らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
53

ホーム・センターで嵯峨菊を買った

2012/09/18

 今日、ホーム・センターに行くと、前回、堅いつぼみで入ったばかりだった菊たちが、咲いたり、終わったりしていた。

 ポットマムやら風車菊やら、冬菊の苗を見ていくうちに、私の目は、くぎ付けに…。

 嵯峨菊と書いてある、白い花びらの繊細な菊。お値段は…¥278。

 久しぶりに、心がときめく、きれいなものを見た。

 そう思って、喜んで、満開…というか、花が終わりかけのその菊を1ポット、買って帰った。


 しかし…だ。小菊を買う感覚で、買ってきたけど、嵯峨菊は、古典的な仕立て方があったんだっけ。去年、どなたかの日記で、見せていただいた。たしか、七・五・三といったような。

 ひょろりと、2㍍近いその仕立ては、殿上から見やすいようにするため、だとか。
 見るのは、私一人だし、私は殿上人ではないので、来年、その仕立て方をする気はないし、また、できないだろう。


 で、買った菊が、どんな仕立て方になっているかを見てみた。2本の苗が、並べて植えてあって、背丈は20㎝くらい。脇芽の花も、咲いているので、上部は花がふわふわ、たくさんある。

 うーん。どうだろう。福助作りの時と同じくらいに、挿し芽をすれば、こんな風に、来年も咲いてくれるのかなあ。

 なんて、考えていた。

 ほんとうに、私好みの、素敵な菊だなあ~。まさに、ひとめぼれ。
 ちゃんと育てられるかなあ。


画像、左、嵯峨菊「ホワイト」と、ラベルには書いてある。品種名はないってことかな?

   中、嵯峨菊の特徴は、「細い弁が立ち上がり、ほうき状の花形」(「よくわかる栽培12か月 大ギク」より、引用)。

   右、ラベルの裏面。これで、大丈夫?

「ホーム・センターで嵯峨菊を買った」関連カテゴリ

みんなのコメント(30)

こんばんは。

私も嵯峨菊、好きですよ。
まだ持ってはいないけど出会いがあれば庭に植えたい品種です。

伝統的な仕立てはできないけど、うちは風が強いところなので支柱は欠かせないかな。

返信する

らりこ さん

 はじめまして  ねむりねこと申します。
 嵯峨菊の七五三仕立て、私の日記を見て頂いたのだと思います。

 私も嵯峨菊の白、黄、赤の三色を育ててますが、普通に仕立てています。ほうき状の花です。

 七五三仕立ては、一つの鉢に三株の苗を植え付けて作りますが、とても私の手におえるものではないです。
 私の白は白妙という品種です。
 
 菊ですから増やせますね。

返信する

こんばんは。

らりこさんの新たな挑戦ですか?
早速、検索してみたのですが、「七、五、三」なるほどね。
育て方は肥料は控え目で3回の切り戻しで脇芽を増やすとあったので、タグの通りのようですね。(随分と省略されているけど)

でも仕立てるのは一般家庭には向いていないですよね。葉っぱの色や花びらの数など決まりごとがたくさん。

脇芽でお花を増やして切り花っていうのがいいかな~。

茶筅みたいな繊細な花弁は、とても美しいですね。目がハート

返信する

こんばんは
変わった菊ですね~
白色なのも綺麗ですわーい(嬉しい顔)

私もやってみたいけど
面倒がみきれないので
らりこさんのを見せてもらいます

アブラムシ、気をつけてね~冷や汗

返信する

こんばんは。

はっきりとは判りませんが、う~ん・・・
私も、嵯峨菊は何種類か作ったことがありますが、茎が細めで弱々しく、花弁(舌状花)は、もっと上方に向いていました。いずれも、嵯峨の○○という風流な名前の品種だったような・・・。
もしかして、嵯峨菊と交配して作られたポットマムなのではないでしょうか?
品種名の「ホワイト」というのも、ポットマムらしい感じですね。

いずれにしても、菊ですから、そんなに難しく考えなくても良いでしょう。
同じように挿し芽して、1回摘芯すれば、切り花用に仕立てることも可能でしょうし、数回摘芯を繰り返せば、こんもりとしたポットマムとして育てれると思いますよわーい(嬉しい顔)

返信する
  • 写真
  • 2012/09/18

こんばんは

古典園芸植物は雅で、細い花弁が美しいですね~

来年はこちらに挑戦ですか? ひよこ

返信する

そうそう嵯峨菊の日記はねむりねこさんです。
それで嵯峨菊、伊勢菊があると知ったんですよね。

らりこさんの審美眼にかないましたかハートたち(複数ハート)
切り花にもいいし、菊の季節が楽しみですね。

ダリアが好きならりこさんにお知らせです。
reosakuさんがダリア愛好家で、凄く奇麗なダリアをUPされてますよ。興味があったら覗いてみて下さい手(チョキ)

返信する

おはようございます。

菊に興味持ち始めましたね。普通の菊じゃなく有名なものをね。
でも、もう咲いているのですね。早いですね。
嵯峨菊にも白があるのですね。本では、赤い色しか載っていなかったもので。

返信する

  せいざえもんさん、おはようございます。

 嵯峨菊を目の前で見たことは、初めてなのですが、一目で、気に入りました目がハート

 せいざえもんさんも、お好きですか。うれしいなあ~黒ハート
ぜひ、出会いがあるといいですねぴかぴか(新しい)

 ちょっと、調べたところによると、嵯峨菊は、茎がやや弱いらしいですね。支柱は欠かせなさそうです。

 ところで、その節は、ジェイムズ・ギャルウェイの実をたくさん、ありがとうございました。たくさん、発芽したんですけど、今、残っているのは、ふたつだけです。

 一つは、20㎝で、何とかいけそうじゃないかと考えていますけど、もう一つは、5㎝から大きくなりませんたらーっ(汗)ずっと、ハラハラしながら、楽しませていただいています。ありがとうございますハートたち(複数ハート)

返信する

 ねむりねこさん、おはようございます。
 どうぞ、よろしくお願いします。

 そうですexclamation×2ねむりねこさんの日記でした黒ハート

 すごく、印象的で、興味深く拝見して、自分としては、コメントも書いた気がしていたのに、あれれ、書いていませんでしたたらーっ(汗)失礼しました。

 おうちでも、育てていらっしゃるのですね、カテゴリから、拝見しました。咲きかけも素晴らしいですね~黒ハート白妙という品種ですか。すごく、きれいです黒ハート

 こんなことなら、HCで、苗を見た最初の、蕾の時に買えばよかった~。…と、後悔しました。来年、見られるかなあ。

 ぜひ、ねむりねこさんの今年の嵯峨菊、気が向かれたら、咲きかけから、じっくりと拝見したいです~。

返信する

古典的な花には約束事が多いですね。それが一般の人をを遠ざけなきゃいいけど。

返信する

らりこさん

 おはようございます。
 嵯峨菊はとてもシンプルで素朴な花と思っています。 
 今年も育ててはいますが、暑さのせいか成長がかんばしくないです。
 咲きましたら、写真をみてやってください。
 冬至芽がとれましたら、年が明けてからになりますが、
苗を差し上げましょうか。
 今日のお写真の花は交配種だと思います。

返信する

猫娘。さん、こんにちは。

 わあ~、挑戦なんて、おっしゃらないで下さいね~あせあせ(飛び散る汗)(笑)

 伝統的な作り方はムリですから、私も、切り花か、今の背の低い状態で、花を咲かせるの、希望ですよ~あせあせ(飛び散る汗)

 小菊と同じ感じで、楽にいきたいです黒ハート

 さあ、そういうことで、猫娘。さんも、ご一緒に嵯峨菊を育てましょう~ムード(笑)

返信する

らりちゃん~こんにちは

とっても素敵な菊に出会っちゃったねえ~

ラベルを読むと
いとも簡単に来年もこんな風に楽しめるみたいに書いてあるねえ
でも、実際は、難しいのかな…

育て方は、色々あるもんね
私もらりちゃんらしく育てたらいいって思うよ~

今日は、お彼岸の入り
HCへ仏壇の花を買いに行ったら
フラフラと花苗コーナーへ
フラフラと苗をカゴに入れてお持ち帰り…
もう病気だわ~(笑)

返信する

やま花さん、こんにちは。

 ねえ~、花びらが細くて、とても素敵ですよね~うれしい顔白い花に出会うと、クラクラすることが多いですけど、もう、惚れました。(笑)

 いつも、何か買いたいと思いながらも、決めかねて、なにも買わずに帰ることが多いんですが、すっきり、心が決まると、気持ちいいです。お値段も控えめでしたしね~指でOK

 ギクッ!(笑)
 でも、うちは、大菊の様子を見ると、アブラムシよりもハダニかも涙

返信する

  こんちゃんさん、こんにちは。

 こんちゃんさんも、嵯峨菊を作られた経験がおありですか揺れるハート頼もしいなあ。

 たしかに、本で見る嵯峨菊は、もっと花びらが細く長く、立ち上がっていますね。ご指摘の通り、嵯峨菊との交配菊かもしれませんね。
 そのぶん、性質が強健だと助かりますけどね~るんるん

 菊は適期に挿し芽すれば、薔薇に比べたら、つきやすいので、やってみますね黒ハート
 楽しみが、また、増えましたハートたち(複数ハート)うれしいな~。

返信する

  chigoさん、こんにちは。

 いえいえ、挑戦だなんて、とんでもないですよ~。(笑)さりげな~い感じで、小菊の中にまぜておくか、大菊の中にしのばせておくか…ウィンク

 しかし、出会いですね~。一目見るなり、あ~、これ素敵~ハートたち(複数ハート)って。

 ほんとうは、目的は、父の家のプランターに植える植物を探しにいったんですけどね。
 菊は、父の家に持って行っても、気になって、持って帰りたくなるので、ダメなんですよ~冷や汗

返信する

園芸友ダチさん、こんばんは。

 そうですね~、嵯峨菊、伊勢菊、肥後菊と、あるんでしたよね。それぞれ、違った美しさを持つ、古典三菊ですよね。

 今回は、可愛い~と思って見たら、たまたま嵯峨菊と、ラベルにあったという、偶然の出会いですけどね。

 ほかの伊勢菊、肥後菊に、ホームセンターで出会えるようなことが、あるでしょうか。この季節、菊苗に注目ですね黒ハート

 ダリアのこと、ご紹介ありがとうございます。また、折を見て、訪問してみますねるんるん

返信する

  かんちゃんさん、こんばんは。

 かんちゃんさんは、地元の伊勢菊をお持ちでしたっけね。文化ですよね~~ハートたち(複数ハート)

 HCで見た、すごく気に入った菊の花が、嵯峨菊だったという、偶然ですけれどもね。結局、菊が好きだということなのでしょう。

 ラベルには、10月咲と書いてあるので、短日処理をした花かもしれませんね。

 大菊の方も、そろそろ蕾が出てくる頃でしょうか。

返信する

 あおさん、こんばんは。

 それですよね~。古典的な菊の仕立て方、というのは、尊重したいし、伝統は受け継がれるべきものだとは、思いますけどね。

 ただ、一般家庭では、もっと自由であっていいのかなあ~。大菊も、あんな素晴らしい花なのに、育てる人は、少ないですし。

 ところで、あおさんの地元には、美濃菊という、嵯峨菊とは逆に、広い花びらの優美な菊があるそうですね黒ハート

返信する

  ねむりねこさん、こんばんは。

 ご親切なお申し出をいただきまして、ありがとうございます。

 ねむりねこさんの日記のお写真を拝見して、魅了されました。

 お言葉に甘えまして、厚かましいようですが、もし、冬至芽の数に余裕があるようでしたら、ほんの少し、いただけたら、すごく、うれしいですハートたち(複数ハート)
 ありがとうございます。


 私のが、交配種だとすると、育てやすいといいなあぴかぴか(新しい)

 
 ねむりねこさんの嵯峨菊のお花、楽しみに待っていますね黒ハート

返信する

  ジニちゃん、こんばんは。

 出会いはいつも、突然なのね目がハート(笑)

 私は、HCにいっても、手ぶらで帰ってくることが多いから、気に入った花を見つけられて、すごくうれしかったのよハートたち(複数ハート)

 ジニちゃんは、何の花苗をお持ち帰りになったのかな~?そのうち、日記に出てくるかしら。楽しみだなあるんるん

 昨日の、HCは、夏の花苗は、もうなかったし、まだ、ビオラなどは出ていないしで、閑散としていたよ~。菊だって、冬菊の苗以外は、もう咲き進んでたしね。

 たぶん、明日が入荷日だろうから、新しい花はそれからなんだろうけど。

返信する

らりこさんお早う御座います。
台風一過で朝夕大変涼しくなりました。

驚きです~ 嵯峨菊に挑戦ですか凄いです。
古典菊の中の嵯峨菊。

1鉢で3本の7,5,3に育成。2米位に仕立てる。
11月10日頃迄に7輪、5輪、3輪に仕上げる。
大変優雅な菊のようであります。

私の17~8年位?前に挑戦した事がありますが
大変むつかしく、手に負えないなので、途中で
諦めました。
らりこさん、頑張って11月が楽しみです。

返信する

  文チャンさん、おはようございます。

 違いますよ~~あせあせ(飛び散る汗)
 申し訳ないですけど、古典的な仕立て方をする気は、毛頭ございません~~あせあせ(飛び散る汗)

 無理です、無理!(笑)

 大菊は、これからも、じっくりと育てるつもりですけど。

 
 嵯峨菊は、花があまりにも可愛らしいので、買っただけです。ふつうの小菊のように、育てますので、あしからず~~あせあせ(飛び散る汗)

 それにしても、文チャンさん、さすがにチャレンジされたことがおありになるのですね~。すごいですね黒ハート

返信する

再び~

たぶんね~日記に出るには時間かかるから
ここで言っておくね~

ニューサイランのブラック
帰ってから調べたら、かなり気難しくて育てにくいらしい
だめかも…すでに白旗(笑)

エキナセアのライムグリーン
お花は、多分来年ね…これは育ったら写真撮れると思う~

うちのHCは、今、ナデシコ、キキョウなど秋花真っ盛り
寄植え用に出てる感じ…
私は、そういうところより、隅の方をほじほじ(笑)

返信する

  あらまあ~、ジニちゃん、わざわざありがとう~。

 ふむふむ。
 ニューサイランのブラックっていうのは、細長い大きな黒っぽい葉を鑑賞するヤツだったわよね。へえ~。フォーカル・ポイントになりそうね黒ハート

 あれって、難しいのexclamation&question台風台風

 エキナセアは、ライム・グリーンなの?そういうのが、あるんだね~。

 ふうん、買った苗って、やっぱりセンスがうかがえるね黒ハートナチュラルなお庭に、さりげなく光るような、そんな植物をお買い求め~~。星、みっつぅ~☆☆☆(笑)

 こちらの、HCには、いよいよビオラやパンジー、ガーデンシクラメン、それに水仙やチューリップなどの秋植え球根が、今日、入荷したもよう~指でOK

返信する

らりこさん今晩は。
残念です。 嵯峨菊期待していたのに。
むつかしいけど折角の嵯峨菊、頑張って
挑戦して見ては如何ですか。

本日あの時の福助(33本が3鉢)に成り
アップしました。 
25cm位です。 40cm以下に期待し
開花を期待しています。

大菊は徐々蕾が昂がる時期ですが
如何ですか。 
福助も順調ですか。

返信する

文チャンさん、こんばんは。

 お勧めいただいて、ありがとうございます。

 けれど、先のことはわかりませんが、今のところは、やはり、嵯峨菊の伝統的な仕立ては、できません。ただ、気楽に、花を愛好したいだけです。
 そうでないと、菊を嫌いになってしまいます…。

 まだ、蕾は見かけないようです。
 福助も、とりあえずは、元気なのかな。

 文チャンさんの福助、拝見しに行きます。

返信する

こんにちは。

花友さんから嵯峨菊を去年いただきました。
咲いている鉢植えを送っていただきました。
今年は、挿し木して育てましたが、去年より伸びてしまいました。箒作りを目指していました。

私もスーパーで298円の嵯峨菊を買いました。
らりこさんのと同じように咲いています。
嵯峨菊より、スッキリしています。
こんちゃんがお書きのような嵯峨菊の交配種ポットマムでしょうね。

何年か経ちましたが、嵯峨菊は元気で咲いているでしょうね。

返信する

赤いハナミズキさん、過去日記へようこそ😊

はあ〜、もう8年前になるのだなと、感慨にふけりました。

今見ると、この日記の菊が、伝統的な嵯峨菊ではないことは、明らかですね…。花びらの数が多過ぎます( ̄▽ ̄;)

こんちゃんさんのおっしゃる通り、交配種だったのでしょうね。この菊、今は枯れてしまい、ありません💦

伝統的な嵯峨菊の方は、今も元気で魅了してくれています。すごく細くて背が伸びますよね〜。箒作りですか、すごいな〜👍

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

新着日記写真
阿吽の家族
2021/09/24
ねばーえんでぃ...
2021/09/24
フライング
2021/09/24
秋分の日
2021/09/24
今年のポーチュ...
2021/09/24
元気なオステオ...
2021/09/24
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!