冬将軍さんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

冬将軍さん  山形県
お気に入りメンバーに登録
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
21

ゆりコンテナに事件です

2017/09/14

タイトルどおり、わが家のここ数年の夏のシンボル
ゆりコンテナに事件が起きました。
たぶん、ウィルス病の発症ですげっそり
もうここはてっとりばやく
現場写真を見ていただきましょう〜(ToT)

1枚目 ゆりコンテナに混植していたグロリオサに
    ストライプ(斑)を発見げっそり

2枚目 そうなるとアレもコレも、なにもかもが
    あやしく思えてくる涙

思えば2〜3年前から、兆候はいくつか
植えたものに出はじめていた気もします。
でも、ユリには特に異変がなかったし
たまたまかな?思い過ごし?って。
しかーしexclamation今年は気になる色抜けが
多数に出現・・・やっぱりクロか。
チュベローズの葉っぱもなんかガタガタしてるし、
限りなく疑わしいボケーっとした顔
ゆりも植えっぱなしでだんだん小さくなってきているし
ここはもう一旦、クリアにするときが来たんだ考えてる顔
ついに撤去する決心をしました。
ウィルス病が出た土は廃棄、
空けた鉢も消毒しなければなりません。
まずはコンテナを他の植物から離れた場所に移動、
もう使用しない古ハサミをもってきて

「今日までありがとう」

太い茎をばっさりと切り落としました。

移植できなくて困っただの、でも咲けば豪華だのと
結構振り回されていたような気もしますが
いざ撤去してみたら、急に玄関前がガランとして
一抹の寂しさが・・・
でもゼロ・無になるわけではないのですよね。
また新しく植え直して始めることにしましょうか。


*最後3枚目写真
まだ残してあるチュベローズ。
今ごろ咲きますか冷や汗しかも1本しかつぼみつかなかったわ

「ゆりコンテナに事件です」関連カテゴリ

みんなのコメント(28)

こんにちは

 ユリの入っていたコンテナ、土、植物は廃棄ですか。
 やり直しが効くのですから、再びのチャレンジですね。
 廃棄した土はどうされてますか。

返信する

ねむりねこさん こんにちは〜

そうなんです、捨てるしかないんですよね・・・
ハイ、またそのうち植えます〜。あ、でも次は
植え替えが簡単に出来る鉢にしよ(^▽^;)

土は母に頼んで田舎の家の庭の隅に
もっていってもらって捨ててるんですが、
この技ももういつまで使えるか考えてる顔

これが?
う~ん・・病気ちっとも分らず。
これに似たのが出た時私は、お・・・ここから斑入りが出来るじゃん~って喜んだけど。
やだね~もう全然分からないよ。
地植えで出た時は土はどうするの?

返信する

ひかるりさん こんにちは〜

ユリとかペチュニアとか
「かかりやすい」と言われてるもので
こういうのが出たら、斑よりはやっぱり
ウィルスを疑うかなあ(^^;)黒い斑点や
筋が葉脈に沿ってでたりもするらしい。
セミノル・ランさんがランで検査キット使って
確定診断してましたね〜。

地植えのときは、その周囲の土ごと
大きく掘りとるって聞いたよ指でOK

こんにちは。

え~これって病気なんですか!?
程良い班に見えちゃう(^_^;)
でもウイルスだったら行く行くは枯れ込んじゃうんでしょうか。
私は判らなくて放っておいちゃいそう(^_^;)
無事復活されますように!

返信する

MIMOZAさん こんばんは〜

たぶんで、確定ではないけれど
ほんと見た目にはスーッときれいに
線が入ってるんですけどね〜(^v^;)
うん(o_o )きっとゆくゆくは枯れてきたり
花が奇形になったりするのかなって思います。。。

とりあえずここからは空き時間でちょっとずつ
解体していくことにします〜あせあせ(飛び散る汗)

こんばんは〜〜

お久しぶりでございます〜〜。
出ましたねぇ〜〜もうやだ~(悲しい顔)
兆候は数年前からですか。
我が家、今年はダリアに出ました。
ユリ科は、エンレイソウに移ってくれると困るから、お迎え極力やめているんですが。
やはり、アブラムシさん達が運びましたかねぇ〜〜。
真ん中の画像、双子葉類にも来ますか。
コンテナの消毒、難しくないですか。
焼かないとダメでしょう?
ということで、我が家ではコンテナ全て廃棄にしました。
え〜〜ん、粗大ゴミで処理代かかりましたバッド(下向き矢印)

新しいお玄関お迎えの寄せ植え、どんな風になるのでしょうか。
楽しみにしております。

返信する

サクシュコトニさん こんばんは、
どうもです〜(^▽^)ノ

出ましたよお〜〜〜(-_- )
一年前だったかな、チューリップにも
1本だけすっと線何本か入ったことがあって(^^;)
そのときはすぐに抜いて、周りもちょっと
掘っておいたんだけど、やっぱりかあ〜て感じ
ダリアにも出るんですね。
コンテナすべて・・・
そんなに大量に処分したんですか(@_@)
それはへこみますね・・・

虫か、どれかの植物がキャリアだったのか
特定のしようはないけれど
ここいらが潮時だったのかな(^^;)

消毒はあの専用薬を使うんだよ〜指でOK
(うちにあるんです、一応。。。)でも
粗大ゴミにするのが1番確実でいいと思います。
うちはちょっと捨てるのが惜しくて(笑)
ので、がんばってみます笑

再度〜〜

ダリア、凄く出るらしいです。
大手から球根お迎えしても、すでに持っている場合も多いらしく。
一昨年は、同じくダリアで酷くて、これは既に持っていたんだろう、と師匠に判断していただきました。

でで、なになに?
ウィルス、火炎滅菌の他に、どんな方法が???

あ、ダリアってそういうリスクがあったんだ・・・
(^^;)
イモの見た目だけじゃわからないですもんね考えてる顔

ウイルス病の薬剤は、
第3リン酸ナトリウムっていうのを希釈して
使うんです。器具の消毒用で、
ハサミとかをこの液につけて
ウイルス感染予防するっていう王道のやつだよ〜わーい(嬉しい顔)

あ〜〜、それか〜〜。
すっかり忘れていました。
そうです、私も買おう(買ってもらおう)と思っていました、そういや。
やっぱり、持っているといいですね。
が、どれくらい効き目があるだろうか。
なんてったって、ウィルスだから、ちょっと懐疑的なんですが。
いつだったか、それなら、いっそのこと小さなオートクレーブ買ったら?と言われました(笑)
それもいいかも。
あれなら、用土にも使えるし(笑)

効き目は、
希釈倍率とかきちんとすれば大丈夫なんでない?

個人でオートクレーブ〜、どんだけ〜笑
なんかそれ電気代もすごそうだよ(^▽^;)

こんばんは~

私にもよくわかりません。
うっすらと薄い色が、、、、これなんですか。
冬将軍さん凄いわ~

でも早くに処理できてよかったですね。
土捨てるの大変だわ~
わが家だったらどうしよう、、、、。

ユリにはウイルス病が多いと聞いてるけど私も気を付けないと、、、、。

返信する

hayachanさん こんばんは〜

この写真だとちょっと見えずらかったかも(^-^;)
薄〜い緑の縞模様になっちゃってます。
グロリオサ植えてみたの初めてだったから、
「きょうはどれくらいになってるかな?」
なんて
毎日のぞいてましたからね〜笑
ほんと、早めに見つけてよかったです。
他の鉢植えにまで蔓延しちゃったらもっと
面倒ですもんねふらふら

土、自治体ではだしていいところも
あるみたい?ですが(うらやましいですね)
悩ましいですよね〜。

私も、病気は詳しくないのですが、これがウィルスなのですね。
しかもあの、豪華なコンテナですか。
寂しくなりましたけど、衣替えですね!
気分一新ということで・・・。

返信する

kikoさん こんばんは〜

うん、たぶん、ではあるんだけどね〜(^o^;)
あまり疑わしいものを持ち続けるのも
なかなか気を遣うし、ここはもう潮時かなと
思って〜指でOK

また鉢があいたらなにか植えるわ〜わーい(嬉しい顔)
もしユリをやるときには、今度はちゃんと
壊せる鉢にする(爆)

目こうなったら、迷いは禁物なのですね。

それにしても・・・思いきりましたね。冷や汗2

土はこんな時、埋め立てゴミにでも出すのですか?

又作り直しが出来る若さで何よりです。ムード

チューベローズ、我が家も今年は1カ月以上遅れています。
何事もなかったような顔をして、間もなく開花しそうです。
余りにも遅かったので今年は咲かないと諦めておりましたが、4本花茎が伸びて来ました。

返信する

雪媛さん こんばんは〜

うん、たぶんで確定ではないんだけど、
やっぱりそうかなあって・・・
実は前に植えたチューリップも、
一本だけにすっと筋が入ったことがあって
そういう品種じゃなかったから
むむむ?!って思ってたんですよ〜(^o^;)
ゆりもちっちゃくなってましたし
どの道、そろそろ限界かと、
ばっさり行きましたあせあせ(飛び散る汗)
土は、自治体によっても扱い違うんじゃ
ないかしら〜。うちは今のところは母の田舎に
捨ててもらってます(まあまあ近い場所なので)
でもこれができなくなったら、どうしようあせあせ(飛び散る汗)

雪媛さんちのチュベローズ、ひと月も
遅れてるんですね?!
これからですか〜。今年はなんだか、
南国の花じゃないみたいになってしまいましたね。

こんばんは(^^)/

えぇー‼️
これって病気なんですか?(゚o゚;;
私には全く分からず💦

処分しかないのですね(>_<)

なんとも辛い決断ですが、園芸はまた再チャレンジできますから諦めず頑張りましょう。

返信する

ふみえさん こんばんは〜

グロリオサってふつうは
斑入りにはならないもんねえ(^^;)
確定診断ではないんだけど、疑いを
もったまま維持するのも大変だから
ここはひとつ決心したよ〜。
ウイルス病はなおす薬が今のとこないしね。。。

うん、また消毒が終わったらめげずに
なにか植えることにするよ〜(^o^)

こんばんは~。
ウィルス病はやっかいですね。 うちでは蘭でかかってると思われるのもありますが、大事な株だと捨てられないので他に移らないようにして育てています。 結構、多いみたいですよ。 ただ、花が奇形するまでになったらさすがに処分を考えるつもりですが、そこまでは進展しないです。

返信する

うめさん こんばんは〜

わあ、
うめさんはちゃんと、それでも維持されてるんだ目
それはだいぶ手間と気を使いますね。大変だ。
でもたしかに、ランは1個体、1個体が
貴重ですしね〜考えてる顔
古い品種はやはりそれだけ長く生きているのも
あって、罹患のリスクも高くなると聞きますね。。。

冬将軍さん〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。 
vivaldineko です。

ウィルス、知識もなくて、ぜんぜんお呼びじゃないのですが😞、あの美しい豪華なカサブランカの鉢がもう見られなくなるということでしょうか。非常に残念です…(。>v<。) 
夏のお花に、季節の寄せ植え…今年はリアルタイムで紅葉の寄せ植えを見れるかも、ととっても楽しみにしていました。
すみません…冬将軍さんが一番お楽しみだったでしょうに涙

またパワーアップして華麗な鉢を作って下さると思って楽しみにしていますが、それまで…もしまだアップしてないカサブランカの寄せ植え等の画像があったら、いつでもいいので、アルバムを作ってあげて下さい〜。

返信する

vivaldinekoさん こんにちは〜
コメントありがとうございます♪

リアルタイムで楽しみだったなんてとっても
嬉しいおことばを・・・うう涙
ありがとうございますぴかぴか(新しい)
そんなこんなで、思わぬ形の幕引きが
突然やってきてしまいましたたらーっ(汗)

でもまためげずにこの場所には
何か植える(置く?)ことにします〜(^▽^)
あ、次ユリを植えるときには
今度は簡単に移植できる鉢を使うことにします笑

アルバム、そういえば最近
更新をすっかりさぼっていたわあせあせ(飛び散る汗)
ありがとうございます、そう言っていただけて
励みになります(^o^)ノ♪

  • 写真
  • Tim 2017/09/16

こんばんは!

あの、カサブランカ祭りのゆりさんもですか?
大事に育てていらしたのに、ショックですね😫

大変残念ですが、思い切って処分される冬将軍さんの潔さ、素晴らしいです👏

土、捨てられないところ、多いんですね。
こちらでは生ゴミに入れればいいので楽なんです。

返信する

Timさん こんばんは〜

そうなんです、あの祭りのゆりでしたーたらーっ(汗)
最初2球から始まって何年も楽しませてくれたので
惜しいのですが、やはり
ウイルス病には勝てない・・・がく~(落胆した顔)
他のものに移るかも、って思いながらの
管理はやっぱり難しいし(^^;)今回
意を決しました〜たらーっ(汗)

そうなんだ、そちらは生ゴミなんですね?!
いいなあ、気軽に出せるってわーい(嬉しい顔)

こんばんは

毎度遅くなりました~(;^ω^)
ごめんなさいね。

これは事件ですげっそり
厄介なウイルス病ですね。
うちのユリ花壇でも以前モザイク病が発生しました。
泣く泣くユリを処分、地植えだったので周りの土も取り除きました。
その後目立って他のユリに影響はありませんが、完全になくなることはないと思うと恐いです。
冬将軍さんのユリたちは残念ですが幸い鉢植えですから完全に封じ込められたでしょう。
毎年立派なユリと寄せ植えを見せて頂き私の心にはいつまでも残っていますハートたち(複数ハート)

↓のんきに絞りのユリだ~なんて言ってた日記です冷や汗
https://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&...

返信する

そよ風の庭さん こんにちは〜
これは大変な事件でしょうexclamation&question

途中やいのやいのと(笑)言っていたけど
いざなくなると寂しいモンです・・・
そよ風さんの写真もあらためて見せて
いただきましたが、花のもようこんな風に
なっちゃうんですねげっそりじつは
うちのは白いから見えないだけだったのかな?!
今となっては分からないけど。
お庭でもその部分は掘ったりと
手間ひまかかりますねあせあせ(飛び散る汗)

ゆりコンテナのすぐとなりに
もうひと鉢おいてあったので、それが若干
きがかりですが、基本は一年草ばかりだし
多年草にしても、そこをよけておいておけば
いいので気楽なのかな〜。

コンテナクリーニングが終わったらまた
めげずに何か植えます〜(^▽^;)

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(前編)

身近な果樹ブルーベリー。意外にも日本での歴史は浅いという。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!