みなみさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物

バラ(遅咲きつる)が咲いた8

2018/05/28

1.雪あかり 霧
ミニつる 2005 コマツガーデン
10号鉢に入れているが、大きさが抑制されて丁度良い。左はクレマチスのビオラ。白とよく合う。

2.4種類 バースデー
左 安曇野のウイ―ピング仕立て ミニつる 1989 小野寺 透
鉢高も入れると220㎝。日当たりが少し悪く花が少ない。
中1 宇部小町 ミニつる。 1997 原田一雄 小花が沢山咲く。夢乙女によく似ている。
中2 ポンポンドウパリ ミニつる 1839 早咲き。すでに終わっている。
右サンダースホワイト ランブラー 1912 Sander&Sons
この部分の枝はアーチに引いている。今年花の咲いた枝の除去が終了している。

3.須磨 CD
ミニつる 1989 小野寺透
咲初めはかなり濃い赤、少しだけ返り咲く。小さなウイ―ピングなので、180㎝ほどの台木に接ぎ木する予定。これは差し上げ予定。霧霧

「バラ(遅咲きつる)が咲いた8」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

素敵なバラの景観まだまだ楽しめますね。花が終わっても緑に覆われて素敵です。

鉢植のミニつるバラもまんべんなく咲いてますね
裏側もびっしりでしょ?太陽に向けて鉢回しされるのですか?

返信する

ポンポン・ドウ・パリは、まだ完全に花柄というか実を取り去っていないので、これからになります。気が付くと次の作業が待っている状態で、ヤレヤレです。

裏も表と遜色ない程に咲いています。鉢回しはしません。鉢回し厳禁の植物の第一は、蘭の類です。二番目がバラとなっています。こんなこともあり、蘭でもバラでも、お名前ラベルを鉢の北側に挿して、置く方角を間違えないようにしています。
その心は、植物って本来は動かないものですよね。みだりに位置を変えるのは混乱のもとになるそうです。もっとも、そうしたからといって枯れるってものでもありませんが・・・。

地植えの椿なんかは、引っ越しの時に何回か北と南を入れ替えました。南側に枝葉が着くようになり、バランスが取れました。

こんにちは。

 どのミニつるバラも見事に咲いていますね黒ハート

 クレマチス、ビオラもモリモリに咲いていて、素敵です揺れるハート

 直立させてタワー仕立て、ウイーピング仕立て、色々な仕立て方がありますが、それぞれの個性を知らないとできないですね。

返信する

バラの枝は、水平よりしたに枝を持ってくると、花が咲かなくなるものが多いです。なので、試してからでないとダメですね。

ウィーピング仕立ては、全ての枝を下垂させますから、その仕立てでも花が咲くという定評のあるものを植えるのが肝心です。
のぞみ、安曇野、宇部小町、ロイヤル・エンムベル、ピンク・スプレーなどが向いています。

作り方はNHK出版の「バラのウィービングスタンダード」 著 石井強
に出ています。絶版です。

みなみさん こんにちは

遅咲きのつるバラは まだ沢山咲いているのですね。

雪あかり 純白でしょうか、
その場が明るくなったような 美しさですね
お隣のクレマチスが 深い紫で引き締めて
ふたつ一緒がとても素敵です(*^-^*)

ビオラという名前のクレマチス なのですね~(^-^)

ミニつるとランブラーの景観は
本当にお見事ですね
これだけでも どれだけの葉が存在しているの~と
思うくらい・・・(笑)
お花も葉っぱも 滝のように流れているように
見えますね(^-^)

須磨 花色がとても良いですね♪
こちらも地面に着くくらい 下の方まで
お花が咲くのですね~
ウィーピング仕立ては 枝のどの辺りくらいまで
支えてあげているのですか??

返信する

雪あかりは真っ白ですよ。サンダースホワイトの白より少し濃い感じの白ですね。
このクレマチスは、黄色のキモッコウと合わせるように貰ってきたものです。ところが、どうしてもキモッコウが早く終わるのでそんなにきれいな絵になりません。それで、白に合わせたというわけです。白はどんな色にも合わせられます。

大変な量ですよ。まだゴミ袋に入れてませんが、明日がその日。ゴミ袋を作らなければなりません。あまり大量に出すと悪いので、まず日に干して小さくし、細かくカットして、容量をさらに減らして始末しています。

須磨は、背が極めて低いものです。手前に赤のオレンジ・メイアンデイナがおいてありますが、その上をよく見ると鉢が写っていると思います。その鉢をスタンドに載せて長くなる枝が少しでも収まるように距離を稼いでいます。
枝は行ったり来たりさせて何とか納めています。
私のもの、某所に出展した所、枯れてしまいました。代わりに貰ったものです。なので、180センチほどのものに作り替えを予定しています。

みなみさん こんにちはm(^-^)/

 ミニつるバラ目が咲き誇っていてすてき揺れるハート
 みなみさん宅はまだまだバラが見られるんですね揺れるハート目がハート
 いいなぁ~揺れるハート来年は是非見学にお邪魔させて下さい

 雪あかりとクレマチスの競演もすてき[i:206」目がハート
 景観が本当にお見事ですね、素晴らしくてじーっと目
 見惚れています目がハートウィンク

 須磨黒ハート私も花色がとても良いなぁ~と・・・
 ミニバラの仕立て方も是非ご指導願いたいですm(_)m
 
 ミニバラでのぞみを1鉢東毛呂で記念にと購入あっかんべー
 我が家にほほえみが昨年購入して7号鉢に植えています。

 来月3日に熱海のハーブ&ローズガーデンと三島の
 クレマチスの丘に花友さん達と出かけます、此れが
 バラ見学最後です手(チョキ)
 自分のバラさん達のお世話を頑張らないとげっそり
 昨日バラの消毒とお礼肥えをしました。

返信する

バラ、現在が一番の端境期かもしれません。と言いつつも、ハイブリッドテイーなどの次の花が咲きだしているものもあります。2番花というより、咲き遅れでしょう。ロージークリスタルなんか盛大に咲いているので、よく訳が分かりません。
屋外でのバラの見物だけならいつでもいいですよ。家に招き上げて、ランチとお茶とデザートなどお出しするのを、控えるようになりました。家内が大変なんです。

雪あかりは、何年も前の国バラのコマツガーデンのブースから夢乙女の作者の徳増さんが持ってきてくれたものです。置き場もないので門の外に置いています。上にはサンダースホワイトの枝が横に走っているので日当たりが今一ですね。

のぞみはわずかに返り咲きます。
ほほえみは、ミニバラですか。そうならたぶん河合伸志さん1994年の作出ものでしよう。

熱海のハーブ&ローズガーデン、アカオのですね。ここは何回か言ったことがあります。最初に行ったのはホテルニューアカオに泊りがけで行き、翌日にバラを見て帰ってきましたした。最近も行きましたが、以前と比べるとかなりスケールアップしてました。コンパニオンプランツが色々植わっていますから、参考になります。カンパニュラが沢山ありました。

みなみさん こんばんは

本日は ミニバラの蔓仕立て特集ということで
よろしいでしょうか

隙間なくお花が咲いていて 素晴らしいです
バラの蔓は 其々どうなっているのでしょう 
初心者には想像できません

ビオラも実に立派な株ですね
今年の新芽でここまでお作りになるとは 拍手です

バラの魅力 みなみさんには毎回 たっぷりと
教えて頂いています

(*^_^*)

返信する

今晩は。居眠りしてました。4日がかりのランブラーの枝の除去と肥料の投入などが終わり、すっかり疲れました。

そうなんですよ。ミニバラといっても枝の伸長ぶりは、普通のつるバラと変わらないものが多いです。
☆ミニつるを含むバラのつるは、当年に伸長してきた枝をなるべく直立させて12月まで維持します。
☆12月の冬作業、つる誘引の時は、その引ける範囲を見極め、私の場合はこの段階で、今年花の咲いたつるは原則として除け、今年伸長した新しい枝だけを誘引するようにしています。
☆ランブラーは枝の入れ替えを6月にやりますが、他のものは12月に行うわけですね。
☆枝が足りない時の旧枝は除けないで、また使います。
☆一つの枝は3年程度は使えます。それ以上使うと花が咲か少なくなるようです。

ビオラ、最初のうちはオベリスクに巻き付け紐をかけていますが、そのうち面倒になり、そのまま、枝を回しています。もっと誘引面を増やせばいいのですが、適当になってしまいます。
早くしないとダメなのですが、今の枝は2節残してカットします。そうするとまた花が咲きますというか咲きやすくなります。

いつも励ましていただいて感謝です。毎回木に登ってではない、脚立に立っています。天板に乗ってはいけないけど、乗るなぁー。

こんばんは

雪あかり 我が家にもおります。
冬にハイジ村の講習で 輪っかのリース仕立てにしたのがかわいらしく咲いてました。

それにしても、つる薔薇のオンパレード 素敵すぎます目がハート

返信する

こんにちは。雪あかり、白い小花がなかなか清潔そうで、気に入ってます。

ただ、頭にサンダースホワイトの枝を誘引する針金が2列引いてあり、そこに4本ほどの枝を通していますから、どうしても日当たりが悪くなります。

今回から、枝を底に持ってこないようにとは思っています。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!