どんぐりっき~🐷さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

どんぐりっき~🐷さん  香川県
お気に入りメンバーに登録
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
7

モネの庭行ってきました。

2012/05/11

なんか、お土産のお菓子に書いてる名前みたいですが。

先日、一人でゆっくりと高知県南部の室戸岬の近くにあるモネの庭というところにいてきました。
フランスの印象派の画家 クロード・モネ が、人生の半ばから生涯住んだ家の庭をモチーフにした庭なのです。
実際にモネが育て、モネが描いた庭の睡蓮も株分けされて子の庭で育てられてるのです。

今日から何度かに分けてモネの庭で見てきた景色を日記していこうと思います。

写真1枚目。
イーゼルに絵をセットされてスケッチ風景を再現されています。

写真2,3枚目。
モネの庭にあった池を再現しています。
また、モネが育てた睡蓮の花たち。

「モネの庭行ってきました。」関連カテゴリ

みんなのコメント(14)

ちょうど今、前の日記にコメ入れたとこでした。

モネの庭、行ってらしたのですね。
羨ましい~exclamation×2
睡蓮、最高です。
続きのお写真も楽しみにしていますねぴかぴか(新しい)

返信する

おはようございます。わーい(嬉しい顔)

おおっ、モネの庭!
その有名人が育てた睡蓮もあるのですか!
ものすごーくスケールの大きさを感じます。
行ってみたい。ほっとした顔ぴかぴか(新しい)

余談ですが昔モネの睡蓮の絵が逆さに飾られてあったのをしばらく誰も気がつかなかったって事があったような・・・。冷や汗

返信する
  • 写真
  • 2012/05/11

そういえば「世界らん展に行ってきました」っていうおみやげのお菓子があったような・・・ウッシッシ
家にある絵葉書は睡蓮ハートたち(複数ハート) 
ちょっと前の地震で落ちて写真立てのガラスが割れたけど冷や汗2

すごいな~ 睡蓮の景色 そのままなんだね。
いや~なんて素敵なところでしょう目がハート
一人で行って来たの? お子様には退屈なところかもしれないね。
私もたぶん一人で行くなぁウィンク

返信する

こんにちは。
モネの睡蓮を自分の眼で見てきたのですね。
高知県にあるのですね。
いい庭ですね。
先の、八重のオダマキもここにあったのですか。この、オダマキには、距が無いのですか。
八重で距が無かったら、オダマキではないのではと思うくらいですね。

返信する

日本にもモネの庭があるのですねexclamation
モネが描いた睡蓮があるなんて何て素敵なことでしょうexclamation

しかし日本には世界中の有名なものが何でもあるような・・・冷や汗

返信する

kikoさん。
こんばんは。

モネの庭、ほんとにいいところ。
最初駐車場に入った時、鳥の声しか聞こえなかった。
しかも自然のエコーでね。
もうこの段階からどっぷりとつかってきましたよ。

続きもこのあと、出していきますね!

そういえば昔ターシャの庭ってカテゴリーで日記も書いてたような…

返信する

イグアナさん。
こんばんは。

モネの庭っていいでしょう。
画家が、自分の庭を描き続けるって。
そんな庭を再現するって素晴らしいですよね。

モネの最後は重度の白内障で見えてなかったそうです。
だから最後の方の作品は、白内障で視力も光もない状態で書いてたので、モネにしか見えない景色だったんでしょうね。
だから、通常の人には分からない慣性の絵だったんでしょうね。

次に行くときは、青い睡蓮が咲く時と思っています。

返信する

六花さん。
こんばんは。

地震がまだまだ油断出来ないね。
今は日本中、どこで起きてもおかしくない状況なんで、お互いに気を付けようね!

うちには絵画が無いのです。
小さいとき(小学校から中学まで)に油絵を習ってました。
そんな経緯があっても持ってないのです。
欲しいね。

今度モネの家に行ったら、モネの絵の置物(飾り物)を買ってこようっと!
今ではもう絵は描けないですが、絵の心は有るんですよ!

今回は仕事の代休で、平日だったんで一人でゆっくりと。
でも、この庭にはアスレチックが有るんです。
だから、子供は退屈しないかもね。

でも、やっぱり一人がいいよ!
誰にも邪魔されることなく、無心に花と戯れる。

良かったなぁ。

で、六花さんは仙台どうだった?
ほのかさんやダーリンさんやピーちゃんは。
みんないい人ばかりそうだからね。
ほのかさんと、ぴーちゃんは或るブログで見た事が有るけど、ダーリンさんと六花さんは見たことないよ・・・

返信する

花好きかんちゃんさん。

こんにちは。
睡蓮がいっぱい咲いていますよ。
この庭の睡蓮は本当にいっぱい。

今は朝には70輪ほど咲いてるそうです。

一度行ってみるのもいいですよ。
近くまでは鉄道もありますしね。

オダマキの距の無いタイプって結構あります。
この八重のもほとんど目立たないですね。
一度見かけたら、よく観察してみてください。
可愛いですよ!

返信する

庭ふくろうさん。

日本だって捨てたもんじゃないですよね。

ども、もともとモネが住んでた地方は寒い場所。
だからフランスに睡蓮っていうシチュエーションはどうだったんでしょうね。
日本は暖かいから睡蓮も育ち易いでしょうね。

ミッキーマウス?も日本にいるよ。
日本にアルプスが有るから登山も出来るしね。。

本当に日本っていいですね。

で、バンクーバーは多少暖かくなる兆しはありましたか?
今日の四国は寒いですよ。

返信する

   こんにちは

モネの庭も  いいですね。
睡蓮はすずしそう。

会津にも お薬園の心の字の池の睡蓮が有名です。
松平様の薬草畑として 歴史のある観光名所です。

返信する

モネの庭、深呼吸したら心が洗われそうですね。
行ってみたいです。

四国はまだ行ったことないので、相〇薔薇園さんとモネの庭、行きたいリストに入れときます。

20年くらい前、モネの睡蓮の絵をイメージして、ロウケツ染めをしたことありました。

シルクの白生地に色を飛ばして、ロウを飛ばして、また色を飛ばして、ロウを飛ばして・・・・

重ねていってロウを洗い落したけど、全然イメージと違う物になったのを思い出しました。冷や汗

返信する

ローズガーデンさん。

こんにちは。
会津は確かに歴史の色濃い街ですよね。

睡蓮ってかわいらしい形した花なんで、見てても落ち着く感じがしますね。
日本人からすると、日本らしい花。
でも、西洋でもちゃんと絵になる花ですね。

モネの庭。
まだまだたくさん続きます。
400枚ぐらいの写真から厳選しますね。
ほとんど駄作ですが。

返信する

orangeさん。
おはようございます。

モネの家。
リピーターになるかも?
すごくいい庭でしたよ。
バラもたくさんあるしね。

ここで見たERにゾッコンです。
ジェントル・ハーマイオニーですね。
薄いピンクのカップ咲き。
花弁少な目でふわふわのひらひら。

剣弁咲き好きのこだわりがだんだんとなくなってきました。

ろうけつ染めって難しいのですか?
やった事が無いので分からないですが、面白そうですね。
上瀬屋では、藍染めが有名みたいですね。
よく、体験村で実習みたいなのをやってました。
うちの親もそろそろ80。
もう、大阪から通うのがつらくなったみたいです。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー