らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリ
26

ショック…

2012/02/26

 ロサ・ヌートカーナの小さな苗が一つ、倒れていた。

 かわいそうに。苗の立ち枯れ病なのか…。

 高温多湿がよくないらしい。

 この鉢、ふにゃふにゃのポリポットがいやで、素焼き鉢の中に入れて、二重にしていた。それが、いけなかったのか。

 とりあえず、外側の鉢ははずしておいた。

 新しい、赤玉土を使ったのに。土の菌のせいだろうか。
 2~3日、様子を見ていたが、元には戻らないので、そっと抜いた。根元の茎が、少し細くなっていて、そこでぷつっと切れた。まだ生き生きとしている緑の小さな葉が、悲しかった…。

 伝染するのか、心配。

 こんなこと、初めて。徐々に枯れていくのは、あったけど。
 ああ、ショック…。

「ショック…」関連カテゴリ

みんなのコメント(22)

こんばんは。

ショック、分かります。
バラの事は分からなくても。

私も種まき好きです。
去年蒔いた種が発根、発芽後にクタってなりました。
全滅した種もあるし。
暑さや寒さのせいかなっていうのと、土のせいかなっていうのと…。
でも1つだけダメだったというのは、種に力がないって事もあるのかもしれないですよね。
ウンウン、きっとそうだね。
そうやって自分を納得させている私です。ボケーっとした顔

返信する

こんばんは♪

バラにも立ち枯れ病があるんですね。
クリローは暖かくなってくると結構かかるんですよ。
風通しの良い所ならばあまりかからないんですけど・・・

でも、根腐れとかではないんですか?
なんとなくそんな気がするんですけど・・・

返信する

こんばんは~わーい(嬉しい顔)

え~~!!げっそり
それは、ショック~!!
どうしたんでしょうね?
全部で8本?
たくさんの芽が出てるから、まっ、いっか~!
ってわけにいかないですよねー考えてる顔
うちのは、インコが1個引き抜いてくれちゃて冷や汗
叱ったところで、わかるわけもなく・・・・
「ダメ~!」って言うと、楽しそうにさえずるんだよね~
インコにひよこからかわれてる!?冷や汗2
ちょっと、ショック~うれしい顔
あれっ!?ショックなのはらりこさんで・し・た
なんでしょうね~???
伝染しませんように、祈ってます

返信する

こんばんわ

苗の立ち枯れですか。
種まきではよく経験しますが・・
根元が細くなって駄目になる奴涙
薔薇の実生にもあるんですね。

他が無事に成長されますようにひらめき
是非、北米ハマナスを見たいから。ガンバレ~苗

返信する

生物は人の力が及ばない部分がありますからね。残りの生育に期待ですね。

返信する

  猫娘。さん、おはようございます。

 私は種まきはほとんどしないので初めてのことで、ちょっとショックです。よくあることなんでしょうかね~。

 最初、ゆらゆらしていたので、あれ、おかしいなって思ったんですけど。ぱったり倒れているのを見た時は、ちょっと衝撃でした。

 発芽しないっていうのは、覚悟はしてましたけど、発芽後にダメになるというのは、こんな形では、イメージしていなかったです~。春先のウドンコ病を心配していました。

 はあ~~。これから、この鉢の残った苗を、見守ります。とりあえず、今朝は大丈夫でした♪

 慰めて下さって、ありがとうございます揺れるハート

返信する

こんにちは(*^_^*)
薔薇の新芽ちゃん 残念だったね涙
私は、去年カモミールの種を蒔いたんだけど、沢山芽が出てたのに、綺麗な小さい緑の葉が徐々になくなっちゃって涙お水のあげ過ぎだったのかなぁ~

返信する

倒れた苗はそういう運命だったのでしょうね。
小さくて貧弱だったでしょう?

発芽しても厳しいカナダの気候の中で生きていけないものはどんどん枯れます。
その中を生き抜いたものだけが育って行きますから、
余り心配しないでやってください。

ヌートナーナはいざ育ち始めたら困るくらい旺盛な生命力があるバラです。

返信する

ほのかさん、こんにちは。

 そうなの、クリローもあるの…。悲しいね~。葉っぱとか生き生きしてるのに、ぱったりだもんね。
 初めてだし、ちょっと傷心…涙

 根元の茎が、一部分、細くなっていたみたい。どっちにしても、きっと、私の水のやりすぎはあったんだろうな~。

 根腐れなら、ほかにはうつらないから、大丈夫かな。そっちのほうがいいね~。

 今日は、風通しよくしてやりましたモータースポーツ
 ありがとう~~。

返信する

  kominさん、ありがとう~、笑えたよ揺れるハート

 実は、ロサ・ヌートカーナは、今のところ、13本あります。この鉢でも、もう一つ、出てきそうです。この鉢、種をまきすぎた…。
 こんなに、冷蔵庫のが発芽率いいとは思わなくて。

 1ヶ所に2粒とか、まいていて、2粒とも、発芽していたりします。

 しかし、それはそれ、これはこれ(笑)
私の頭の中には、小さな苗が次々と倒れていく映像が!?げっそり…心配性です。

 インコちゃん、かわいいね~。おとうさんちの文鳥のピーちゃん達は、水菜が好きで、エサ入れから、引っ張り出して、脚の下に踏んで、食べています。たまに、両足で踏んで、右に左にと、食べてますよ~。

 あ、おかげで、少し元気出た!ありがとね~~。

返信する

  園芸友ダチさん、こんにちは~。

 そうなんですか、種まきすると、あることなんですね~。知らなかった…。それは、リスクに入れてなかったです。アブラムシと、春のウドンコと夏の猛暑は、リスクに入れてましたけど。え?心配しすぎですか?(笑)

 大切なカナダの原種の薔薇なので~。そりゃ、13本全部育つと、マンションの1階の庭では、とうていムリですけれどもね。

 うまく夏越しできてたくさん育ったら、ひとつ、熊本に、送りましょうか?(笑)
 庭ふくろうさまに、見せていただきましたが、ピンクのステキな一重の花で、ローズヒップも大きいですよ指でOK

 応援して下さって、ありがとうございます~~。

返信する

こんばんは。
高温多湿がよくないらしい。?
家の中に入れてあるのですね。
温度が無いと発芽しないのか。
新しい土で蒔いたのでしょう。病気ってでるのかな~?
たまたま、一つが枯れたのでしょう。

返信する

  あおさん、こんにちは。

 慰めて下さって、ありがとうございます。
 私の場合は、自ら手を下してしまうっていうのが、ありがちなんでしょうけどね~。

 子どもを育てるのと一緒で、過保護にしがちです~。

 今朝の新聞に、山口県岩国市のセツブンソウの自生地の記事がありました。もう咲いたあとみたいですけど、錦川清流線と自生地がタイアップして、花と共生していこうというような記事でした。往復はがきで、申し込み制にしたとか。

 被爆桜のクローン化に挑む、とか、新聞は、地元の記事がおもしろいです^^。

 ありがとうございました~~。

返信する

こんばんは
バラにもこんな現象があるんですね?!

お花の種蒔きをすると
2,3本こうなってるときがありますが
お勉強になります

ところで黄モッコウ一重に実が
たくさんなんですが蒔いたら
出てくるものでしょうか??

挑戦したことありますか???

やってみたい気もしますが
もう少し暖かくなってからのが
いいですかね~冷や汗

返信する

かおちゃん、こんばんは~。

 そうなんだ~、カモミール…。

 水やりって、やっぱり難しいよね~。よくわかるわ。特に、小さい苗は根も小さいから、難しいんだろうね~。私も、水のやりすぎで枯らすタイプ冷や汗2

 根は、土がある程度乾いていたら、水分のあるところを求めて、伸びていくって聞いてはいるけど。

 大きい薔薇の鉢でも、未だに水加減がわからなくて、土を指で、いつもホジホジしてるんだよ~(笑)

 共感してくれて、ありがとう~。
 うれしかった黒ハート

返信する

  庭ふくろうさま~~、しくしく。…と、肩を借りて、泣きたい気分です。

 せっかく海を越えて、やって来て、発芽してくれたのになあ~と思うと。

 でも、この苗は、教えてくれたんですよね~。二重鉢をはずすと、中のポットがじっとりと湿っていました。

 ついでに、鉢底をのぞいてみたら、なんと、小さな白い根がちらりと出ていました。ノイバラの実生の鉢の方も、根が出ていました。

 優しいお言葉を、どうもありがとうございます。

 今日は、何回もこの鉢を、その後倒れている苗がないか、確認してしていました。

返信する

  かんちゃんさん、こんばんは~。

 かんちゃんさんは、こういうことの経験はありますか?私、あまり種まきをしないせいか、初めてで、ほんと驚きました。

 可愛い苗が、葉が青いまま、倒れるなんて!

 いい勉強になってしまいました。

 明日は、まだ寒いようですけど、あさってからは最高気温が10℃を越えてくるみたいです。温度差が、ちょっと恐いです。水をやりすぎないようにするって、難しい~。

 たまたまだと、励まして下さって、ありがとうございます~。

返信する

  やま花さん、こんばんは。

 やっぱり、種まきをよくなさる方は、経験されているのですね!ちょっと、気が楽になります~。

 去年はこんなことはなかったし、ほかの苗ですけど、アブラムシがつくということもなかったので、なんだかとまどってしまいます。

 でも、なんか、皆さんに優しい言葉をいただいたり、励まして頂いたりしたおかげで、明日から、また元気になれると思います。ありがとうございます。

 めげないで、また、種まきをしましょう!

 やま花さんは、キモッコウの一重の種をまいて下さいね黒ハート。あれ、すごく、可愛らしいお花だし。

 モッコウバラは一重は持っていないので、まいたことはないんですけど、原種だから、芽生えは期待できるんじゃないでしょうか?

 薔薇の種まきは、3月でもOKとはいいますけど、モッコウバラは芽が動いてくるのも早いから、早めの方がいいような気がしますけど…、どうでしょうか。

 私は、明日、今シーズン最後の種まきをしようと思います。バレリーナと、ナニワイバラと、これも頂き物で、大切な、ジェームズ・ギャルウェイの最後の種をまきます!

 これも、皆さんのお言葉に、励まされたおかげです。

 めげないで、やるぞ~~ぴかぴか(新しい)

返信する

らりこさん、大変ショックですね。

花の種蒔きは解りませんが。

野菜の種蒔きでも唯あります。(手抜きした時)

先ず種蒔き土の選定。(赤玉、鹿沼)は
使用しません。多湿に成りやすい。
種蒔き専用の土を使用します。

種蒔き用のポット(ビニールポット)は
使用しません。通風が悪い
(ジィフイポット)使用します。
そのまま定植出来ます。

発芽後の管理(高温、多湿、通風)等
悪いと、立ち枯れ、徒長、等
生育に影響が出ます。

私の野菜の種蒔きの経験です。

返信する

文チャンさん、こんにちは。

 さすが、文チャンさんは、種まきにも哲学をお持ちですね黒ハート

 やっぱり、ビニールポットは通風が悪いですよね。しかも、それを二重鉢にしていたのですから…。

 ジフィーポットも使ったことありますけど、カビが生えちゃったりして。やっぱり、水のやりすぎなんですね、きっと。

 私には素焼き鉢が向いているようです。

 去年の薔薇の種まきには、100均で買った、種まき用の土を使ったんですが、あれだと、土の表面が乾いているかいないかが、よくわからなくて…。

 毎年、試行錯誤ですね、私の場合は。

 ところで、菊と薔薇の日記を書いていらっしゃったようですねハートたち(複数ハート)今から、おじゃましま~す!

返信する

らりこさん今日は。夕方から又雨になりました。
コメント有難う御座います。

午前中は、馬鈴薯作りの下準備として、鶏糞、
堆肥混合して畝作りを完了。(3月中旬の予定)

菊の2月中旬に液肥したけど変化無しとの事。
液肥の量は1鉢どの位ですか?

私は5Lの液肥で7~8鉢位使用します。
冬至芽の生育状態で調整します。

乾燥肥料と液肥は、1日後にしていますが。
乾燥肥料はお礼肥、液肥は成長肥としています。

薔薇の地植えは、初体験です。(新芽沢山あり)
以前、13年4月に挿し芽した薔薇は
経験がありますが

今からが楽しみですので、随時日記に載せて
行きたいと思います。

返信する

文チャンさん、こんばんは。

 質問にお答え下さって、どうもありがとうございます。

 液肥の量、え~と、たぶん1Lで、大菊3鉢(9号2つと、7号一つ)と小菊2鉢(5号)だったでしょうか。鉢底から流れ出るくらいだったと思います。

 少なかったでしょうか。

 少し、岸の巴里の小さい葉が、表に出たような気もしたんですけど…。
でも、まだまだな感じです。

 また、乾燥肥料と液肥をやったら、日記を書きますね。どうぞ、よろしくお願いします。ありがとうございました。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!