はなそうさ(花匝瑳)さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

はなそうさ(花匝瑳)さん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
15

やはりカトレアは特別待遇

2012/11/26

昨年12月中旬、瀕死のカトレア3鉢預かった(預けられた)。
カトレア昔から欲しかったのだが、我が家では冬越しできないと
あきらめて、手を出さなかったのだが・・・・・
12月~4月家じゅうで最低気温が一番高い場所と日当たりのいい場所を往復させ、大変なおもいで何とか冬越しさせましたが、1鉢は枯れて(腐って)しまいました。
後から考えると水をやったのが悪かったようです。
春~秋と小さいながらも新芽が出て成長しました。
今年の冬、特別な事をやらずに冬越しできたら
憧れのカトレアを育ててみようと思っています。
最低気温は家の中でも3℃位になりますので、
何もやらないと言う訳にもいかないと思い
小さな、室内用の簡易温室を作りました。
娘の置いて行った棚を、プチプチで囲い
5W位の豆電球~100W位のひよこ電球で加温できるようにし、
タイマーで夕方5時~翌朝8時まで通電するようにセットしました。
ナイトテン契約ですので22時~8時の電気料金は割安です。
簡易温室の中と外に最高、最低温度計をセットして完了。
これを日当たりのいい窓近くにおいて、カーテンの開け閉めと一緒に
簡易温室も開け閉めしてやれば、昨年のような特別な事は無しで、
ほっぽっといてもいいはずです。
今年は全く水無しで冬越しさせようと思います。
最低温度は7℃~10℃日中の最高は25℃程度と考えています。
カトレアは初めてで、勉強もしないでの俺横着流です。
お気づきの点ありましたら、ご指導、よろしくお願い致します。
ご指導いただいても自分の能力では対応不可能の事もあると思います、この時はご容赦下さい。
尚カトレアと言うだけで、名前も種類もわかりません。
特別な事は無しよ、と言っても、やはりカトレアは特別待遇ですね。

「やはりカトレアは特別待遇」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

こんばんは。

すごいですね。
こうすればいいのですね。

カトレアのことはわからないので、
申し訳ありませんが、
ステキなアイデアありがとうございます。

電球とかタイマーとかわからないので出来ませんが、
プチプチで囲うだけでも違いますよね。

カトレア、うまく冬越しするといいですね。

返信する

ほぉー (・▽・)
花匝瑳サン、マメだね~ぴかぴか(新しい)
プチプチやひらめき電球まで… ほんと、特別待遇の "芽お嬢ちゃん黒ハート"だねexclamation 「かわいい温室育ち」 …まるでワタシみた~いうれしい顔 かわいぃ"芽お嬢ちゃん (ワタシだと思ってほっとした顔<笑>)大切にね~ ウッシッシ

返信する

風葉子(ふうようし)さん こんばんは

プチプチ買いにHCへ行ったら、窓ガラスに張る断熱用のプチプチがありましたので、これにしました。
梱包用のプチプチ2枚合わせたような構造です。
値段見ないで買っちゃったんですが、自分の想像より高かったです、レジ打ってから・・・高いんでいらないとも言えず・・・。
こんなの作ったの初めて、カトレア冬越しうまく行く事期待です。

返信する

いくちゃん こんばんは

これで一冬ほっぽりぱなしなんですよ~。
かわいいワタシ、一冬ほっぽりぱなしでも・・・大丈夫かな。
俺、横着流、これでダメなら、カトレアあきらめます。

返信する

こんばんは~

たまには私も、特別待遇されたいものですね~わーい(嬉しい顔)
大事に大事に育てられたら、咲かないわけには行きませんよね~
きっときれいに咲いてくれることでしょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

いくちゃんのコメがおかしくって、ハハハ(^^)
温室育ちは、私ですよ~~~
ダメダメ、私だと思って育ててくださいね~~~(*^_^*)

返信する

kominさん こんばんは

大事に、大事に、温室育ち・・・って表現もできるんですね。
今年は命取り留め、来年は成長、花はその翌年かな~。
どんな花かもいつ咲くのかもわかりません、
こんな楽しみ方もあるんだと気が付きました。

kominさんだと思って育てる・・・っていいのかな~
一冬何もしない、ほっぽっとくだけなんですが・・・。

返信する

こんばんは。

懐かしい思いで、見させて頂いてます。
私も最初は無加温の縁側で育ててましたが、田舎家は屋内でも寒いものです。
そこで、屋内用の小さいビニール温室を買い、色々失敗しながら育てていました。
・・・そして、ハマってしまい、現在に至るです冷や汗

温度は、もう少し高めの方が理想ですが、水管理のやり方次第で、この温度じゃないとダメということはありませんね。
ただし、やや低めの温度なので、乾かし気味の管理をすることは大切ですね。
でも、この温度域だと、全く水をやらないというのは、少し厳しいかもしれません。
カラカラに乾いたら、晴れた日の午前中に、少し湿る程度には水を与えた方が良いように思います。
根が生きているにも関わらず、新しいバルブが、あまりにもシワシワになるようだと、水が少な過ぎると判断すればよいでしょう。
いや~、楽しみですウィンク

返信する

私も昔、ひよこ電球でカメレオンを飼っておりました。
まだ、その電球、残っていますよ。懐かしいウッシッシ

でも、蘭の女王、カトレアに挑戦ですか。
脅す訳じゃないけど、手強いよウッシッシ

簡単に説明するとカトレアでも春咲き、夏咲き、秋咲き、冬咲き種があるんです。この中でも春と夏咲きは結構難しいです。できれば秋か冬咲きであって欲しいですね。

で、どれも最低10℃あれば、越冬は可能です。でも、10℃では生きてるだけ。成長も考えると15℃は必要。そして、成長するという事は水が必要なので定期的に水やりが大事です。
私は1週間に1度、鉢底から流れ落ちるほどジャバジャバと水をやってます。
水なしなんて、もってのほか。カトレアは生き物です。
水を必要としない生き物はおりません。
そして、保湿も大切。2日に1回は葉や茎に霧を吹きましょう。

これだけで越冬は出来ます。頑張りましょう指でOK

返信する

なるほど日本の家はこうしないと廊下などが寒いんですよね。
こちらの家は家全体が暖かいですが、
今度は乾燥が大敵となりますexclamation
ホントにあっという間にカラカラになっちゃうんですよ~ふらふら

こんなに大事にしてもらってカトレアたちは幸せですね黒ハート

返信する

こんちゃんさん ありがとうございます

前回冬越しの経験から5℃~7℃位で一冬全く水を切って
眠らせる?のが出来ないかな~なんて思っていました。
何も知らないから怖いもの無しですね・・・(笑)。
たぶんいろいろ知ってきたら出来ない事なんでしょう。
出来るのは今のうちか。

バルブのしわを見ながら水と温度考えます。

返信する

ジャカランダさん ありがとうございます

ひよこ電球1個でカトレア育てるなんて虫が良すぎる?
最低気温15℃を確保できればいいんですが・・・。
この冬どこまで保温できるか・・・ですね。
先ず生きて来春を迎える事が絶対条件ですね。
確保できる温度とバルブのしわを見ながら水を考えます。
温度が確保できるようでしたら生長の為の水をやります。
初体験・・・ドキドキです。

返信する

庭ふくろうさん おはようございます

昔タイプの日本の家は、湿気の多い日本の夏をいかに涼しく過ごすかという事に重点を置いています。
最近の建物は改善?されて冬も隙間風が入らなく
暖かく過ごせる構造になっているタイプが増えています。
残念ながら我が家は古いタイプのままで、
家の中でも昨年は3℃を記録しました。
この時の屋外は氷点下7℃でした。
本格的な温室無しでカトレアは多少無理があるかなと思いましたが、成り行きでこうなってしまいました。
これはこれで楽しんでいます、冬越し楽しみ。

返信する

こんにちは、ご無沙汰してます。

カトレアの栽培ですか、私は2種のカトレアを栽培しています。毎年、花が咲きます。今は、開花時時期です、2鉢目が開花してきました。ガラス室ですが暖房はありません。

返信する

tenmankyさん こんにちは

ひょんな事から瀕死のカトレアを預けられて、頭と手を少し使いました、まあボケ防止にはいいかな・・・
ですが他方強力な誘惑を感じています。
これでちゃんと冬越しし、もし花でも咲けば・・・・
怖いような気もしますが・・・楽しみでも。
九州とこちらでは気候は違うとは思いますが
暖房無しでカトレア栽培、羨ましいです。

返信する

今晩は。アルバムにカトレアの栽培の写真をアップしています。よければ、見てください。

返信する

tenmankyさん こんばんは

アルバム拝見致しました。
カトレアは丁度今咲いているようですね。
大変懐かしい色、形で、私の中ではこれぞカトレアです。
旧い品種と言うか、カトレアの元祖ですね。
コンポストは礫ですか、私は良くわからなかったので
ミズゴケと軽石を混ぜたものに植えました。
私の預かったのもこんな花が咲いてくれたら嬉しいですが・・・
そんな先の事より、先ずは冬越しです。
預りものですが、花が咲いたら
1/2はいただける事になってます。
俺横着流をカトレアが認めてくれる事祈ってます。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!