らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
20

松江行 ・ スパイラルなおろちとイングリッシュ・ガーデン

2012/08/15

 13日、14日と、島根県松江市に行って来た。松江は、姉が大学時代に住んでいた町で、なじみ深く、穏やかで、好きな町。

 行きは、奥出雲を通る、山中行コース、帰りは浜田を通る海岸コースで。

 奥出雲を通る時は、急に目の前が真っ白になるような、土砂降りの雨が降ったり、晴れたり。

 出雲は神話の国。
 まさにそれにふさわしいような天気に思われた。

 連れあいが、途中、車を止めたのは、「奥出雲たたらと刀剣館」。そこに立っていた巨大なスパイラルなヤマタノオロチに、私は口をあんぐり。

 ちょうど晴れて、金属製のおろちが光ってる!しかも、風で揺れると、八つの頭がゆらゆら動き、舌がちろちろ動いている!(画像、左)

 カッコイイ!!


 そして、松江では、松江イングリッシュ・ガーデンというところに行った。バラ園ではなく、イングリッシュ・ガーデンというのは、私は初めて。(画像、中)

 この時期だから、薔薇も宿根草も疲れ気味だったが、よく頑張ってた。春に来たら、ほんとに、すてきだろうなあ。

 そのイングリッシュ・ガーデンは、宍道湖(しんじこ)の湖畔にあり、ふだんは水がきれいなのだろうけど、降った雨のため、茶色く、波立っていた。ちょっと、残念。

 ほかにいくつか温室もあり、アナナスや着生している蘭なども見た。連れあいは、熱帯スイレンに感心してた。

 薔薇のソフトクリームを食べて、満足!

 規模はそれほど大きくはないけれど、いいところだった。


画像、左、奥出雲たたらと刀剣館の、ヤマタノオロチ。
   中、松江イングリッシュ・ガーデン。
   右、ガーデンの道にしだれる、ミニの赤いツルバラ。

 今日の写真は、すべて、連れあいが撮影。

「松江行 ・ スパイラルなおろちとイングリッシュ・ガーデン」関連カテゴリ

みんなのコメント(20)

日本には面白いところが沢山あって良いですねexclamation
歴史のある国はやはり奥が深いと思います。
こっちってな~んにもないもんねぇ冷や汗

赤いつるバラが可愛らしいです黒ハート

返信する

松江の宍道湖には、友達3人で旅行に言った思い出があります。もう25年以上昔の話。
懐かしい。
遠い昔の記憶をひねり出しました(笑)

もう出歩く身分ではないので、人様の旅行記を堪能させて貰ってます。
イングリッシュガーデン、素敵ですね。
らりこさんの日記で楽しませてもらいましたウィンク
有り難うございます。

返信する
  • 写真
  • 2012/08/15

こんばんは

神話の国 出雲・・・ヤマタノオロチ、スサノウノミコト
ラフカディオ・ハーンもそうでしたっけ?

訪ねてみたい街のひとつです。

西日本は大阪止まりで・・・トホホ 涙
 
バラのソフトクリーム 私は京成バラ園でいただきました。 レストラン

返信する

こんにちは。

あら~、素敵な所に出掛けて来ましたね。
西日本方面?って殆ど、
行ったことのない私なので、
らりこさんが紹介してくださる所を
興味深く見ています~ぴかぴか(新しい)
御主人様の撮影も素敵ですねっ。
是非、またお出かけして撮影してきて下さいね。

返信する

やっぱり、アイス食べてるexclamation×2
それも薔薇のソフトクリーム。薔薇食べちゃうんだ。
いろいろ種類があっても迷わず選ぶんでしょうね。

こちらの南信州旅行でも最終日は晴れ間&土砂降りでしたよ。
山深い中でそういう天気だと物語の中に吸い込まれそうな感じかな。

ヤマタノオロチのモニュメント、見下ろす感じで迫力ですね。
後ろの雲の濃淡も、なにやら雷に急変する予感を醸し出してる。

奥出雲というと松本清張「砂の器」の亀嵩も思い出すなー。

島根や鳥取は行ったことないです。
何やら神秘的な雰囲気で行ってみたいですねー。

返信する

庭ふくろうさま、こんばんは。

 カナダには、神話はないのかな?ネイティブの方の、英雄のお話とかは、どうでしょうか。

 私の故郷は、因幡の白ウサギと大国主命のお話があるし、出雲には、素戔嗚尊とヤマタノオロチのお話がありますわーい(嬉しい顔)

 この赤いミニのツルバラ、なんでしょうね~。道にしだれた感じがなんとも、よかったですよ。暑さに負けない花を咲かせていましたハートたち(複数ハート)

返信する

  寅さん、こんばんは~。

 25年前ですか~、松江城や武家屋敷のあたりは、きっと変わっていないんじゃないかな~。

 だけど、島根県立美術館は、きっと新しくなっているでしょうね。お庭から、宍道湖の夕日が見られて、とても、素敵なスポットになっています。
 屋根が低く、波みたいな形になっていて、景観に配慮した造りになっています。

 そして、宍道湖岸に沿う道路には、ここが夕日のきれいな場所というところに、車を止める場所があって、写真が撮れるようになっていますムード

 山陰は、何となく落ち着きます~黒ハート

返信する

  chigoさん、こんばんは。

 そうです、ラフカディオ・ハーン、こと、小泉八雲ですね。「怪談」は、かなりぞっとしますよね~。「耳なし芳一」でしょうか、琵琶法師の像も、町中で見かけました。

 なんとなく、松江は文化的で、奥ゆかしくて好きです。
 抹茶のお茶菓子も美味しいんですよ黒ハート


 遠いですけど、いつか、いらして下さいね~黒ハート

返信する

  ちっぷさん、こんばんは。

 私も、北海道には行ったことがあるんですけど、東北地方には、一度も行ったことがないんですよ~。

 いつか、会津若松とか、磐梯山とかに行ってみたいなあ~。

 でも、何日も家を空けるのは、やはりいろいろ難しいので、どうしても、近場になっちゃいますよね~。

返信する

  marumushiさん、こんばんは~。

 おお、さすが、文学少年ですね~、「砂の器」の亀嵩が、すんなり出てくるとはね~指でOK

 その近くを通っていったんですよ。亀嵩は、温泉もありますねいい気分(温泉)
 「砂の器」記念碑というのもあるらしいです。

 いかがですか、子どもさん達が無事に家を出られたら、ご夫婦で、山間の亀嵩温泉に旅をなさる…というのは。

 しかし、marumushiさんには、写真の枚数でも、お食事でも、完敗だな~。やはり、宍道湖七珍を食べるべきだった?(笑)

返信する

日本海側は兵庫県の西の端までは知ってるんですが、そこから西は行ってないなあ。
たたら製鉄というと「もののけ姫」を連想しますが、鉱山遺跡まわりには、色々な伝承がありますね。

返信する

おはようございます。

楽しかったですか。
お体もよくなりましたか。少し疲れ気味だったんでしょう。

らりこさんは、撮るものは薔薇ですね。

返信する

こんにちは
素敵な旅ですね~わーい(嬉しい顔)

私も旅に行きたいです~が
今からが一番忙しい季節なので
年末までがんばらねばふらふら

ソフトも食べたんですね~
美味しいですよね薔薇ソフト黒ハート

緑とお花は癒されますね~猫2

返信する

 あおさん、こんにちは~。

 この、「奥出雲たたらと刀剣館」では、道を聞いただけなので、よくは、わかりませんが、なんでも、たたら吹きという製法があって、現在は、この奥出雲町で、刀剣のもとになる鉄が作られているとか…。

 また、この近くには、「鉄の彫刻美術館」や、「たたら角炉伝承館」などが、あるようです、「奥出雲町ロード・マップ」によると。


 ところで、連れあいが、道を聞いたのは、趣味のレザー・クラフトに使う、小刀が買いたかったようで、無事、入手できましたが、
「切れすぎて、手がついていかん~あせあせ(飛び散る汗)
と、申しております。(笑)

返信する

  かんちゃんさん、こんにちは。

 そうなんですよ~、しかも、この旅の間、ずっと冷房にさらされていたので、冷えすぎて、おなかの調子も悪くて~たらーっ(汗)

 でも、根性で、薔薇ソフトを食べた…。(笑)

 冷房が利きすぎると、体が芯から冷えて、かなりつらいです。

 でも、いい気分転換になりましたよ~。晩ご飯の心配をしなくていい、っていうだけで、主婦は、心から楽しめるものですムード

返信する

  やま花さん、こんにちは。

 ホント、お仕事をなさっていらっしゃる方は、お忙しいですよね。
 今回の旅でも、楽しめたのは、お仕事をなさっているサービス業の方たちのおかげです。

 ところで、松江は、文化の香り高い町なのですが、八雲塗りっていう、漆器の塗り物もあります。

 おみやげに、八雲塗りの、お茶の葉をすくうさじと、髪を留めるクリップを買ってきたんですよ~。

 さじには、桜の花の絵が、描かれているし、髪留めの方には、紅白の椿と、うさぎが描かれています。

 小さなものだけど、素敵です~黒ハート
 やっぱり、松江は好き~黒ハート

返信する

こんばんにゃ。

みなさん、ご旅行、楽しそうですね わーい(嬉しい顔) 特に、おいしいものに出会えるのは楽しい 猫2
バラのソフトはおいしかったでしょうね。私は普通のバニラでお願いします 指でOK

明日は娘とドライブに出かける予定です わーい(嬉しい顔)

カボチャの雌花が咲いたけど、やっぱり雄花とたいして変わんなかったよ ウッシッシ

にゃんこ型のイヤホンジャックカバーって知ってる?かわいいよ、いらないけど ウッシッシ

返信する

くじらにゃんドル袋

 雌花の日記、私に見せて下さっているんだなって、昨日、思って、いってみたんだけど、なんだか、ゴ○○○談義が盛んで、ちょっと、入れなかった…。(笑)

 また、あとで、行くね~ハートたち(複数ハート)

 今日は、お嬢さんとドライブなの~?いいわね~。ほんと、娘っていいだろうなあぴかぴか(新しい)
 ほかの車に気をつけて、楽しんできてね。お嬢さんの運転かな。

 イヤホンジャックカバーねえ。見たことないなあ。可愛いのね黒ハート
 でも、私も、たぶんいらないわね。(笑)

返信する

そうなの!だれもカボチャにコメントしてくれてないの 冷や汗

返信する

くじらにゃん~雨(←願望)

 ハハハ…。

 虫というのは、好き嫌いはあるけど、妙に人間を惹きつけるのね~。

 どれ、また、カボチャの花を見に行きましょるんるん

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

新着日記写真
ヒガンバナ
2021/09/20
球根ベゴニア、...
2021/09/20
台風一過、お盆...
2021/09/20
9/19
2021/09/20
9/18
2021/09/20
青いのは 好き...
2021/09/20
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!