らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
6

アブラ・カダブラの変身

2011/12/05

 購入してから、6年にもなるのに、見るたびに花の表情が違っていて、印象が定まらなかった薔薇、Warriner作出の、アブラカダブラ。

 今年、じっくりと見て、どういう色の花なのかが、やっとわかってきた。要するに、薄い黄色と、赤(濃いピンク)の組み合わせの花色なんだと。


 今は、黄色が強く出ていて、赤は、花びらの端に少し散っている程度。今日は、さらに黄色が薄れて、ほとんど白になっていた(画像、左)。

 春の最初の花は、黄色の花びらに、赤い縁取り(画像、中)。これが、アブラ・カダブラの基本なのだろう。講談社の「バラ図鑑」のアブラ・カダブラの写真もこんな感じ。

 そして、夏の花は、赤みが強くて、ピンクになっていた(画像、右)。

 変化の妙がこの薔薇の魅力。しかし、変化だけを見すぎかもしれない、という気もしてきた。来年は、違う魅力を探してみよう。

 花色が黄色とピンクの組み合わせは、うちでは、ピースもそうだけれど、堂々として、しかも優雅な美しさという点では、ピースの方が、断然優れているなあ。


画像、左、今日のアブラ・カダブラ。
   中、5月16日のアブラ・カダブラ。
   右、8月21日のアブラ・カダブラ。

「アブラ・カダブラの変身」関連カテゴリ

みんなのコメント(22)

らりこさん。

アブラカダブラにつられてきました。

えっ、こんなにいろんな色で咲くの?
スゴイですね。

僕の好みは真ん中でしょうか?

家の薫乃も黄色かったりピンクだったり。
だからこそ面白いんですよね。
一粒で何度もおいしい。

今年は本当にバラの無い秋でした。
今までで一番ひどかったですね。
でも、たそがれ以外は青い枝が見えてるのでちゃんと生きてるようですよ。
来年こそは!

返信する

夜分三日月失礼します!

アブラ・カダブラの右側、うっすらと紅をさしたような
赤がいいですね。親しみを感じるなあ~
アブラ・カダアブラ・・・どうもこの名前を聞くと、
アダアブラカダブラ・・・黒柳徹子さんが言ってなかったけ?

えっ? 写真全部アブラ・カダアブラですかげっそり

らりこさんのコメ最後まで読まないで、上のコメ書いて
から2枚目、3枚目のバラは何ていうんだろう・・・と
思って最後みたらぜ~~んぶアダブラ。
季節によってこんなに変るんだ!バラの七変化だね。

七変化って言えば、その昔、琴姫七変化っていう時代
劇モノあったよね。
確か松山容子主演の・・・ 話が関係ない方に
云っちゃったか・・・冷や汗
でも、今日のアダブラはいいよ手(チョキ)

返信する

こんばんは~

いろんな顔を持った・・・アブラカダブラ~

本当に色も形も同じ物とは思えないくらい・・・ふらふら
珍しいですね~指でOKあっかんべー

来年はどんな顔を見せてくれるでしょうか??ひらめき

終わりになりつつドライにしたバラしかない我が家には・・・
嬉しいバラさん達です~揺れるハート

返信する

こんばんわ

同じ薔薇とは思えないほど変化しますね。
6年かけてでた結論なんですね。
アブラカタブラは、真ん中が基本だと覚えておきますウィンク

他の薔薇は気温が下がると色が濃くなるようですが、これは夏はピンクで気温が下がるとピンクをおびた白薔薇になるんですね。
お得な薔薇ですねるんるん
ここまで変化する薔薇は、残念ながら持っていません涙

返信する

おはようございます。

ころころ色が変わるからアブラカダブラなんでしょう?
だって魔法をかけるときに唱える呪文だからウィンク

可愛いバラ、まだ咲いているんですねexclamation
こちらは霜で真っ白、気をつけて運転しないとブラックアイスで滑りますげっそり
うちの辺りは坂道ばっかりなんですよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

返信する

こんばんは!

それぞれに印象が変わって素敵ですね(*^^*)
ホント魔法のよう♪
バラだけどクリローも毎年違う色で咲いたり・・・
見ていて飽きないですよ(^-^)
らりこさんもぜひクリローデビュー♪してください~(笑)

返信する

魔法にかかってしまうくらいの変化だから、アブラ・カタブラなのかな?

・・・え?らりこさん、まだ、クリローデビューしてないの?
しようよ~。今年、一鉢、どう?

返信する

  どんぐりっきーさん、おはようございます。

 この3枚の中では、冬のアブラ・カダブラもしとやかな感じでいいものでするんるん

 京成バラ園さん、すごくがんばっていらっしゃいますよね~。薫乃は、ほんとステキみたいですね黒ハート
 日本作出の薔薇も、すごくいいものがあるので、間近で見てみたいです。

 でも、新しい品種はバラ園にはないし、うちの近所では売っているのも、見かけることが少ないので、なかなか、近くで本物を眺めたり、香りをかぐことはできないですね~。

 どんぐりっきーさんのお宅が近所だったら、きっと、毎日通ってると思います(笑)

 たそがれは、具合はどうでしょうか~。何とか、復活してくれるといいですね。

返信する

私の印象としては黄色いバラは、ぼんやりした感じだなあと思っていたんですが、ピースは赤い覆輪のおかげでビビッドに感じます。

返信する

  花草風さん、こんにちは。

 そちら、ストーブ・リーグの方はいかが?うちの今村君も、浅尾君みたいに、なってくれたらなあ揺れるハート
 日本シリーズで見たけど、(ゴメン、傷は癒えた?・笑)浅尾君が、打てるもんなら打ってみろ!!って、顔して投げてました。Dファンじゃなくても、あれは、惚れます~ハートたち(複数ハート)

 黒柳徹子さんのお言葉は知らないなあ~。
 琴姫七変化は、かろうじて知ってるような気がします。小学校前くらいかな。

 小学校低学年の頃、土田早苗さんと、栗塚旭さんの主演ドラマ、時代劇もの?忍者もの?「風」?を、真似して、遊んでいたような、あいまいな、切れ切れの記憶が…??

返信する

  fuji-mamaさん、こんにちは。

 もう、お庭の方は、冬支度は完了されたんでしょうか。毎年、かなり手間のかかる作業をされるんですもの、大変ですね。お仕事の方も、お忙しそうだし。

 今まで、どんな花だったか、思い出せなかったアブラ・カダブラですけど、もう大丈夫。

 黄色に赤い縦縞のつぼみも素敵なんですよ~ぴかぴか(新しい)

返信する

  園芸友ダチさん、こんにちは。

 6年もかけたわりには、つまんない結論で、申し訳ない(笑)。トロすぎるたらーっ(汗)

 アブラ・カダブラの基本形は、まん中の写真ですが、もうひとつ、コルデス作出のアブラ・カダブラもありますので、ご注意なさって下さいね~るんるん

 寒くなると赤くなるものと、暑くなると赤くなるものがあるのでしょうか。不思議ですねー。

返信する

こんばんは~

とても同じ花だとは思えないね~exclamation
何故かいつも分析が笑えてしまうの・・・ごめんね冷や汗
なにをもってのネーミングなのか、
いろいろ考えるのも楽しいけど、
らりちゃんとこは名前の面白いのがいろいろあるものね~

「バラでしばらく引っ張ります」
というのはこのことなのね(笑)
5月と8月の写真を並べて出して・・・うれしい顔

今度はどうくるのか・・・楽しみ・・・るんるん

返信する

庭ふくろうさま、こんばんは。

 う~ん、なるほど!
アブラ・カダブラは魔法にかけられた薔薇なのか、それとも、私の魔法をかけるのか黒ハート

 まだ、小さなつぼみもあるんですけど、それはさすがに、無理かな?まだ、花を見たことのない、苗につぼみがついたので、取らずに残してあるんですよ。

 日本でのツルバラの誘引の適期は、12月と1月なので、ぼちぼち、計画を練っておいた方がいいのですが。
 今年も、誘引苦手倶楽部かな~(笑)

 道が凍っていると、ほんとうに恐ろしいですよね。お気をつけになって下さいね黒ハート

返信する

  ほのかさん、こんばんは~。

 ほのかさんがお持ちの、コルデスの方の、アブラ・カダブラも、いつか機会があったら、ぜひほしいですハートたち(複数ハート)。あれは、インパクトあるものね~。カッコイイもん。

 いやあ~、去年も、ほんと、ほのかさんを始めとして、みなさんに、素晴らしい、ありとあらゆるクリローを見せていただいて…。ある意味、つらかった(笑)。

 今年も、いよいよ、クリローのシーズン到来ですか~。
 …困った…(笑)

返信する

  ばんたさん、こんばんは。

 これからのシーズンは、洋ランか、クリローを育てていたら、どんなにか、楽しいでしょうね黒ハート。ネタにも困らないし(笑)

 洋ランも、クリローも、このサイトに来る前だけど、買ったことはあるんですよ~。でも、洋ランは、置き場所がないし、クリローは夏越しがうちの南西向きの庭では、ほとんど困難涙

 ちなみに、クリローは、緑色のシングルだったかな。洋ランは、シンビとデンファレも買ったことがありますが、両方、玉砕しました~(笑)

返信する

  あおさん、こんばんは~。

 ピースは、私が崇拝する薔薇の一つです黒ハート
 あおさんのは、クライミングでしたよね。あのピースが、一度にたくさん咲いているというのは、私には、想像を絶する、素晴らしい風景だと思うんです。

 機会があれば、ぜひ、来春見せて下さいまし~。


 確かに、ピースはクリーム・イエローだから、あのピンクの覆輪がないと、今ひとつですよね。実は、今、最後のピースの花が、そんな状態。ピンクの覆輪が、ほとんど乗ってこない~たらーっ(汗)

 そのうち、アップしますね~。どんな感じになるか。

返信する

またまた こんばんわ

そうかあ。コルデス作出のアブラ・カタブラですね。
いつもアブラ・カタブラってチョコレート色の複色の薔薇ではなかったかなあと思っていたんですよグッド(上向き矢印)
2つあるんですね。
アブラ・カタブラ謎が解けましたひらめき
聞きたいけど聞けないでいました冷や汗

返信する

こんばんは
お名前がおまじないのようで
咲き方も不思議ですね~

とても綺麗です~ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

色の変わるバラは表情が
面白いですね

なんだか見る薔薇見る薔薇
欲しくなりそうで・・・冷や汗

置き場がどんどんピンチですあっかんべー

返信する

  みんちゃん、こんばんは。

 ふふ、うちは薔薇しかないから、引っぱらないと、冬眠しちゃうかも?(笑)

 直感的な、テキトーな(?)分析(してる?、私)なので、みんちゃんに笑ってもらえれば、本望ですいい気分(温泉)

 今日、HCで、シクラメンをみてきたけど、気に入るのがなかったよ~。まだ、迷ってるの。
 品種名のあるのが、一つもなかったしね。みんちゃんは、いいシクラメンを買ったんだね~。

 品種名付きで、つぼみもすごくいっぱいで。先にあれを見ちゃってるから、全部、イマイチに見えるの~。

 明日は、暇があれば、園芸店に行ってみようかしら。

返信する

園芸友ダチさん、再び、ありがとうございます。

 さすが、勉強熱心なお方黒ハート
 コルデスのアブラ・カダブラをご存じだったんですね。

 NHKの趣味の園芸「バラ大百科」には、コルデスのアブラ・カダブラが、載っています。
 講談社の「バラ図鑑」には、こちらが載っています。私も、最初みた時は、??でした。

 もし、よろしければ、気兼ねなく、何でも、聞いて下さいまし。たぶん、たいていは、聞かれても、答えはわからないと思いますけど(笑)。

返信する

  やま花さん、来て下さって、ありがとう~。

 今、ほんとうに目が回るくらい、お忙しい時期でしょう?うれしいです~。でも、どうぞ無理はなさらないで下さいね。

 やま花さんの、薔薇のお買い物、ほんとうにうらやましかったです。まさに、大人買い黒ハート

 アブラ・カダブラは、見るたびに表情が違うので、花の時は、「今日はどんな顔してるかな」って、楽しみな薔薇です。

 薔薇って、いろいろで、つい、のめり込んじゃいますよね~ムード

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
新着日記写真
チョコざいなヤツ
2021/06/22
2021年6月22日
2021/06/22
ギボウシ
2021/06/22
緑のトンネル
2021/06/22
小品盆栽・バラ
2021/06/22
綿菓子みたいな...
2021/06/22
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!