渋谷区ふれあい植物センター 軟式さんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
次の日記へ 

あっという間の15年

2019/04/10

昨日、4月9日はふれあい植物センターにとって記念日でした。
15年前、平成17年(2005年)4月9日に
渋谷区ふれあい植物センターは
渋谷区立の植物園として開園したからです。

スタッフ宮内は、開園当初からのオープニングスタッフではありません。
私自身は平成18年(2006年)に入社し、
この植物園で「スタッフ宮内」として働きはじめました。
開園当初のことは知らないのですが、
この植物園に一番長く在籍しているのは私になってしまいました。

開園当初の、オープニングセレモニーに撮影された写真が
私の手元に数枚だけあります。
植えられたばかりの若い樹々たち。
真新しくてなんだか笑っちゃいそうになる機器類たち。
そして15年分若いボランティアさんの面々。

ああ、こんな事もあったんだな。
そうか、目に見えないはずの時間は
それでも物質を変化させることで存在をあらわにするんだな。
そんなことをぽつぽつと感じます。

14年かけて私は、
植物園と植物園に関わる人々と植物に育てられました。
やっと骨の髄から植物園の一部になれてきた気がします。
だから、次は、植物園に来る人を育てられないでしょうか。

植物園はただ「植物を見せる」ためだけの場所ではなくて
植物を通して「人を育てる」場所になれるはずです。
植物園に来た人が何を感じ何を考えて、
この場から次の場へと行かれるかは自由ですし未知数ですが、
誰か一人にでも心の中に種を蒔けば、その種子が芽吹き育ち
いつか大きな大きな樹になれると思うのです。
植物を通して、
命の素晴らしさ・大切さ・自然の美しさ・偉大さを他者に伝え、
何かを感じてもらうきっかけ作りは出来ると信じています。

来年の事は分かりません。
再来年の事なんてもっと分からなくて、
園内に植えたバオバブの寿命が、本当に2000年だとするならば
今、20歳位のバオバブの1980年後のことなんて天文学的な話です。
それでも、
バオバブが悠々と育ち生きている1980年後を想い
この植物園に来てくださったどなたか一人が
「ああ、植物っていいな」って思って下さるように
私は明日、種を蒔きたいです。

******************

こんなふうに書かないと、
何も考えないままにいつの間にか
また次の10年が経ってしまいそうなので、ここに書きました。
私のことをよくご存じの趣味園ブログの皆さんはどうか
「また、夢想して」と大きな声で指をさして笑ってください。
そして、同じ植物を愛する同士として
「いいぞ宮内、園芸好き人口増加のためにもっとやれ」っと
机の下で小さくグッと手を握ってやってください。

「あっという間の15年」関連カテゴリ

次の日記へ 
みんなのコメント(4)

こんばんは。

同感です。
小さな種でも大きく育つ植物!
小さな夢も大きく育つ事を!

都会の皆さんは今日の雪には驚いた事でしょうね。
こちらは昨年、満開の桜に雪が積もりました。
地球温暖化がもたらすことが❓
これからも色々と起きるかもしれません。
それらを解決してくれる次代を担う子達が、
育つと祈って〜
植物園が一助となるはずだと思うのです。

返信する

おはようございます。

まさに私も植物園で四季折々の花や植物を
観て楽しむだけ、だったのが熱が高じて
色々育てるまでになりました。
こういうのも植物園に育てられた…と言うのかな。(^^;)ゞ

私のような人間がいるということが
宮内さんのこの日記に書かれたような日々感じている想いが
伝わっている証…になれば嬉しいですが。
どこの馬の骨とも知れぬ男独りじゃダメですね~。

とは言え、締め括りの言葉。
私は宮内さんのことを笑ったりなんてしません。
そう、むしろ一緒に両手を挙げてバンザイしたいくらい
同意です。
あらためて植物センター15周年、おめでとうございます。

返信する

開園15周年おめでとうございます。
あ~そうでしたか。15年になりますかね。私たちがお邪魔したのは、2014年4月でした。あれから、もう5年経過したのね。
そうですね。おっしゃる通り園芸好き人口増加のため、植物を通しての人間つくりに励んでください。

返信する

お久しぶりです〜〜〜
開園15周年おめでとうございます。もうそんなになるか、と思いましたが趣味園はもうちょっとあとですよね。
今グッと机の下で拳を握りました。育ててくださいね!
いま流浪して仙台で仕事してますが、東京によったときは渋谷辺だったら帰りによりますね〜 以前紛れ込んできた雲南百薬は仙台にもやってきました。強い奴!

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

5月号テキストこぼれ話
ヤマアジサイにまつわる話を公開中(前編)

盆栽の世界におけるヤマアジサイと四国で見つかった品種を、山田香織さんが紹介!

今、熱い植物

今、熱い植物 第23回
ミニコーデックス

人気の多肉植物のなかでも、コーデックスはとりわけコアな層を惹きつけている。

バラ栽培3年ノート

5月号とじ込み付録「バラ栽培3年ノート」

趣味の園芸5月号は、髙木絢子さん監修によるバラの栽培ノートが付いています!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!