らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
15

ブルー・ヘブン

2011/10/22

 夏に一つだけ咲かせて以来の、ブルー・ヘブンが咲いてきた。今回はゆっくりと蕾を育てながら。


 この薔薇には、静かな詩情のようなものを、私は感じる。

 薄紫の、シルバーがかった、冷たい花の色。
 多くはない、花びらの数と、花の形。
 竹串よりも細く見える、花の茎。
 浅い緑色の、薄い葉。

 そして、決して強い薔薇ではないことも。


 今はまだ、咲きかけだけれど、花の直径は、わずかに5㎝ほど。

 午後からの強めの風に揺れていた。


画像、今日のブルー・ヘブン。

「ブルー・ヘブン」関連カテゴリ

みんなのコメント(30)
  • 写真
  • rav 2011/10/22

う~ん、至極の一輪やわ~目がハート
ブルーのHT系は花数は少ない上に、とても難しいから、
咲いてくれるといっそう感動やもんね~ぴかぴか(新しい)
どうか、風で花びらが痛みませんように!
もうひとつの蕾も無事に咲くといいね。

うちのブルーナイルも春は半分しか花びらが無いおかしな形
のが1つ咲いただけやの。。。冷や汗2
どうも花つきが悪いし~
そして秋はこの前の台風で蕾をやられたんで切ったら、
今小さな蕾が見えてます。冬までに育つかなぁ。。。
春に出たベイサルシュートはアスパラのようにぶっとく
なり、葉っぱが吹っ飛んでまさに本物のアスパラ状態
ですわ。

返信する

こんばんわ
「わっー、難しいブルーヘブンを咲かせた人がいるー」と、クリックしたら、らりこさんでしたか!やはり・・・上手すぎるハートたち(複数ハート)
以前、薔薇園でこの花見た時でも、こんなに奇麗に咲いていませんでした。秋のほうがブルー系は、いい色ですよね。もしかして、志野もお持ちですか?
河本さんの作出される薔薇ってホント素敵ですね。薔薇を大事に育てられる人にしか、その素晴らしさが堪能できない世界ですぴかぴか(新しい)

返信する

こんばんは

6月のブルーヘブンをみてまた戻ってきました。

ブルーローズは 咲きかけもまた 情緒溢れるものがありますよね。
そう 強くない薔薇だからこそ 咲いてくれたときの喜びが大きいのかしらね。

返信する

こんばんは

ブルームーン、ブルーリバーは我が家にもありますが、ブルーへブンは初めてです。

写真の写し方か、私のディスプレーの問題か、シルキーな花の雰囲気、今までのらりこさんの雰囲気とちょっと違うような感じです。
こんならりこさんもありか。
いやあ~失礼、これはバラでしたね。
いろんな表情いいですね。
ブルーへブン 素敵ですよ~。

菊いよいよですね、これからは蕾の生長がすごく早くなると思います。一日ごとに・・・もうこんなにって。
すごく楽しみ。

返信する

そして、後ろには次のつぼみが、ひっそりと控えているのですね 猫2

らりこさんの「静かな詩情」、好きです わーい(嬉しい顔)

返信する

こんばんは
ブルーヘブンはあまり枝が太く
ならないですね~
前に育てたとき枝に太さは
まったく感じられませんでした冷や汗2

冷ややかな花色なのに
見てると優しさがあり癒しな
薔薇です~

ブルーローズは繊細で難しいですね冷や汗

うちの挿し木のも大切に雨が降ったら
家の中に置いてます
過保護すぎると枯れてしまうかなぁ~?あっかんべー

返信する

コメありがとうございました~

憧れの「ブルーヘブン」黒ハート

やはり・・・素敵ですね~~黒ハート

自分では育てられないので・・・

らりこさんのブルーヘブンで癒されま~すひらめきあっかんべー

来年も待っています~あっかんべー指でOK

返信する

ブルーは神秘的ですよね。私も今年は、ツルブルームーンを大苗で注文しました。

たくさん咲かせてみたいです。

返信する

おはようございます。

渋い色ですね。

難しいバラですか。わからないけれど、ここまで育てるのは、大変なんだ。

花びらに傷があるのが、残念ですね。ほしいな~

返信する

 ravさん、おはようございます~。
 ありがとう~~ムード

 ブルー・ナイル、ブルー系の中では、強いと本で読んだような気がしたけど、やっぱり、難しいんだ~。でも、シュートが太いのは、やっぱり強いということか‥。春にでたシュートなら、安心ですよね?葉っぱは、またでてくるでしょうし。小さなつぼみ、咲くといいですね~。

 うちのブルームーンは、全然ダメみたい。

 ブルーヘブンは、花付きはいいみたいですよ~。葉が2、3枚も出れば、その根元に、白い蕾がつきます。
 逆に、蕾がつきすぎて、株の力とのバランスをとるのが難しい感じ。

 夏は蕾を取りまくっていました~。

返信する

園芸友ダチさん、こんにちは~。

 いえいえ、去年の12月に出会ってしまって、大苗で購入、まだ1年たっていないんですよ~。で、ベランダの特等席に置いているんですが、ウドンコにはなる、チューレンジハバチの幼虫はつく、アブラムシ、ハダニ‥。何でもあり状態(笑)

 何とか、秋の花が咲いてヤレヤレなんですよ~。

 志野は、河合先生の、シルバー系の薔薇ですね~、興味はあるんですけど、持ってないです。禅だけ。でも、今年は不調バッド(下向き矢印)

 ほんと、河本さんの薔薇は、素晴らしいなあと思います。ヘブンシリーズ、ステキですよねハートたち(複数ハート)。みんな集めたくなっちゃいますね‥いや、ムリムリ!(笑)

返信する

こんにちは

やっぱりブルー系は美しいですね
手間暇はかかるけど咲いたら喜びが二重になりますものね~

昨日久しぶりにバラの〇を開いたらクレマチスの現品苗が・・・
いずれも強剪定のタイプなので3鉢注文
バラは河本さんのパープルレインも育てます
でも4鉢で送料無料はくせ者ですね(笑)

昨日の深夜子猫の大捕物が・・・
誰かが家のベランダに子猫を置いていったようで鳴き声が響き渡りました。
ご近所さんと一緒に植え込みの下などを探しましたが暗いので見つけるのに一苦労
野良ちゃんの子供のようで警戒心が強くて人が近づくと泣き止みます
ようやく探したのはブチの子猫
とりあえず猫を飼っているお隣さんが面倒を見てくれていますが、明日家内が病院で検査を受けさせて飼い主が決まるまで家で面倒見ようと思います。
もし飼うようになったら育て方の相談に乗って下さいね
家族全員猫には全くの素人なのでm(_ _)m

返信する

ローズガーデンさん、こんにちは。

 この1輪、今日は剣弁になっていましたが、早々と切って、飾りました。あと、6つくらい、つぼみが育ちつつあるので。

 たぶん、今の蕾が、今年最後の花になるのではないでしょうか。

 前のブルーヘブンも見て下さったんですか~?ありがとうございます。私も、見てみました。6月はいいですけど、8月の花は、やっぱり咲かせない方がよかったですね(笑)

返信する

  花匝瑳さん、こんにちは~。

 名前にブルーがついていると、まず、心惹かれます(笑)。
 ブルー・ムーン、うちにもありますよ~。素晴らしい香りの名花だなあとつくづく思いますが、今年は、絶不調。

 ブルー・ヘブンは、株自体も小さく、枝もかなり細いので、太い枝の出る、ブルー・ムーンとは、雰囲気が全然違うんですよ。

 本に初心者向きではないと、親切に書いてあったのですが、出会ってしまったので、身の程知らずにも、買ってしまいました。運命というヤツでしょうか~(笑)

 菊の蕾、煙草を吸いにベランダに出る連れあいも、びっくりしています。昨日と全然違うって。

返信する

 くじらさん、こんにちは。

 そうなのexclamation×2黒ハート

 私としては、3枚目の写真に、自分なりの詩情をこめたつもりなんですよ~黒ハート

 儚さというか?
 栄枯盛衰というか?

 なんか、そんな感じ。

 わかってくださって、すごくうれしいなあムード

 グッ指でOK

返信する

詩人というものは、語ることばの中でよりも、語らないところで本音を語るのですよ 指でOK

返信する

  やま花さん、こんにちは。

 枝は、プロが育てて下さった基部は、それなりにりっぱなんですけど。やま花さんがおっしゃるとおり、そこから先の枝は、すごく細いですよ~。

 ミニバラや、実生苗のちびさんの方が、太いくらい。

 これ、冬剪定は、フロリバンダの基本どおりやって大丈夫なんでしょうかねえ~。切りすぎるとコワイ気がするし、切らないと枝が細くなりすぎるし、なんか、悩みそうな予感がしています~。

 やま花さんの大切な、ブルー・ローズの挿し木、雨にはあてない方がいいでしょうね~、過保護、賛成ですよ~ひらめき

返信する

 fuji-mamaさん、こんにちは。

 お仕事もお忙しく、たいへんなのに、来ていただいて、ありがとうございます~。切り花、すごくきれいでしたハートたち(複数ハート)

 ブルー・ヘブン、うちの過酷な夏を越えて、秋の花の時期を迎えたので、ちょっとほっとしています~。でも、ここで、気を抜いてはいけないのでしょうね。ウドンコがチビ苗に発生しているし、虫はまだまだいますからね。

 ほかの薔薇ですけど、ホソオビの気配はわかっても、どこにいるか探し出せないのは、クヤシイですよね。

 ブルー・ヘブン、花後、養生した後で、休眠を迎えられるように、よく見ることにします~。

返信する

きれいに咲いてますね。茎の細さはポリアンサ由来かな。

返信する

ばんたさん、こんばんは。

 私、通りがかりの家の壁に、ブルー系の薔薇が這わせてるのを見たことがあります。思わず、足が止まりました。すごくきれいでした。たくさん咲いていても、派手な感じではなく、まさに、神秘的な感じがしました。

 植物園では、スターリング・シルバーのツルを見たことがあります。これも、息をのむすばらしさでした。

 ですから、ばんたさんのお宅の、ツルのブルームーンもすごく楽しみにしているのですよ~。大苗ですか?長尺苗ではなく?大苗なら、本格的には、再来年でしょうか、待ち遠しいなあ~。

返信する

かんちゃんさん、こんばんは。

 そうですね~、本には初心者向きではない、と書いてありました。やめようかなとも思ったんですけど、河本さん作出のバラに実際に出会えることは、めったにないので、去年買ってしまいました。

 たぶん、まあどの薔薇でもそうなんでしょうけど、要するに葉っぱを減らさないことが大切なのかも。

 つきあうコツがわかれば、新芽もわりと出やすいし、花付きもいい薔薇なので、大丈夫かもしれません。何よりも、この薔薇、ブルー系好きにはたまらない、繊細な美しさです黒ハート

返信する

  大鷹さん、こんばんは。

 パープル・レインですか~。名前だけでも、惚れちゃう(笑)。お花を見せていただける日が、とても楽しみですハートたち(複数ハート)。クレマチスの方も。

 ありゃ~、子猫ちゃんを助けてあげたのですか~。んまあ~、ご近所の方も、大鷹さんも、なんていいお方黒ハート

 ノラちゃんの子どもでも、子猫なら、きっと人になついてくると思うので、大丈夫だと思います。
 ららこをもらった時も、手のひらにのるくらいの大きさでした。最初の晩は恐がって、冷蔵庫の後ろに隠れて、ずっと一晩中、鳴いていました。

 それで、隠れられる、段ボール箱を置いてやって。そして、ひもでじゃらしたら、本人は箱に隠れているのに、小さな手だけが、段ボールの穴から、にゅっと出て、ひもを追っかけて‥黒ハート
 3日で、すっかり慣れました(笑)。

 今は、HCにトイレや砂やミルクも売っていますから、大丈夫ですよ~。このサイトは、ばんたさんやくじらさんや、猫好きの方も多いから、助けになると思います~。もちろん私も。

 で、そのうち、チャンスがあれば、ですけど、子猫ちゃんの写真が撮れたら、見せていただきたいなあ~黒ハート

返信する

  くじらさん、こんばんは。

 う~ん、深遠なお言葉ですこと。哲学的ですわひらめき

返信する

 あおさん、こんばんは。

 あっ、ポリアンサ?
 そうお聞きして、なんだかすごく納得できそう~。

 薔薇の茎らしくない、あの細さ、そういえば、ポリアンサのペルル・ドールとよく似ている気がします~。

 なるほど~。目から厚い鱗が落ちたような、軽いショックを感じましたひらめき

返信する

こんばんは

子猫の報告です
今日獣医さんの所へ連れていったのですが、健康には問題はなくて時期が来たら避妊の予約もお願いしてきたそうです。
ただ隣の嫁いだ娘さんがたいそう気に入って欲しいとのことなのでお渡しするつもりです
喜んでいた娘達には気の毒ですが・・・

お騒がせしました(^^;)

返信する

 大鷹さん、こんばんは。

 わざわざご報告いただいて、ありがとうございます。

 大鷹さんを始め、ご近所の方々の優しさのおかげで、子猫の命が助かったこと、ほんとうにうれしく、ありがたいことです。

 その上、喜んで迎えてくれるところに、行けるのですもの。運のいい子猫ですね。

 お嬢さんたちは、残念でしたけど、猫は天下の回りもの、また、どこかでご縁があるかもしれませんよ~黒ハート

返信する

猫は天下の~ うれしい顔
この前は庭で茶系の中猫を見ました。やっぱり、バッタで有名なんだ、うち。

返信する

くじらさん、おはよう~。

 いいね~ハートたち(複数ハート)、バッタで有名で、狩自慢の中猫さんがやってきたり、練習しに子猫ちゃんが来たり、昔取った杵柄で、老猫さんがやって来たりして、くじらさんちのお庭が、猫銀座になるといい‥‥のかなexclamation&question(笑)

返信する

たまに、遠くでケンカする声も聞くし あせあせ(飛び散る汗)

返信する

それって、くじらさんのお宅が、猫さん達にとって、魅惑的なので、なわばり争いになっているということですね。

 んもう~、罪作りな、お・か・たハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!