ジャカランダさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ジャカランダさん  愛知県
お気に入りメンバーに登録
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
20

茶色の蘭

2012/12/20

カタセタム・テネブロサムとエクスパンサムの交配種。
このややこしい名前は多分、学名なんでしょうね。
絶対覚えられないので、我が家では「茶色い蘭」と呼んでます。

いま、満開なんですが、凄く控えめで香りもなくアピール度が低いんです。
この状態で何を呼べるんだろうか。
それを知りたくて私はこの子を買ったのか。
その時の自分の気持ちを思い出せないけど、とにかく今は一生懸命咲いてくれています。
そうだね、これでいいのだウッシッシ

「茶色の蘭」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

こんばんは。

茶色い蘭・・・・こうやって写真だけ拝見すると
かなりのインパクトなのですが、
自然界において何がこの子の交配に対して協力者なのか。
ウマノスズクサなんかはハエが専門家なだけに
花はウ〇チさんの香だったりします。
夜にだけ香るとか、ある一種類の虫にだけアピールする
光線を出しているとか。
メスと間違えそうになるフェロモンに似た成分を
醸しているとか。
私たち人には分からない何かできっと
呼んでいるのだと思います。
でも・・・・人の手による交配種だと・・・どうなのでしょうね

返信する

>冬月さん
こんばんは。

植物にお詳しそうですねわーい(嬉しい顔)
仰るとおり、いろいろな植物がいますからね。
冬月さんが例えられた植物たち、全部持ってますが、このカタセタムはそのどれにも当てはまりそうにもありません。
ホントに交配により特徴を失ってしまったかも知れません。

返信する

こんばんは。

音波もそうだけど、香りもある種の生物には感じられるものがあるのかもしれませんね。現に、ジャカさんは引き寄せられた ウッシッシ

・・・ウマノスズクサって、ジャコウアゲハのえさでもあるんですけど 冷や汗

返信する

>くじらさん
そう、私が惹かれるフェロモンかもウッシッシ
ウマノスズクサはアリストルキアが該当します。
我が家にはギガンティアとグランデフローラがおりますが、変な臭いはしませんよ。
例のドラクンクルスは別格ですが冷や汗

返信する

ジャカランダさん、再びこんばんは、冬月です。

アリストロキア ギガンティアの花の
ジャカランダさんの日記を見てまいりました。
すごい花なのですね。
このギガンティアの葉や根は傷をつけたりすると
独特の臭いを出しますか?
実は くじら さん のおっしゃっていた
ジャコウアゲハを子供と一緒に観察した件で
庭に近所からもらってきたウマスズが有ったり
ちょっと知っていたりするのです。
ウマノの花は臭いの度合いに相当個体差が有って
よく行く植物園の先生は
「温室の中に入りこまれた時は臭くてたまらなかった」
とおっしゃっていたのです。
でも・・・・我が家のウマノは花がどれだけ咲いても
期待したほどの臭いは無くて残念なのです。
ちなみに・・・・・
・・・・・ギガンティアの受粉を助けるのもハエだそうです。

返信する

こんばんは。

ジャコウアゲハの話題が毎年新聞に載るので、ウマノスズクサの名を知りました。

植物園の人が臭くてたまらないって・・・ジャカさんのコンニャクみたいですな 冷や汗

冬月さんとこのウマスズは温室ですか?密室だと、臭いがこもりますよね。ユリやジャーマンアイリスでも、花壇にあるときは気にならないのに、切り花にして玄関に飾ると、においがきついときが・・・あせあせ(飛び散る汗)

冬月さんってお名前、エヴァには関係ないんですか?

返信する

>冬月さん
受粉をハエが手伝っているのは勿論、知っておりますよわーい(嬉しい顔)
でも、花は全くの無臭ですよ。私の鼻が壊れているかも知れませんが冷や汗
だから、毎年、多くの種が採れます。

ギガンティアの葉や茎には多少の独特の香りはしますね。
ただ、鼻を近づけないと分からない程度です。
現に今、3鉢のアリストロキアが温室に入っていますが、室内には何も臭いは感じません。
それと私の鼻がこの臭いに慣れてしまっているかも知れませんがウッシッシ

返信する

>くじらさん
私は蝶々には全く関心がありません。
子供の頃はトンボ取りはよくやってましたけど。
だから、ジャコウアゲハとクロアゲハの違いも知らないし、知りたくもありませんでした。
勿論、アリストロキア酸が有毒なのは知ってますけどね。

でも、みなさんが良く話題にされるので一応調べました↓
http://members.jcom.home.ne.jp/kisono/jakouageha2/jakouag...

知ってビックリですね冷や汗
ジャコウアゲハとウマノスズクサとの関係。
春には外に出すので、アリストロキアにジャコウアゲハが卵を産む可能性があるわけですよ。
むむむ、私にとってはアゲハなどどうでも良いんです。
植物が大切ですからね。注意しなきゃね冷や汗2

返信する

へー 目 長いので飛ばし読みしましたが、植物と虫の関係っておもしろいですね。

ジャコウアゲハって、ファンクラブみたいなのがあって、(いわゆる雑草である)ウマノスズクサを育てましょう、みたいなんですよ わーい(嬉しい顔) まぁ、美しいかどうかは好みの問題もありますが、幼虫&さなぎはいつも、もののけ姫の「でいだらぼっち」みたいだなと思ってます ウッシッシ

ジャコウアゲハに限らず、植物を外に出すというのは、危険が伴うことですね 冷や汗

返信する

>くじらさん
雑草のウマノスズクサの花もやはりギガンティアと構造は同じですね。でも、喰われっぱなしもシャクだなあ。

園芸をやってると昆虫と猫は敵になりますね。
てんとう虫とクモは味方だけどウッシッシ

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

新着日記写真
ムラサキセンブリ
2021/09/20
菅平の秋
2021/09/20
菅平の秋
2021/09/20
菅平の秋②
2021/09/20
深夜にゴソゴソ...
2021/09/20
秋は実を楽しむ...
2021/09/20
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!