らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ

菊の気分

2020/10/29

 さて、菊…(昨日の日記からの続きあせあせ(飛び散る汗)


 菊は好きなので、うちには大きく分けると、野菊、小菊、大菊がある。

 その中の大菊は、さらに細かくいえば、江戸菊(3)、嵯峨菊(1)、肥後菊(1)、一文字菊(5)、厚物(2)、とある…()内は品種の数…(^▽^;)

 それぞれ独特の美しさがあるので、たくさんあるけど、とても自分では減らせない~~台風


 今日は、それらの伸びたものは、菊の支柱を短いものから長いものに換えたり、つぼみの花びらがゆるんできたものは輪台をつけたりした。


 それと、まだ緑のつぼみで、5号鉢では、伸びてバランスが悪くなってきたものを2鉢、いまさら7号鉢に鉢増しした。


 輪台を付けたばかりの菊は、まだ、成長途中で、決して美しいものではないが、記録のために、一文字菊2つの写真を載せておこう。(画像、左、中)
 一文字菊は、輪台の上にさらに白い紙を敷く。


 ところで、大菊の中で、一番早い開花は江戸菊の黄八丈になりそう。(画像、右)



 
 画像、左、一文字菊、岸の天守閣。

    中、一文字菊、紅御殿。

    右、江戸菊、黄八丈。


 追記、一文字菊は、思わず花びらの枚数を数えてしまう。今見えている枚数は、なんか少なそうだ、大丈夫か~~たらーっ(汗)たらーっ(汗)

「菊の気分」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

こんばんは^^

いよいよ輪台をつけられて、菊もホッと着地できます🌼
厚物も一文字菊も楽しみです♪
そりゃー増えることはあっても減らせませんよね(笑)
次にお迎えするとしたら・・・管物でしょうか😆

今年は福助はあるのかしら?

返信する

 ふみえさん、こんにちは。


 気のせいかもしれないですが、輪台をつけると、つぼみがぐんと大きくなっていくような感じがします。単なるそういう時期ってだけかもしれないですが(^▽^;)


 いやあ~、大菊はもう増やさないようにしないと…。

 でも、花が終わった後、冬至芽を残す鉢だけ残して、あとは処分するので、冬には、鉢数が減っているんですよ。
 その時期がアブナイですね…( ̄▽ ̄)


 福助さんは、7月に挿し芽したものを矮化剤を使って、大きくならないように、葉と葉の間がつまるようにします。

 とても可愛らしいのですが、なにしろ挿し芽が出たとこ勝負なんで、私はできないことが多いですね(^▽^;)
 今年は、ありません~~あせあせ(飛び散る汗)

 生育が遅くてちっちゃい子は1鉢だけありますが、それは福助さんとは違うし…。

 また、来年、福助さんをめざしてみます~~。

おはようございます

らりこさんの菊、だいぶ増えましたね。
毎年楽しみにしております。
菊の手入れ凄く大変だと思いますが、好きな人にとってはそれも又楽しですね。

我が家では5月末から母が菊の世話が出来なくなり6月末に旅立ちました。
今、残された菊の世話をしてみていかに大変で難しいか思い知らされています。

返信する

 花匝瑳さん、こんにちは。

 お母さまとお別れなさったのですね。どんなに悲しくおつらかったことでしょうか…。


 そうですね、菊を愛する方々にとっては、毎年同じ作業を繰り返す中で、季節の移ろいや喜びを感じるのでしょう。
 そして同じ年は決してない…。

 緑の葉、つぼみ、花を見る時の喜び…。そして何より、今年がたとえだめでも、来年、また一から始められるという希望…。

 10年、菊をいいかげんながら育ててみて、そんなことを思います。


 お母さまが残された菊、無事に咲きますように、お祈り申し上げます。

菊のお手入れが大変ですが、その苦労が美につながるのですよね。
一文字菊は育てたことありませんが、らりこさんのお手入れを見てると、これから、花びらを並べて伸ばすのでしたね。
成果を期待してます。

返信する

かんちゃんさん、こんにちは。

菊花展に出そうかというような方なら、お世話は大変でしょうね💦
私は、出来る範囲でしかやってないので、ほとんど大変でもないです( ̄▽ ̄;)

私にとって一番大変なのは、挿し芽が成功するかどうかというところです。いつまでたってもヘタで困ります💦

ありがとうございます、その通りです😊
一文字菊、うまく花びらの枚数があればいいのですが。どうなりますやら。

らりこさん、今日は。
菊の手入れ始まったですね。

一文字菊の工程早く見たいです。
輪台の上にさらに白い紙を敷いて
花弁に綿玉を乗せる作業でしたね。
細蜜な仕事で根気がいる工程でしたね。
見事に出来揚ること期待しています。

頑張れ~らりこさん~

返信する

百合娘さん、こんにちは。

いつも菊に応援と励ましをいただき、ありがとうございます。いつまで経っても、ダメダメで恐縮です。

はい、花びらの全部が輪台の紙の上に着地しましたら、花びらをふくらませてくれる綿玉を乗せていきます(^◇^)

そこは精いっぱいやるつもりですが…
まだ、もう少し時間がかかりそうです。

問題はじゅうぶんな花びらの枚数があるかどうかと、花びらの長さです。大丈夫かなあ…💦

輪台を取り付けられましたか。うちのキクは誘引がダメで高さがメチャメチャだから輪台が取り付けられないです。やっぱりきちんと育て方を知らないとダメな感じです。

返信する

あおさん、こんにちは。

まだ、私、輪台をつけてる鉢の方が少ないです💦
つぼみがまだ小さかったりするので。

輪台をつけなくてもいい嵯峨菊や江戸菊、肥後菊は楽ですね( ̄▽ ̄)

大菊の育て方、趣味の園芸の「よくわかる栽培12か月」シリーズの「大ギク」はいかがですか?
私は、10年来、参考にしています。が、ちっともその通りにならないですが…💦
薬かけも、ほぼしないし。

三本仕立てだけでなく、福助やダルマ作りの作り方も、合わせて書いてありますよ。

いつか、可愛い福助さん、作りたいな〜❤️

こんにちは♪

一瞬、白いお皿に上生菓子が・・・と。😊
大輪の菊を目指すのですね✨
ふっくら大きくなるといいですね。🌺

返信する

 ちっぷさん、こんばんは。


 お皿の上の上生菓子~💛

 菊の形の生菓子、ありそう~。いや、絶対にあるわ…( ̄▽ ̄)」


 好きな花は小輪から大輪まで好きです💛
 
 大菊、なんとか輪台(15㎝)が、隠れる程度には大きくなってほしいです。

 どうなるかな~(⌒∇⌒)

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』12月号は、冬が楽しくなるスター多肉植物&冬の鉢花!

注目のスター級の多肉植物をまとめて紹介!とじ込み付録「花カレンダー」付き

テキストこぼれ話

ブルゲリのタネをまいてみよう!~12月号こぼれ話・後編

conoconoさんに、コノフィツム界のアイドル・ブルゲリのタネまきのコツをうかがいました。

ディーププランツこぼれ話

おもと鉢の世界~連載「ディーププランツ入門」12月号のこぼれ話

前号に続き、万年青をテーマにこぼれ話を紹介!今回は「おもと鉢」の奥深さについて。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!