せいざえもんさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

せいざえもんさん  北海道
お気に入りメンバーに登録
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
14

わが庭は緑になりき

2012/05/19

先日のクリスマスローズ種子の発送に際しましては
温かいお言葉をたくさんありがとうございました。
本来ならお一人づつコメントを返すべきところですが、
種子の到着をもって代えさせて頂きます。
ありがとうございました。


今日は風は強くもあるがなかなかの好天、
気温15度前後と低めでも日射しが初夏を感じさせてくれる。

庭もずいぶんと緑が濃くなった。
ほとんど緑ばかりの庭だけど、私はこの方が好き。
緑:9割5分、花:5分・・そんな感じでいい。

雑草(牧草)が伸びてきた。
そろそろ刈り込まないといけない頃かもしれないが、
今はのんびり緑をながめていたい。

先週、息子と一緒に池の吐き出し口近辺を手直しした。
池の水は水中ポンプで循環させているけど、その吐き出し口から池に通じる狭い部分を砂利で埋めて浅瀬や川を再現した。

途中のくぼみには細かい水垢がたまるので時々かき出して汚れを取る。少しはアオコ対策になるかもしれない。

浅い川のところでは夕方にあると、シジュウカラのつがいがきて水浴びをしていく。
盛大に水を跳ね上げる姿がユーモラス。
水浴びが終わると丸い石の上にちょっとだけ飛び上がってからすぐに木の枝にあがる。
そして念入りに体をぬぐっているのもかわいらしい。

今日はアゲハチョウも見かけた。
着実に夏が近づいているらしい。

「わが庭は緑になりき」関連カテゴリ

みんなのコメント(27)

せいざえもんさん

こんにちは

いろいろ送っていただき、ありがとうございました。

そちらは、新緑の季節ですね。シジュウカラが水浴びしているのが見れて楽しそうですね。

こちらは、暑いくらいです。まだ、風が心地よいからいいのですが、渇きが早いので水遣りは念入りですね。

残っている仕事を片付けに会社に行って帰ってきたら、ビールを飲みながらゆっくりとするつもりです。

返信する
  • 写真
  • 2012/05/19


こんにちは。

緑がおおくて、水の流れもあり、何かにせき止められたようなところも見られる。その水の行く先は、どこですか?

右のお写真の池。 もう少したっぷり水があってもよろしいような気がします。池の深いのは泥上げが大変そうですけど、有る程度深さが有った方が良いような気がしますけど・・・

クリローの後のサブメインのお花はなんですか?

今後も期待していますので、ご自愛なさってご教授願います。

返信する

緑が多いっていいもんですね。
なんだか気分爽快になりますね。

池があるなんてすごいです。
お手入れ、色々と大変なんですね。

今日、うちの庭にもアゲハ蝶がヒラヒラやってきました。

返信する

こんにちは

種が到着しました。
細かい作業をご丁寧に、私好みの種も
有り難う御座いました。

返信する

こんにちは

種が到着しました。
ありがとうございました。
無事に花を見られるように頑張りたいと思います。

お庭、ずいぶんと緑が濃くなっていますね。
家の庭は 株分けなどをしたのもあってか まだまだです。

返信する

こんにちは

いよいよ活動開始ですね。

北海道らしいスケールの大きなお庭ですね~
緑の中のチューリップがなぜか新鮮に感じます。
終わってしまって、感慨にふけってるのかも・・・。

池があり、鳥がたわむれ、蝶が立ち寄り、素敵な時間を過ごしておられるせいざえもんさん、お幸せですね黒ハート

返信する

今日は5月の風がとっても気持ち良かったですね。
一年中こんな気候だといいのにわーい(嬉しい顔)
そんな風を感じながら散策してみたいお庭ですね。

丸い石何故ここに?と思っていたらそんな訳だったんですねひよこ
小鳥たちもリラクゼーションにやってくるんですねほっとした顔

返信する

こんにちは

 緑のあふれるお庭で、池の水は水中ポンプで循環させているとは恐れ入ります。
 更にせせらぎもあるとは。冬の雪の写真でおおきいなあとは思ってましたが、これほどとは。
 春の命のいぶきが感じられます。

返信する

さいちぇんさん、こんにちは。

お仕事お疲れ様です。
仕事が終わった後の一杯は格別ですね。

そちらはもう暑い季節に入ろうとしているのですね。
こちらから送った苗が順調の育つことを祈っています。

今日もシジュウカラ水浴びしていましたよ。
一年中うちの庭をテリトリーにしているようで、そばにいても逃げる気配もなく堂々としたものです。

夏は斑入り祝物で涼んでくださいね。

返信する

あ∞すさん、こんにちは。

日記、ガンガン書いていますね。
今日の日記の真ん中のお花は「ホウチャクソウ」でしょう。うちでもちょうど咲き始めました。
漢字では「宝鐸草」と書くそうで、お寺の塔の屋根の四隅に下がっている「宝鐸」に花を例えたようです。

何も知らない頃はチゴユリかなと思って実家から1株持ってきましたが、今ではランナーで殖えています。
黒紫色の実がなりますね。

池の水深は約80センチあります。冬の凍結から魚を守るため、コンテナボックスを流用した横穴が池の中にあります。
池の大きさは縦横3,5M、上から見るとマサカリのような形をしていて柄の部分にあたるところが写真の場所になります。
水はポンプで循環しているので池から出て浅瀬をとおって池に戻ってるのです。
途中の浅瀬で泥がたまってくれるのでかき出すのが楽になりました。

池の深さはもっと深くしたかったのだけど、ゴムシートを使っているので急に深くすることができないのです。
しわが寄ってしまうので30度くらいのこう配で池の中心が一番深いです。それでも80cmですね。

灌漑用水路用のゴムシートならもっと形がつくりやすいのでしょうけど小売りで手に入らなくて、HC経由で産廃処理施設用の頑丈なシートを購入、なので硬めで重いです。
耐用年数は30~100年だそうで・・オーバークオリティーかな?
ちなみにゴルフ場の池やビオトープ用に使われているそうです。
DIYでつくった池なので十分満足してます。
川でとった魚もここで繁殖しているんですよ。
フナやタナゴ、モツゴなど。水棲昆虫もたくさんいます。

クリローの次の花はアスチルベがメインになりますね。あとシャクヤク、、これは好きな花でたくさん植えています。
葉物ではギボウシですね。年数がたって大株になったるのでよい感じになってきました。
時期がきたら日記で紹介しますね。

返信する

angelangelさん、こんにちは。

緑が好きで、里山みたいに広葉樹が林をつくっているのが大好きです。

緑の中に花が点在している感じが心地よくて今の庭になりました。
バラなどの花メインのコーナーもあるのですけど、作り方が下手で…枯らすことが多いですね。パテンス系クレマチスはフェンスにからみついています。

緑が多い=雑草も多いですね。

池は夏のアオコ対策が必要です。
見えないし臭いしでよいことがないです。
直射日光を遮ることと水換えが必要ですね。

返信する

さっちさん、こんにちは。

種届きましたか、よかったです。
花がお好みの花になるといいのですけどね、咲いてみないとわからないです。

暑くなる前に実生苗を少しでも大きくしたいところです。
いただいた苗も頑張ってますよ。

返信する

メギツネさん、こんにちは。

種、早めに土に播いてくださいね。
発芽は来年になるけど気長に頑張ってください。

緑の何分の一かは水仙の葉っぱですね。
花が咲かない口紅水仙がたくさん茂っています。

もう少し気温が上がるとクガイソウとかが伸びだして夏らしくなりそうです。今日新芽が出ているのがみえました。

返信する

ヒロさん、こんにちは。

庭にいるとくつろぎたいのですけど、あれこれ目について知らぬ間に草をむしってます。
あとシャベルで掘って配置換えしたり・・・。

積雪期は何にも庭いじりできない反動ですかね、
体調がいいと日が暮れるまで何かしらしています。

今日は写真撮って少しだけ配置換えしました。

鳥や虫がくるのがいいです。
生きてるものがいる世界だって改めて感じますから。

返信する

ふうかさん、こんにちは。

今日はいい天気でしたね。
暑くなく寒くなくで、本当このまま一年過ごせたら幸せですね。
でも昆虫が少ないような気がしてます。さくらんぼやリンゴが受粉するかどうか、人工授粉かな~。

6月上旬くらいで季節が止まって欲しいと毎年思ってしまいます。

丸い石、気になったでしょう。
息子が何気に置いた石ですけどシジュウカラには喜ばれているようです。

返信する

ねむりねこさん、こんにちは。

亡くなった父が退職後に畑や果樹園にしようと購入していた土地で2筆ありますからそれなりの大きさありますね。
私が家を建てた時には果樹だらけでその移植、
道路より低く排水がよくない土地だったので大型ダンプ20台分の黒土を入れて猫車とスコップ1本で整地しました。
お金がない分、体力と時間をかけて少し様になってきました。

池はもともと母が畑をつくっていた場所でしたが、
高齢で思うように作れず荒れてきたので、
小学生だった息子の発案で池にしました。
二人で泥まみれで泥沼に足をとられながら穴を掘ったのも今では懐かしいです。

「子供の発想、大人の知恵」でつくった池です。
水辺があると楽しいしなごみますね。

返信する

こんばんは〜 せいざえもんさん

えええ〜、もうそちらでもアゲハですか。
私、まだ今年見てません・・・白い蛾はみたけど冷や汗
牧草が雑草ってところが北海道ですね。
うちの相方実家近辺でもやはり牧草、入り込むそうです。

シジュウカラの水浴び・・・
想像しただけでよだれが(←おかしいって)
最近我が家の灼熱玉砂利にもセキレイと
雀がやってくるようになりました。

返信する

冬将軍さん、こんばんは。

アゲハ、一匹だけですけど地面近くをふらふら飛んでいました。かなり小さいアゲハでしたね。

他の昆虫類は種類も数も少ないです。やはり気温が低いせいでしょう。
さくらんぼやリンゴの花が咲き始めましたがとても受粉できるほど蜂とかはいないし…今年は不作かな?

シジュウカラでよだれって、なんなんですか?
そんなに大好きとか。
セキレイも来てほしいですね。今年はまだ1回しかうちには来ていないです。

雑草といっても牧草は大きくなりますよ。放置すると子供背丈は楽に越しますから。まめに草刈りしないとね。

返信する

せいざえもんさん

失礼しました、そうなんです、それぐらい
好きということです、要約すれば冷や汗
食べたいとか、そういうことではないので
ご安心下さい。

セキレイ、今から夏の間中は
庭にパトロール?に来ていますよ〜。

返信する

こんばんはー

緑一面きれいですね、何が育ってるんだろーっていう、ひとつひとつ見ていきたくなるワクワク感がとまりませんw

草って植物の間を埋めてくれるので、自然な感じの綺麗さがでますよね、しかもよく見ると楽しくて、豆っぽくて緑肥になりそうだったり、うどんこ病ひろげる子だったり、つくし、よもぎ、しそ・・・・食べれそうだったりw、うちでは草引き=ちょっとした探検になってます。

ホントもう初夏ですよね、葉っぱの色も濃い緑色に変わってきてて、日焼けより葉焼けの怖い季節到来ですねw

返信する

きりうさん、こんにちは。

今の時期目立っているのはホウチャクソウですね。
一見チゴユリに見えますがランナーでよく殖えます。

うちでは土を運んだり移植の際に根茎が混ざってそこらじゅうで殖えています。
雑草(牧草)に比べたら風情があるのでグランドカバー代わりにしています。

あとアスチルベの新葉が銅葉色がかった感じできれいですし、ギボウシを新葉が開く時が鮮やかできれいです。

今は春の花と初夏の花の境なの緑主体ですけど、アスチルベが咲き出し、フロックスも遅れて咲いてくると色が格段と鮮やかになりますよ。

いろいろな植物がこぼれ種でも殖えているので、思いがけない所から花が咲いたり、色変わりの花が出たりと毎回発見のある庭です。

返信する

冬将軍さん、こんにちは。

セキレイって夏鳥なんですかね。
そういえば寒くなると見ないです。
渡りをしてるのかな?

先週1羽来たということはうちもそろそろ頻繁に来てくれるかな?
セキレイは白と黒のツートーンがきれいですね。
尾羽を上下させながら歩く(走る)姿もかわいいですし。

返信する

こんにちは

おお、素晴らしいビオトープですね!
私にはとても素敵に見えますよ!
我が家も来年開拓予定で、ミニビオトープを作ろうと考え中です。
参考書を図書館で借りて読んでみましたが、結構大変そう。
一番気になるのが水中ポンプ稼働の電気量。
家計節約の我が家には気になるところなのです。
しかし、流れは欲しいし水中で生きる生物にはなくてはならないものだし…。
じゃあソーラーを使えば?と思ったら案外初期投資が多くて難しそうな感じ。
他、清浄化?させるモーター等色々必要なものがありますね。もっと勉強しないと。

ホウチャクソウ、最近知りました。
私は好みの植物です。
でも…なんとなく似ているアマドコロの方が好きだったりします。
アマドコロは斑入りなのでせいざえもんさんも好きでしょうか??
繁殖力は両方とも似ているのでしょうかね。

返信する

ちょこさん、こんにちは。

ほうほう、ビオトープにチャレンジですね。
身近に水辺があるといいですよ。

なんかウキウキします。
ポンプの電気代はあまりかかりませんね。
ヒーターはかかるけど…

ビオトープの設置場所によっては循環系がなくてもいけますよ。
直射日光と水温の上昇、有機物が豊富といった条件がそろってしまうとアオコ大発生になりますけど、
直射日光を避けるだけでも環境が安定しますのでまずは設置場所の検討が大切かと。

ホウチャクソウは外見はアマドコロやチゴユリと似ているのですけど、ランナーで殖えるのですぐ広がるといった面では大きな差がありますね。

アマドコロの斑入りといったら確か萱場錦?!、
まだないので、そろそろ山野草店で探してみようと思ってます。

返信する

こんにちは、クリスマスローズの種
今日 届きました。 配慮頂き有難うございます。
秋まで、保存し種蒔きします。

返信する

noboruさん、おはようございます。

種カビてませんでしたか?
ジップから出して保存してくださいね。

返信する

せいざえもんんさん、こんばんは。
お言葉に甘えてコメントさせていただきます。

我が家にもギボウシは植えてあるんですが、
欲しいとは思っていたんですが、寒河江はまだありません。
なので、もしいただけるならよろしくお願いします。

本当に恐縮です。
でも、こんなコメントいただけて本当にうれしいですm(__)m

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
新着日記写真
昨日の庭から
2021/06/20
一枚の絵(ジャ...
2021/06/20
胡蝶蘭
2021/06/20
クレマチス「ヘ...
2021/06/20
ヒネム
2021/06/20
ミニトマト
2021/06/20
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー