富山昌克(トミー)さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

富山昌克(トミー)さん  大阪府
お気に入りメンバーに登録
2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 前の月
カテゴリ
26

昨日、奈良農場で開花しておりました。

2009/08/17

中央の画像がブラッサボラ・ディグビアナの子どもです。

左が父親のディグビアナ。

父の交配。

反り返る花弁でも

父にとっては、可愛い子ども(笑)。




ラン業界では

属名の大幅な変更があったみたいですね。

長く親しんだ名称を簡単に捨てられないなあ~。




右のラベル、父が書いたもの。

すんごい癖字(笑)。

でも

なにか感じるものがある。




ディグビアナのリップのフリルって

なかなか遺伝しないんですよね~。




いつかこの子も

トミーの手によって

クローン増殖してあげなきゃね。

絶滅させないようにしてあげないと。




個体名がホワイトステラって書いてあるでしょ?

父のお気に入りはすべて

~ステラって命名しはるから。

ちょと微妙な花形でも

父のお気に入りだから、大切にしないとね。

「昨日、奈良農場で開花しておりました。」関連カテゴリ

みんなのコメント(8)

親子さんとも素敵なお花ですね。

ホワイトステラさん(先生のお父様の育種された大切なお子様なので、呼び捨てできないですね)~白ってやっぱり清楚な印象ですね。

綺麗なお花だと思うのですが、文面からすると反り返っていない花弁が求められているという事なのかなと思い、

他の花の『花弁』はどうなってるのかと『花弁』について調べました。

ランの花冠は3つのがく片と3つの花弁からなる。花弁が大型特殊化したのが唇弁(lip)とありました。ということはこちらのホワイトステラさんだと

左右の上の方のとlipが花弁で
他のが がく片てことですね。

反り返った花弁、とっても素敵です。

そして親子さんのリップのフリル違いますね。

小学生レベルのことも忘れている私なので、初めてランの観察のポイントの一部がわかりました。

もっと教えてくださいね。

追記 お父様の字体~とても見やすく力強さやお子様誕生の喜びを感じます。

返信する
  • 写真
  • 2009/08/18

こんにちは、つくしです。わーい(嬉しい顔)

富山先生のお父様もすごい方なんですね。
よく分かっていないので教えてくださいね!

ブラッサボラ・ディグビアナ ホワイトステラと言うお花は出回っていないのですか?
この農園にしかいない子なのですか?冷や汗2

返信する

chocolin さん、つくしさんへ

なんかすごい解説をして頂いて
ありがとうございます。

いかに手を抜いた説明書きが

ばれてしまいますね(爆笑)。

ありがとうございます。

この品種はまだ増やしていないので

農場にしか存在していないと思います。

いつか農場に遊びに来てくださいね。

カキコありがとうございます。

返信する

コメントご返事ありがとうございました。

せんせ~い、私が書いたことって合ってたんですねっ!! めっちゃ、うれしいです!

ランは大好きですが『反り返り』がなんて気にしたことなかった。

先月の先生のぐるっと関西おひるまえのシーズンガーデニングでのひとこま。ブーゲンビリアの花びらに見えるのは『包』。みんなで「ホ~ウ」。

花びらではないことは知っていたのですが『包』て知らず。このことから、昔理科や生物で習った植物の器官?のことを覚えていない事に気づいていたので検索したんです。

『花弁』って花びらのことよね?→他の花はどうなってんの???→ランの花冠の説明発見→

え~この花びらにみえるもの全てが『花弁』じゃないんだ???→ということはと  考えました。

で、先のコメントに至りました。

何だか数学の問題でも解けたような気分だし、お花を細部まで観察する習慣ができそうです。

お花も奥が深いものなんですね。

返信する

chocolin さんへ

>お花を細部まで観察する習慣ができそうです。


観察は植物形態学へつながります。


生物の分類は


すべて形から始まったんです。


カキコありがとうございます。

返信する

B.digbyana(デクビアナ)属変更でRl(リンコレリア)
我が家にも一鉢あるのですが我が家の株自体が出来上がっていないかもしれないが一輪しか着花せず
開花はします。
トミー様 なぜ一輪着花開花に至らないのかな。
二輪以上咲かせることはできないものか。
秘策があるのであれば秘策伝授されたし。

返信する

秀才君様へ

2輪以上咲かせるためには
花茎をよく観察してください。

子房の付け根に
節がございます。

その節に
植物ホルモンであるサイトカイニンの1種、BAを溶かしたラノリンペースト剤を塗布すれば

花芽分化してくると思います。


ぜひお試しあれ~。

BAの濃度は

拙著【ラン科植物のクローン増殖】を参考にして頂ければ幸いです。

返信する

トミー先生先日はデグビアナの件でお答えいただきありがとうございます。早速サイトカイニン取り寄せて使用しているところです。来年にはどのような結果が出るか楽しみにしています。
今回は、トミー先生のホームページ見ていたところサンデレーvarメジャーのコメントが出ていましたが我が家にも1鉢所有していますがトミー先生の写真ようには開花していないのが現状です。
私のところでは蕾がついても大半が落ちてしまっているのが現状。
中には立ち枯れ病のような症状が発症。
着花した蕾を全部開花させるにはどのようにしたらよいか

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

新着日記写真
乙女心って書い...
2022/01/17
日向
2022/01/17
こっとの庭
2022/01/17
ふくおかルーバ...
2022/01/17
黄色いチューリ...
2022/01/17
春待つ。
2022/01/17
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!