ヤマト 遊さんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物

💕マユ玉!作りました🎵

2019/01/13

今日は、町内の子ども達が明日の“三九郎”で使う柳の枝をとりに来る日です。 (1/2に穫っておいた)
が‥‥トラブル発生です!ペール缶に入れて置いたのですが‥凍り付いて‥ビクともしません😓😨😓
お湯を入れたタライに缶ごと入れ‥缶にもお湯を入れ‥缶から抜き出したら、手分けして枝をキズつけないようにハンマーで氷割りをしました(≧∇≦*)
90本近くあった枝も1本残さず持って行ってくれました!(*´∀`*)ノ
夕方からは、妻と“マユ玉作り”です。
以前は、マユ玉は白.ササゲはミドリ.玉はピンクや黄色に色付けしていたのですが、今は着色剤は使っていません!
夕食は、昨日に神棚や玄関・キッチンなどから下ろし‥木槌で割り、水に浸しておいた‥“鏡餅”のお汁粉!です❕ヾ(o´∀`o)ノ
でも‥カタ~ィ!歯が折れそう‥シャブッテいても柔らかくならないところは‥◯○◯○しました😅
(まァ~毎年のことですが)

写真《1》
どちらが、私か妻が作ったかは秘密です(笑´∀`)

写真《2》
マユ玉を付ける柳の枝です❗

写真《3》
お汁粉の予定でしたが‥お見せできるような代物ではなかったので‥😅‥急遽‥鏡餅と一緒に神棚にあげておいた“干し柿”です❗

「💕マユ玉!作りました🎵」関連カテゴリ

みんなのコメント(8)

ヤマト遊さま

お早うございます☔

可愛いまゆだま😃 ピーナッツの形のようにも見えて笑顔になりました。

この真っ白いまゆだまを、柳の枝につけるのでしようか? 郷土のお祭りのお飾り。

まゆだまは手前がヤマトさんでしょうか⁉
こっちが上手でしょう💪といってるようですが➰

干し柿は子供の頃、祖母が作ってくれた甘い干し柿とそっくり👀

お鏡餅は綺麗に洗って、数日水に浸けておくと柔らかくなり、1週間に一度くらい新しい水に変えれば、ずーっと柔らかく食べられます。
寒い🌁⛄🌁ところだと室外において大丈夫ですが凍るほどの所ではキッチンでも大丈夫でしょう。
   ちなみにわが家は密閉容器に入れ北のベランダに置いてます😉

返信する

ここっとままさん😊こんにちは!😄

マユ玉は柳の枝に付け、三九郎の火で焙ります。
一年間の無病息災を祈りながら食べます。
作ったのは‥👏ピンポーン❕正解です😄

鏡餅は、鏡開きの11日に下ろし12日にお汁粉にする習わしです!
木槌で割りますが、大きなカケラだと食べられないので、一口サイズになるように砕きますが粉々になってしまう所もあり、お汁粉はドロドロになってしまいます!(*_*;
決して刃物を入れてはいけない!と云う事なので仕方ないのですが‥‥σ(^◇^;)
干し柿は鏡餅と一緒にお供えします。
三種の神器に見立て、餅は鏡・ダイダイ(みかん)は玉(ギョク)で、“串柿”が剱だそうです。
昔は、和傘の軸(ヒゴ?)に刺して干し柿を作っていたのですが、今は吊し柿を代用しています。

ちなみに、松飾りのオヤスに入れて置いたお餅はあまりの寒さで、“凍り餅”になっていました!
パサパサの“パイ”を食べているように、ボロボロこぼしながら食べました‥(笑´∀`)‥

まゆ玉ってカイコのかと思ったら飾りなんですね~

地域(地元)のお祭りを守っていくって素晴らしいですね

返信する

こんにちは!竹内さん😄

三九郎の時に焼くお団子?です。
三九郎の火で焙って食べると、一年間無病息災で過ごせると言われています。😅😅😅
昔はお団子だけだったそうですが、明治の後期に日本が養蚕大国になった頃からマユ玉も作るようになったそうです!

今日はこれから三九郎の点火に行きます。
よかったら、後ほどご覧ください!
  ヾ(o´∀`o)ノ

ヤマト 遊さん、こんばんは🌙

実家のほうでは、どんどん焼きと言います。(群馬でも どんど焼き、どんと焼きなど微妙に呼び名がちがうようです)。
子供の頃は冬休みが終わって数日登校すると小正月休みがあり、その時にまゆ玉を作って参加してました。
ヤマト 遊さんの地方では、きちんと繭の形なんですね😲❗️ 実家のほうでは、丸でした。子供の頃なんで丸なのにまゆ玉❓️って思ってました。
群馬も養蚕が盛んでしたから、同じような風習があるのですね😃
やっている所だいぶ減りました。
ちょっと寂しいですね~😔

私も今日、鏡開き後のお餅をお汁粉にしました😀
私も固い部分がありました~😅

ところで、二度ほど少量ずつ乾燥ナツメを甘く煮てみましたが、どうしても皮が固くて上手く出来ませんでした😭
収穫時期が遅かったのか、蒸して乾燥するときのやり方に不備があったのか・・再挑戦です😅

返信する

miminさん😊今晩は!🌃

今日、三九郎やりました!(*'▽'*)
私の故郷(信州・北西部)では、“どんど焼き”でした!
又、マユ玉を刺す木も柳ではなく“ダンゴの木”と言っていましたが、水木(ミズキ)だと思います。
生家はカヤブキ屋根の昔ながらの家だったので居間が24畳?くらいあり、隅のほうに仮設の柱を建て、ダンゴの木も枝ではなく、180㎝位はある幹を切ってきて仮設柱にくくり付けました。
お団子も100個以上は‥?‥
クリスマス・ツリー状態でした!σ(^◇^;)
 懐かしいです‥‥

ナツメの煮付け!私も失敗でした😰⤵
と云うか、昨年の失敗談!ベスト3❕に入るくらいガッカリです!(>_<)ゞ
私も皮が固くて‥‥たしかに多少は皮が気になった記憶はありましたが、リンゴを皮ごと食べたくらい?だったと思うのですが?
それと、私が一番“違う!”と思ったのは、果肉が種から離れないことです!(*_*;
果肉も少ないので、収穫時期が遅かった?のかなぁ~‥‥とも思います😓😓
今年はどうしようか?と思っていましたが‥
 ‥もう1回挑戦しましょうか?😅

こんばんは。

私もカイコさんの繭玉だと思ってました。
どんど焼きの類でしょうか?
子供達しかダメなのですか⁈
お餅に食紅で色を付けて枝に付ける行事を見た事有りますがまた、違うのですね。
明日の天気、そちらも晴天だと良いですね。
明日の日記が楽しみです。

返信する

今晩は!😊

私の故郷でも“どんど焼き”と言っていました!
ここでは、三九郎です!
同じだと思いますが、ここではお団子です。
色付けしている方もいますが、我が家では数年前から着色をやめ、アルミホイルで包むことにしました。

三九郎編もご覧いただけたら嬉しいです😄⤴

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

1月号テキストこぼれ話
コチョウランにまつわる話を公開中!(後編)

おなじみの富山昌克さんに、台湾のコチョウラン事情についてインタビューしました!

今、熱い植物

今、熱い植物 第19回
“ケープバルブ”

なぜそんな姿になったんだろう? 思いを馳せながら育ててみたい、南アフリカの奇妙な球根植物

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!