ミサトさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ミサトさん  神奈川県
お気に入りメンバーに登録
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
10

ツマグロヒョウモンの羽化 と クワガタ

2012/10/03

虫大嫌いな私が、こんなことしているなんて信じられないですウッシッシ

園芸始めてから、虫にだいぶ強くなりました。
お花と虫、切り離せない関係ですからね。

先日観察を始めたツマグロヒョウモンの蛹、先週羽化しました。
残念ながら、出てくるところは見ることができませんでした。
掃除機かけている隙に、こっそり出てきたようです。
朝見たときは出ていなかったのに冷や汗

娘が幼稚園から帰ってきてから、一緒に放してやりました。

それと、義実家から連れてきてしまったクワガタのメス。
かれこれ2ヶ月飼育しています。
放してあげようと言っても、子供が嫌がります。
これは最後まで面倒みないといけないようです。

うちはお花の数をどんどん減らしているので、日記に書くこともなく、皆さんの日記を眺めてうらやましく思っている日々涙

お花売り場も目をつむって通り過ぎるがまん顔

でも、ふと思った。
あれ?そういえばヒヤシンスの球根っていつから出てくるかな。
それくらいはやっても手間にならないからやりたいなぁ。

買いにいかなくちゃ!

「ツマグロヒョウモンの羽化 と クワガタ」関連カテゴリ

みんなのコメント(14)
  • 写真
  • 2012/10/03

うまく写真撮れてるよ。

クワガタはこれに入ってるのね。
豚の鼻の穴かと思ったよ。あっかんべー

ヒヤシンス、もう売ってたけど、10月に買ったんだっけ?
ああ・そうだあ~~
今年は何色にしようかな~~

去年みたいに失敗はしないぞ!!

返信する

お早うございます。初めて書かせて頂きます。
お子さん(特に女の子)と一緒に虫を可愛がられるというのはいいことだと思います。
最近は母親が虫を怖がったり、過度に駆除しようとするので、子供が小さいときから虫を怖いものだ、殺さないといけないなどと思いこむ場合も多いのではないかと思います。
日本の植物のタネでしたら、差し上げますので、お子さんと一緒に育てて頂けるとうれしいです。
yaso.club@live.jp

返信する

おはようございます。

私も虫嫌いでしたのでよく解ります。
やはり子育ての時は大丈夫でしたよ。
虫をテーブルの上に乗せててもね。
子供の為だったんですね。
今では嫌いです。
蝶までは良いですけどね。

是から何となく心落ち着きませんよね。
手間かからないお花頑張ってください。
球根は良いですね。

返信する

おはようございます はじめまして

虫に誘われてやってきました。
はるか昔小学校の夏休み自由研究課題で
昆虫採集をやった事があります。
子供たちも夏休みの課題で虫を扱ったものが結構ありました。
虫大好きとまでは行きませんが興味あります。
園芸やっていると嫌いな虫もたくさんいますが・・・。
幼稚園のお子さんと一緒に蝶を放す・・・いいシーンですね。
ヒヤシンスの水栽培、お子さんと一緒に観察もいいですね。

返信する

こんにちは。

私はミミズがとても苦手だったのですが、園芸をし始めて、ミミズの有り難さを実感し、今では良い子だね、とかわいがっています。(でもまだ手袋無しでは触れないのですけどね。)


お母さんと一緒に昆虫を育てている娘さん、きっといい思い出になると思います。クワガタはやはりカッコいいし、ずっと飼っていたいのでしょうね。その気持ち分かります。

返信する

ひかるりさん

おはようございますー。
さっそくクワガタの飼育箱を掃除して、写真とりましたよ。
あの穴の中がお気に入りみたい。
ほんとだ、ブタの鼻だブタ

チョウチョ、うまく撮れてますー?
蓋を開けて写真撮ったら、すぐ飛んで行っちゃったんだ。

顔はカワイイけど、胴体が…げっそり

返信する

しろりんさん

コメントありがとうございます♪
うれしいです♪

そうなんですよ、私も子供の事を考えたら、なんでも駆除している姿を見せられないなって。

みんな頑張って生きてるんだ、虫だって役割があるんだってことを教えたいなと思って。

虫=害がある、気持ち悪い、怖い
という風にはさせたくないですねウィンク
母は強しです、頑張ってます。

種ですか、3年海外生活に行くので、帰ってきたらお願いしようかな…。
ありがとうございます♪

返信する

hayachanさん

おはようございます♪

やっぱり母親になるって大きいですね。

子供の為なら、どんなことでも…。
できなかったことができちゃいます。

私の親も驚いてますよ。虫育ててるなんて。

コルチカムとヒヤシンスが欲しいなぁ。

返信する

花匝瑳さん

おはようございますー。
はじめましてでしたか。よろしくお願いします♪

自由研究で虫の観察、いいですね。
うちは、裏が山なので、色んな虫がいます。

基本的にはやっぱり嫌いだけど、ちょうちょが旅立っていくのを目をキラキラさせて見ていた子供たち…、それを見て私は感動しました。

返信する

豆太郎さん

おはようございます。
やっぱり豆太郎さんのところには、すごく大きいミミズとかいるのかなぁ…げっそり

私もミミズ、去年までは見つけると、お隣の生垣に投げてました(笑)

でも園芸始めてからは、ミミズを花壇に見つけると、うれしくなりますウッシッシ

返信する

ミサトさん、こんにちは。

お子さんのために苦手なことも克服しようと努力している姿に感動しました。ハートたち(複数ハート)まさに親の鑑です。指でOKくれぐれも飼っていたカブトムシが死んで、「お母さん、電池取り替えて!」なんて言われないようにしたいものです。げっそり

クワガタも最後まで面倒をみようとのことですので、少しアドバイスを・・・ウィンクノコギリクワガタなどその年で死んでしまうクワガタもいますが、数年生きるクワガタもいます。これは、恐らくコクワガタですから、後者の方です。冬雪は加温しなくても大丈夫です。指でOKそのまま、冬雪越しします。逆に暖房の効いた部屋に置いておくとそのまま冬雪もえさを食べ続けるので餌が必要になります。冷や汗

ちなみに野外で捕まえたメスのクワガタは、交尾済みのものが多いので、卵を産んでくれるかもしれませんよ。うまい!そのためには、シイタケ栽培のほだ木とマットが必要です。いずれもHCで昆虫用で売っています。昆虫の餌を買われたコーナーにあると思います。

それで、まず、ほだ木(できれば皮をむいて)を一晩水につけて、半日、日陰で乾かします。それがちょうど隠れるくらい飼育箱にマットを敷いて埋め込みます。そのまま餌台とクワガタを置くだけです。ちなみに産卵させなくても、冬雪越しのためにマットは敷いた方がいいですよ。ちょっと長丁場になりますが、冬雪越ししてまた元気に活動を始めるクワガタを見るのもいいものです。るんるんちなみに私も飼って育てています。ウィンク

P.S ブタの鼻の餌台には、直接ゼリーを出さない方がいいですよ。カップのままでちょうど納まるサイズです。液だれしないであまり汚れません。ウィンク

返信する

rider1さん

こんばんはーー。

すごい!専門家だわw

せっかく教えてもらったけど、産卵されたら幼虫がわんさか出てくるんですよね冷や汗

それは困りますーげっそりげっそり

産む可能性があるのか・・どうしよう。。
あ、花壇を掘ると、クワガタの幼虫がたくさんいるから、そこに混ぜてあげようかな。

ブタっぱなですが、これ、小さいんです。
ゼリーのカップよりもだいぶ小さいですよ。
私の人差し指が入るかなーって位。
クワガタも小さいです。2.5センチです。

で、ゼリーもカップに入っていなくて、注ぐタイプ。
木に直接塗るとか買いてあった。

餌、買いだめしなくちゃだめかなー。

返信する
  • 写真
  • 2012/10/03

こんばんは。

ミサトさんのサナギもチョウチョになったんだーハートたち(複数ハート)うちもあとに続きたい~

クワガタも飼ってるんですか。
数年生きる?卵を産む?冷や汗2
チョウチョみたいに途中でさよなら~元気でね~って言える虫がいいですね…冷や汗

返信する

こんこさん

コメントもらってたんだ!
お返事してなくてごめんなさーい。

こんこさんのさなぎ、どうなったのかなぁ。

クワガタ、どうしよう・・。
rider1さんに送りつけようかなウッシッシ

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!