らりこさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ

空虚な自分

2018/10/12

 今日は、図書館からリクエストした本が用意できたとメールが来たので、バスで、街中に出かけてみた。


 街はいつもと変わらず、忙しそうだ。


 借りた本は、ドールの服の型紙が載っている「ドール・コーディネイト・レシピ9」と、書店猫ハムレットのシリーズなど、コージー・ミステリの本が数冊。


 しろこを失ってから、空虚な自分を何かで埋めなくちゃ、と、思っているのだけど、近ごろは、ドールの服を作る気にもなれていない。

 新しい型紙で、作る気になればいいな、と…。


 図書館だけに行って、どこにも寄らず、まっすぐ帰ってきた…。


 平和大通りの樹たちは、イチョウが少し色づきはじめたかな、という感じだった。






 庭では、カクテルが一つ咲いていた。うちでは、めずらしい赤いバラ。(画像、左)

 花の中に少し雨水がたまっていたんだけど、見えていない。




 そして、ピンクのレンゲローズの花と実。(画像、中)




 今日の園芸作業の一つ、イエロー・サブマリン実生の鉢増し。(画像、右)


 サムさん~、今シーズン芽ばえた苗が、6号鉢になりましたよ~うれしい顔
 ありがとうございます。





 画像、左、バラ、S、カクテル。


    中、ミニバラ、レンゲローズ、ピンク。


    右、バラ、イエロー・サブマリン実生。

「空虚な自分」関連カテゴリ

みんなのコメント(28)

こんばんは~

レンゲローズの花とは思えない
立派な実!!
イエローサブマリンの枝も立派!!って思ったら
支柱だった冷や汗

秋はそれでなくても寂しくなるよね~
ちょっと肌寒い空気とか・・・
高くなった空とか・・・

心にあいてしまった穴はなかなか埋まらないよ涙
何も手に付かないときは
それはそれでいいと。
まだまだ時間が必要なんだよ~

やっぱり新しいバラだ(笑)
ドリュのアンナプルナとかどう?

返信する

ハークネスのパーキーもいいよウッシッシ

 ほのかさん、おはようございます。


 ヲイヲイ、薔薇好きさんはチェックが細かいからなあ~。立派な支柱でしょ(笑)


 それですよ~、秋から冬に向かうこの季節。猫のぬくもりがないなんて、耐えられないです。どうしよう~~涙


 ひたすらスマホに自分の子守を頼んだりしています。でも、やっぱりむなしい。

 特に夕方から夜の時間帯が、つらい。クライマックスシリーズのファイナルが始まれば、少しは、夜の気も紛れるのですが。


 昨日、園芸店に寄る気にもなれなかったです涙

 アンナ・プルナとパーキー、発売したての頃はチェックしていました。いつのまにか、チェックは外れましたが…(;´▽`A``
 なぜだろう~。


 四季咲きで、強くて、白いバラで香りがあるバラ、ないかな~台風

 ず~っとチェックしっぱなしのグラミス・キャッスルとか、フランシーヌ・オースチンやスノー・グースのERもいいけどな~。でも、ERは、耐暑性が少し心配~~。

こんばんは😃

家族同様のしろこちゃんを亡くしたらりこさんの心の穴、なかなか埋まらないでしょうね

家の亡くなったワンコ、メイちゃんと言いましたが、そのベッドのあったところに小さな祭壇を作ってお骨もまだそこにあります
家中のぬいぐるみを置いたりしてね
そのぬいぐるみたちを撫でてもメイの毛並みのほうが滑らかで気持ち良かった✨とか、よそのワンコを見てもメイのほうが美人さんだったとか賢かったとか😉

なかなか穴が埋まるものではありません
良くペットロスと言いますが、家族を亡くしたのですもの、時間がかかります

静かに悲しんで下さいね
そのうちゆっくりと、ほんとにゆっくりと思い出に変わっていくと思います❤️
思い出に変わっても悲しいことには変わりはないけれど~
涙が出てしまいます😿

返信する

 こみちちゃんさん、おはようございます。


 メイちゃんっていうお名前ですか~。可愛らしいお名前。
 素敵な祭壇を作られているのですね。


 私は、小さな茶箪笥の上に、自分が刺繍したセンターを敷いて、、その上に、ららことしろこの大きな写真を並べて、お骨も並んでいます。


 小さなキャンドルとお線香立て、ごはんとお水のお供えと、小さな花瓶の花。写真の後ろには、それぞれ、獣医さんに見せていた毎日の食べた量などのメモの束、それぞれのブラシが、隠されています。

 小さな丸まった猫の置物の周りに、それぞれの最後の首輪が置いてあって…。


 お気持ち、わかります~、ららこはもうなつかしい思い出になっています。来月、4回目の命日が来ます。

こんばんは🌙

カクテル🌹
ステキな蔓バラですよね💕

レンゲローズも可愛い❤️
実も楽しめていいですね^^

イエロー・サブマリンは、立派なシュートが❗️
と思ったら支柱でしたね(^^;)
失礼しました💦
でも、ツヤツヤの緑の葉っが素晴らしいです✨
私のバラ達は、またハダニにやられ、今朝たくさん薬を散布しました(・・;)

何もやる気にならない・・・私も同じです⤵︎
唯一、お花のお世話をしてる時が辛い事も忘れさせてくれます🍀

返信する

 ふみえさん、こんにちは。


 カクテルは、うちでは木立で育てています。可愛い花です♪


 そうなんですよ~。レンゲローズは、種まきまで楽しめます。


 あ、ここにもいた、薔薇好きさんの細かいチェックあっかんべーわーい(嬉しい顔)


 昼間は、まだいいんですよ~。ふみえさんも同じでしょうか。昼は、気がまぎれることがそれなりにあるから。

 つらいのは夜寝る時。波のように押し寄せてくるつらさ…。

 思わず横になっていられなくて、起き上がって、座ってしまったり。ずっとしろこと眠ってきたからでしょうね。

こんばんみゃ~。

眠らなくちゃと思うと、眠れなくなるものです。必死に探していると見つからないし、忘れようと思うと、よけいにそればかり考える。
何でもいいから、違うことをすることです。めっちゃ細かいところの掃除をするとか。

涼しくなったので、編み物を始めませんか。無心になれるって、「すてきにハンドメイド」の腹巻帽子の会で言ってましたわーい(嬉しい顔)

腹巻帽子は2018年9月号だから、もう書店にないし、図書館の予約もいっぱいかもしれないけど、2017年11月号のアンコール放送です。そっちなら、予約できるかもね。

カクテル、きれいですねわーい(嬉しい顔)

返信する

レオマで、秋の大バラ祭りだって🌹

 くじらにゃんショートケーキ喫茶店


 いろいろ言ってくださって、ありがとうございます。


 掃除はもともと嫌いだから、できそうにないけど、編物ならできるかもしれないです(^^;)

 でも、なんだかなあ~。むなしくて…。いかに、ららこやしろこの存在に頼っていたかが、思い知らされます。しゃべる量も激減しました。


 いや、もう少し寒くなれば、編み物できるかも…しれません。

 腹巻帽子ですか。上が閉じてない帽子なのかな~。心に留めておきます。ありがとう~🌸

 くじらにゃん♪

 レオマ…広島からは微妙に遠い感じですが…(;´▽`A``
 
 でも、何があっても、レオマじゃなくても、バラは見なくちゃね…涙


 ほんと、ごめんなさい、ありがとう~わーい(嬉しい顔)

おはようございます😌

大切な家族🐱を失った穴…

きっと 長い長い時間しか 埋められる
いや 埋まらない😳
かもしれません


ごめんなさい
うまく言えませんで😳

昨日寒くて 炬燵を出しましたが 1番に乗っかってくる やせっぽちのちゃこが いない…😒
5匹もうるさい猫達がいますのに いつまで ちゃこの温もり 探しているのでしょう😳

らりこさんの空虚な気持ち
わかります

でも 可愛らしいお花 カクテル レンゲローズ🌹✨
咲いてくれましたね~(*^-^)

実生イエロー・サブマリン🌱
大きくなりましたね~😌

我が家の種まきバラ😍
まだかな~
あっ まだ蒔いたばかり😳

返信する

のんぺーさん、こんばんは。


 そうでしょうね~。猫もそれぞれの性格がありますから、その子がいなくなってあいた穴は、その子じゃないと埋められないものなのでしょう。


 その子が戻ってきてくれればいいのですが、こればかりは、どれほど願ったとしても、ムリな願いですね涙


 ただ、2にゃんとも猫がいなくなってしまった私からすると、まだ、5にゃんもいらっしゃるのが、とてつもなくうらやましい気がします…。ごめんなさい。


 そうですね~。バラが慰めかな。…時に、慰めにならないこともありますが…。

どうしても手持ちの時間を考えてしまいますよね。そうはいっても、こればっかりは縁があるかどうかですし。でも縁があったら、またって事もあるかもしれないですし。

返信する

 あおさん、こんばんは。


 いや、まったくです。

 私の残りの人生と猫の生が同じくらいかもしれない、と、考えると…。


 今なら、まだ間に合うかも、と、思ったり。


 縁は、自分から求めていくこともできますけど…。それがいいことなのか、悪いことなのかも、よくわからないですし。


 古い陳腐なたとえですが、まるで、レコードの針がひっかかっているかのように、先へ進めない感じです。苦しい…。

らりこさん、こんにちは♪

らりこさんの大好きな薔薇が美しく咲いてくれてますね。🌹
秋の園芸シーズンですね。
らりこさんにも私のワクワク感がうつりますように。😊
今月の我が家は、毎日、落ち葉掃除です。

返信する

 ちっぷさん、こんばんは。


 そうですね~。秋の園芸シーズンですね💛

 ビオラを買ったり、秋植え球根を買ったり。

 ホント、私も、ちっぷさんのワクワク感がうつってほしい、と、心から思っちゃう。

 このままだと、冬になったら、ウインター・ブルーになりそうです。もし、このサイトに来なくなったら、かなり、アブナイ…(^^;)


 それでも、今日は、ワイヤープランツをバシバシ切ったし、それなりに細々と園芸作業は、やっています。園芸作業療法、効くかな…。

おはようございます。

本当に残念でしたね…
らりこさん、きっと辛いお気持ちのことかと思います。どうか、くれぐれもぼちぼちで、ご自愛くださいね。

秋も少しずつすすんできましたね。
この週末は、秋バラやローズヒップを少し撮ってきました。

僕もまた季節の移り変わりを感じに、カメラ持って歩きに行きたいです。

返信する

stocktonさん、おはようございます。


 お見舞いの言葉をいただき、ありがとうございます。
 いい年をしていつまで猫を恋しがっているのか、自分でもどうしようもなく、来たる冬に恐怖を感じているような有様です。


 秋のバラを見に行かれたのですか。素敵ですね~。


 私は、夏、秋は山にほとんど行っていません…。
 もう山は、低山も晩秋なのでしょうね。ウメバチソウ、咲いているかなあ。

いつも素敵なバラを見せていただいてありがとうございます。
らりこさんの種まきバラのそだレポ、拝見し今年初めて種まきに挑戦しています。
らりこさんのそだレポにこっそり大変お世話になっております。

らりこさんのしろこさんを失った悲しみについお邪魔してしましました。
たった一匹づつしか猫は我が家にいませんが、代々の猫ここと何かのたびに思い出します。
特に先々代のはむ猫は、哀しいお別れをしたこともありいまだに夢に見ます。
ゴジラがくるから高波がくるから避難するのに家族に今の猫をまかせて、私ははむを探してなぜが見つけてリュックサックに押し込んで逃げる夢何回みたことか。
それでもモンゴメリィのエミリーシリーズでエミリーが亡くした猫は天国に行く途上で待っていてくれると思う箇所読んで以来、そう思うことにしました。

らりこさんがこんなに大事に思ってらっしるのですから、ららこさんもしろこさんもらりこさんをお空で待っていてくれると思います。
元気を出してくださいませ。
長文で失礼したしました。

あっ、らりこさんのバラの名前素敵ですね。

返信する

 かこさん、こんばんは。


 コメントを拝見して、ぽろぽろ涙が出て、とまらなかったので、いったん、パソコンをスリープにして、晩ごはんのお皿を洗ってこなきゃなりませんでした(;´▽`A``


 かこさんの夢、素敵ですね~。何度もそういう夢をご覧になって、どうしても、ご自分で、絶対に、はむちゃんを助けたかったのですね。


 あ、いかん、また、泣けてきた…。夢からうかがえる、はむちゃんを失った、かこさんの深い苦しみ、悲しみに。


 ありがとうございます。きっと、お空に帰った猫たちにまた会える、と、思うことにします。


 モンゴメリの赤毛のアン・シリーズにも、猫はたくさん出てきますね💛


 そだレポ、読んでいただいて、恐縮です~~。文が長くて、めんどくさいのに。


 恐縮しておいてなんなんですが、よかったら、すご~くお暇な時にでも、気が向かれたら、私のカテゴリにある「一人前になる方法」も、ご覧になってみてください。実生バラが、どういうふうに大きくなっていくのかを、まとめたシリーズです(⌒∇⌒)/

らりこさん
こんばんは!
本当はこの時にコメントを差し上げたかったのですが、、
空虚なお気持ちでおられるらりこさんに言葉が見つからりませんでした。

つらい事、悲しい事をいつも埋めてくれたのはシロコちゃんだったのでしょう。

故郷のお姉さんに少し甘えてきて帰りの電車の中窓から見える日本海もシロちゃんの横顔が重なっていたのではと思ってしまいます。

長く連れ添ったシロコちゃんを
失った心にぽっかりと開いた穴は例え大好きなバラでも埋める事は不可能ですよね。
私も愛犬がもしも帰ってくれるなら例え1週間でも夢で会えるのなら山野草も要りません。

らりこさん、でもやはり時間とは不思議なもので思う気持は一緒でも少しづつ涙の量(変ないい方かも知れません)は
減ってくるのです。

らりこさんは4年とおっしゃってましたが心の中でいつもシロちゃんが一緒にいる、形は失われても
魂は本当に可愛がった者の中には生き続けています。

らりこさんのコメントで道を泣きながら歩いたとの言葉がずっと心に残っています。私も病院から冷たくなった愛犬の亡骸を抱いて家まで帰った道の冷たさが今でも残っています。



いつも
シロちゃんはあなたの傍で応援してくれています。

同じ悲しみを背負った方もこの趣味園に沢山おられて言葉に詰まってしまいます。

カクテル、そしてレンゲローズ可憐で可愛いですね!
下手で何も知らないのにカカヤンバラやノイバラ
タカネバラなどに心惹かれてしまいます。

ゆっくりと、少しづつ元気を出して下さいね。

返信する

 oldnaさん、おはようございます。


 お返事遅れました。ご親切に、いろいろ慰めてくださって、ありがとうございます。


 4年前に空に帰ったららこが、今は、楽しい、ほほえむことばかりの思い出になっていますので、しろこもいずれ、そうなるのでしょう。


 ただ、今は、しろこの残像が強すぎて、思い出になることがつらいのでしょうね。

 
 ほんと、趣味園にも、動物の家族を亡くされた方は多いですね。皆さんつらい思いを抱えていらっしゃることに打たれます。


 時は嫌でも経っていくので、そのうち何とかなるでしょう。ご親切に、ありがとうございました。

らりこさん

ひとつお詫びしたいことがありました。今日過去のアルバム
チェックしてたら5月28日アサガオカラクサにコメント頂きながら何も返信差し上げてない事に気が付きました。
決して悪気があった訳ではなくて私の見逃しです。
遅くなって申し訳ありません。心よりお詫びいたします。

返信する

 oldnaさん、まあ~、ご丁寧にありがとうございます。


 私もそういうこと、ありますので、全然気になさらないでくださいね~~(⌒∇⌒)/

らりこさん

久しぶりに
趣味園日記を見ているところです

やっぱり、そうなんだなぁー🐱

わが家のviviがいなくなったら
同じ犬はいないけど
私も、夫も、おかしくなること間違いなしです

で、きっと
そっくりな犬を探して子犬を飼うには
私達が責任を取れないかもしれないので
飼い主がいなくて困っている犬を
できるだけ早くみつけよう。

と、viviが生きている今から心配しています

しろこにゃんの代わりがいるわけはないので
悲しいに決まってますけど

またまた、しろこにゃんみたいな出逢いを
探してみるという選択肢も想像してみては❔

もう、責任が取れないくらいの年令になっていたら
悲しい中にも静けさがあるような。

おだいじになさってください🙇

返信する

バラおばさん、こんばんは。

いろいろおっしゃってくださって、ありがとうございます。

viviちゃんと、ご主人とバラおばさんと、一緒にいる時間を大切にお過ごし下さいね(*^^*)

しろこと過ごした一瞬、一瞬が永遠だったなあ、なんて、今は思っています。

自分がこれからどうなっていくのか、わからないですが、ときが流れれば、なんとかなるかもしれないし、ならないかもしれないです。

なんだかとても疲れました。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!