京都府立植物園さんの園芸日記
9

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

タイサンボク

2020/06/28

 6月初め頃から7月半ばまで植物園会館近くにあるタイサンボクの木が次々に大きな花を咲かせて、通りかかる人たちの目を楽しませてくれます(写真左)。「大きなモクレンの花」を意味する学名の通り、モクレン科最大の花をもち、開いた花の直径およそ15センチ超、大きな白い花被片が9枚あり、外側から3枚ずつ並んで3数性です(写真中央)。ただし、雄しべと雌しべは無数にあり、連続したらせん配列をしています(写真右)。この写真では、よく見れば、雄しべより雌しべの先端(柱頭)が大きく広がって、すでに受粉可能に見えます。つまり雌性先熟。思ったよりいい匂いがします。受粉時の花は午前中開いて、午後には閉じるようです。
 今から36年前、この花とそっくりの花の化石Archaeanthusを報告する論文が発表されました。アメリカ中央部の約1億年前、まだ恐竜がたくさん棲んでいたころの地層から発見されたものです。記録上、最も古い時代から花の記録でしたので、学名は「最初の花」と付けられました。そのころの植物進化の有力な仮説が「モクレン目説」といい、簡単に言えばモクレンの仲間が最も原始的というものでした。従って、この仮説を証明するかのような発見に、世界は沸いたものでした。タイサンボクとの違いですか? Archaeanthusは、モクレン科と違い、子房の中にたくさん胚珠(種子が)をもつこと。

みんなのコメント(2)

おはようございます。
大きな木ですね。近くなら見に行きたいです。
これも、モクレンの仲間ですか。
へ~そんな古くからこの木があったのですね。

返信する

はい、モクレンそのものです。Magnolia grandifloraという学名がついています。意味は「大きな花のモクレン」、命名者はリンネ。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
新着日記写真
有馬温泉
2020/07/10
今朝の蓮
2020/07/10
多肉で遊んでみ...
2020/07/10
派手な花はない...
2020/07/10
ギータ、ばんざ...
2020/07/10
紫玉
2020/07/10
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

NHKテキスト定期購読