goldenfishさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

goldenfishさん  鳥取県
お気に入りメンバーに登録
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
17

いつでも種まき

2012/03/20

そろそろ注文した種がそろったし、種まきでもするか・・・。

でももう夜だし、蒔き床の準備もしていない。なので
今夜はちょっと特殊な方法で種を蒔いてみた。

まずは種の下準備。殻を取ったり、サンドペーパーで
少し削ったり、熱湯に入れたり・・・と種類によって色々。
少しでも発芽率を上げたいもんね。

それから使うのは“お茶袋”。お茶葉を入れて使うアレ。
まず、お茶袋を濡らして余分な水分をキッチンペーパーで
吸い取る。

次にその中に種を入れる。それを適当に折りたたんで、
ちいさなチャック付きポリ袋に入れる。
・・・以上。

あとはなるべく温度変化のない、直射日光の当たらない
場所に置いておくだけ。2、3日おきに袋をあけて換気し
ついでに種の様子や湿り具合を確認。根がでてきたら鉢に蒔く。

この方法で蒔くと、発芽に日数がかかるものや、発芽率が
低い種も芽がでやすいのだ。なぜかはよくわからないけど。

簡単だし、なによりいつでも種まきができるところが
いいですねるんるん

左:これはCallirhoe involucrataの種子です。殻付きと
  殻をとったもの。これ、小さくて殻が固くて大変
  でした。途中で3粒くらいどっかに飛んでっちゃった涙

中:お茶袋に入れた状態。嫌光性のもの以外は光が
  必要なので、種が一番上の層にくるように
  折り畳みます。

右:ジッパー袋に入れて完成。袋には植物の名前を書いて
  おきます。

「いつでも種まき」関連カテゴリ

みんなのコメント(13)

すごい!
感激しました!

種まきの下準備にこのような手法があろうとは芽
参考にさせていただきますっ

これからも為になる情報、
お待ちしています(笑)

返信する

Anneさん

種の下処理は全ての種に必要なわけではなくて
発芽しにくい種類だけ、ちょこっと細工するわけです。
殻が付いたまま蒔くと、発芽までにどえらい日数が
かかったりしますんで冷や汗

土に蒔いて簡単に発芽する1年草なんかはこんな
面倒はいりません。

種まき楽しいですよ。どんどんトライしてみてくださいわーい(嬉しい顔)

返信する

こんばんは。

 なるほど、これは素晴らしい方法です、置き場所も取らないし、発芽状況の確認に用土をホジホジしなくて済むし、発芽しても空き時間を見て種蒔きできるし、いいことずくめです。
嫌光性の種は空き箱にでも仕舞っておけばいいので。
今度種が取れたら、実験してみたいんで、方法を拝借させてください。

返信する

まつさん

そうなんです!場所を取らないというのもこの
方法の利点です指でOK

これは海外ではよく行われている方法で、
コーヒーフィルターが使われることが多いみたい。
でもうちは種の数がすくないのでお茶袋ですウッシッシ

湿らせたバーミキュライトをジッパー袋にいれて
種を入れておく方法もあります。

発芽に低温処理が必要な種類は、このまま冷蔵庫に
入れておく事もあります。

まつさんはシクラメンで試すのかな?
あたしはシクラメンは土に蒔いた事しかないですが
ぜひ、試してみてくださいわーい(嬉しい顔)

返信する

ありがとうございます。

 シクラメンを試してみたいし、オキナグサも直播とこの方法を平行してやってみたいんで、楽しみでするんるん

返信する

こんにちは~

丁寧になさってますね。
おおいに参考にさせて頂きます。

増やさないつもりが 小森谷ナーセリーの通販を見ると
素晴らしさに圧倒され 購入しようとすると
今度は多さに迷って 決められない。
始められてすぐ2・3買ったのですが 
その後ぞくぞく出てきて 又買いたいのですが
秋植も有りますし 秋まで待とうにしました。
春は地植向きが多いので 地面が有れば・・・・・・です。

ベッセラを植えられる お気持ちはありますか
葉が少し面倒なので 余りお勧めはしませんが
少し処分します。

返信する

追伸
いつもお聞きしなければと思っているのに
書くのを忘れていました。

イクシア プミリオの球根は植えられたでしょうか
我家は 2本だけで ほとんど発芽しなっかったのです。
昨年 ダッチアイリスやレティキュラータなど 
堀上げた時点で ダメになった物が有ったのです。
どれも8・9年も有って丈夫だと 北風の通り抜ける 所に置いてあったので 寒さで凍ったかなと思っていたのです。腐ったと言うのではなくて 球根が粉のように崩れたのです。
小さめの球根を太らせるつもりで 雨よけフレームの重石用のプランターに植えたのは なんとも無かったのです。

プミリオは特別変わったことは無いようでしたので
お送りしたと思います。
しかし 繰り返し同じ土を使っているので 
病気だったのかもしれません。
もし変だと思われたら 土ごと処分してくださいね。

返信する

丁寧な作業ですね.袋の中で発芽させるのは,クレマチスでは行われているようです.さらにジベレリンに一晩浸すことも.クレマチスも発芽まで1年かかるので,発芽を早めるためです.種によって発芽の条件がまちまちですから,皆さんいろいろ工夫されていますね.

返信する

まつさん

やっぱし、シクラメン。それにオキナグサもっるんるん
いいですね〜。オキナグサ、葉の形も、花も
種の付き方も可愛くて大好きです。

無事発芽するといいですねわーい(嬉しい顔)

返信する

soraさん

小森谷さんの球根、一般人(?)も買えるようになって
喜んでいる球根好きは多いでしょうね!
あたしもヘメロカリス物色中目がハート
迷ってる時が楽しいです(笑)

ベッセラ、持ってないので嬉しいですうれしい顔
切り花にして楽しみたいです。

そして、イクシア・プミリオ!
いただいた球根の中で唯一芽がでなかったの〜(泣)
芽が出る前から水をやりすぎて、腐らせて
しまったのかな〜っと、反省してました。

すごく見たかった花のひとつなのでとても残念です。
種まきもしてるのですが、分けていただけるのであれば
再チャレンジしたいです。

いつも親切な申し出をいただいて恐縮です〜(嬉)

返信する

uchiyamaさん

良くご存知ですね〜。そうなんです、このメソッドは
初めはクレマチスの芽が早くでるということで、
広まったようです。

最初はキッチンペーパーが主流だったのですが、
目が粗すぎて、種からでた根が目に入り込んで
はずすときに傷むので、最近は目の詰まった
コーヒーフィルターが流行ってます(笑)

ジベラリンもたくさんの種類を蒔く方は使われて
ますね。あたしはそこまではいーか・・・と思い、
もっぱら剥く、削る、水やお湯や木酢液に浸ける
等々です。せっかく買った種のもとは取りたいです
からねウッシッシ

ま、いろいろやっても発芽しない種もありますが冷や汗

返信する

ごめんなさい。 もっと早くに書くべきでしたね。

それで思ったのですが もしかすると 
昨年開花した球根が 新しい球根を育てられなかったので そのまま残っていたのかなあと・・・・・・。
大きい球根から植えつけるので 20球以上植えたのに小さいのが2芽だったのです。細かいのは捨てました。
花芽も出てきたので 種は採れるかと思っています。
スピロキシネも少し変でした。
大きい球根の芽が出なくて 小さい球根は皆出たのです。
何年か育てた球根は余り注意しなくなっていたのです。
それとこれまで 暖冬でした。
昨年は春先まで寒い日があって 霜柱が立っていたのに 寒さの対応がなかったのだと思います。

種は発芽したでしょうか 
イキシアの種は 今迄も 余り発芽率が良くないように感じています。
硬いのかな  小さいですが ヤスリのような物で 傷つけた方が良いかもしれない。
ラプンキュロイデスを蒔いたのですが 一芽しか出ませんでした。
球根は増えていたので気にならなかったのです。
昨秋は種蒔きが遅れて 気温が少し低かったのかと思っていました。
色んな事があるんだなあと 思っています。

返信する

soraさん

いえいえ、そんなお気になさらないでください。
いただいた球根、プミリオ以外は無事に育って
いますし、眺めているだけで本当に身に余る程の
嬉しさを感じていますうれしい顔

なるほどね。プミリオ、植えた時はしっかりした
状態の良い球のような感じでしたけど、子球の芽が出て
大きい方がが出ないとなると、その可能性も
ありますね。

長く栽培していると、いろんな事がありますね。
でもそれも経験値になるので、どんな事も興味深いです。

ここ数年の気候の変化も関係しているでしょうし、
色々体験して栽培の勘のようなものを養えればな〜と、
感じています。

発芽はまだなんですが、発芽率悪いんですね涙
暖かくなるにつれて、発芽も始まらないかな。
う〜む・・・気長に待ってみます猫2

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!