まつ虫さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

まつ虫さん  鳥取県
お気に入りメンバーに登録
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリ
7

原種クリスマスローズ チベタヌス1ヶ月ぶりの芽の確認

2012/02/04

2011年2月4日
 1ヶ月毎に確認している、購入後2回目の夏越しを完了し、昨年10月に8号駄温鉢に植替えした原種クリスマスローズ・チベタヌスの芽の状態確認を行いました(そだレポ)。
 鉢の上には、残雪がベレー帽のように載っていて、掴んで持ち上げるとマルチとして載せているミズゴケと用土の一部が雪の下に付いて来ました、ミズゴケは半ば凍みた状態です。
大きい芽の頭が用土の上に少し覗いている状態でした、芽の周りの用土をホジホジして、芽と根周りを露出させ、写真撮影し、その後用土、ミズゴケ、雪を元に戻し、最後にメネデールの100倍液を上からかけて確認を終了しました。

写真①
 2月4日の芽の状態です、伸びるスピードが速くなってきているように感じました。
中央の芽はほとんど以前の確認時と変化なし、両脇の脇芽の成長が著しいです。

写真②
 1月7日時点(約1ヶ月前)の状態です。

写真③
 昨年12月10日時点(約2ヶ月前)の状態です。

「原種クリスマスローズ チベタヌス1ヶ月ぶりの芽の確認」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

こんにちは。

伸びていますね。
約1か月でこんなにも違うんですね。うれしい顔
それにしても真ん中の芽はどうしちゃったんでしょう。
1つだけ取り残されたんでしょうか。
まんなかの芽が気になる

返信する
  • 写真
  • 2012/02/04

こんちわっす!

チベタヌス・・・自分も近々手に入れられそうです(スコットランドのナーセリーからなので時間が掛かっています)。
が、ガーデンハイブリッドとは違ってかなり手強い(=育成が難しい)ようですね。自分、ちゃんと育てられるのかちょっと心配です。

これからも是非まつさんの書き込みを参考にさせて頂きます。

返信する
  • 写真
  • 2012/02/04

本当だ!  真ん中の芽が気になる・・・。

凍っていても確実に育っているのですね。

返信する

こんばんは。

芽が伸びてますねー目
根も綺麗で太いのがいっぱい生えています。
のんびり成長みたいですが、がっしり育っているようですね。

返信する

うさたさん こんばんは。

 ほんとに、真中の芽どうしちゃったんでしょうか、いっこうに大きくなる気配なしです、不気味ですね。
両方の脇芽に養分取られちゃって、大きくなれないんでしょうか、これからも毎月様子を確認していこうと思います。
なんせ、クリスマスローズはこのチベタヌスが最初なので、なにも判らずです。

返信する

大きく伸びていますね.楽しみですね.私もチベタヌスを育ててはいますが,なかなかこつを掴めません.

返信する
  • 写真
  • 2012/02/04

久しぶりの日記はやっぱりクリロだった。涙

書くことないしな~。

小笠原に生えている、タコノキの足そっくり。あっかんべー

返信する

うさたさん 
 さきほどの続きです。
 お風呂でつらつら考えるに、真中の芽が本来花芽になるべき芽ではなかったか、花芽を伸ばす体力が未だ無かったので脇の葉芽を伸ばすほうへ方針を切り替えたとか…そう考えるとつじつまが合うような気がします、なんて賢いんだろう。

返信する

WildCreamPieさん こんにちは。

 チベタヌス、手に入りそうとのこと、おめでとうございます。
私もネットで検索しながらの手探り状態でしたので、あてになるかどうか冷や汗
ただ、英国でしたら、夏場の高温もこちら程ではないでしょうから、葉っぱの秋までの温存が可能ではないかと思いますので、芽数が多ければ、案外早く開花が楽しめるかもしれません。
また、届いたらUPをお願いします、どんな苗が入るのか楽しみにしています。
アッシュウッドの動画も楽しませてもらいました、原種シクラメンでも聖地みたいなものですから。

返信する

SATOさん こんばんは。

 さすがに中国の高山性植物ですね、寒いのは一向に気にならない様子です、着実に成長を続けています。
真中の大きくならない芽のことですが、本来の花芽ではないかと思います、株に花芽を伸ばすだけの体力が無いのが判った時点で、花芽を伸ばすのを止め、脇の葉芽を伸ばす方向へ方針を切り替えたとしたら、なんとなくつじつまが合うような気化します。

返信する

kaketoさん こんばんは。

 中国の高山性クリスマスローズですので、寒さは平気みたいで、寒い日が続いているのに着実に成長してます。
ただ、今年は花は無理みたいですね、来年に備えて今年一年葉数を増やして体力を付けさせることに専念したいと思います、もう少し夏が涼しいと葉っぱの秋までの温存が出来て体力も付くととおもうんですが、夏に葉っぱが枯れちゃいます。

返信する

uchiyamaさん こんばんは。

 チベタヌスをお育てですか、なかなか難しいですね、どんな管理がベストなのか、未だに掴みかねています。
どうも、ある程度の株にまで育てないと、ちゃんとした花は望めなさそうですね。
植物との根気比べです。
また,お気づきのことがありましたら、いろいろとご指導ください、よろしくお願いします。

返信する

ひかるりさん こんばんは。

 日記にUPするものが無くって…、原種シクラメンの花を載せたいんだけど、このところの悪天候と低温で、蕾が一向に立ち上がろうとしません、雪の布団をかけて寝ています。
とりあえず、月1回はクリロでごまかすしかない…なにか買ってこようかなー。
タコノキねー冷や汗2、確かに…、根っこがタコノキの根っこみたいに同じ太さのが一箇所から放射状に下へ向かって広がってますからね冷や汗

返信する

まつさん

こんにちは。

そうだね~
そう考えれば納得します。
やっぱりまつさん、すごい。
聞いて良かった。うれしい顔ありがとうございました。

返信する

こんにちは

まつさんのお考えあたっているように思います。
根が少なくて成長できないと判断したものは、力を振り絞って花を咲かせて種で子孫を残そうとします。
結果、花を咲かせてダメになります。
以前育てたチベタヌスがそうでした。
元気な太い新しい根がたくさん出ているまつさんのチベタヌスは、株を充実させて力をつけ、次の年綺麗な花を咲かせてくれるのではないかしら。

返信する

TOKOさん こんばんは。

 昨年の春は真中の芽が延びて葉っぱが出たので、今回もそのパターンかと思っていたんですが、真中が伸びずに、脇の芽が伸びるばかりで、おそらく葉芽でしょう、花芽を伸ばさず株を充実させる方を選択するなんて、このチベタヌスなかなか賢いです。
後1~2年かけて株を大きくして葉数を増やさないと、花は無理なようです、こちらは夏が暑いので葉を維持させるのが難しいですが、株が大きくなれば花を咲かせてくれるのでは、と甘い期待をしています。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!