みなみさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

みなみさん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2013年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
29

冬作業 終了

2013/01/28

冬作業が終わった。この間、バラ庭作りを手掛けていたので、自分の薔薇の手入れにも随分と時間がかかってしまった。
11月10日から 鉢替え
12月~1月6日 つるバラの誘引
消 毒 石灰硫黄合剤 合剤2リットルを10倍に薄め合計20リットル撒いた
寒 肥 骨粉入り粉末油粕40g、固形油粕20g、牡蠣殻石灰
一番上に堆肥(カルコンポで、全部で80リットル置いた)春準備として
 ・できれば石灰硫黄を2月10日ごろまでにもう一度撒きたい。
 ・芽出し肥料の投入
 ・冬剪定(3がつ2日を予定しているが、少し早めるかも)
 ・一回目の消毒として規定の倍量で2月20日前後に予定
 ・二回目は3月10日前後

「若大将のゆうゆう散歩」、我が街編が明日の火曜に放映されるようです。私が写っているいるとは思いませんが(雪が積もり足元悪しで、足早に通り過ぎたしね。)、書いてみました。
昨日、自宅近くのケーキ屋で聞きました。「火曜に加山さんがこの街に来た放送があるよ!」。「うん 我が家の前を通ったので、加山さんとお話しした」、と大きく出ました。

1.ミニバラ盆栽 棚の下に入れ、上にビニールを被せてる。目的は鉢の凍結を防ぐためである。盆栽鉢は小さく全体が凍りつく可能性があるので。

2.本日の雪

3.グリーンアイス

「冬作業 終了」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

こんにちわ~

ゆうゆう散歩・・・若大将のがあるんですね
みなみ家 前が映るかしら?
本当にバラの開花時期ならすばらしかったでしょうに~
明日は出掛けちゃうので 録画予約しましたわーい(嬉しい顔)
教えてくれて ありがとう~るんるん

冬作業しっかり読んできました
冬剪定3月2日予定となっていますが いつも3月に
なってからするんですか?
一般的には 芽が動き出す前の2月中に・・・と
ありますよね~
バラの盆栽だからですか?
それとも 国バラに出展するため 開花時期を逆算
してるんですか?

1のバラ盆栽は やはり棚の下ですか~
普通の盆栽も 冬は室に入れるとか 本に書いてありますものね  水やりは時々するんですよね
たいへんですね~

雪の庭もたまになら こうやって綺麗だから
いいですよね~るんるん
スタンダード仕立てのグリーンアイス 幹が太いですね

返信する

こんにちは、今日は全国的に雪みたいですね。

今年は石灰硫黄合剤の18ℓ悩んだ挙句、値段ではなく量に戦いて購入をやめました=消毒しませんでした。どうなるか不安がないとは言いませんが、毎年寒肥の配分を変えて様子見するのと同じ、消毒に付いてもドウナルか様子を観てみます。今季の結果次第では、もうバラからの卒業も視野に入れてます。
みなみさんの薔薇は、それに引き換え安定して咲き誇るでしょう?楽しみです〜目がハート
TV放映ですか、全国放送じゃないのが残念ですねウィンク

返信する

ボタンちゃん

冬剪定、秋剪定ほどに剪定時期によって開花時期が左右されるものではありません。したがって、以前は、鉢替えの終了する12月20日前後にも行っていました。その後バラ会に入っている人から、2月下旬と言われて20~25日前後にしていたでしょうか(バラ会の展覧会に合わせる側面がある)。もし今年3月に行えば、初めての経験になると思います。いつ実施するか少し迷っています。今年の寒さだと国バラに間に合わせるのには2月20日でもいいかと思います。剪定時期を二つに分けてみようかな・・・。

ミニバラ盆栽は、3・4日に一回水やりしています。受け皿を置いていますが、鉢乾きの度合いが少しづつ違うので苦労します。
グリーンアイス、よくぞ目にとめて頂きました。バラ庭を作ってくれたオークンバケットが持ってきたもので、10年ほど経っています。来た時にはすでに2年ほど経っている感じでしたから、かなり太くなっていますね。遅咲きですが一度咲いてしまうと、それからは継続して花が咲き続けます。

返信する

寅参上!さん

最近は異常気象ですから、これからも大量の雪が降ると思います。屋根の西北東と雪止めが付いていますが、南にもつけることにしました。大量に付けるから30万円です。物入りです。

石灰硫黄は一昨年かその前かな・・・、500ミリリットルが店頭から消えた時に農協で見つけてあるだけ買ってきました。しかし、2年も撒けば終わりです。我が家にも500の瓶が一つだけ残っているのみです。なので、10リットルを買いました。まだ手付かずですけど・・・。
石灰にこだわるのは、昨年は普通のバラは、黒星病を克服しましたが、つるバラ(ウエスターランドとスパニッシュビューティー、ロイヤルサンセットなど)がやられました。手持ちの石灰が少ないので、つるには撒かなかったからです。その反省を踏まえて、今回はつるを重点というか全てに石灰を撒きました。

返信する

こんにちは。

東京も結構雪が降っているようですね。

「若大将・・・・」全国放送なら、私も録画予約したんですが・・・・。涙

ミニバラ盆栽、鉢の凍結ですか?

こちらでは、真夏の暑さ対策と台風対策くらいですから、寒さ対策も色々大変ですね。

返信する

タータンさん

今回の雪は、すぐに溶けてなくなりました。
若大将は、BS朝日なら14日遅れ、すなわち2週間おくれで放送しているようです。

鉢が凍りますが、手のひらに乗る一番小さな鉢が壊れてしまいました。凍結だと思います。どこかで同じような鉢を探してこないとね・・・。
寒肥を施すのにも凍った鉢というか土に肥料 (グリーンキング)を施すのも容易ではありません。凍ってますから、土が動きません。そんな時は、肥料はただ上に置くだけになります。
今年は例年より、その度合いがきついようです。

返信する

こんばんは。

東京も雪が降ったのですね。この寒い中、薔薇のお手入れも大変でしょう。

ゆうゆう散歩はこちらでは見られないのですが、みなみさん、出ているかな。出ていなくても、近所の様子がテレビに出るとドキドキしますね。

返信する

豆太郎さん

東京の今年はかなり寒いようです。表は連日氷が張っていますし、日中もあまり溶けません。15日ほど前に降った雪が道路にまだ溶けずにあったりします。こんなことは初めての経験です。

私が出ていれば分りますよね。でも、見られないのが残念!
新聞によると番組のタイトルは「〇〇〇で町の緑化運動&女性画家の絵に感動」ってなっています。女性画家って「いわさきちひろ」さんの事かも・・・。

返信する

こんにちわ~

ゆうゆう散歩先ほど 見ましたよ~るんるん
みなみさん いいところにお住まいですね~
街全体で 緑のまちづくりをやってるんですね

目をこらして 一生懸命見てましたが バラの
植えてある庭 みつからなかったよ~冷や汗
みなみさんが みれば解りますよね
どうでしたか? 映ってますか?

いわさきちひろの 美術館近くにあるんですね~
以前カレンダーを持っていて 絵本の挿絵なども
描いてるので ファンになりました
黒柳哲子の窓際のトットちゃんの挿絵もいわさきちひろ
ですよね~ 買いましたよ~るんるん

返信する

ボタンちゃん今晩は。
緑のまちづくり、少し勝手に言ってるだけで、別に浸透してもいないと思います。genroというあの喫茶店の前は通りますが、一度も入ったことがありません。コーヒー飲むときは駅前かマックに行ってしまいます。

我が家の辺りは、大正時代に偉大な先駆者がいて、区画整理を行っい、街並みは碁盤の目になっています。我が家の前の道路は駅3個分、約3キロほどの直線道路になってますが、住宅街ですから車の通りぬけもなく、静かです。残念なことに、我が家の前はまったく入っていませんでした(散歩道の一番南側部分です)。遊歩道からの次は中学校横の道に移ってしまいました。歩いてきた時の感じからしても、撮影している風ではかったです。しかし、加山氏は、散歩道をちゃんと歩いているのは間違いのない所。

私の所は線路の南側ですが、ちひろ美術館は北側になります。ところが、道を間違えた人に「美術館はどこですか!?」、と尋ねられることがあります。まるっきり反対側に歩いてきたわけですね。気の毒になってしまいます。
ちひろ美術館、あいにくの雨の日に拙宅へのバラ見物の方いらした場合は、お連れしたりします。ちゃんとした美術館(お土産コーナーや軽食・喫茶もあります)ですから、それはそれで喜ばれます。
窓際のトットちゃん 良い本でしたね。トットちゃんというバラもあります。

わざわざ録画していただいて、さらにお書き頂いて恐縮です。つまらないことにお付き合いいただいて、ありがとうございます。感激です!

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!