meikaさんの園芸日記

植木鉢の「ぐみ」の花も咲きだしました。

2020/04/20

 「ぐみ」は、子供時代の懐かしい「腹ごしらえ」のおやつです。

 毎年のことながら、植木鉢で『びっくりグミ』『西洋グミ』『夏グミ』『秋グミ』、そして盆栽用の『冬グミ』など育てています。
味は、そんなに変わらず、果肉の量が、品種によって違います。

 秋グミなどは、小さいので摘花して大きく育て食する。
 
 夏グミは、隔年で開花結実します。

 西洋グミは、毎年、開花結実して夏グミより実も大きいです。

 びっくりグミは、みんなと同一場所で育て受粉させ、数は少ないがやはり、ビックです。

 盆栽用のグミは、樹形づくりが中心で、品種により冬前に開花して、春先に食します。

写真1『西洋グミ』の花は、毎年良く咲いて実がなります。
写真2 『ビックリグミ』は花柄も長くから1,2個しか咲きませんね。
写真3『秋グミ』房になって小さく数多く咲きます、夏が過ぎると実が大きくなります。

「植木鉢の「ぐみ」の花も咲きだしました。」関連カテゴリ

みんなのコメント(2)

こんばんは

グミ 懐かしいですね 赤く甘くなるのを待ちかねていた子供の頃
木に登って食べたものでした。
中には、渋い物もあったりして 子供なりの感で食べ頃を見極めた物でした。ビックリグミを食べた時は大きさにビックリでした。
アキグミは鳥との競争だった様な気がします。

返信する

 こんばんは お久しぶりです。

 そうですね、私ども歳を重ねるたびに、昔の山を駆け回った思い出が鮮明に出てきます。
だから、盆栽を育てながら一方では、大きな鉢で育て実がなっても近所の子供さんに採ってもらうのが、私どもの楽しみでもあります。
ぐみは市販されていないので、食べ方を教えます。楽しいひと時です。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

栽培ナビイチゴ
ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』10月号は新・秋花の女王ダリアとマム!!

シーズン到来!花づくしの大特集。「おとなの園芸入門」拡大版は球根の基本。

テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話~落合英司さんに聞く、もっと知りたいマムのこと。前編

マムが秋に咲くのには、こんな理由があるんです!

pr

疲れにくく、作業がはかどる剪定バサミ新発売![PR]

園芸作業を楽しく、ラクにしてくれる最新アイテムを紹介します!

pr

全国ハギの名所ガイド

秋はハギの見ごろの季節です。全国各地の萩寺やハギの名所を一覧でご紹介します!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!