カワモチさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

カワモチさん  大阪府
お気に入りメンバーに登録
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
112

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

ブルーアマリリスを見に行って来ました。

2018/09/23

今日も、朝から雨でしたね!(正確に言うと昨日)と言う事で、園芸作業も出来無いし~せっかくのお休みだし、お花でも見に行こうかなぁ~と思って、パソコンで行きつけの植物園のHP見ていると、滋賀のみずの森で、ブルーアマリリスが咲きました。と言うのを見て、そう言えば去年見に行きたかったけど、タイミングが悪く見に行けなかったなぁ~って言うのを思い出しました。で、せっかくだし、話のタネに見ておこうかなぁ~って思って行って来ました。

(写真左・中)ブルーアマリリス
横の看板には、ブルーアマリリスは青色のアマリリスではなく・・・と書いてありますが、ハッキリ何とも書いて有りませんでしたね!なんと中途半端な~って感じ~って思いましたね。ヒガンバナ科で、アマリリスに似て青色で咲くのだから、青色のアマリリスでいいのに、頭の良い学者さんたちは大変ねぇ~と思いながら看板を見ておりましたが・・・。
で、香りはするのかなぁ?って思って嗅いでみると、う~ん、シンビジウムやヒアシンスの甘い香りが飛んだ後の草っぽい匂いでしたね!色は綺麗だけど・・・個人的には微妙~って感じでしたね!
でも、花はダイヤモンドリリーのように花弁がキラキラしており、周りのスッポトライトに当たってキラキラ光線を出しており、見応えは有るお花でしたね!
で、このお花をネットで検索したら、「開花しました~!」って言うのがいっぱい出て来たので、そんな幻って言うほどではなさそうですが、珍しいのには間違いなさそうです。
でも、写真撮ってるお上りさんのお客は私一人でしたね!他のお客のみなさんの興味は、ハロウィーン仕様の展示のようでした~!

(写真右)スイレン
やはりここは、水生植物園だけ有って、いつ来ても綺麗にスイレンが咲いて素晴らしいし、見応えは有りますね!蓮は終わったみたいですが、スイレンはまだまだ見頃ですね!スイレンに赤ちゃんトンボが止まって、可愛かったので写真を~!
そして、作業員の方が黄色くなった葉っぱを取ってお手入れしてました。やっぱり、綺麗に長く咲かそうと思うと日々のお手入れなんですよね~って思いながら見ておりました。
蓮やスイレンは植替えぐらいで特にお手入れが要らない!なんていう人も居るけどね!やっぱり、花を咲かせよう!って思ったらそれなりの努力は何でも必要ですよねぇ~。

「ブルーアマリリスを見に行って来ました。」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

こんにちは。

ブルーアマリリス見に飛んでいきました。
稲妻ロックフェスティバルに重なりまして、現地は、混雑しているかと思いましたが、植物園へ行くというと、すいすいでした。
植物園では、ドラムの音が聞こえてきました。
ブルーアマリリスは、きれいですね。
もうすぐ終わるそうです。
うっかり見逃すところでした。

ありがとうございました。

返信する

赤いハナミズキさん、こんばんは!

いつもコメントありがとうございます!赤いハナミズキさんも、ブルーアマリリス見に行かれたんですね!ブルーアマリリス綺麗なお花でしたね。ダイヤモンドリリーみたいに花びらがキラキラしており、ダイヤモンドリリーより大きいから、迫力もありましたし~。もう終わりかけだったのですか?花の命も短いのですね!私も行った甲斐が有りました。

稲妻ロックフェスティバルってやってましたね。凄い数のバスが入って行ってましたね!確かにドラムの音が聞こえてました。大きいお祭りが有ったんですね!興味無いのでスルーでしたが・・・。スイレンもいっぱい咲いてて綺麗でした~。

こんばんは。

ブルーアマリリス、私も以前観たことがありますが、
なかなか珍しいお花ですよね。
アマリリスとは厳密には違う…とはいえ、
やっぱり綺麗なお花だと思います。

ハロウィン展示も悪くはないけれど…やっぱり
植物園なのだから、こういう物こそ観ないと
モッタイナイなぁ、と思っちゃいますね。

睡蓮、すっきりとしたお花が綺麗です。
トンボはお花に止まっているのかな、と思ったら!
何と茎の所にいましたね。

返信する

タウラスゆうきさん、こんばんは!

いつもコメントありがとうございます!さすがゆうきさん、何でもよく見てますね!ブルーアマリリスも咲かすのが難しく珍しいらしいようですね!確かに横の看板にはアマリリスとは厳密には違うと書いて有りましたが、何とも書いて有りませんでしたので、何の仲間でしょうね?ヒガンバナ科だから、彼岸花が近いのかなぁ?
でも、キラキラしてるからダイヤモンドリリーかなぁ?まあ、どちらにしても、綺麗なお花でしたね!

入口のハロウィン展示のカボチャの写真を撮ってる方が何人か・・・チョットお花が人気無くて、横で見てる私もチョットショックな感じでしたね!

夏は終わろうとしますが、スイレンはまだまだ咲いてくれそうですね!まあ、ここは温室で年がら年中咲いてるけどね。外でも綺麗に咲いて良い香りがしてました。
香りは、ブルーアマリリスよりスイレンだね!

おはようございます。
ブルーアマリリス、見てみたいです。
香りも、カワモチさんの表現が分かりやすいです。
スイレンも美しいです。
トンボがとまっていますね。

返信する

あの海が見える坂道からさん、おはようございます!

いつもコメントありがとうございます!ブルーアマリリスは、綺麗に咲いていましたよ~。アマリリスに似てるからアマリリスなんでしょうが、花びらがキラキラしていますから、どちらかというとユリのカサブランカのように個人的には見えたて、じゃ、香りも良いかなぁ?と思ったら、香りが良くなかったので、日記のコメントが、チョット否定的なコメントになっちゃった気がしますね。
でも、綺麗に咲いてましたし、珍しいお花のようですね!

やはり植物園のスイレンは、茎も大きく立派で花がデカイですし見応えは有りますね!まだまだ、見頃で良かったです~!

おはようございます。

みずの森のブルーアマリリスが咲いたのね。
最近はネットで何でも入手出来る時代だから、お金さえあれば個人でも咲かせている人はいますよね。でも関西の植物園では、ここ位じゃないかしら?
種もオークションで、一粒1000円位で売買されてますが、花が咲くまで20年なんて、私には無理です。(笑)
キラキラして、神秘的なお花でしょ?
みずの森の常連さんには、毎年見れるお花でしょうけど、やっぱり一度は見てみるべきよね。

返信する

keichangardenさん、おはようございます!

いつもコメントありがとうございます!土曜日は朝から雨でしたので暇つぶしに、行きつけの植物園のHPを見てたら、みずの森のブルーアマリリスが咲きました!と言うのを見て見に行きたくなりまして、行って来ました~!花びらがキラキラしていますから、どちらかというとユリのカサブランカのように個人的には見えたて、じゃ、香りも良いかなぁ?と思ったら、香りが良くなかったので、イメージが崩れて日記のコメントが、チョット否定的なコメントになっちゃった気がしますが、お花のキラキラして、とても綺麗なお花でしたね!

植物園の椅子で休憩中スマホで調べたら、結構個人でも育てて咲かせている写真が出てましたね。確かに今は洋ランを始め、難しいお花もお金さえ有れば個人でも咲かせている人はいますよね。まあ、このお花も咲かすのに種からだと20年って書いて有りましたし、株からだともうチョット早いとは言え苦労は並大抵じゃ無いのでしょうね。後、20年したら、HCでも売られて、庶民でも買える価格になるのかなぁ?

今日わ。
 ①②花がやさしいブルー系で、花ビラには程良いフリルがあって、球根が長く上に伸びているので花が終わっても観葉植物として長期間楽しめそうで魅力のある花ですね。

返信する

れんげチャンさん、おはようございます!

コメントありがとうございます。おっしゃる通りやさしいブルー系が魅力的なアマリリスでした~。花だけぱっと見ると、アマリリスと言うよりユリのオリエンタル系のカサブランカ系のように個人的には見えましたね!まあユリとしてもこの色合いは無いので、どちらにしても綺麗に咲いていました。アマリリスは正直育てた事が無いので~あまりよく解っていない事も有りまして~。花弁はキラキラしており、ホント綺麗なお花でしたね!だから幻のお花と言われてるのでしょうね!

観葉植物としてですか?う~ん、確かに大きくて迫力はあるかも?でも、私は植物育てるのが下手なので、うちには観葉植物状態のものがゴロゴロしてますが~。

 追伸
お早うございます。
 因みにアマリリスほど手のいらない植物はないと私は思っています。
 葉が短めで太目でいつまでもグリーンが綺麗で容姿がいいです。また、斑入りも観葉として素敵で、真夏日でも日焼けもしなく、暖かい地方では結構一年中花もぼちぼち咲いてくれるし、日当たり、風通しさえ良ければ害虫が付かないので、とてもお勧めします。ぜひ試してみてくださいね。

れんげチャンさん、こんばんは!

またまたコメントありがとうございます。アマリリスは育てた事無いので、良く解りませんが、球根植物だからおっしゃる通りあまり手がかからなくて良いかもしれませんね!ただ大きいイメージが有りまして、場所も無いので同じ大きいので有れば、香りが有るユリの方が良いかなぁ~って思ってユリはうちには有ります。アマリリスも矮性品種もあるでしょうし、有ったら一回挑戦したいですね!斑入りは結構好みなので、いいかもしれませんし~!

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!