豆太郎さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

豆太郎さん  海外
お気に入りメンバーに登録
2013年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
42

ちょうほう菜、うまい菜、ポパイのほうれん草の缶詰

2013/01/28

カメラ写真左:ちょうほう菜

そろそろ野菜の種を注文する時期になりました。今年はまた新しい野菜を植えてみようかと思います。

ちょうほう菜、うまい菜、名前がそのものずばりなのですが、食べた方いらっしゃいますか?

ちょうほう菜は収穫までの日数が25日と短いのも魅力。小松菜とタアサイをかけ合わせたものだとあります。

うまい菜はフダンソウの仲間らしいですが、これもまた食べたことが無いです。

カメラ写真中央&右:ほうれん草の缶詰。ポパイのもあります。

まずそうで買えない。やはり葉野菜は新鮮なものが食べたいですね。中はどうなっているんだろう。試しに買ってみようか、と思いつつ、恐ろしくて買えない!

赤ほうれん草というのがカタログにあったので、それを育ててみましょうか。シュウ酸が少なくてサラダにも良いそうです。

みんなのコメント(26)
  • 写真
  • 2013/01/28

おはようございます

豆太郎ブランドで代理販売しても売れそうですね
缶詰で日持ちしそうですし・・

食べたことない無いけど、うまい菜には抵抗ありますね

あの口の中がえぐいような・・あれが蓚酸なんですよね
苛性ソーダであく洗いした後に蓚酸で戻すなんて
今時柱洗う人は少なくなりましたね

返信する

ほうれんそうの缶詰………… exclamation×2
見てみたい~ 目 けど、食べたくないね冷や汗
ポパイのラベルは、キレイな芽グリーンの ほうれんそう だけど、中身は きっと茶色だろ~な~あせあせ(飛び散る汗) でも、缶詰を売ってるってコトは、それを食べて「うまいうまい!」って思う人が いるんだよね~、、わーい(嬉しい顔) アメリカ人の味覚、恐るべしふらふらexclamation

ちょうほう菜、うまい菜 …初めて聞いた~耳
「うまい菜」が 不味かったらイヤだね~うれしい顔
芽収穫→レストラン調理…楽しみだな~ウッシッシ

返信する

今晩は。べんり菜とか、ちょうほう菜とか
普通の商品のようなネーミングが野菜の世界にも
入って、何のことかわからなくなってますね。

私もミニチンゲンサイ(商品名はシャオパオという
中国名)を買ってきました。これは
昨日のザ鉄腕DASHに出てきた小型の
チンゲンサイじゃないかと思います。(すみません、
そちらじゃ、見られないですね。)

返信する

こんにちは。

中学生レベルで横文字に挑戦してみました(笑)
そのままKomatuna…小松菜~読めました!

ちょうほう菜は何にでも「重宝する」から来ているのでしょうね。
こちらでは雪が消えて春に「とう立ち」する菜…「とう菜」が、
とても「重宝」「便利」に食べる事が出来る青菜です。

最近は色々かけ合わされた青菜が登場してきますが、
子供の頃から食べ慣れた青菜「とう菜」の味が変わって欲しくありませんね。

ホウレン草も季節によって、産地によって見た目も違って面白いです。
でも食べたときは、甘みの違いこそあれ「ホウレン草くささ」
香りと共に同じだと思います。

返信する

ちょうほう菜つて初めて聞きましたが、そのものずばりのお野菜のようですね。
申し込んだ農園、当選しましたから3月から3年間借りられます。

ポパイ ざ せーらまん ってテレビ漫画に缶詰のほうれん草を口に放り込むシーンが必ず出てきましたが(ほうれんそうで力が増強され恋人オリーブの危機を救う)。豆太郎さん知ってました!?
日本では缶詰なんか見たことがありません、初めてです。デルモンテもほうれん草の缶詰作っているんだ。

歌を思い出しました。
ポパイ ザ セーラマン ♪
ポパイ ザ セーラマン~
楽しい不二家の時間です
アメリカ漫画を見ましょう・・・♪

返信する

わ~~ポパイのホウレンソウだ~~

昔テレビで見たとき、ホウレンソウの缶詰なんてあるのかな~と思ってたけどほんとにあるんだね~目

ちょうほう菜、うまい菜、どっちも食べたことありません。
うちは母が新しいもの、珍しいものに拒否反応を示すので・・・・・(私もその傾向がありますが・・・考えてる顔

返信する

こんにちは

 葉物野菜は虫と格闘しても家で作り食べるのがベストですね。
 新鮮ですし、無農薬ですから。

 そのほうれんそうの缶詰は茹でた物が入ってますか。

 うまい菜はまいたことがあります。

返信する

缶詰のほうれん草ってそういえばあったような気もしますが、
冷凍のですら使いたくないので目に入ってないかも?冷や汗

返信する

アブラナ科の野菜は交雑しやすいので、色々なものができたりするようです。サカタから出ているステムブロッコリーの「スティックセニョール」はアメリカで人気が出て日本でも発売されたとか。
ホウレンソウは日本在来種や次郎丸なんかは根に近い部分が赤いです。

返信する
  • 写真
  • 2013/01/28

こんばんはー

缶詰は 旬のものを新鮮な状態で缶に詰めるので、
・・・・おいしいのかなあ??・・・怖くて買えないですね冷や汗
ホウレンソウは今、栽培中です~美味しいですハートたち(複数ハート)
ちょうほう菜は育てたことはありませんが、
きっと重宝するんでしょうねわーい(嬉しい顔)

返信する

paintさん、こんばんは。

ほうれん草の缶詰、あまりにもまずそうでとてもとても買う気になれないです。豆太郎ブランド取締役代表としましては、味に自信がないので、残念ではございますがお取り扱いは控えさせて頂いております。(爆!)

うまい菜には抵抗がありますが。去年スイスチャードを植えたのですが、まあまあでした。ただ大きくなると生で食べるには葉も茎も厚過ぎますね。

あのえぐみがシュウ酸です。苛性ソーダで洗うのですか。初めて聞きました。

返信する

いくちゃん、こんばんは。

ほうれん草の缶詰は中身を見てみたいのだけど、食べたくないですね。中身はきっとぐちゃぐちゃで茶色がかった物体が入っているのだと思います。

売っていると言うことはこれを食べる人がいるんですよね。アメリカ人の味覚は恐るべし。まあ普段アメリカのレストランや家庭料理を食べるたびに、まずいと思います。寛容で多らかな人も多くて、住むにはいいかなと思うのですが、食事に関しては残念なことが多過ぎます。

いくちゃんもちょうほう菜、うまい菜、初めてですか。これはカタログに毎年載っているので、どんな味なのかな、と興味は持ち続けています。

返信する

しろりんさん、こんばんは。

ちょうほう菜なんて、まるで台所製品のようなネーミングですね。味はどうなのか、とても気になっています。

その番組はこちらでは放映されていないので分かりませんが、ミニ青梗菜も良さそう。早く収穫出来て、いろんなお料理に使える野菜はいいですね。

返信する

hanuraさん、こんばんは。

Komatsunaはそのままずばりですね。

重宝するらしい菜っ葉なのですが、日本でも出回っていないようで、本当に重宝なのか謎です。とう菜というのは初めて聞きます。こういう菜っぱのたぐいは地方によっても色々ありますね。

アメリカのほうれん草はどうもえぐみが強くて、炒め物にするとかなり気になります。東洋系はえぐみが弱いと言うのでこの赤いほうれん草を今年は栽培してみようと思います。

返信する

みなみさん、こんばんは。

やはりみなみさんもちょうほう菜はご存知ないのですね。誰も知らないちょうほう菜。なんだろう〜。農園当選おめでとうございます。薔薇に野菜にと、いつもながらお忙しい毎日になりますね。

ポパイの歌知っています。るんるん懐かしい歌ですね。

日本ではほうれん草の缶詰売れないでしょう。まずそうです。大手のデルモンテも販売しているということは、アメリカでは売れるんでしょうね。。。

返信する

fuchiさん、こんばんは。

ほうれん草の缶詰は本当に売られているんですね。恐ろしいことです。げっそり主人はこの缶詰で育ったらしく「ほうれん草=激まず」という式が頭に成り立っていたようです。私は新鮮なほうれん草しか買わないので、今は良く食べますが、スーパーで缶詰を見るとしかめっ面をしています。

ちょうほう菜やうまい菜はやはりfuchiさんも食べたことが無いですか。そもそも店頭に並んでいないような気がします。あってもよく分からない野菜カテゴリーに入って、売れていないのかもしれませんね。

返信する

ねむりねこさん、こんばんは。

葉物は自宅で育てるとちょこちょこ収穫出来るのいいですね。スーパーで束を買うとなかなか食べきれなくて古くなってしまうのですが、自家製なら新鮮な物を食べられるので、今年もいろいろ育ててみようと思います。

このほうれん草は茹でた物が入っているはずです。

うまい菜は撒いたことがあるということですが、さほど美味くはなかったですか?

返信する

庭ふくろうさん、こんにちは。

ほうれん草の缶詰は置いてないお店もあるようです。あっても目に入らなくてOK。冷凍のほうれん草も美味しくないですね。主人の実家に行った時に、鳥の胸肉にてんこ盛りの冷凍ほうれん草をのせてオーブンで焼いた物を出されましたが、、、。バッド(下向き矢印)

新鮮なほうれん草は年中スーパーに置いてあるのに、楽だから冷凍を使ったとか言ってました。ガックリです。

返信する

あお@岐阜県さん、こんばんは。

ステムブロッコリーは良くみかけます。ここ10年ぐらいかしら。もっと前は店頭に並んでいなかったように思います。日本でも発売になりましたか。炒めものなどに使うのには、ステムの方がフローレットのものより食べやすいように思います。

ほうれん草は日本在来種も根元が赤いものがあるのですね。ほうれん草といっても色々あるようですね。

返信する

ありさわさん、こんばんは。

缶詰は新鮮なものを詰めていると思うのですが、これはまずそうです。主人の証言によると激マズなので、買えずにいます。恐いもの見たさで中を見てみたいのですけどね。

ちょうほう菜。。。名前が結構気に入っているのですが、どなたも食べたことがないようで、本当に重宝するのかな?でも期待して種を買おうと思います。クローバー

返信する
  • 写真
  • 2013/01/29

おはようございます

みなさんのコメント読んでいるだけでも楽しいです。
ちょうほう菜、goodネーミングどんなお味でしょう。
うまい菜、スーパーで見たことあるような?定かではありません。

ほうれん草の缶詰本当にあるんですね。
子供の頃ポパイがあれを美味しそうに食べて元気が出るので、その頃野菜嫌いだったのであれが食べたいなと思ってました。
まずいんですか、今日夢が破られましたバッド(下向き矢印)最も今はお野菜の好き嫌いなく何でも食べられるので大丈夫なんですが。

アメリカ人はどのようにお料理してほうれん草の缶詰を召し上がっているのでしょうね。それがどのような形で入っているのかも知りたい、そのままそれともペースト状なのでしょうか。

返信する
  • 写真
  • 2013/01/29

豆太郎さん、こんばんは。

わぉ~ポパイだ~ ポパイザセイラ―マーン♪ポパイザセイラ―マーン♪  ハーイ!ポパーイ(はぁと←オリーブ
久しぶりに見て、興奮しました。
ポパイのパイプから汽笛が鳴ってます!!
ほし~い。この缶。

返信する
  • 写真
  • 2013/01/29

こんばんは

ほうれん草の缶詰ってほんとにあるんですねexclamationうれしい顔ポパイの缶詰は握ったらほうれん草が出てくるようになってるんですか?ウッシッシ

ちょうほう菜とうまい菜の種は売ってるの見たことありますが、食べたことはないです。ぜひ食べてレポートしてくださいウィンク

返信する

華さん、こんばんは。

うまい菜、スーパーで見かけたかもしれないですか。ちょうほう菜共々やはりあまり売られていないようですね。どんなのかしら〜。気になります。

ポパイのアニメ見ていると、本当に美味しそうに食べていたのを覚えています。主人によると激マズ。スーパーで缶を見せて、買って見ようか?と聞いても眉間に皺を寄せて頭を横に振るだけなので、いまだに食べたことがないです。華さんの夢を破ってしまい残念です。

缶詰はペースト状ではなくて、水煮だと思います。主人の話だと、ほうれん草の缶詰は水を切ってお鍋で温め、そのままお皿に盛ってバターと塩を振って食べさせられたそうです。

ほかにもラザニアやスパゲティに混ぜるとか聞いたことがあります。アメリカ人でもやはりまずいと思う人も結構いるようですね。

返信する

ちぇり〜さん、こんばんは。

ポパイ、懐かしいです。子供の頃良く見ていました。

缶詰欲しいですか?アメリカからのお土産はどうもいいのがなくて困ることが多いのですが、意外とこういう日本では売れないだろう、ほうれん草缶詰は珍しくていいかもしれないですね。うれしい顔

返信する

moomooさん、こんばんは。

缶詰は本当にあるのです。売れているかどうかは謎です。缶詰は普通の形状で、缶切りが要りますね。私の力では握っても上からほうれん草が飛び出さないのですが、この缶詰ほうれん草を沢山食べたら握力倍増。飛び出すのかも!

moomooさんはちょうほう菜とうまい菜の種は見たことがあるのですね。やはり皆さん食べたことが無いようです。興味があるので、今年種を買って育ててみようと思います。食べたら味の方もレポートしますね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!