こんちゃんさんの園芸日記
48

可愛いんだけど・・・

2012/11/13

ダチェスネア・インディカ・・・今はポテンティラに分類されるのかな?
聞き慣れない植物名ですが、ヘビイチゴの仲間で、和名はヤブヘビイチゴと言います。
艶のある真っ赤な実と黄色の花が可愛くて、春から秋まで楽しめるグランドカバー向きなので、ちょっと興味本位で植えてみましたが、あまりにも繁殖力が旺盛過ぎて、今では抜き取るのが大変な状態になってしまいましたがまん顔
まさに藪蛇?

カメラ②ポリゴナム。
今、花が多くて一番綺麗な時期ですねるんるん
これも、株とこぼれダネで増えるので、植える場所には気を付けたいですね。
繁殖力が強いのは、長所でもあり、場合によっては欠点にもなってしまいます冷や汗

カメラ③四つ葉のクローバー。
まだ花が咲いています。
よく見ると、四つ葉はなかなか見つからず、ほとんどが五つ葉になっています冷や汗
幸運の四つ葉、金運の五つ葉とも言うそうなので、これもありかなウィンク

「可愛いんだけど・・・」関連カテゴリ

みんなのコメント(30)

こんばんは

グランドカバ-に良いかと植えると、大変なことになるものがありますネ

四つ葉のクロ-バ-に成るように改良されているのですか?
それが金運の5つ葉のクロ-バ-に成ったのですか、あやかりたいです。

そしたら温室が~捕らぬ狸ばっかりしてます。

返信する

こんにちは。四葉の写真にさそわれて・・・おじゃまします。私も、グラウンドカバーにと、クローバーを植えていますが、三つ葉ばかり。それでも、緑のふかふかした絨毯が広がっている風景にあこがれて、頑張って手入れをしているところです!(^^)!

返信する

こんばんは~

クローバー見えるの金運の5つ葉、、、凄いじゃないですか。
こちらにも廻してくださいよ~
しかし4つ葉と5つ葉とは、、、、どうなってるの、、、、

今度は3つ葉捜すのに大変ですね。
3つ葉が幸せの葉かも、、、

ヘビ苺最近見ませんね。

是って同じものですか。グランドカバーだから同じじゃないですね。
初めて知りました。

返信する

こんばんは~

私も、以前グランドカバーにヘビイチゴとヒメツルソバ
植えました。でも、どちらも広がりすぎて・・・
今は、せっせと見つけては抜いてますがボケーっとした顔

そして、クローバーも(黒いの)ちょっと前に植えてしまいました。次からはよく考えて植えようと思います冷や汗

返信する

こんばんは。

ヤブヘビイチゴって畑等の道端に生えているヘビイチゴと同じものですか?最近あまりみかけなくなりました。

ポリゴナム 名前は知りませんでしたが、金平糖のような花ですよね、秋には葉が紅葉して綺麗ですよね。

クローバーを庭に植えるなんて、お庭が広いのですね~
四つ葉や五つ葉なんて、職場の空き地に生えている三つ葉の中から捜して見つけては押し葉にしたことを思い出しました。

返信する

こんばんは。

ヘビイチゴはうちにありますが、ヤブヘビイチゴとはちがうのかしら?
狭い場所に植えているせいかちっとも増えず、実もつかないです。赤い実を期待してるのに。。。
花は少し咲いてるんですが。
植え場所がわるいのかなぁ。でもあんまり広がってしまってもですよね。
ポリゴナムもやはり狭いところに植えています。こちらはうちでも繁殖力強くて煉瓦の隙間からでも生えてきます。ちょっとなら花がかわいくていいですよね。

クローバーもやはり狭いところ(どれも近くの10cm幅の隙間)に植えてますが、あまり元気なし。

グランドカバーとおもって手を掛けなさすぎなのかも。。。

返信する
  • 写真
  • 2012/11/13

こんばんは

なるほど~、その藪蛇だったんですねウッシッシ
ポリゴナムうちも今年花友さんにもらって植えましたげっそり
ほんとだー、五つ葉がいっぱいクローバー五つ葉は金運だったんですねドル袋いいな~ムードうれしい顔

返信する

こんばんは

四つ葉のクローバーは見元さんのですか。おもしろいですね。

金運が良いんですか。
いいですねぇ~
私は金運だけ欲しいですが・・・・・あっかんべー

返信する

こんばんは。

 ヤブヘビイチゴ、そんなに繁殖力が旺盛なんですね、そんなのをグランドカバーにすると大変ですね、花と実は綺麗でいいですが、あとで引っこ抜くのが大変になります。
うちは、ホトトギスが庭で殖えすぎちゃって、地下茎が伸びて広がるので引っこ抜くのも大変です。
ヒメツルソバ、うちにもいますが、いまのところは隅っこでおとなしくしているみたいです。
五つ葉のクローバーは金運なんですか、いいですねー
四つ葉すら、探してもなかなか見つからないのに、鉢いっぱいってのは凄いです、子供の頃必死で探したことがあります。

返信する

おはようございます。

グランドカバー いろんな植物があるんですね。ポリゴラムは🏡にもあります。

藪蛇🍓 いいですね。花も可愛いし実も美味しそうです。🏠にも欲しいですね。蛇が寄ってくると困りますが……。

四つ葉のクローバー シロツメクサの仲間ですか。子供が幼い頃探した記憶ぐらいで、最近見かけないです。

返信する
  • 写真
  • 2012/11/14

こんちゃんさん、おはようございます。

昨日は植物の名前を教えて頂きありがとうございました。名前が分かってとても嬉しかったです。

新たに種を出した画像も載せてみたところ、
サルスベリの実によく似ていたものは、「アセビ」でした。
私の画像の撮り方や載せ方が、なんとも分かりにくくて申し訳ありませんでした。
大切なお時間を使わせてしまいましたね。
本当にありがとうございました。

返信する

こんにちは。

ヘビイチゴもハーブの一種で、薬草としても使われるみたいですね。
何かでチラリと目にしましたが…。

実は焼酎などに漬けて、漬け汁を虫さされの痒み止めに使うといいらしいです。
葉は解熱作用や痔にもいいらしいそうです。

ヘビイチゴって、食べても美味しいものじゃないから気にしていなかったけれど、以外に色んな薬効があるんですね。
うちの畑にも野イチゴ?みたいなのが生えてきて、抜いても抜いても生えてくるので困ってます。
おまけに棘があるし冷や汗2

昨日は詳しく教えて頂きありがとうございました<(_ _*)>

返信する

こんばんは。タータンです。

見ていただいたミニカトレア、確かにオーランティアカのようですね。ネットで見たのはオレンジでしたが、花形がほぼ同じでした。
離島に住んでると、手に入るものが限られ、ラベルも付いてないものが多いです。ありがとうございました。

ヘビイチゴ、ヒメツルソバ?、クローバー、どれもグラウンドカバーとしては最適ですが、繁殖力旺盛すぎるほどですよね。
こちらでもヘビイチゴ、これから良く見かけます。真っ赤な色がとてもおいしそうですが・・・。

洋蘭のこと色々教えてください。

返信する

よっこらさん、こんばんは。

グランドカバー向きの植物は、よく広がり、性質もすごく強健なものもあるので、安易に植えると後で困ってしまうことがありますね冷や汗

四つ葉のクローバーは、四つ葉が出来やすい株を繰り返し交配し、選抜していって作られたようです。
でも、この株は、五つ葉の方が多くなってますが・・・
このクローバーは、困るほど広がらないので重宝しています。
お金が貯まりますように・・・ウィンク

返信する

けいたんさん、こんばんは。

けいたんさんが植えられているクローバーは、普通の種類なんでしょうか?
牧草や景観用に、タネが売られていることもありますが、これは三つ葉になってしまいますね考えてる顔

この四つ葉のクローバーは、選抜(改良)されたもので、挿し芽して増やしたんですよ るんるん
簡単に増やせるので、1株入手できれば、四つ葉のクローバーのグランドカバーが出来ますよ指でOK

返信する

hayachanさん、こんばんは。

四つ葉が出易い株に改良されたものなんですよるんるん
最近では、時々売ってるの見かけます。

こちらでは、「南天が軒を超えると金が貯まる」と言ったりしますが、我が家の南天・・・超えてるんですよ~
しかも、この五つ葉ですからね。
もうすぐ、大金持ちになっちゃうかも~うれしい顔

このヤブヘビイチゴは元々東~南アジア原産のものなので、野原に生えているものとは種類が違うんですよ。
実の艶などが違います。

返信する

まみりんさん、こんばんは。

植える場所によっては困りますよね。
広がるばかりか、置いている鉢の中にも侵入したりして・・・がく~(落胆した顔)

クローバーは夏の暑さがやや苦手なようなので、我が家では適度な広がりで重宝してますよ指でOK

黒クローバーはどうでしょう?
以前植えてたハーレクインという種類は、逆にちょっと弱くて、夏に枯れてしまいました冷や汗

返信する

レオちゃんさん、こんばんは。

日本のヘビイチゴ、確かに近所でも少なくなった気がします。
このヤブヘビイチゴは外国産で、ヘビイチゴよりやや大きく、葉色も濃いですね。
花や実も、よく見ると違っていて、ヤブヘビイチゴの方が、花弁に丸みが無く細長い、実に光沢があるなどの違いがあるんですよ。
日本のヘビイチゴは、タネの表面にしわがあるので、光沢が無いんです。

ポリゴナムは、ヒメツルソバと呼んだ方が判り易かったかもしれませんね。

クローバーは、玄関脇に少し植えてるだけなんですよわーい(嬉しい顔)

返信する

そうちゃんさん、こんばんは。

ヘビイチゴ、植えられてるんですか?
黄色の花ですよね?

日本のヘビイチゴだと、このヤブヘビイチゴよりやや繁殖力が弱いかもしれませんね。

日本のヘビイチゴは、田んぼの畦などに多く生えているので、日当たり良く、また水分も多めの方が元気よく育ってくれるかもしれません。

余談ですが、ヘビイチゴという名前が付いていますが、シロバナヘビイチゴ、エゾヘビイチゴ などは、食用のイチゴ(オランダイチゴ)と同じ白い花を咲かせ、ヘビイチゴ(ダチェスネア属またはポテンティラ属)とは別の植物で、フラガリア属の種類であり、いわゆるワイルドストロベリーになります。
このような種類だと、ヤブヘビイチゴのように広がって困ることは無いですね

ポリゴナムは、株でも種子でも増えるので、植える場所には要注意ですね。

クローバーは、困るほど繁殖力は強くないようです。
品種によっては、手をかけてやらないと、駄目かもしれませんねウィンク

返信する

moomooさん、こんばんは。

グランドカバー植物は、種類によっては植えるところや管理に注意しないと、雑草化して大変になりますね。
moomooさんも注意してくださいねウィンク

五つ葉もいいでしょ!
もうちょっと四つ葉も出てきてほしいけど・・・
季節?株の状態?によっては、四つ葉が多い時もあるんですよ。
安定はしていないようです。

返信する

さいちぇんさん、こんばんは。

これは見元さんの系統ではなく、関東の方のものです。

四つ葉の選抜はあちこちでやられているみたいです。
見元さんは、他の種類のクローバーもセットにして販売しているので、最近では一番よく見かける系統かもしれませんね。

返信する

まつさん、こんばんは。

ヤブヘビイチゴ、こんなに繁殖力旺盛だとは思いませんでした冷や汗
植える時には、気を付けないといけない植物もあるんだと改めて思いました。

ヒメツルソバ、まつさんのところはおとなしいみたいで良かったですね。

五つ葉、もうすぐお金持ちになれるかな~?ウィンク

クローバーは葉の数が多いものを交配選抜していくと、かなり多数の葉を付けるものが生まれるみたいです。
お亡くなりになりましたが、岩手県の小原さんが取り組まれ、確か56枚というギネス記録があったと思います。
ここまで多くなると、葉というより、葉でできた花みたいですハートたち(複数ハート)

返信する

スヌーピーSMさん、こんばんは。

きちんと管理できる場所に植えれば、ポリゴナムもヤブヘビイチゴも可愛くて綺麗なグランドカバー植物だと思います。
やはり、なんでも、それなりのお手入れをしないといけませんね冷や汗

ヘビイチゴは、ランナーが伸びて広がっていく様をヘビに例えた命名ですので、ヘビとは直接関係ないですね。
ドクイチゴと呼ばれたりすることもあるようですが、無毒ですので、美味しくないだけで、食べても大丈夫なものなんですよ。
ジャムにしたという方もいるみたいです。

クローバー、和名はシロツメグサですね。
梱包のクッション代わりに使われ、白い花を咲かせることから、白詰草となったようです。
なじみ深い野草ですが、外来植物なんですよね。
我が家の近辺では、よく見かけますよわーい(嬉しい顔)

返信する

ちぇり〜さん、こんばんは。

拝見させて頂きましたよわーい(嬉しい顔)

実だけだと判らなかったですが、葉や蕾が付いていたので、アセビに間違いないですね。

全部わかって良かったですねウィンク

返信する

くまごろうさん、こんばんは。

ヘビイチゴの利用方法・・・いろいろあるんですね。
知りませんでした~冷や汗
普段はあまり意識していない植物ですが、ちょっと見直してしまいますね。

野イチゴみたいな棘のある植物ですか?
さて、なんでしょう考えてる顔
ナワシロイチゴなどのキイチゴ(ラズベリー)の仲間かもしれませんね。
あるいは、ノイバラも芽出し時の小さい株だと、似ているかもしれません。

返信する

タータンさん、こんばんは。

オーランティアカの血が入っている交配種までは推測出来たのですが、洋ランはあまりにも品種数が多いので、それ以上の絞り込みは無理でした冷や汗
同じもので、過去に見たことがあれば、何とか思い出せたかもしれませんが・・・

グランドカバー、いずれも可愛いものですが、時には困ることも承知で、植える場所や管理方法には注意ですね指でOK

これから、冬咲きのカトレアも咲いてきますので、また眺めにおいで下さいねわーい(嬉しい顔)

返信する

こんばんは。

どうやら草いちごみたいです。
多分…。

返信する

教えてくださって、ありがとうございます♪
よく調べてみると、おっしゃる通りでした(~_~;)
確かに、観賞用に購入したクローバーは四葉がたくさんありました!(^^)!五つの葉っぱ・・・見つからないかな♡

返信する

くまごろうさん、こんばんは。

クサイチゴでしたか?
ナワシロイチゴより棘が少なく、綺麗な実が成ると思います。
これも、野生のラズベリーで、ジャムやラズベリーソースに利用できますねショートケーキ

返信する

けいたんさん、こんばんは。

よかった~・・・当たりでしたねわーい(嬉しい顔)
四つ葉のクローバーは、完全に形質が安定しているわけではないので、三つ葉や五つ葉が混ざると思います。
株の状態や時期に寄るかもしれませんが、きっと見つかると思いますよウィンク

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!