Hana-Sakasouさんの園芸日記

庭:⭐剪定基本技理解への第一歩に…

2020/07/11

皆さんの中で、「邪魔で鬱陶しい枝葉を切り落とすコト=剪定」と理解されている方っておられませんか?

趣味園サイトには、園芸全般に係る話題を取り上げるコーナーが見当たらず、この「日記」にて、庭木や盆栽の手入れに必要な『剪定』についての基本的な用語や剪定のコツ等について簡単に触れてみます。
バラ等の立木性多年草にも共通するかと思います。

理髪店や美容院で頭髪を短くカットするときには、”美しく”とか、”涼し気に”とか、”軽やかに”とかの”注文と期待値”がありますよね。
同じように剪定も、作業し終えた後に、見る側も植物も、双方ともに”よかった”って感じられる作業なんです。
やみくもに邪魔な部分をちょん切って、ハイ剪定オシマイ…としませんように…

以下の内容を手掛かりに、「剪定」についてより深く知る機会になれば…と願いつつ…

★ 樹姿
植えられている場所と役割により、樹の姿は異なります。

★ 剪定時期
基本的には、通常は春と秋の年2回。
花木は、花芽形成時期を考慮しながら…

★ 太枝切断
太枝を鋸で切る際は、ノコギリは3回で。
①枝径の半分近まで下方から切り込み、②そのすぐ先を上方から切り落とす。③切り口を整えるため、切り残した枝先を一気に切断。
一回で切り落とそうと枝の上側から切り始めると、枝先の重みで枝が裂けて切り口を痛めやすい。

★ カット位置
ダメ……内芽のすぐ先でカット。
OK……外芽のすぐ先でカット。

★ 切り戻しカット
各枝や樹姿の外周縁から飛び出す枝を、整姿を兼ねてカット。

★ 透かしカット
茂り過ぎた部分を間引く様に一部をカット。

★ 刈り込み
枝や樹の外周縁に沿ってバリカンや長柄付き剪定ばさみで整えていくカット。
簡便で短時間の作業。
切断された葉先が枯れて茶色く変色するので見栄えが低下。
時間を要するが、剪定ハサミのみで仕上げるコトも可能。

★ 芽摘み
松類の基本技。
伸び始めた新芽を下部の残しながら上端をカット。
芽の勢いや今後の整姿意図を見極めながら、新芽の全カットや長短を加減しながら部分カットする。

★ 葉の付き方
葉が付く葉柄は新芽の期待ヵ所。
葉の付き方には、互生、対性、輪生がある。
カット位置により、新芽の方向性が定まる。
内芽方向を避けてカット。


<剪定対象枝の見定め方>
樹木全体を見渡しながら、各枝の全体を見定めながら、カット対象枝(↓)を見分けていく。
・ヒコバエ枝…株元から伸びる細枝
・胴吹き枝……幹の途中からひょこっと伸びる枝
・交差(重なり)枝…残したい枝とクロスして伸びる枝
・内向き枝……逆向き、逆さ向きの枝。
・下向き枝……主枝よりも下向きに伸びる枝
・懐枝………樹姿の内側に出て、茂り過ぎの一因となる枝
・閂枝………幹の同一高さで左右に伸びる2本の枝。
      基本的にはいずれか1本をカット
・並行枝……近い場所で、主枝と同じ方向に伸びる枝
・車枝………同じ場所から数本の枝が固まって出ている枝
・徒長枝……幹や主枝から勢い良く伸びている枝
・切り残し枝…以前に切り残した枝部分
・樹幹突出枝…樹や枝の外周縁から飛び出た枝


※これらの枝の図や、剪定の要領等についての分かりやすそうなサイトを例示します。
 1.(https://lovegreen.net/gardening/p48374/
 2.(http://www.tokep.co.jp/botanical/wp-content/themes/twenty...


◆ 剪定の事例
我が家の庭木剪定のビフォー&アフターをご覧ください。
樹種は『イヌマキ』で、樹齢≒半世紀の主木の一本です。
植え付けから現在まで、すべての作業と手入れを自力で実施しています。

苗木の頃、マイカーに積んで帰り、定植。
当初から、玉造り(段造り)で仕立ててきました。
理由は簡単、剪定等の手入れが容易だったから…
樹高は、望みの樹高に達した頃、主幹上部を切断。
位置は、切断面が多少損傷しても支障なく…と、最上部の枝よりも高く、幹の太さは幼児の腕サイズ…だった。


<樹姿大変更の剪定>
【写真左:剪定前】
2019年、シンプルな玉造り樹姿が重々しく感じていました。
この樹に相応しい樹姿へと根本的に剪定をやり直すことにした。


【写真中:剪定後】
当然、大仕事でした。
数十年の玉造り仕様の枝は、大小さまざまな枝が複雑に絡み合っていました。
大小の枝が幾重にも折り重なったり、交差していたり、枯れていたり…
残すべき枝はどれか…
パズルを解く様に、少しづつ解きながら仕上げの枝ぶり設計図を描きつつ、小枝の1本ごとに枝ぶりを確認して、盆栽の剪定のようにチョッキン、チョッキン…
何日費やしたっけ…
全部で2本、同じように剪定の方法替えを実施。
隅々まで光も風もよく通り、軽やかで威風堂々とした主木の貫禄に磨きがかかったようでした。


でも…
後年、プロ級の目線がこの切断状態に向くことを知った。
現在まで、幹の切断位置の微修正を怠っているコトに、やはり違和感を感じるようだ。
今年の剪定時に目立たないように修正する予定。

【写真右:剪定1年後】
さっぱりと軽やかな樹姿だったマキも、梅雨期に伸びた新芽でまたまた鬱陶しく茂ってきました。


梅雨が明ければ、剪定しますか…
それとも暑くて、秋までこのまま…かなぁ。
2本とも雌樹なので、雄樹がなくても、ユーモラスな実を太らせています。
(この雌樹の不思議な魅力については、6/28付日記で紹介しています)

*このサイト、累積訪問者数を知る術がないけれど、このような内容に幾人の方が興味・関心を寄せられるやら…

.

「庭:⭐剪定基本技理解への第一歩に…」関連カテゴリ

みんなのコメント(4)

こんばんは。
剪定の手ほどきありがとうございます。
すぐに理解できないので照らし合わせながらやってみます。

雨が続いているので庭に出る機会が減っています。
本格的な剪定は落葉後に行うようにします。

返信する

こんばんは 毎日よく降りますね。

基本中の基本は、盆栽でも庭木でも、主幹と主枝がよく確認できるように枝葉を整姿すること、なんです。

昨年剪定の際に、もっと伸ばしたい枝先は数年後に整姿の
予定で、そのまま放置しています。
なので、一部未完成…

剪定の際には、横切る枝、下向き枝、樹姿を乱す枝、バランスが悪い並行枝や閂枝…等を見定めてからカットするンですよね。
意に沿わなければ、針金を巻いて強制的に整姿したりも…

例示サイトの図や写真は理解しやすいと思います。
見比べながら徐々に理解を深められれば…と。
ひと枝の剪定だけでも、カット対象の枝かどうかを見定めながら整姿も考えて…の作業となるンですよね。

バラやアジサイ等の剪定も同じような手法ですね。


もっと詳しく…とか、もっと広くいろいろと…ならいくらでも長文になりそうなんですが、必要最低限の手がかりに触れておこうとするとこのような内容になりました。

コロナで行動が不自由な分、新たな園芸知識の上書き修正に時間を割り振ってみられるのもいいかな?と思いますよ ^o^

今日は色々アドバイスして頂きありがとうございましたm(__)m🎶
剪定の知識が無いので、自己流で今までもさもさすると床屋サン感覚で切っていました!花が咲かないのはその為でした😓
これからはきちんと時期を見計らって剪定します!
とても参考になりました。
大切な木ですから大事にします🙇⤵️

返信する

何か手掛かりが見つかりましたか。
お役に立ったなら嬉しいですね。

そうそう、あの枝ぶり…床屋サン的な刈り込みがピッタリの表現ですね。

花木類の剪定時期は「花後すぐ~若葉が固まる前」です。
ツツジ類は花後すぐ、ウメやハナカイドウ等は伸びた新芽が固まる前…が目安かと。

ツバキやサザンカも新芽が伸び切った頃…でしょうね。
それと風通しと陽当たりが良いように、見応えも考えながら…
スペース的に許されるなら、枝は水平に伸ばすと見栄えに勇壮さが増します。
現在の枝も、残す枝と、新たに仕上げてゆく枝に分けて考えれば、剪定の方向性が浮かんでくるかと思います。

いろんな鋏の入れ方をマスターしつつ、整姿方法を会得していってください。
ますますガーデニングが楽しくなりますから…

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

『趣味の園芸』8月号はブドウ大好き!!

ブドウ栽培の基本をマスターしておうちでブドウ狩りを楽しみましょう!注目特集はテラリウムの世界。

テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話前編「ワインづくりは、ブドウづくりから」

越後屋美和さんに、ワインづくりやワイン用ブドウ品種について教えていただきました!

テキストこぼれ話

ヘデラの多様性に驚く!連載「ディーププランツ入門」8月号のこぼれ話

誌面に載せきれなかったヘデラ(アイビー)のおすすめ品種を紹介!

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!