あきぴょんさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

あきぴょんさん  京都府
お気に入りメンバーに登録
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ

10月最後には ダイモンジソウ

2018/10/31

白のシンプルなダイモンジソウが
無事に咲きました。
夏のダメージから今年は葉っぱだけだと
諦めていたところ、蕾が出来て
小さいながらも花を咲かせ、
健気な様子を見せてくれています。
お~、幸せ揺れるハート

1ダイモンジソウ 白
昨年は立派な花が咲いた事を思うと、
同じ株とは思えない華奢な花。
株の体力を物語っています。
花が終わったら、お礼肥えでしょうか。

2クレマチス頂きました
うれしいプレゼントです。
大輪系の花もあり、八重咲きもあり。
ちゃんと育てて綺麗な花をさかせよう!
園芸友ダチさんありがとうございますほっとした顔
来春まではポット苗のままで良いかしら。

3ツワブキ開花です
お花はいたって普通な姿。
でも葉っぱを彩るように咲くと
花全体がとても素敵になる。
秋には是非楽しみたいツワブキなのです。

今年もあと2か月。早いなぁ。
日々充実させたいなとしみじみ。

「10月最後には ダイモンジソウ」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

こんばんわ

目一杯の大の字
ピンクの雌蕊がとっても可愛い大文字草ですねハートたち(複数ハート)

クレマチス、喜んでいただけて良かったです。
9月に鉢上げしたので、一応元肥も入れています。
3月から4月ごろ根が伸びての植え替えで良いと思います。
クレマチスの挿し木は来年花を見れると思いますよ。

ツワブキ、綺麗な蛍葉ですね。この時期から年末まで縁起の良い花ですよねるんるん

返信する

園芸友ダチさん こんばんは☆

かわいいでしょう~るんるんダイモンジソウが
育てられているという事だけで嬉しいのですが、
この鉢は3年目になるのでよく頑張っていると
思います。こぼれ種で発芽もしたので、そちらも
細々とですが育っています。

クレマチス、来春スリット鉢に植えこみますね。
肥料もきっちり入れて頂いてありがとうございます。
頑張りますね!お花を見たいです。

寒くなってきたので、そろそろ球根類の植え込みを
スピードアップしたり、雑草がお邪魔している鉢植えを
ちゃんとしたり、気持ちばかり先行しています。

こんばんは~

寒くなりました。
もう暖房も用意した方がよさそうですね。

秋のお花いろいろ咲きましたね。
ダイモンジソウやはり数種類は欲しいかなと思いますがいつのまにか消滅、、、、、今では3種残ってます。
増やさないようにと自分に言い聞かせています。

白花はわが家でも咲き始めていますが未だカメラには収まっていません。
明日にでも、、、、。

沢山のお花よかったですね。
上手に苗増やしてらっしゃいます。

ありがたいですね。

つわぶき、、、、今年は皆さん方のお写真で楽しんでいます。
苗を育ててる最中でお花はもう少しかかりますね。
つわぶきは思い出多いお花で好きですね。

返信する

hayachanさん こんばんは

ダイモンジソウは難しいお花ですよね。
夏の暑さ対策が本当に頭が痛い。
こうして無事、咲いてくれるとありがたいなぁと
思いますし、可愛いなぁとしみじみ。
増やさないように。。。わかります!
でも増えちゃいます。(笑)

クレマチスは大好きなので、頑張って
育てていきます。ずぼらすると蔓が伸び放題に
なるのが悩ましいです。
未だに旧枝咲の剪定がよくわからず
上手くなれませんけど、それはそれで良いかと
思うようになりました。

hayachanさんのツワブキはまだまだベビーなんですね。
葉っぱの美しさが良いですよね
山野草好きには欠かせないお花です。

あきぴょんさん
こんばんは!

白のダイモンジソウ、シンプルで楚々とした感じがダイモンジソウらしくて好きなのです。キチンと大の字になってますね。

クレマチスも、ハンショウヅルも好きなものの一つですが我が庭ではなかなか思うように咲いてくれません。

ツワブキを見ると何故か京都や奈良の寺院が思い出されて
しまいます。ハスの花のようにお寺の庭にお似合いですね。
やはり秋を感じさせてくれますね。

返信する

oldnaさん こんばんは

このダイモンジソウ、すごくシンプルだと思いませんか。
今や貴重かなぁなんて、褒め過ぎかもしれないですが。
大の字もキチンとなっているとおっしゃっていただいて
そうそう、それが好きなんですとお伝えしたくなりました。

クレマチスは日当たりが良いと花数も順調になりますね。
我が家は日照条件が悪いので、悩ましいですが
鉢を動かして日当たりを確保するようにしています。

ツワブキの葉っぱの姿が、癒しの形?なのか
見ているだけで落ち着きます。これからしばらく
花とともに楽しみますね。

こんにちわ。

大文字草凄いね、数年前から1度も夏越が出来ない私にしてはねぇ。そして今年も買っていますが、やはり春の植え替えで良いのでしょう。1個教えてくださいますか、植え替えの時、根の土はあまり取り除かなくていいですか。
やはりお水が大好きですよね。
私もう1個白のシンプレさんをお迎えしたいです。
あきぴょんさんはツワブキお持ちでしたね、これ懐かしいお花なのですが、我が家ではどうしたものかお花が付かず消滅させてしまいました。鉢にあげたち下ろしたりやりました。

返信する

coronさん こんばんは

ダイモンジソウ、頑張ってくれました
この夏は恐ろしく暑かったので
花にとっても過酷な日々だったと思います。
植替えは春にしています。根が乾かないうちに植え替えると
読んだことがあります。
バケツに水を張って、すすぐようにして土を落としたりも
しましたよ。
夏は、遮光はもちろんですが、
使っているのは100円ショップで売っている遮光ネット。
でも置場は、一番目が届く場所にしています。
それと、水遣りは優しくハートたち(複数ハート)
ジャバ―っと勢いよくやりがちなので、
株元を痛めないよう毎日優しくを心がけただけです。
ダイモンジソウに通じていたら嬉しいです。
白のシンプルさん、やっぱり素敵なのでcoronさんも是非ともお迎えしてね。

ツワブキはどうしてか上手くいきませんか。
我が家ではギボウシがなかなか咲かないとか。
お花の好きな環境があるのかなと思いますよね。

機嫌よく育ってくれるお花を、綺麗に咲かせていきたいです。

こんにちわ。

この白のダイモンジソウ。nasobiさん?っていたでしょ。あの方の写真沢山みせてもらって目が点になり、その頃偶然山野草の生産者さんで、見つけました。すぐに消滅。多分この種類が、原種なんじゃないのかな。最近特に園芸種っぽい派手なのが出ててますよね。白の此っぽいの見つけますね。
急ぎませんが、鉢の受け皿は使っていますか。
それから目に止まる場所は大切ですね。いろいろ有り難うございました。反省ばかりです。

返信する

coronさん こんばんは

noasobiさんのお花たちは素晴らしいですよね
私も沢山刺激を受けました。この子のようなダイモンジソウは骨董品並み? 株がなかなか大きくならないのも原種っぽいかなぁなんて思います。
鉢は受け皿していないです。
そうそう、雪割草の生産者の方は、夏は夕方あるいは夜に
水遣りをしっかりして、朝はしないとおっしゃっていました。
なので、思い起こせば、夜にしっかり水遣りしていました。
でも朝も気になるので、少しは。受け皿にするとお湯になるから、していないです。地域にあわせてでしょうか。
がんばりましょう!!

有り難う御座いました。

返信する

こちらこそいつも拙い日記を見てくださり
ありがとうございます(^-^)

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!