野々口稔さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

野々口稔さん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
22

クリスマスローズの原種(H.セルビックス)

2012/04/23

可愛らしいH.セルビクス(H.serbicus)が咲いていました。手持ちでニコンD90+35㎜レンズで撮影してみました。整った花弁で、花弁の内側はグリーン、外側はグリーンにパープルを帯びた色合いです。株が充実し、寒さに良く当たったら、外側のパープルが、もっと強く発色するかと思います。気温が高めなので、少し色合いがぼけ気味の様な気もしますが、可愛さは十分に表現している様な気がします。

「クリスマスローズの原種(H.セルビックス)」関連カテゴリ

みんなのコメント(6)

おはようございます。
3年前に大量に買った dd-黒を、植栽を担当している自宅マンションの敷地内に2年前に地植えしましたが、今冬は寒さが厳しかったせいで(無加温品は)ここ3年の中では最も花色が濃かった気がしましたが・・・。

本当に、種から1年で咲いたので、ニゲル/リビダスは消耗品だと割り切ることにして(=地植えでは高温多湿で夏が越せなくても構わないし、結実で親株が枯れても構わない)、今季は種から咲いたニゲル/リビダスを植栽の縁取りにズラズラ~っと植え揃えたら、マンションの住人に、「あら~、この花、白花や赤花もあるのね~!」と言われてしまいました(爆)

今秋は(セルフが)大量に発芽したプルプラ/オドルス・ラクサスを、近所の公園に縁取りとして植えるつもりです(更に、この調子で行けば、来年はトルカでしょうね~)。きっと、近所の子供たちは、こういう「緑~紫色」がこの植物の花色だと覚えるんでしょうかね(笑)=ある意味「正しい認識」なのでしょうけれども!

返信する

オドルス・ラクサスは、どこから入手されたものですか?
海外でしょうか?

返信する

最初に原種×一式を揃えたときの花で、舶来品(笑)です。

名のあるヘレボ・ナーセリーではなく、いつもアジサイの輸入をしていたナーセリーなので、ホンモノ保証はありません。
「H.odoruslaxus」として(つまり、「原種間自然交雑種」ではなく、「原種」として)送られてきたものです。まぁ、そういう分類をする方も居られるのでしょうが・・・。

花は、こういう↓花でした。残念ながら、香りはありません。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...

返信する

ocelotさん、おはようございます。

私のイメージとしては、ラクサスは花柄がしっかりとして、花形が整っている感じでしたが・・・。

我が家にあった貴重なラクサスは、かなり根腐れしていたので、伝市で養生しています。今年は、実に見事に再生して、新葉はめいっぱい展開しているので、来年は、再度、開花するかと思います。

貴重な一株なので、大事にしていますが、ラクサスそのもののコロニーの所在が、分かりません。
有りそうなエリアまでは限定されているのですが・・・一度、W.M.さんに問い合わそうと思っているのですが・・・。

返信する

こんにちは。日本で今季に売っていたラクサスの苗は、松村さんのところの、芳香の有る親株~のもので、(顔の見られる開花株は)数が多くなく、すぐに売れて行きました。

確かに、↓これらとは、ウチのは、花型がかけ離れています。
http://item.rakuten.co.jp/hanaichi8787/10001750/
http://item.rakuten.co.jp/hanaichi8787/10002098/
http://item.rakuten.co.jp/peteco-thegarden/epw101_002427/

でも、↓これなんかは、結構、似ていると思いますけど~。
http://item.rakuten.co.jp/hanaichi8787/10001751/

WMが昔に売っていたWM0029=Slovenia産でしたが、最新のPhedar のカタログ↓のはBosnia産と書いていました~。
17/26 odorus/multifidus intermediates _17.19+ Bosnia
もっとも、この場合のmultifidusはistriacusとは異なるかもしれませんので、odoruslaxusではないのかもしれません。

Tom Mitchell氏のEvolution Plantsのカタログには、H.odoruslaxus(ないし、odorus/multifidus intermediates)は載っていませんでした。

自然交雑には、双方の自生地が接していなければいけない訳で
http://www.hellebores.org/odorus.html
http://www.hellebores.org/istriacus.html
うまく、そういう条件の揃うサイトは、あまり無いのかもしれませんね。仮に、H.odoruslaxus=H.odorus×hmiとすれば、hmiの分布域の狭さを考えると、バルカン北部@Slovenia~Croatia~at best Bosnia 辺りまでなのでしょうか?

返信する

oceltさん、こんばんは♪
細かいところまで、良く検索していらっしゃいますネ。
さすがです。今度、松村さんに、聞いておきます。

ラクサスは、イストリクスとの交雑種で、スロベニアだと思います。

ボスニア産のものは、ムルチ・ムルチとの交雑種が確認されています。

かなり離れています。。。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー