湯島臥牛さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

湯島臥牛さん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2020年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ

植物の祖先🍀✨

2020/04/20

.

今から約40億年前に我々生き物の生命の源となる海ができたと考えられている。

大気中にあった高温の水蒸気は地球の温度低下とともに雨となって降り注ぎ「原始海洋」が誕生する。


思えば、原初の地球で「熱く薄いスープ」である海で初期の単細胞が生まれ、自分の周りの無尽蔵と思えるほどの栄養を貪り食って自己複製して増殖し、広大な海洋をその旺盛な繁殖力で席巻していった。

しかし、その繁栄も永くは続かなった。
無尽蔵と思われた海洋に溶け込んだ栄養が枯渇し始めたのだ。

それまでこの世の春を謳歌していた「初期の単細胞生物」は取り込むべき栄養素の窮乏で膨大な個体数が死滅していっただろう。

その凄惨なサバイバルゲームの中で、変異したあるグループ(シアノバクテリア)が生まれ、生き残りを懸けて驚異的な戦術が編み出された。

「光合成」だ。

太陽から降り注いだ「光エネルギー」を「化学エネルギー」に変換する生化学反応のこと。

これは生物進化上もっとも画期的な出来事で、彼らは水と太陽光、そして炭酸ガスからいわゆる「有機化合物」を作り出すのに成功したのだ。

当時の地球は今と違って大気はほとんど炭酸ガスだった。
もちろん炭酸ガスは膨大な量が海水に溶け込んでる。
彼らはそれを利用する事が出来た。

ところが、この「神業」とも云えるサバイバル術にも恐ろしい副産物が生れ出た。

酸素である。

現在の地球上のすべての動物に無くてはならない酸素は、それまで繁栄して来た原始の単細胞生物にとっては”猛毒”となり彼らをバタバタと殺していったことだろう。

それは、地球における「最初の絶滅」だった。

いや、完全に絶滅したわけではない。

深海の「熱水鉱床」や地中深い岩盤の隙間など、およそ太陽光や酸素が存在しない場所に「古細菌」として今でも細々と命を繋いでる。


そして、こうして生き残り、その後の海洋・陸地へ進出して大繁栄した植物の祖先は、この「シアノバクテリア」だったのだ。




.

「植物の祖先🍀✨」関連カテゴリ

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!