花ですね。こんなにきれいに写真撮るの、難しいでしょう 冷や汗

返信する

しまくじら様
なかなかのお値段でしたよ。*万円です。
私が昨年の4月からこつこつと貯め続けた500円貯金が
ほぼほぼ歯になりました。
プラチナの混じった金歯だそうでして・・・・。

金色よりも色が銀色に近かったのと
セラミック等よりはるかに耐久性がある事から選びました。
私は梯子に上ったり剪定作業したりする時に
凄く歯を食い縛るんですよ。
なので、硬いものが良かったんです。
大事に噛み噛み磨き磨きします。
頑張りましょう!

小さい被写体を撮るのは、難しいですよね。
最近どうも手が震えて・・・・。
明るい場所で、腕を固定して撮るように心掛けています。
マクロ撮影に強いデジカメを使っているので
近寄るのはどこまでもOK。
撮って拡大してみると意外な発見があるのが楽しみです。
このブログも、良い写真が撮れると記事にするのが
早いのですが、写真が気に入らないとなかなか更新されません。
困ったもんだ。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

こんばんは。

一生使う自分の身体、そう分かっていても
メンテナンスはなかなかしてもしきれないですね。
私の場合、この時期花粉のせいで今、目が常にかゆいです。
以前は鼻の症状が酷かったのですが、今年は不思議と
まだ不快な鼻づまりなどが出ていないのです。
このまま乗り切れればいいのだけれど…。

以前、血液を採るアレルギー検査を受けたら、
かなりアレルギーに敏感な体質らしいことも分かりました。

…って、それはさておき。
リプサリス、可愛いお花ですね。
サボテンや多肉植物はそのいかつい見た目に合わない、
可愛いお花のギャップが良いと思います。

私もタキイのネット通販で、ハオルチアのセットを
買いました。まだ届いていないのですが、
形のユニークな彼らを、部屋に置こうと思っています。

返信する

ゆうき@Team.T様
アレルギーが多い方は苦労が絶えないですね。
身体が一番の資本ですからね。大事にしてください!
列車に乗って機械の身体に交換にいけるのは
どうやらまだまだ夢物語のようですし。

ハオルチアに挑戦ですか!いらっしゃませ~!
光に透かすと透明で、マルマルしてたりトゲトゲしてたり
可愛いですよ~。素敵ですよ~。
ハオルチアライフをご堪能ください。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

「サボテンの花」というと「♪ほんの小さな出来事に~」と歌いながら「チューリップだなあと」思っちゃうのですが、お若いとご存じないかな。
うちの母親は大腿骨に長いのが入ってます。歯は最近は金色は流行らないからっていうんで、目立たない色にしたようです。

返信する

あお@岐阜県様
心の旅なんて、3月下旬になったら駅の改札とかで
熱唱したい名曲です。
大丈夫です、ちゃんと存じ上げております。
でもよく歌うのは「木綿のハンカチーフ」なんですけどね。

骨に何か入れるのはその後の事もありますし、
なかなか大変ですよね。
あおさんの骨に入らないように気を付けてくださいませ。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

趣味の園芸 12月号こぼれ話

奥深いランの世界。
富山昌克さんにランについて聞いてみた!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!