富山昌克(トミー)さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

富山昌克(トミー)さん  大阪府
お気に入りメンバーに登録
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
33

今年こそ、葉ばかりシンビジュームを咲かせよう。その1

2012/03/10

■自宅にあるシンビジュームをチェックしよう

 現在、手持ちのシンビジュームの株はどのような状態になっていますか?シンビは洋ランのなかでも特に寒さに強いので、滅多に枯れることはありません。庭の片隅に葉っぱばかりのシンビがありませんか?一度、そのシンビをじっくりチェックしてみましょう。 株のなかも葉を分けて株元の方まで確認します。枯れた葉などはとって処分します。花芽はついていませんか?長年、放置していた株でも、時折花芽がでていることもあります。そのまま放置しても4~5月に開花することもありますが、やはり室内に取り入れた方が、早くきれいに開花します。

■葉ばかりのシンビになるのは、なぜ?

 シンビの成長にはリズムがあります。3~4月に新芽を出し、10月まで大きく育ち、株元が球体のように肥大します。その後、11月までに花芽が出てきて、翌年の春(1月下旬から5月頃まで)に開花します。

 葉ばかりのシンビになってしまう原因として、まず第1に「鉢内に新芽が育っていくゆとりがない」ということが上げられます。
 第2にシンビを4月から10月まで管理している「置き場(日の当たり方)が悪い」ことが上げられます。
 第3に「4月から10月までしっかり水と肥料をやっていない」という点です。 育つスペースもないところに新芽が出てきた場合、根も十分に張っていくことができませんから、どうしても貧弱な小さな株しか育ちません。
 そうなった場合、開花できるだけの株の大きさまで育たないので、絶対に開花しなくなります。しかしシンビにとっては、「小さな身体(株)ばかりでも、平和に暮らせていけるのなら、子孫を残すための開花をしなくてもいいや」というような状態に陥っていきます。やがて小さな新芽ばかりを出して、中途半端なバルブ(茎)ばかり育ってしまい、葉っぱばかりの「葉ばかりシンビジューム」になってしまうのです。

■葉ばかりシンビを咲かせために必要な管理・作業とは?

 来年こそ葉ばかりシンビから花盛りシンビにしたいと思う方は、以下の8つの管理・作業を必ず実行しましょう。ずれた時期に誤った作業を行うと、さらにハバカリさんになってしまうこともよくありますので、注意しましょう。1年間の管理・作業の順番を①~⑧まで、大まかに番号をつけていますので、参考にしてくださいね。続く。

左画像はCym.マスターシー

真ん中画像はシンビ・サンシャインフォールズ`バターボール´を壁掛けポットで栽培したもの

「今年こそ、葉ばかりシンビジュームを咲かせよう。その1」関連カテゴリ

みんなのコメント(8)

こんにちは はじめまして

シンピジューム50年近いつきあいがあります。
最初の株がまだ生きながらえています。
今手元には6種類20株ほどあります。
みんな古い株で名前もわかりません。
50年と行ってもまともな勉強もせずに、
枯れないでここまで来ただけです。
葉ばかりでほとんど花を付けない年もありました。
株分けしてよそにお嫁に行った株もあります。
退職し、少しまめに手をかけられるようになったら今年はけっこう花芽がついてくれて喜んでいます。
いろいろ勉強させていただこうと趣味園に参加してます。
1年間の管理・作業の順番①~⑧期待しています。
よろしくお願い致します。

返信する
  • 写真
  • 2012/03/10

こんばんは

トミー先生
私も長年シンビジュームを育てて毎年咲いていました。
こんなものかなと思っていたのですが、いろいろ他の方のを見せて頂くともっと花茎多く咲かせられるのかもしれないと考えるようになりました。

シンビジューム栽培方法も時代によって随分進化し
培養土や肥料も新しいのが出ている事を最近知りました。

先生のこれからの管理・作業期待しております。
よろしくお願いします。

返信する

富山先生 こんばんは(^^)

4・5年前までは、蘭は育てられないと思ってました。
頂いたデンドロニウムがきっかけで、今はまってます。
胡蝶蘭、シンピのアイスキャスケード、セロジネと
数は少ないですが、楽しみです(^^)

1年間のシンピの作業 管理勉強させていただきます。

返信する

こんにちは。
 うちのシンビジウムを見てくださって、ありがとうございます!
 ハバカリ(笑)確かに葉ばかりで年々小さくなっています。
 トミーさん(いえ、先生!)の解説を見ながら、環境を改善してみます。期待してます(^-^)

 黄色いシンビジウム、変わってるなと思っていましたが、トミー先生のお花を見ると、黄色もいろいろあって面白いですね!バターボールの仕立て方も、壁掛け目線だと葉っぱの濃い色をうまく利用できるのですね!
 黄色いシンビジウムも、楽しい気がしてきました(^-^)

返信する

HANASOUSA(花匝瑳)さんへ >シンピジューム50年近いつきあいがあります。
最初の株がまだ生きながらえています。
今手元には6種類20株ほどあります。
みんな古い株で名前もわかりません。
50年と行ってもまともな勉強もせずに、
枯れないでここまで来ただけです。

すごいですね、ハーフセンチュアリーの間、
シンビさんとお付き合いされていらっしゃるんですね。
ボクよりずっとずっと大先輩さまですね。

50年ずっと生きていたはる株なんて
めっちゃステキですね。
これからもずっとずっと殖やしていってあげてくださいね。

コメントありがとうございます。

トミー

返信する

チゃロとゴーヤさんへ >私も長年シンビジュームを育てて毎年咲いていました。こんなものかなと思っていたのですが、いろいろ他の方のを見せて頂くともっと花茎多く咲かせられるのかもしれないと考えるようになりました。シンビジューム栽培方法も時代によって随分進化し培養土や肥料も新しいのが出ている事を最近知りました。

シンビさんとのお付き合い、これからもよろしくお願いします。時代とともに、古い品種などは消えていってしまっています。みなさんの手持ちの株は本当に大切な遺伝資源だと思いますよん。

コメントありがとうございます。

トミー

返信する

キュウピットさんへ >4・5年前までは、蘭は育てられないと思ってました。
頂いたデンドロニウムがきっかけで、今はまってます。
胡蝶蘭、シンピのアイスキャスケード、セロジネと
数は少ないですが、楽しみです(^^)

ランを育てられないと思っているかたはまだいっぱいいたはると思いますよ。
この半世紀、ずっとラン展などで、さまざまなランを販売してきましたが、温室販売が伸びてこなかったので、
いつも軒下や窓辺だけで栽培できるような解説をしてまいりましたので、業界にも責任があると思います。

すこしでもわが国のランが生存して
たった一鉢でもいいから
ちゃんと開花してくれたたら

ボクはそれで幸せなんです。
これからもガンバしていきますね。

コメントありがとうございます。

トミー

返信する

早咲さんへ >うちのシンビジウムを見てくださって、ありがとうございます!
 ハバカリ(笑)確かに葉ばかりで年々小さくなっています。
 トミーさん(いえ、先生!)の解説を見ながら、環境を改善してみます。期待してます(^-^)

 黄色いシンビジウム、変わってるなと思っていましたが、トミー先生のお花を見ると、黄色もいろいろあって面白いですね!バターボールの仕立て方も、壁掛け目線だと葉っぱの濃い色をうまく利用できるのですね!
 黄色いシンビジウムも、楽しい気がしてきました(^-^)

植物に対する見方ってちょっとしたことで変わると思うんです。

みかたが変われば、思い入れも変わってくる。

彼らの動きが見抜けるようになれば

本当にたのしくなってきます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

トミー

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
新着日記写真
薔薇 アブラカ...
2021/06/20
びわ
2021/06/20
楽しみ~♪
2021/06/20
【虫の画像有り...
2021/06/20
雨上がりの朝
2021/06/20
ペチュニア・バ...
2021/06/20
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー