こんちゃんさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
20

カトレア3品種

2013/01/13

ラン展シーズンですが、我が家の冬咲き品種は峠を超え、終盤に差し掛かっています。
今日は3品種の紹介です。

カメラ①カトレア・トリアネー‘ジャングル クイーン’。
本来は良い花なのですが、昨春植え替え時の傷みで、花は小さく、片方は花弁が1枚無い奇形花になってしまいました。

カメラ②カトレア(Rlc.)・ナンシー ウィトーフ‘ベルウッド’。
花弁は広くありませんが、カトレアとしては花茎が長く30cm以上にもなり、切り花として飾るのに重宝してます。
この株も、昨春植え替えたもので、本来より小ぶりな花になっています。

カメラ③カトレア(Rlc.)・ナイ ソン レン‘No.1’。
以前紹介した品種で、オリジナル株の花です。
今年は良い花が咲きました。

「カトレア3品種」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

こんばんは

野生的で、個性的なカトレアが好きな物です(笑)
でも、実はカトレア(Rlc.)・ナイ ソン レン‘No.1’のようなのが一番好きかもしれませんね。
祖父の育てていたタイプの物がやっぱり良いですね。

返信する

さいちぇんさん、こんばんは。

野性的は、私も好きですよ~わーい(嬉しい顔)
個性的は・・・少しなら良いのですが、多くあると飽きてしまうことがあるんですよね冷や汗

以前は、交配種も多くあったのですが、結局現在まで残っているのは、オーソドックスな古き良き品種が多いです指でOK

返信する

こんにちわ。

またまたですね。
有難うございます。

3月5日から三越での蘭展が楽しみです、1個からでも蘭を育ててみたくなりました。
今、タイリントキソウのダメモトの株の横から信じられない緑の芽がでるんです。3年前に買ったものです。
本当に冬の部屋に入れた鉢はお水をあげない事ですね。でも悲しい事にコチョウランは消えそうです。
部屋に入れる前にお水をやったのがいけなかったのかもしれません。

返信する

こんちゃん先生、こんにちは。

毎日見てましたが、ナカナカコメントまでできずに失礼しました。

ご自分で交配された世界に一つだけの花。まだ、名前がないのですね。こんちゃん先生のことだから、ロマンチックな名前にされるのかな?ウィンク

今日はまたまた、美人がそろいましたね。
トリアネーは、白っぽい花色が多いのですか?清楚な感じで、おちょぼ口で、美人の条件そろってますね。

ナンシー ウィトーフ‘ベルウッド’、とっても鮮やかな色ですね。私が持ってる大輪系は、わずか3鉢で内1鉢は数年間咲いてません。実はほとんど真っ白の花です。リップに少し黄色が入るくらいです。こんちゃん先生の素晴らしい花を見せていただき刺激を受けてますので、来シーズンは咲かせられるように、頑張ります。

私的には、ナイ ソン レン‘No.1’が一番お気に入りですね。全体的にフリフリがあって、かわいらしい感じですね。目がハート

返信する

coronさん、こんにちは。

蘭展、楽しみですね。
即売会もあるのでは?と思いますが、もしお買いになるのであれば、ご自宅の環境に合う低温に強い種類から始められると、良いと思いますよウィンク
私はよくセロジネ・インターメディアをお勧めしています。
比較的低温に強く、水のやり方も簡単なので・・・

タイリントキソウは低温にも強いですね。
うまく育つといいですね。

低温に弱い種類は、水を我慢させて冬越しさせると、多少耐寒性が増しますが、どうしても限界はありますね。
簡単なものから始められる方が、コツが早く掴めると思いますよわーい(嬉しい顔)

返信する

タータンさん、こんにちは。

いえいえ、ご覧頂くだけでも結構ですよわーい(嬉しい顔)
選抜株は、どこかに出品するには個体名が必要になるのですが、そのような機会が無いので、名無しのままになっています冷や汗
幾つか候補はあるのですが・・・

トリアネーは、淡いピンク系の花が多いですね。
濃い色は少ないです。
ナイソンレンは、私も昔から好きで、ず~っと育ててる株なんですよ指でOK

タータンさんところでは、白花が咲かないのですね。
カトレアの大輪系の白花品種の中には、強健ながらも、生長が緩慢な品種がよく見られます。
もしかすると、そのような品種なのかもしれませんね。
やや強めの光条件で育てることに注意し、気長に育てていくことが必要かもしれませんウィンク

返信する

こんばんは~

今日のカトレア3種並ぶと、華やかですね~。
寒いのも忘れちゃいます。

植え替えは、やはり、ランにとってはかなりのダメージなのですね。今年ドラムビートをどうしても植え替えないといけない感じですが、今から心配です。プラ鉢にバーク植えですが、根が鉢に何重にも張り付いています。
どうなるのか、怖いですげっそり

返信する

まみりんさん、こんばんは。

プラ鉢にバーク植え・・・植え替えに慣れてない方にとっては、むしろこの組み合わせの方が簡単かもしれませんね。

鉢に張り付いた根は、予め剥がしてから、植え替え作業を始めます。
あまりに長い根は、この段階で、適当な長さの所で切っても良いでしょう。
昨年生長した新しいバルブから古い方に数えて、4バルブ程度を1株とし、それより古い部分を切り離します。
他の根も、伸び過ぎた根は、多少切って、全部の根を必要以上にいじくらない(ほぐさない)方が、良いと思います。

植え替えは、多少なりともダメージがあるのが当たり前なので、頑張って植え替えてみてくださいウィンク

返信する

こんにちは~

とても、よく分かりました。
春には、この教えを守って~
植え替え、がんばりまっすexclamation×2指でOK

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

返信する

まみりんさん、こんばんは。

私は、以前は素焼き鉢に水苔植えでしたが、最近は一部のものを除いて、多くをプラ鉢にミックスコンポスト(ニュージーランドバーク+日向土中粒)で植えてるんですよわーい(嬉しい顔)

植え替え、頑張って下さいウィンク

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

新着日記写真
チワワエンシス
2019/10/19
10/18お祭...
2019/10/19
忙しや 秋は種...
2019/10/19
コスモス
2019/10/19
これ、何でしょ...
2019/10/18
庭の昆虫
2019/10/18
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!