天野麻里絵さんの園芸日記
22

より色鮮やか!

2012/09/10

だいぶ夕暮れが早くなりましたね。

庭では、初夏に植えた草花に、しっかりと花がつくように
なってきました!

こちらは、栄養系のトレニア、ムーンです。

地面を追うように旺盛に広がります。
遠路添いの手前にうえているので、
広がり過ぎたところは何度もピンチをするほどです。

そして、ここ最近、花色も鮮やかに!

夕暮れ時は、ブルーの花色もよりあざやかに見えます!

これからは、気温も下がってくるので、
ばっさりピンチもそろそろ控え時。

ほどよいボリューム感を残しつつ、
これから晩秋まで花を楽しみたいと思います。

「より色鮮やか!」関連カテゴリ

みんなのコメント(7)

こんばんは~

朝夕は特に涼しくなりました。
少しですが園芸作業も進んできました。

花遊庭の栄養系トレニアムーン凄い鮮明な色ですね。
最初まさかパンジーとか思うほどです。
綺麗な色ですね。
わが家にも芽生えて今こんもりと栄え咲いてます。
表情を見てるとユニークなのに思わずにっこりしてしまいます。
元気なお花大好きです。

返信する

おはようございます。

トネリアって、バッサリと切ってもいいのですか。
ぐんぐん伸びて、倒れそうです。でも、もう遅いのですね。これから涼しくなるとね。

この、ブル-はいいですね。こんな綺麗な花があるのですね。我が家は、ピンクと紫です。

返信する
  • 写真
  • 2012/09/11

天野先生、こんにちは。

濃厚なブルーのお花があふれんばかりに咲いていて、この素晴らしい光景に目を奪われます目がハート

トレニア「ムーン」、とってもすてきなお花ですね。
昨年、最寄りの園芸店で見かけて、気になっていたのですが、何故か見送りました。
今年は、どうしても育ててみたくなって、1株だけお迎えしました(「ルミーナ レモンパープル」です)。

夏の間は、少し花数が少なかったのですが、朝夕の気温が落ち着いてきて、花数もふえました。
9月の上旬、長雨による蒸れ対策のため、庭にある他の草花とともに思い切って切り戻しましたので、今ようやく1~2輪咲いてきたところです。

こちらでは、最高気温が30℃前後で蒸し暑く、先週末がタイムリミットかな?と思って、カットしましたが、大丈夫でしょうか?

梅雨時や長雨の時期は蒸れてハマキムシが発生しやすいので、オルトランで株元を消毒して、葉も混みあわないよう、できるだけスッキリとさせましたが、トレニアはほとんど虫の被害に遭わず、こちらもたいへんありがたいです。

トレニア、とっても気に入って、また来シーズンも育ててみたいな~と思います。その時に、お花屋さんで「ムーン」を見つけられたらいいな~と思います。

返信する

hayachanさん、こんばんは。

とにかく夏にかけては、
元気な草花が一番ということで。。

こちらでも、初夏に丈夫な草花を植えて、しっかり夏越しさせるが今の定番です。

どんなに強い草花でも、真夏に苗を植えるのは
つらそうなので。

言われてみれば、トレニアも人の顔みたいですね。
一番に思い浮かぶのはパンジー、ビオラです。

こちらも待たずとも、あっという間にシーズンに
突入していそうです。

季節の移り変わりは早いですね。

返信する

こんばんは

トレニアは青紫のようにも見えるいい色ですね。 私もトレニアをみると人が口を開けているように見えますわーい(嬉しい顔)

そろそろピンチも控え時になるんですね。
家に寄せ植えしているニチニチソウとペチュニアがありますが、これらはまだしばらく切り戻しをしていってもいいのでしょうか? 涼しくなったらやはりその軽く花首下で切るくらいのほうがいいですか?美容院

返信する

花好きかんちゃんさん、こんばんは。

栄養系のトレニアは、本当に旺盛に成長しますよね。

あまりに大きくなり過ぎていたら、ばっさりとはいかないですが、先端を軽く切り戻すくらいはいいかと思います。

または、伸びた枝をいくらか間引いたり。

何回か分けてハサミを入れると、切り口も目立たず、
ボリュームもキープすることができますよ。


クレマチコさん、こんばんは。

こちらもルミーナ、植えました!

レモンイエローの花色がとっても爽やかですね!
そして、とっても花つき良好!

花がらつみが大変なくらいです。

地面をきれいに覆って花を咲かせてくれる、
この夏から秋にかけて、欠かせない草花ですね。

トレニア、花色が豊富なのもうれしいですね。

切り戻した草花、大丈夫かと重います。
あわせて追肥もすると、効果大ですよ。

返信する

はなはなさん、こんばんは。

なんだか、トレニア、
人の顔にしか見えなくなってきました(笑)

ますます愛着わきますね。

切り戻し、やはり夏花で秋にきれいに咲かせたいものは、そろそろばっさりは控えていってもよい頃かと。

ただ、まだ残暑がきびしいので、滑り込みOKかもしれません。

草花の様子で相談しながら、どのくらいきるか決められるといかと思います。

特に下葉の残し具合が大切だと思います。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!