撫子🌹さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

撫子🌹さん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ

十六夜薔薇🌹

2018/09/03

① 十六夜薔薇と書いて
イザヨイバラと読みます。
何とも、秋の夜長に、ロマンチックなとか、色っぽい名前ですね。
乙女心をくすぐります。
まあ、昔、乙女、今はオバチャン?オバアチャンの年齢になりましたが、心は今でも乙女のままです。そうだと思いたい(笑)


② ラベンダードリーム
この、紫がかったピンクの一重のバラが溢れるように咲いてるのを友達の庭で見て一目惚れして、導入したけど、まだそれには至らず。
なかなか溢れるように咲いてはくれません。
何年も育てて、枝を増やさないと駄目ですね。


③ シャルロットオースチン
花友さんから挿し木苗を頂いて、まだ、何年も経ってないのに、細い枝を伸ばして次々と花を咲かせてくれています。
やはり名門の出だから、違うのでしょうね。
よく、嫁をイビル言葉に、
「お里が知れます!」とありますが、育ち方、育て方って、大切だと言うことをつくづく感じさせられます。


今朝は久々の豪雨でした。
雷の音で目覚めて、カーテンを開けると、庭は湖になっていました。
今は、小雨になりましたが、一時はしっかり降りました。
今日は、水やり省けますね。
千葉は、砂漠化が進んでいました。
局地的には土砂降りがあったようですが、家の方では、全く降らなかったので、久々のお湿りになりました。

みんなのコメント(12)

おはようございます。
十六夜薔薇、イザヨイ薔薇のお話、秋の長い🌃
十五夜の次の日が十六夜と検索📲
松尾芭蕉の句(訳されてます。)
昨夜は満月の十五夜で今夜は十六夜。わずかなながら暗闇
(新月)に向かって月がかけ始める。その最初の日

月明かりで美しい季節だとおもいます。
9月の満月の次の日に満開になる、秋薔薇なのかな?
お団子とススキと、薔薇さん飾らないといけませんね。

返信する

はなかおるさん、コメントありがとうございます。

十六夜なんて、粋な名前を付けましたね。
満月から、新月へ向かって、少しずつ欠けて行く一日目、なんとなくロマンを感じます。
そう言えば、中島みゆきの歌に、[十三夜]って、ありました。
なんとなく、切なくもの悲しい歌でした。
月と太陽は対を成すもの。
光と影のように、切っても切れない物ですね。

十六夜薔薇は、新月、満月に、関係なく咲きますけどね。

シャルロットオースチン、ってグラハムに良く似た花ですね~。
ツルかシュラブかの違いでしょうか?
調べたら片親がグラハムですね。

返信する

そうなんです、シャルロットは、グラハムによく似てるんです。
春に、オープンガーデンに咲いていたバラが、シャルロットに似てたので、庭ヌシさんに聞いたら、グラハムとのことでした。
グラハムに比べると、細い枝がぐんぐん伸びますよ。

おはようございます♪

雨がシッカリ降って良かったね…
こちらは、最近チョクチョク降ってるので、水やりサボれてます。
バラちゃんたちも、スッキリしたお顔ですね。
嫁イビりって、かおりんは有難いことに経験なくて…
撫子ちゃんは辛い思いしてたけど、ピンとこないのです。
が、そんなこと言われるんだ…😅

あはは~💦何歳になっても、女性はいつでも乙女だよね😆🎶✨

返信する

かおりん、こんばんは。
こっちはずう〜っと雨が降らなくて、砂漠でした。
天気予報で、雨だと言っても降らなくて、朝晩、水をやっても、ハナ達はどんどん枯れて行きました。
あまりの暑さと渇きで、多肉まで溶けました。
やっと雨が降ったけど、また台風が行っちゃったら猛暑が戻って来るらしいです。

お里が知れる、なんて言われません。
いや、言わせない❗
虐められたけど、私は強くなったから。
でも、心の中は、乙女だよ(笑)

こんにちはー。

シャルロットさん、可愛い💕ー☆です😁。

お嫁ちゃんご苦労💦、、撫子。さんからは、そんなこと感じないです‼️。
私も、人として成長しないと、、ただのわがままおばさんになっちゃうし💦😂。

十六夜バラさん、ダリアの様に花びらたくさんなのですね❣️

返信する

こはさん、こんばんは。
コメントありがとうございます😉
シャルロット、可愛いよね。
グラハムトーマスに、似てると思ったら、片親がグラハムなんだって。
ふんわりとしたカップ咲きです。
玄関脇の大アーチに絡ませています。

農家の嫁は、昔は大変でした。
今のお嫁さんは、負けてませんね。姑の方が気を使っています。

こはさんは、今のままで、立派に、素敵な女性ですよ。

十六夜薔薇は、花弁がいっぱい、トゲも凄いですよ。

こんばんは。

ちょっと欠けた月のような見た目から、
「十六夜薔薇」…なんとも、風流な名前で素敵ですよね。
大学時代、更に続いて十七夜の月を「立待(たちまち)の月」
十八夜の月を「居待の月」、十九夜を「寝待の月」…と
呼ぶことを講義で知りました。

なかなか日常でこれらの言葉を使う機会はありませんが、
現代社会で失われた風流な感性、
とても素敵な言葉だと思います。

いつまでも乙女のような心を持ち続ける。
とても素敵なことだと思います。
肉体の年齢には抗えませんが、心はありようでいつまでも
若くいられる…いて良いものだと思います。

私もいつまでも、花を観て綺麗だと思える感性を
大切に生きていたいです。

返信する

ゆうきさん、凄い博識がありますね。
恐れ入りました。
十三夜と、十六夜はしっていましたが、十九夜まであるとは!
お勉強させていただきました。

そうですね、実年齢には、体力的には抗えませんが、美しい物を見て、感動する、感性は、いつまでも持ち続けたいとおもっています。

返信する

「お里が知れる」これ、元姑さんに
言われるんじゃなく言うに言えないけど
しょっちゅう思っていたんですよねぇ

十六夜って十五夜よりも少し遅く出るので
躊躇いを表現する意味もあるとか

返信する

なるほど!
十六夜は、そう言う意味もあるのね。
そう言えば、行くか戻るか思案に暮れてる様をいざようと言う動詞で著す事も、稀にはあると聞いた事があるわ。
実は、私も、こちらの姑と、小姑に対していつも思っていたのよ。あの意地汚さは、育ちが悪いに違いないと。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』12月号は、冬が楽しくなるスター多肉植物&冬の鉢花!

注目のスター級の多肉植物をまとめて紹介!とじ込み付録「花カレンダー」付き

テキストこぼれ話

ブルゲリのタネをまいてみよう!~12月号こぼれ話・後編

conoconoさんに、コノフィツム界のアイドル・ブルゲリのタネまきのコツをうかがいました。

ディーププランツこぼれ話

おもと鉢の世界~連載「ディーププランツ入門」12月号のこぼれ話

前号に続き、万年青をテーマにこぼれ話を紹介!今回は「おもと鉢」の奥深さについて。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!