メギツネさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

メギツネさん  北海道
お気に入りメンバーに登録
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
16

園芸種から野草へ

2012/03/28

ここの家に引っ越してきたのは2004年の8月です。
中古の住宅ですが家も広くそれほど不便でもなく、札幌の住宅としては土地も広めなのが気に入って購入。

その前に決まりかけていた家は道路の関係で買うことができませんでしたが こちらの方が便利も良く土地も広く満足でした。

ここに前に住んでいた方も植物好きで たくさんのバラと松やツツジなどいろいろ植えていたようです。
残していった松やバラは入らなかったので親戚の造園屋さんに抜いてもらいました。

この庭を見た時 好きなピンクと青系の宿根草と1年草を植える予定を立て アジュガや白妙菊やデルフィニュームなどを植えていました。
高山系の花も綺麗さとかわいさから買って植えていました。

その後 他の植物の交換サイトで日本の野草の種などをいただき すっかり日本の植物にはまってしまいました。
日本にだって こんなに綺麗な花や面白い花がある!

すべてが日本のものだけではなくスイセンやクロッカスの球根類と多肉などもありますが 種類としては日本のもののほうが断然多い庭です。

園芸種を植えていた頃の庭と去年の庭です。
まだ それほど種類のない時は春と秋に咲く花はあったものの 夏の花があまりなくさびしかったのですが 今は冬以外は何かしら咲いていています。

「園芸種から野草へ」関連カテゴリ

みんなのコメント(26)

今晩は。
割合露地植えする面積はおありのように
お見受けしますが、すでに植えたものが
一杯で確かに、木などを植える面積は
なさそうですね。

日本の植物は、自分も植物もこの国に
育てられているのだという考え方にたち、
うまく表現できませんが、
たとえ自生の状態とは違うとはいえ、
言葉に表せない一体感、連帯感、自然感が
あり、安心できます。
是非このまま続けて頂けますよう。

返信する

こんばんは、メギツネさん

レンガ敷がすてきですね〜。
ベルギーの家を思い出しました。
ちょうどレンガが写真のようなんですよ!

ヤナギラン、過去日記のお写真を見て
あっと思い当たる節が!
相方実家(北海道なんです)の庭にも
植わっていました〜あせあせ(飛び散る汗)

これも日本産の植物なのでしょうか。

返信する

こんばんは。

日当りが良さそうなお庭ですね。
庭いじりを始めて、どこに何を植えるか考えると、日当りとか咲く時期とか、株の大きさ背丈とか・・・
難しいな~と思いました。
何もわからないので、兎に角鉢植えで育ててみよう。で・・鉢だらけで困ったことになってきています。冷や汗

日本の風土にあった宿根草で、季節毎の花がなにかしら咲いている庭目指して、試行錯誤中です。

返信する

しろりんさん こんばんは(一日に何度もご挨拶しているようですが・・・笑)

庭は反対側にも少しあります。
そちらは高山系を中心に植えていますが 礫をしっかり入れていないので調子の悪くなる植物もあります。

木を植えると日陰が好きな植物のためには良いのですが・・・・。

海外の植物 特に高山のものなどは 綺麗で素敵ですが このごろは素朴な植物に興味が移っています。
特に誰も見向きもしないものなんて面白いです。
子供の頃も花がたくさんの野原と言うものを知りませんが それなりにネジバナやスミレ、シラネアオイや紅花イチヤクソウなどを見ていました。
今、各地で そう言う花が減ってきているということが とても残念なことだと思います。

返信する

冬将軍さん こんばんは

ベルギーに住んでらっしゃったのですか?ご旅行ですか?
中古で買った家なので レンガを敷いたのも前の方、大きな車庫を建てたのも前の方で お買い得でした。(笑)
ただひとつ、気に入らないのは花壇の周りが石で囲われていることです。

ヤナギラン 奥様のご実家に植わっていましたか?
野草なので なかなか庭に植えてる方はいらっしゃらないかもしれませんね。
種蒔きしてみましたが とっても小さな双葉で無事に育つかどうか解りません。

返信する

haruさん こんばんは

家の庭は南向きですので日当たりは良すぎるくらい良いです。
北海道は真夏日は数えるくらいなので 木もありませんが植物にもそれほど影響はないです。

株の大きさと背丈は 育ててみないと解らないので私も難しいと思ってます。
調べてみても イメージと違うことがあるんですよね。

お庭造り 頑張ってくださいね!

返信する

メギツネさんこんにちは。

素敵なお庭ですね。日当りが良くて羨ましいです。

日本の山野草、なかなか見られないので写真で見られるのを楽しみにしています。

返信する

こんばんは
すてきな山野草の庭を目指して頑張っているのですね。

私は、田舎育ちで昔見た花が目に焼き付いて忘れられないものがあります。
環境も変わってしまいもう見ることができなくなったものがもう一度見たいと思うときがあります。

もういろんなもの植え過ぎた我家の庭ですが、山野草も残したいですね。
少しづづ替えてみようかな。

返信する

こんばんは。わーい(嬉しい顔)

研究熱心なメギツネさんにはお庭のスペースが足りなさそうです。冷や汗

お外で早く土いじりしたいですねー。うれしい顔

返信する

豆太郎さん おはようございます。

家の庭は素敵とは縁がないと思います。
何でも植わってて美しさはありません。
園芸種を植えていたときの方が見られました。

日本の野草も良いですよ~。

返信する

よっこらさん おはようございます。
日本の山野草を使ってイングリッシュガーデンぽくしたいとずっと思っていますが 広さが足りないので 絶対無理ですね。

そうですね、私もネジバナが一面に咲いていたときのことが今でも脳裏に浮かびます。

山野草も植え方によっては園芸種に負けない美しさを作り出せるのでは?と思います。
私は思うだけですが・・・。

返信する

イグアナさん おはようございます。

変なことを研究と言って良いものか 解りませんが いろいろ馬鹿なことを考えるのも楽しいですよ~。

庭のスペースはまるっきり足りません。
1000坪くらいの土地が欲しいですね。
そこに小山を作ったり池を作ったり 木を植えていろんな野草を植える。
あ~~、夢のまた夢です。

返信する

おはようございます。

私は初めは憧れもあって、
洋種?園芸種?ガーデン向き、
といわれる草花を植えたりしてました。
でも結局は本来の好みが違った気がしています。
ほぼ8割は私が作った庭なのでわーい(嬉しい顔)
植えてある樹木・草花で性格が出るように思います。

返信する

おはようございます メギツネさん

はい、山形に来る前はベルギーに住んでました(*^^*)
相方(夫)仕事都合で・・・あ、私の方が妻です。
以前にも他でこんなやりとりが(笑)・・・
なのでどうぞお気になさらないで下さい。
ヤナギラン、すごく増えると
たしか言っていたような。

気になる花壇周りはじょじょに改造でしょうか〜
それもまた庭づくりの楽しみですね。

返信する

hanuraさん こんにちは

8割はhanuraさんの作られた庭なのですね?
家も庭は私がほとんど好きにしています。
力仕事だけは 少し頼んだりもしますが・・・・。

植えてあるもので性格も出ますが 私はポットや土を片付けるのが下手なもので 美しい庭には縁遠いです。

返信する

冬将軍さん こんにちは

これまた失礼いたしました。
HNがたくましいので きっと男性の方かと・・・・。

ヤナギランは冷涼な地域では増えると思いますが暖地では難しい面もあるようです。

改造したいのですが きっとずっとこのままですね。(汗)

返信する

メギツネさん こんにちは。

庭の変遷は、一目瞭然ですね。
緑が多くなり、癒しのお庭になりましたね。
季節が来ると緑の中に華やかな色が混じるんでしょうね。
 羨ましいですね。
 シラネアオイ・二輪草・エンレイソウなど当地では生育できるんでしょうか?
 変なこと聞いて申し訳ございませんです。

返信する

りょうちゃんさん こんにちは

この画像たちは写した季節も違うので緑の状態も違うと思いますが 野草は花が地味なものが多いので緑の色が多いですね。

さ~て 岡山の暑さがどのくらいなのか想像がつきません。
ただ ずっと葉があるシラネアオイは難しいかもしれませんが 二輪草とかエンレイソウは花が終わるって少しすると地上部がなくなる植物は生育できそうな感じがします。

苗で買うよりも種から育てた方が その土地にあった植物になるとも聞きます。
しろりんさんのところで いろいろ種も分けていただけますから 試してみてください。

返信する

メギツネさん こんにちは。

岡山で記述しました植物を育てようとすると無理はありますが、恐らく排水良好なシェードガーデンでしか無理なように思います。

 最高気温も真夏は、35度を超えるのは当たり前で6月から9月位までは、その位の気温に度々晒されます。

しかしもっと問題なことは、湿度(70%以上)と最低気温25℃以上)の高い期間が長い事だと思います。
 
また、瀬戸内特有の凪(風が止まる)が夜間にくるので打ち水効果が得られ無い為、鉢での栽培になってしまいます。

 そうですね。種子からの栽培で抵抗力をつけなければ!

返信する

りょうちゃんさん こんにちは

まさしく晴れの岡山ですね~。
最低気温25度って こちらでは想像がつきません。
6月から もう35度になるとは 体もつらいですね。
北海道の人間は27度を過ぎれば 暑いと感じます。

今日の気温11度です。
あったか~~い(笑)

でも、みかんやら柿やらが おいしく育つのはうらやましいですよ~。

返信する

メギツネさんへ

 そうですね。みかんは正に産地となります。
他にも桃(白桃)・ブドウ(ピオーネ・桃太郎)なんかも
岡山を代表するフルーツです。

 ガーデンについては、トロピカルプラント(コロカシア・キサントソーマ・キルトスペルマ)サトイモ系を組み込もうと思います。熱いを味方にするしかないですよね。

 イングリシュ系の北方の物は、秋~春の物として割り切らなければね。

返信する

りょうちゃんさん こんばんは

ピオーネ 種のない高級ブドウですね~。

そうだ、こちらで売っているキビダンゴとそちらのキビダンゴは違うんですよ。
こちらのはキビダンゴもどきです(笑)

トロピカルプラントの植物が解りません(汗)

返信する

メギツネさん こんにちは。

キビダンゴってモッチリで丸い形のアレですよね。
広榮堂のキビダンゴが本家ですが。
 
 近所には、敷島堂という菓子メーカーのマスカットキビダンゴ
というものもありますよ。お好きならお送りしますよ。

 ピオーネは、マスカットと巨峰の掛け合わせ品種で
ジベレリン処理を施したものです。これも9月には
いつも馴染みの農家から買ってます。
 
 北海道のお菓子と言えばマルセイバターサンドの六花亭が有名ですよね。天満屋の北海道フェアでは必ず買います。
 
 トロピカルプラント(サトイモ科)ですが、コロカシアは、サトイモと同じ種族で葉に模様が入るものです。
 
 キサントソーマは、南米のサトイモの仲間でやはり葉に模様が
あるものを示します。中には根茎を食用にできるものも。
 
 キルトスペルマは、南太平洋のソロモン諸島原産で、主に水湿地に自生します。矢じり上の葉には、黒や赤の模様が
入り葉柄にもはゼブラ模様が入り、棘が並んでます。

返信する

りょうちゃんさん こんにちは

岡山のキビダンゴはきちんとキビが入っていますけど こちらのはキビは入っていません。
イエイエ~ 甘いものは少し控えないといけないので お気持ちだけありがたくいただいておきます。

ピオーネ、やっぱりジベレリン処理をしているので種がないのですね。
納得です。

マルセイバターサンドの他にも いろいろとおいしいお菓子がありますよ~。
フロマージュと言うチーズケーキがおいしいです。

やはり 暖かいところは面白い植物も育てられるのですね~。
今度 日記にUPしてください。

返信する

メギツネさんへ

お楽しみに!

返信する

りょうちゃんさん 

はい 楽しみにしてます。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
新着日記写真
水やりや洗濯物...
2021/06/25
色づく
2021/06/25
標高1,285mの庭
2021/06/25
黄 烏 瓜
2021/06/25
C.マンカエン
2021/06/25
本日の作業 ガ...
2021/06/25
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!