園芸友ダチさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

園芸友ダチさん  熊本県
お気に入りメンバーに登録
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
18

カノコユリが咲きました

2012/08/06

百合の中では、鹿の子百合が好きで、家の裏手、門付近、前庭などにあります。
 今日開花したのは、門付近のものでカサブランカから先祖返りしたものです。
昨年から鹿の子百合に返り、今年はカサブランカにまた返った株もありました。

 家の地域では、鹿の子百合を米百合、鬼百合を粟百合と呼びます。
稗、粟を食していた時代に、米は貴重だったから、一番奇麗な百合に米を冠したのでしょうか?
 それとも、絞り柄が米を連想させたのでしょうか?
由来は解りません考えてる顔

 カメラ カノコユリ

 カメラ カノコユリ別の角度から

 セミについて、どなたかが書かれてましたが、確かに我が家の庭では、現在はクマセミが優勢のような気がします。あちこちにセミの抜け殻を見かけますが、啼いている姿を探すと、ほとんどクマセミです。
昔はクマセミは捕まえると、「おっ~目がハート」と感嘆した記憶がありますが・・
アブラセミは、サクラなどを好むらしく桜が多い所には見かけるのかも知れません。
ニイニイセミ(ミンミンゼミ)はあまり見かけませんね。
生育環境が変化しているのですかね、これも夏の気温が厳しくなったことが関係あるのかな?

 カメラ クマセミ

「カノコユリが咲きました」関連カテゴリ

みんなのコメント(20)

こんにちは。綺麗なユリですね。

せみと言えばタレントのつるの剛士を良く思い出します。
こちらでは、クマゼミが最初に出てきて
次にアブラゼミが増えてきます。
一昨日、初めてツクツクボーシの声を聞きました。

返信する

こんにちは

 カサブランカが先祖がえりして、又カサブランカに戻る、自然の世界には面白い現象があるのですね。          
 先祖がえりは見たり聞いたりしましたが・・・。

 蝉の話ですが、家の付近でも勢力に変化があるようです。

返信する
  • 写真
  • 2012/08/06

こんにちは

フラワーセンターさんのところにも出ていたカノコユリだね。園芸友ダチさんのはピンクなんだ。黒ハート
米ユリ・・粟ユリ・って言い方はそちらの地方だけなのかな~?
コメが貴重だったのはどこでもだったと思うんだけど。

堤防は桜並木だけど、最近はクマゼミばかり。
こうなってくるとあのみ~~~んミンミンミンって言う声が懐かしいよ。

返信する
  • 写真
  • 2012/08/06

園芸友ダチさん、こんばんは。

鹿の子百合、ピンクの花びらに、紅い点々の模様が、可愛らしいですね黒ハート

カサブランカから先祖返りした、というくだり、たいへん興味深く読ませていただきました。
カサブランカ、といえばあの純白のお花を真っ先に連想しますが、一体どういう条件の下で鹿の子百合に戻ったりするのか、不思議なものですね。

また、お花の呼び名の話も、興味をそそられます。

セミ、最近はどこでもクマセミ優勢、と聞きますね。
家の周辺では、丘陵地で山林が近く、ツクツクボウシやヒグラシの鳴き声が聞こえますが、暑さが増してからは朝からクマゼミの大合唱が聞こえます。

最高気温がだんだん上がってきて、クマゼミがふえてきたのかな~と思います。

返信する

こんばんは~

この百合余り覚えがないのですが、、、。
一枝にたくさん花が咲いてるのかしら、、、。
其れなら故郷で見た事ありますが、、、。
野にあるのは、オニユリだけですね。

カノコユリ~カサブランカ~カノコユリ、、、、面白いですね。
見たことないから不思議です。

我が家の今朝玄関開けたらクマセミがひっくり返っていました。
サクランボの木には、アブラセミがいます。
大体決まってるのですか。
知りませんでした。
みんみんセミいませんね。
朝から凄いセミの合唱です。

返信する

ほんわか猫さん こんばんわ

鹿の子百合は、日本原産の原種系百合で、こちらでは自生しているところも見かけます。
奇麗ですよね。

セミはつるの剛士を思い出す?冷や汗2
セミの真似でもしていたのかな?
ツクツクホーシが啼き出すと、夏休みも終わりだなあと思っていたような気がしますが、今なんですね。セミの鳴き声は、季節を教えてくれますねわーい(嬉しい顔)

返信する

ねむりねこさん こんばんわ

先祖帰りなど、植物が変化するのは面白いですね。
またカサブランカに戻ってがっかりです。
不思議なことに、先祖返りしたカノコユリが球根からのカノコユリより、花が立派なんですよふらふら

やはり温暖化で、暖かい地方のクマセミが勢力拡大しているんですね。

クマセミは奇麗ですが、困った現象です涙

返信する

ひかるりさん こんばんわ

そうそうフラワーセンターさんのところは、白地にピンクの絞り、白、黄でしたね。家のは、ピンクに白の絞り、白、黄です。
原種系でも特に好きな百合です。
香りがフラワーセンターさんは、バニラチョコ?の香りと書かれてましたが、???バニラの香りなのかな?上品な香りです。

他の地域での呼び方も知りたいですねウィンク
桜の木でもクマセミですか。時期がクマセミの方が早いのかな?

返信する

クレマチコさん こんばんわ

どなたかのコメントで、カサブランカの親が山百合と鹿の子百合であることを知りました。
ウイルス病には、鹿の子百合は山百合より強いらしいですよ。
案外増えないのが悩みです涙
今あるピンクカサブランカやカサブランカもいつか、先祖返りしてくれるかな?

ツクツクホウシやヒグラシの鳴き声なんて、風流ですね。なんだか涼しい風を連想しますよ。
クマセミの鳴き声は暑いです。

返信する

hayacyanさん こんばんわ

カノコユリは、一枝に花を何個か付けますが、茎が長めです。まとまった咲き方はしないので、すっきりとした花姿ですよ。
多分全体像を見たら、故郷に咲いていた百合ではないでしょうか?

サクランボに木にはアブラセミいますか!
昔はアブラセミの方が多かった記憶なんですけどね。
おしっこ?掛けられたりしました冷や汗
今夜はナデシコですね。頑張れ~モータースポーツ

返信する

こんばんは

鹿の子ユリの存在を園芸友ダチさんの日記で
知った私です。点々が鹿の子の所以なのですか?
くるりんと反り返った花弁が元気があって良いですね
なんとも表情の明るいユリです。
カサブランカとかは花屋さんでもよく見かけますが
鹿の子ユリが切花で売っているのをみたことが
なく、というか気付いてなく、
とんとユリには疎いので、
楽しく見させてもらっています。

セミは7年も地中で過ごすらしいですねー
先日、友人の話で知りました。
虫にも疎いです、わたくし。
見つけたら、見てあげないといけませんね

返信する

こんばんは。

カノコユリ!!!
素敵目がハートとても綺麗に咲いていますね。
地域によって色々な呼び方があるのですね。由来が気になります。

???
先祖がえり?ユリって、色々面白いんですねー。まったくユリの知識がないので、面白く読ませて頂きました。

返信する

きれいな「かのこゆり」ですね、私の庭にも数株の「かのこゆり」がありますが全て先祖返りです。

そのユリのことで教えていただきたいのですが、蕾が大きくなるにつれ、葉が枯れてきます。
花の咲くときは茎とその先に一輪の花だけの状態です。

病気なのか、肥料きれなのか?ひと株から数本の茎が出て毎年花は咲くのですが?

ご経験のある方のアドバイスをお願いします。

返信する

あきぴょんさん こんにちわ

ここ数日は、高温注意報がでてます泣き顔
朝から暑いですバッド(下向き矢印)

鹿の子百合の名前は鹿の子絞りに似ているからだそうで、多分赤い点々と花弁に絞りのような皺があります。
花やさんではあまり切り花としては、見かけませんね。

セミは地上にでて2週間の命で、今日も激しく羽根を振るわせ、啼いてましたわーい(嬉しい顔)

返信する

桂瑚さん こんにちわ

北海道で、鹿の子百合を見かけることは、少ないかもしれませんね。
これは暖かい地方で、自生している百合で、鹿児島の甑島が有名らしいです。
祖母の家に自生していたので、昔から百合と言えば、私にとっては、鹿の子百合ですハートたち(複数ハート)

カサブランカのような大輪が、先祖返りするなんて面白いです。山百合に返るものもあるのか知りたい所ですウィンク

返信する

だいちゃんさん コメントありがとうございます。

だいちゃんさん所も、先祖返りした鹿の子百合がありますか。嬉しいですねわーい(嬉しい顔)

さて、ご質問の事ですが数年たったカノコユリには、そうした現象があります。
家でも、数年(多分4年位)たったものは、葉が黄色くなって蕾が落ちたりしてます。
やはり肥料不足かなと思ってますが。。。
秋に掘り上げて、元肥えをいれて植えかえたらどうかなと思ってます。
長年たった鹿の子百合は植えかえて、また咲いたことがあります。

以前カサブランカなどの生産者農家の方に、教えて戴いたのですが、
①スカシユリなどの寿命は長いが、カサブランカは数年。
②百合は元肥えが大事で、追肥はあまり効かない。球根の下の肥料が大事。
と言うことを聞きました。
ご参考になりますか?

返信する

早速にアドバイスありがとうございました。
涼しくなったら(10月初旬)掘り起こして元肥を入れ植え替えます。
来年が楽しみです、ありがとうございました。

返信する

だいちゃんさん こんにちわ

上手くいくといいですね。
11月に植え替えようと思います。
お互い来年綺麗な花がさきますように。

返信する

だいちゃんさん
大船フラワーセンターさんからのコメントです。
私のコメントと違う所がありましたので、参考にして下さい手(チョキ)

カノコユリはヤマユリやカサブランカなどに比べて丈夫なのですが、
気をつけたい点は、
水はけがよいこと、
半日以上は日光が当たる場所、
思い切って深く植えること(20cmくらいの深さ)、
肥料や腐葉土は球根の上部に入れること、
(肥料は球根や芽、茎に直接触れないように)、
などでしょうか。

いったん場所を気に入ると、特に何もしなくても、
年々、球根や花数がふえることもありますから、
11月頃に葉が黄色くなってきたら、
掘り上げて少し場所を変えてみるだけでも、
良いかもしれません。

鉢植えの場合は毎年晩秋に、
新しい土で植え替えを行います。

返信する

たびたびのアドバイスありがとうございました。

11月に教えていただいた様に植え替えをします、ありがとうございました。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!