こんちゃんさんの園芸日記
51

メロディー フェア

2013/01/19

カトレア・メロディー フェア‘クリスタル ファンタジー’です。
セミアルバ(白弁赤リップ)の名花C.スタンレーフォーレイカーと、ドラムビートの片親でもあるピンク花のC.ホーレスとの交配で生まれた花です。
スタンレーフォーレイカーよりも、丸みのある花型になっています。

メロディー フェアには、ピンク花の個体も知られていますが、綺麗なセミルバも生まれており、C.ホーレスが交配相手の花色を
伝える性質があることが判ります。

この個体は、リップの赤と黄色の境界が甘いですが、個人的には、リップ全体に赤が入る花よりも、半円~扇型に赤が入るセミルバが好みです。

「メロディー フェア」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

こんばんは

思わず、ビージーズの「メロディフェア」が聞きたくなりました。
交配については分かりませんが、こんちゃんさんのこのみは分かります。

返信する

こんばんは~

そういえば、こんちゃん先生のお持ちのカトレアは
綺麗なせミルバが多いですね。
スッキリと端正な美しさがありますね。
たくさんのカトレアを栽培してみえたうえでの
審美眼は、やはり、スゴイですね目がハート

今日のメロディフェア、明るくて素敵ですね目がハート

返信する

こんばんは~

今日は色白美人ですね。揺れるハート目がハート
カトレア1年生は知らない言葉ばかりです。セミルバは半円~扇形に赤が入るのをいうのですね。こんちゃん先生の日記はわたしの勉強の場です。これからもよろしくお願いします。指でOK

返信する

こんばんは。

クリスタル ファンタジーの花、綺麗です、私は白系か淡いピンク系の花が好きなので、この花は好みですね。
白、ピンク、黄の色がはっきりしていていいですねー。

返信する

親のStephen Oliver Fouraker 'Addison' を高校生の頃に育てていました.再びランを育て始めて買ったのは,Melody Fair 'Carol' でした.セミアルバの品種は,先祖にパープラータやワーセウィッチがいるせいか,大型のものが多いですね.Melody Fairyも随分買うか買わないか迷いました.

返信する

さいちぇんさん、おはようございます。

私の好み、判って頂けましたか~わーい(嬉しい顔)
日当たりの良い棚の端っこなので、少し水が少な過ぎたのかも?、もう少し張りのある展開をしてくれるのですが・・・。

さいちぇんさんは、ビージーズの「メロディフェア」ですか・・・
私は、レークプラシッド五輪で渡部絵美選手が滑った曲名が「クリスタルファンタジー」だったというのを思い出します。

あっ、今日はセンター試験2日目、この時期しばらく「滑る」は使わない方がいいかな~冷や汗
因みに、うちの子も先ほど受験に出発しましたふらふら

返信する

まみりんさん、おはようございます。

セミルバは好きな花色なのですが、なかなか気に入った品種が無くて、育てている数は少ないんですよ冷や汗
好きな花色だからこそ、拘ってしまうのかもしれませんわーい(嬉しい顔)

メロディフェアのセミアルバは、uchiyamaさんが書かれている‘キャロル’が有名ですね。
リップのほぼ全体が赤く染まる花です。
兄弟のセミアルバでも、いろいろな花があるんですよるんるん

返信する

オランジュリーさん、おはようございます。

「アルバ」は、白い花色(多くはリップに黄色が入ります)を表すのですが、「セミアルバ」は、アルバに準じるという意味で、通常は、白弁でリップが赤い花に使われる花色を表す言葉です。
リップの赤の入り方まで限定した言葉ではないんですよわーい(嬉しい顔)

リップに小さめに赤が入る花から、全部が赤い花まで、「セミアルバ」なんですよウィンク

返信する

まつさん、おはようございます。

白~淡いピンクがお好きなんですねるんるん
私もこの花、赤白黄が比較的はっきりしていて気に入ったんですよ。

カトレアのセミアルバって、海外ではあまり人気の高い花色ではない・・・って聞いたことがあります。
日本では、お目出度い、日の丸に通じる花色なので、好きな方が多いのかもしれませんね。

返信する

uchiyamaさん、おはようございます。

Drumbeat‘Triumph’といい、Stephen Oliver Fouraker ‘Addison'といい、王道とも言える名花を育てられてたんですね。
S.O.F.は‘Addison'が超有名ですが、私はこの花のような赤の入りが好きなので、‘Elmhurst’の方が好きでした冷や汗
確かに背が高かったり、葉が長細かったりで、大きくなる種も多いですね。かなり、株サイズが育てる上での制限要因になってるようですね。
Starting Pointは、比較的小柄な株姿でしたが、私が見たその株が本来の姿だったのか、MCの幣害だったのかは区別が付きませんでした。

返信する

素晴らしすぎて言葉が見つかりませんね。手(グー)ハートたち(複数ハート)往年の銘花を次から次へと見せていただき感激です。

ワルケリアナも拝見したいです。

返信する

優花ちゃんのジージさん、おはようございます。

私は新しい品種は持っていないのですが、その中ではこの品種は新しい方ですね冷や汗
優秀個体が幾つか知られているので、そのうち往年の名花と言われる日が来るかもしれませんねわーい(嬉しい顔)

ワルケリアナは、以前は5株ほどありましたが、管理の上では乾湿のメリハリを好む種類で、我が家の一律の水やり管理では、出来があまり良くないことや、私自身がバチ弁が好きでないことから、今は1株も作ってないんですがまん顔

返信する

ワルケリアナをお持ちでないとは全く意外でした。目
私はいつも展示会でバチ弁に魅かれているのですが、なにしろ値段がべらボーなのであきらめていました。冷や汗

昨日、銀座で開催されているJOGAのラン展へ出かけて、いつもの疑問を販売ブースの人に質問しました。
「どうしてワルケリアナだけが高い値段になっているのか」その答えが「管理の上で乾湿のメリハリを好む種類なので上手く咲かせるにはコツが要る」との事でした。

偶然ですが今朝のこんちゃんさんのお話と共通していますね。

昨日はトリアーネに時間を割いて来ました。こんちゃんの写真の影響ですよウッシッシハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

販売ブースでピンクのトリアーネの大株が5,000円で売られていました。実生だそうで株毎に微妙に花の形(特にリップ)が異なっていました。
喉から手が出るほど欲しくなったのですが心を鬼にして我慢しました。
代わりに木枠のバスケットを大中小セットで購入しました。ミニカトレアの大株作りをやってみるためです。わーい(嬉しい顔)るんるん

返信する

こんちゃんさんの日記 本当勉強になります。

洋ラン会に入会したくても、解散してしまったようで
出かけなくても、身近で楽しめるのでありがたいです。

返信する

優花ちゃんのジージさん、こんにちは。

JOGAラン展に行かれたんですね。
業者の方と直接お話すると、ネットや本だけでは得られない情報も聞けて有意義だったことと思います。

ワルケリアナも非常に人気が高い原種と言えるのですが、大型種をコレクションされる方と、ワルケリアナやノビリオール専門にコレクションされる方とに分かれる傾向にあるように思います。

ワルケリアナだけが高い・・・ということは無いですよ。
ごく普通の個体であれば、トリアネーなど大型種もワルケリアナも、あまり変わりません。
そして、どの種類でも、優秀個体、特にまだ普及していない注目個体は非常に高価です。結局は、需要と供給のバランスです。
例えば、今回のJOGAラン展に出品されているトリアネーのトリカラースプラシュ(花弁に模様が入る花)などは、まだ¥10万~数十万-位のお値段がします。
以前注目を浴びたマキシマ セルレア‘ヘクター’は、¥120万-で国内に入ってきましたが、メリクロンができて普及し、現在では¥1万-ほどで入手できる程になっています。
たぶん、優花ちゃんのジージさんは、ワルケリアナの優秀個体ばかりのお値段を見られたのではないでしょうか?
ただし、ワルケリアナは比較的安価な実生であっても、優秀個体の交配であれば、他種よりも高い傾向があるようには思います。
これは無菌播種の段階で、発芽が不安定なものが多いことや、例え発芽しても、フラスコ内での生長が非常に緩慢であることに起因すると思います。

木枠バスケットで大株作りに挑戦ですか・・・
洋ランは生長が遅い植物なので、忍耐強く栽培することが最大の秘訣ですね指でOK

返信する

くーちゃんさん、こんにちは。

勉強になりますか?
そう言って頂くと、有り難いですわーい(嬉しい顔)

現在は、一時期の洋ランブームのような盛り上がりは無いですし、熱心に栽培されていた方も高齢化などで辞められる方もいるようです。
さらには、景気が低迷し、家庭の事情で、栽培を縮小あるいは中止される方もいるのでは?と思います。

入会できなかったのは残念でしたね。
でも、幸いなことに、このようなサイトで情報交換ができることは有り難いことですね。
これからも、よろしくお願い致します。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!