Yumimiさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物

雪かき

2018/01/24

このあたりとしては、4年ぶりの大雪でした。

大雪の後の恒例といえば、雪かきです。大変だけど、たまのことなので、雪国の方に申し訳ないですが、嫌いじゃありません。

ジャクッ、ジャクッ、と道路から音がしてくると、ご近所さんが一人、また一人と、雪かきに出てきて、世間話をしながらの共同作業となるのです。こんな時でないと、お話しする機会の少ない方もあり、近況などお聞きします。ご近所付き合いのよい機会になるのです。

雪かきは疲れますが、いい運動にもなります。厚着をしていなくても、体はぽかぽか。家に戻って飲む、熱いお茶がおいしいです。

雪が降ると、何か作りたくなる人は結構いると思います。
今日の雪かきの締めに、ミニ雪像を作りました。熊に見えるでしょうか?熊の目はノシランの実、手には、ヤツデの実、マンリョウの実、竹箒の折れた小枝を持たせました。

この後、思い立って、家の前を通る小学生向きに、
「すべらないようにきをつけてね。やねからおちてくるゆきにきをつけてね。」
と書いた旗を持たせました。
雪がとけて来た頃、落雪が怖い道なのです。

今夜は冷え込みが厳しくなるそうなので、温室の火鉢に少し多めに炭を入れました。

私としては、結構、がんばった一日でした。

みんなのコメント(6)

初めまして✨

私も神奈川県に住んでいます。
朝からの雪かきお疲れ様でした、頑張りましたね👊
くまさん可愛らしい❤️お上手ですね😃
家の近辺は高齢化?
4年前の大雪の時はもっと雪かきする人出てきたよなぁ?って思いました。
そういうわが家も、主人と私とでカーポート周りの雪をどかしたくらいでしたが😅
愛らしいくまさん、道行く人を癒してくれますね❤️

返信する

こみちちゃん さん、コメントありがとうございます。

同じ神奈川県にお住まいなのですね。今回、いきなり良く積もりましたよね。
家のご近所も高齢化進んでます。お子さん達があとからお手伝いに来ていたりしていましたよ。(^-^)

雪熊、旗持たせたから、きっと目立ちますね。大人でも、クスッと笑って貰えたら嬉しいです。

  • 写真
  • CP 2018/01/24

Yumimiさん、こんにちは。

日本は大雪だそうですね。更に火山の噴火もあったようで、フィンランドの海外ニュースにも載ってました。

雪かきは、たまのことだから楽しめます。初めの頃は私もそう思ってました。ある早春、スコップを雪にさした途端、魔女の一撃を受けてしまいました。硬い雪は危険です。今は自分用のママさんダンプも買い、夫のお手伝い程度に雪かきしてます。

火鉢、いいですね。炭火で焼き餅は、もう経験できないかも。フィンランドでは、暖炉の炭火でソーセージです。

返信する

そうなんです!酷い噴火です。
今回も亡くなった人が出てしまいました。
昨夜は地震もあって、日本列島の地殻変動は活発になっている、と、再認識させられました。

雪かきは、スコップの使い方で不慣れか直ぐ分かるんだそうな。サク、サク、サク、と四角くブロック状になるようにするのが慣れた人、何にもしないで直ぐすくおうとするのが不慣れな人。私は後者でした。f(^_^;

火鉢で時々、お持ち焼いたり、熱い灰にお芋をうずめて焼き芋したり、楽しんでますよ。暖炉、憧れます♥煙突掃除などメンテナンスが大変と聞いています。メアリーポピンズみたいに煙突掃除屋さんが居るんでしょうか?
暖炉の炭火焼きソーセージ、食べてみたい!
火鉢でやったら、きっと煙もくもくになっちゃいますね。

Yumimiさん こんにちは🍙

関東地方で雪が降るとトップニュースになりますね(^^ )慣れてないから大変なんだろうな~と、様子を見ながら思います。

厄介もの扱いの雪でしょうが、楽しんで可愛いくまさんを作ったり、子供たちを雪から守る優しい気持ちが伝わってきて、雪国の私はとてもうれしくなりました(∩´∀`∩)

それにしてもYumimiさんの3Dセンス、脱帽です😍

返信する

本当にこちらは雪対策がされていないので、大騒ぎです。

雪かきスコップが凄い売れゆきだったとか、そのぐらいは良いんですが。
交通の混乱は酷かったようです。

大きな通りでは無いのに、通学路で小学生がよく通りますし、子育て中の小さなお子さん連れのお母さん、大学生も通ります。車の通りが少ないからでしょうね。

雪熊作ったり、七夕飾ったり、密かに通る人を笑顔にしたいなぁ、と消極的活動をしています(*^^*)
雪熊、おほめいただき有難うございます。雪ダルマの熊版です(^-^)v

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

6月号テキストこぼれ話
アジサイにまつわる話を公開中!(後編)

川原田さんが考えるアジサイの未来について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第12回
“棘と葉を強光で鍛える…アガベ”

2つめの多肉植物として、アガベを選ぶ人がふえている

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!