らりこさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ

今日の作業は

2019/01/17

 今日もいいお天気で。



 今日は、大きな鉢のバラの鉢土を、一部掘り取って、新しい土に換える予定。


 よし、じゃ、まず、オベリスクに巻いているブラッシュ・ノワゼット。



 シャベルを鉢土に、ぐさっ?…あれ、あれ、シャベルが全然土に入らない。

 三分の一とか、半分とか、古土を掘り出す予定なのに、全然下の方にシャベルが行かなくて、表面のごく一部を削り取ったような結果になった。

 これは、横着をしないで植え替えろっていうことなのかなあ…(^^;)

 土が固まりすぎてる?そういえば、ブラッシュ、今年はシュートが出ていない。

 う~ん。

 植え替えるには、オベリスクから枝を外して、鉢からオベリスクを抜いて、狭い場所で、重い鉢を倒して、古土を出して…。どうしよう。

 来年植え替える?

 でも、来年は、自分が一つ年を取るわけだから、よけいにしんどくなるのでは?

 はあ~、とりあえず、今日は、やめとこ。





 次は、なんちゃって地植えになっているローズ・オプティミスト。

 鉢に生えている草(タマリュウ?)を抜こうと悪戦苦闘。下手をすると、バラのトゲが手に突き刺さる。小さな熊手で、掘って、掘って、引っ張って。

 なんとかきれいにしたけど、根の一部は、残っていそう。

 肥料をパラパラ。草の肥料になりませんように。



 

 そして、古くなって、弱って咲かなくなった鉢の沈丁花を思い切って、処分した。

 上の息子が、保育園の卒園式の時に、生け花をして、持って帰ってきた小さな沈丁花の小枝から、挿し木で大きくなってくれたもの。もう、25年以上経ってる。

 枯らすのが恐くて、植え替えしなかったからなあ…。

 思い出のある沈丁花なので、挿し木で小さな株を作っておいて、よかった。(画像、左)

 これを今度は大切にしようと思う。





 先日のヒナソウが一つ咲いた。(画像、中)
 わ~い。それにしても、ちっちゃいわ~(^▽^;)




 先日の、ロサ・ヌートカーナの鉢に間借りしていた自生えのバラの苗、ますます紅葉が見事になってきた。(画像、右)

 変わっているなあ、こんなに小さくて、紅葉するなんて。まだ、5枚葉も出ていないのに。



 さて、いよいよカメラがなかなか立ち上がらなくなってきた~。
 そろそろ修理に出そうかな。





 画像、左、小さな苗の沈丁花。


    中、ヒナソウの花。


    右、自生えの小さなバラの苗。
 「子猫」に次いで生えてきたので、二匹目の子猫で、「子猫2」と名前をつけた。

「今日の作業は」関連カテゴリ

みんなのコメント(14)

こんばんは^^

ブラッシュノワゼット🌹根が張っているのですね‼️
シュートが出ないのは根詰まりって事ですね😅
やはり、鉢から抜いて根をリフレッシュさせるのが一番かと思います☝️

ヒナソウ、可愛いく咲いていますね💕
なんだか ほっこり しちゃう😍

沈丁花も挿木から25年ですか✨
素晴らしいです👏
思い入れのある沈丁花、これからも大切になさって下さいね😉

返信する

ふみえさん、おはようございます😃

ブラッシュ、やっぱりねえ‥。もう肥料をばらまいたし、春の花後に抜いてみて、根詰まりだったら鉢増しという手もありますが‥。
悩みます〜。他のを先に植え替えてから、やるかなあ‥。

ヒナソウ、ほんとちっちやい💦
数で勝負してほしいです😊

沈丁花、挿し木がうまくいってからも、なかなか処分できなかったのですが、ついに‥。

チビ株、大切にします〜(^◇^)v

こんばんみゃ~。

いろいろお疲れ様でした冷や汗
う~~む、植え替えせずに土を換えるとか、草を取るとか、けっこうめんどうですにゃ冷や汗2

タマリュウの根、けっこうしぶといかもねあせあせ(飛び散る汗)

沈丁花、挿し木が成功して手良かったですねわーい(嬉しい顔)

ヒナソウ、小さいうれしい顔

バラは小さいと紅葉しないものなの?

返信する

 くじらにゃんパン喫茶店


 狭い庭、しかもずらりとバラの鉢が置いてあるので、大きい鉢…といってもうちレベルなので9号、を倒して植え替えする場所もなくて(^^;)


 きれいにオベリスクに収まっているしなあ…てなわけで。でも、大好きなブラッシュ、やっぱり植え替えようかなあ。


 今朝は、別のバラの鉢を植え替えしたんだけど、その鉢には、イヌホウズキ?が、生えていて…。

 それだけ抜こうとしても、全然抜けない(^^;)
 土を替えたら、なんか立派な根が、バラの根とからんでいました(゚Д゚;)



 バラは、紅葉するもの自体が多くないので…。
 この二匹目の子猫ちゃん、まだ小さいけど、見た目より年がいっているのかも…疑惑。

 こんな小さな苗で紅葉するもの、ほかに見たことないです~台風

おはようございます😃

良いお天気のなかで悪戦苦闘したのですねぇ~😄

鉢から抜けない時、私は長いヘラみたいなそれ専用の道具を使ってます

鉢と土の間に差し込みながら1周して、また1周して~という具合です
で、それでも抜けない時は鉢を倒してドンドンと手で叩く❗️

周りも汚くなるけど仕方がない❗️

悪戦苦闘ですヨ😅

カメラもいよいよですね
良くなって帰ってきてね~💖

返信する

こみちちゃん、こんにちは。


 今日もいいお天気です♪

 あ、ありますね~。なんだっけ、スパチュラ?それ、ほしい気がする(⌒∇⌒)

 といっても鉢から根鉢が抜けなかったのは、実生バラと、ピラカンサと、数鉢くらいでしたが。

 ピラカンサは、駄温鉢に植えてあったので、鉢を横に倒して、上から踏む…というわけにはいかなかったので、つくづく、スパチュラ?ほしいと思いました(;´▽`A``

 まさに悪戦苦闘ですなわーい(嬉しい顔)


 カメラ、持って行ったら、この前と違う店員さんで、アダプターのせいじゃないですね、と言われ、接触のせいかな、と、店員さんが動かしたら、なぜか、よく動いて。え~あせあせ(飛び散る汗)

 もうしばらく様子を見ることになりました(;´▽`A``

沈丁花は、いくら元気でも数年で枯れますからね。挿し木で残せてよかったですね。
ヒナソウの花が、咲いてきましたか。
可愛いね。

返信する

 かんちゃんさん、こんにちは。


 沈丁花って、細根だし、植え替えとか環境が変わると、機嫌をそこねて、枯れる…と聞きこんだので、同じ鉢、同じ土で20年以上(;´▽`A``


 挿し木超ヘタの私でも、沈丁花はついてくれました。なんて、沈丁花は素晴らしいんだ~~💛


 ヒナソウ、小さい、小さい(^^;)
 これからたくさん咲いてくれるといいんですが、あまり咲かなかったら、毎年買い替えるぞ~、なんて、ヒナソウを脅しています。

記念樹って枯れちゃったら困るなあと思うと、なかなか植えられなかったりしますね。
カメラの場合、電池がヘタってるて事もあるかもですね。

返信する

 あおさん、こんばんは。

 記念樹って、ほんと枯らしたら嫌ですものね。


 バラの実生も、うっかり名前をつけられないです。架空の人物とか、遠い昔の人の名前ならいいですけど、親しい人の名をつけて、枯らしたくない…(^^;)


 カメラ、さっきやってみたら、また、すんなりと起動してくれなかったです。もううう~むかっ(怒り)


 機械がすんなり動いてくれないのは、めちゃくちゃイライラします泣き顔

 電池も新しいのを二つ、充電しながら交互に使っているんですけど…涙

 私にカメラの精の呪いがかかっているのかも…涙
(非科学的にもほどがある…わーい(嬉しい顔)

悩ましい問題です〜…あせあせ(飛び散る汗)

毎年、悩んでグズグズ、植え替えが遅くなる〜
年は若くはならないし、バラは大きくなるしうれしい顔

vivaは今年はマダム・アルフレッド・キャエリールがこの問題に直面涙
昨年カルバ夫人を地におろしておいて、本当に良かったと、春じゃなくて今頃しみじみ…ボケーっとした顔

キャリエールも掘っても掘れるような固さじゃなくて、どうしましょう涙

なんちゃって地植えってバラ様には合っているのでしょうかねぇ、とても元気に育ちますね😚
お水やりも楽だしハートたち(複数ハート)

なんちゃって地植えなら植え替えしなくていい?( ̄□ ̄;ハッ
なんちゃって地植え用鉢、とかあったら嬉しいな〜。

カメラ、是非修理に出して野鳥さん撮りにも勤しんで欲しい〜

あ、ヘラ〜!こんな感じです〜

https://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_image_slideshow&...

あったら楽です〜✨

返信する

vivaさん、こんばんは。

 今日もいいお天気でした~。

 ミニバラ4鉢も植え替えをすませて、さて、どうする、残ったのは、ジョウビタキちゃんのコムラサキ付近のバラと、大きな鉢のバラ。


 なんちゃって地植えも、肥料は必要でしょうね。鉢に生えている草の栄養になりそうなので、抜こうとはしていますが、草もなかなか抜けませんな…(^^;)


 ああ~、これ、これ、こういうヘラ黒ハート
 たまに必要目がハート
 特に、素焼き鉢など、固い鉢に植えてあるものに必要です。プラ鉢なら倒して、上から踏めばなんとかなりますけど。


 なんちゃって地植え、クリスマスローズの鉢も2つそんな感じになっているのですが、1つは弱っているので、植え替えしたい。

 さて、どうする?思いきり、鉢を引っ張って、地中に伸びている、根をぶった切る??涙

そこなんです冷や汗2あせあせ(飛び散る汗)

昨年、なんちゃって地植えのクレマチスを思いっきり引っこ抜いて、バリバリ根っこをぶった切ったら(//∇//)…なんと枯れました冷や汗2

バラだと枯れたことないから、油断していた(▼▼メ)
クレマの根っこ触るなっていうのは、ほんとなのか…と思いました涙(いやいやほんとでしょうあせあせ(飛び散る汗)

でも上手な人は、良く夏でも根っこ崩してサラサラっと植え替えたりしてますよね涙

クリロさんは、先日、有島先生もすごい根っこ崩してたから、そこまでじゃないのでしょうかね😚
それか、根っこが切れないように、周りから掘る?

そそ、ヘラは陶器鉢やテラコッタ専用ですよね。

抜けないプラ鉢は、横倒しにて、上から乗っかってどんどん!それでも抜けなければ足で踏みつけて、ついにはプラが割れてしまうまで(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)(一体何のストレスが溜まっているあせあせ(飛び散る汗)

野鳥を愛する妙齢の熟女のガーデニングとは思えない、恐ろしい風景です〜ボケーっとした顔

返信する

vivaさん、こんばんは。

うぎゃ、クレマチス、キケンなんですね❗️
私にとって、クレマチスは、触らぬ神に祟りなしに、なっていますが、案外、それ、正解?( ̄▽ ̄;)

うーむ、有島先生が‥。
じゃ、クリロは、イケるのかも?どちらにしても、植え替え適期は、たしか3月だから、まだまだですが。忘れそう〜💦

アッハッハ〜。
倒したプラ鉢の上で飛び跳ねてるvivaさんを、ぜひ一度、物陰から見たいものです。お気をつけ遊ばせ〜( ̄∇ ̄)

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
リトープスにまつわる話を公開中!(後編)

後編はリトープスの「脱皮」の仕組みや、その他の栽培のコツを伺います。

今、熱い植物

今、熱い植物 第20回
“コノフィツム”

形がおもしろく根強い人気があるコノフィツム。多肉植物の中では華やかな花を咲かせるのも魅力

コレクションカード

2月号とじ込み付録「多肉植物・サボテン コレクションカード」

昨年夏の号で話題となった付録の第2弾!人気の多肉植物とサボテン36種を収載しています。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!