Blue Poppyさんの園芸日記

春爛漫

2021/05/09

北海道の私の住む所では桜が満開になりました。
日陰の雪もすっかり無くなり、庭の草花も次々と開花、一番良い季節です。

<写真1枚目(左)>
北海道と早池峰山に分布するサクラソウ科のトチナイソウ(栃内草)です。
昨年株を離して植えたので数が増えました。
花茎を含めても3~4cmほど、花は5㎜くらいです。小さい小さい春の妖精です。

<写真2枚目(中)>
春先の野ネズミ襲来から逃げ切ったカシポオキナグサです。
この個体はやや大型で、花の着き方などから純粋なカシポオキナグサではないかもしれません。
それでも10㎝に満たない草に青紫色の花を着ける姿はとても美しいです。

<写真3枚目(右)>
オオバナノエンレイソウが咲き始めました。
日本のエンレイソウの中では、大きく美しい花を咲かせる種類です。
これからの季節、北海道東部ではこの花の大群落が見られます。

「春爛漫」関連カテゴリ

みんなのコメント(14)

こんばんは。

小さいもの好きには喉から手が出るほどのトチナイソウ、知らない方は通り過ぎてしまいそうですがこちらでも1度だけ軽石鉢の上段に植えつけて小さなナズナ(恐らく北海道産)やクモマグサ(もちろんセイヨウクモマグサです。)などと展示してあったのを見たことがありました。

もしかすると開花近い株を北海道から直輸入(裏技)したのではと下衆の勘繰り。( ´艸`)

カシホオキナグサ、コメント拝見する前はカシホオキナグサではなく別の種かなと思いました。開花してる姿がちょっと違うような感じです。上部に見えるツボミがカシホのイメージでした。やはり美しいですね。

オオバナのエンレイソウ、ツバメオモト、オサバグサこれまで何度もはやる気持ち断ち切りました。
八重咲きは外国産?オオバナエンレイソウより丈夫でもしかすると本土、暖地でも栽培可能?ですか。クリプトモス
二重鉢、遮光、マメなみずやり、施肥、高山粗目用土などがポイントでしょうか?え〇〇〇子さん大奮闘中です。

返信する

oldnaさん こんばんは
いつもコメントありがとうございます。😊

トチナイソウは北海道内でも局所的にしか分布しておらず、私もたくさん増やしておいた方が良さそうですね。
oldnaさんのように、この花を知る方が多くなって貰えると嬉しいです。

このカシポはルイコフの血が入っていると思います。
おおまかに、花が下向きで草体が大きいのがルイコフで、カシポは花が斜め上向きか横向きで、全体に小型です。
近縁種ですから、自生地でも中間タイプがあると思います。

洋種のエンレイソウは草体に比べて花も大きく、八重咲きや紅色もあって美しいです。
えび○○子さんの日記、私も拝見しました。多分洋種のトリリウム ・グランディフロールムの八重咲きです。
一番普及している洋種エンレイソウで、暑さに強く、暖地でも十分栽培可能です。

エンレイソウのコツは肥培です。
生育期間が短いので、その間によく肥培しないと年々小さくなってしまいます。
用土は赤玉土と腐葉土が半々のような、水はけと保水の良い土が良いです。
水切れすると葉の寿命が短くなるので、私も気をつけています。
基本的には日陰に置いて、できるだけ葉を長く保たせると翌年の花数が違います。

エンレイソウは「3」を基本構造にしていて、日本でも外国でも縁起の良い花のようです。
是非作ってみてください。😊

BluePoppyさん、こんにちは。
北海道、春ですね!
岡山では、もう暑いくらいになってしまいました。
トチナイソウ、妖精のような可愛らしさ。
魔法の鉢の中ですくすく育って、無事冬越しもできたのですね。
カシポオキナグサ、ルイコフイチゲの仲間ですよね。
可愛らしさ全開。

エンレイソウ、BluePoppyさんがおっしゃる大群落、ネットで見ました。
私が育てはじめたのは、八重のエンレイソウで、北アメリカに自生するトリリウム と購入先の岩崎さんの紹介文にありました。
エンレイソウも、ルイコフも、肥培管理ですね!
のんびり構えていたので、明日からハイポネックスでのドーピングに努めます😊

そろそろナメクジなめ子が出始めましたので、クモキリ一門を、なかなか外に出すタイミングが図れません。
お花が完全に終わったタイミングでと思っていますが、まだ少しお花が残っているので、ついつい甘やかしています。

返信する

えびねっ子さん こんにちは
いつもコメントありがとうございます!
日本も狭いようで広いですね。こちらでは日中でも10℃そこそこの日でした。

種類のイマイチ怪しいカシポオキナグサのバックに写っているのは、野ねずみ小僧に襲われたルイコフイチゲです。
小さな芽ばかりになってしまいました。
ルイコフは元気な時は葉が次々と展開し続けます。夏も元気だと秋に狂い咲きすることも多いです。
えびねっ子さんのルイコフの開花もまだまだ分かりませんよ~。

我が家にも同じトリリウムがあって、芽が出て来たところです。
洋種のトリリウム(タイリンエンレイソウ)にはピンクに染まる品種もあるらしいですよ。
写真でしか見ていませんが、非常に美しかったです。

ナメ子やナメ太郎たち、我が家の庭にも早速徘徊していますよ~。
野生ランの姫様達が襲撃に怯えています。特にクモキリ一門は大好物ですからね。
箱入り娘のクモキリ姫を襲う極悪非道のナメクジは許せません!
我が家のクモキリ一門は芽が膨らんで来たばかりです。ここを齧られたら私は発狂しますね。

おはようございます(^-^)

トチナイソウ、可愛いお花ですね。
5mm指で確認しちゃいました😅
嬉しい春の妖精ですね( ◠‿◠ )
うす紫のオキナグサも綺麗ですね〜
エンレイソウの大群落、凄いんでしょうね。

先日、出先の植物園で咲いていたお花が
"北海道に咲くお花達"だったのです。
もう、可愛い素敵なお花達ばかりで
感激でした💕
北海道の春の気温、湿度で、自生しているように
たくさん咲いていました。
ずっと見ていたくて、ゆっくりゆっくり眺めて周り
たくさん📷パチパチしてきました。
青いケシ、うす紫のケシ、ヒダカハナシノブなど・・・
オオバナノエンレイソウも見てきました。
見られただけで嬉しかったです🤗
山野草、高山植物は、魅力のあるお花ですね〜( ◠‿◠ )

返信する

染ちゃん こんにちは
いつもコメントありがとうございます。😊

ほえ~😳、北海道の花達が!
どんな花を紹介しているんだろう、北海道1つ取っても、まだまだ私が知らない花がいっぱいあります。
ハナシノブの仲間もこれから育ててみたい1つです。
やっぱりちゃんとした植物園で見ると面白そうですね~。

染ちゃんのバラ達も色々咲いてきて綺麗ですよね~。
バラにはこんなにも多くの品種があるのが驚きです。世界中で愛されるバラは、まさに園芸の王道ですね。
これからも私は北の花を紹介して行きますので、染ちゃんもバラやそちらの花を見せてください!😊

こんにちは

素敵なお花達を少しだけ、アルバムに
アップしています(行ってきました)に。
今週も近くに出かけますので覗いてきます。
メコノプシス・ホリドゥラが薄紫で綺麗でした。

BluePoppeさんに頂いた不織布鉢、昨年お迎えした
イワシャジンが住んでいます。
何のお礼もせずに・・・冷や汗
冬の間、お部屋で楽しんでもらおうと
私のお気に入りのゼラニウムと
最北端の○○ちゃんのゼラニウムを
挿し芽したのですが失敗でしたがまん顔
また挑戦してみます。

写真拝見させて頂きました!
北海道の植物展という特別展だったのですね。
山野草や高山植物が多いのに驚きました。青いケシもいいですね~。
そろそろ我が家の庭でもチングルマが咲きそうです。

不織布鉢がお役に立っていたら何よりです。
こちらこそ、昨年いろいろお送りするはずができなくて申し訳ないです。
昨年秋に体調を崩してしまい、ポット苗もそのままに年を越えてしまいました。
もし、まだ貰っていただけるようなら嬉しいのですが…。
またご連絡頂ければ幸いです。

こんばんは(^-^)

体調崩されていたのですね、もう大丈夫なのですか?
また趣味園再開されて良かったです( ◠‿◠ )

ポット苗(何が植えてあるのかな🙄)嬉しいです。
ありがたく頂戴いたします。
こちらで育てられるのか心配ですが😅

染ちゃん こんばんは

ご心配頂きありがとうございます。
体調はもう大丈夫です。園芸ができるようになったのが何より嬉しいですね。
昨年用意していたポット苗がだいぶでっかくなりました…。😓
種類は…届いてからのお楽しみという事に致しましょうか。(笑)
この週末に発送しますね。

こんにちは

トチナイソウ今年も見せて頂きありがとうございます^^

早池峰山・・・で暮らす老夫婦のドキュメント見て以来
一度行ってみたいと思って20年。
ご夫婦が水のきれいな山で暮らすシーンは忘れられないです。
トチナイソウきっとご夫婦で見ておられたかも知れません。

カシポオキナグサ・・・野ネズミさんから逃れ無事でよかったです!

エンレイソウ奥ゆかしい・・・葉の大きさに対して花が可愛らしすぎることからでしょうか?
葉、ガク、花弁がそれぞれ3枚なのも意味がありそうな~?

返信する

おまめさん こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。😊

トチナイソウ、ちゃんと咲いてくれました。
結局昨年の花から種子は採れず、株分けで増やしています。
正直なところ、花も実も小さすぎて、種子ができたのか?よく分からないんですよ。(笑)
それでも順調に増えて来ました。来年は鉢いっぱいにしたいですね。🌸

私も早池峰山は行ったことがないんですよ~。
ハヤチネ・・・と言う植物も多いですよね。日本屈指の花の山ですから、いつか必ず行ってみたいです。
我が家にもハヤチネウスユキソウがあって、個人的にはウスユキソウの中でも最も美しい種類だと思っています。

「3」で構築されたエンレイソウ、不思議ですよね。
葉、ガク、花弁、さらにメシベも果実の部屋も3つです。オシベは6つありましたが…。
学名のトリリウムも、「3」の意味です。
徹底していますよね、信念が強い花なのか?、大昔にそういう呪術をかけられたのか?

これから他の高山植物も咲いていきそうです。
次は…、イワヒゲやチングルマかな。
また寄って頂けると嬉しいです。😊

お早うございます。

日記、どれも可愛く美しい花ばかりで、可能ならば、いいね!を連打したかったです。わーい(嬉しい顔)

「なれの果て」(お花にも、Blue poppyさんにも失礼ですが)素敵でした。
まるでお花達、育てられていることを忘れて、自生地で咲いていると思い違いをしているような・・・ムード

今更、手など出す気は毛頭ないのですが、トチナイソウに使っておられる土、今後の参考にさせていただきたいので、配合を教えて頂ければ幸いです。

最後になりましたが、体調を崩しておられたのですね・・・余程お仕事の方がお忙しいものと思っておりました。
何卒、ご自愛くださいませ。

返信する

雪媛さん こんにちは😃
いつもコメントありがとうございます!

あはは😆、植木鉢もなれの果てには、自然な自生に近づくのかもしれませんね。
…と言えば聞こえは良いですが、実際には私が無計画なだけです。😅

トチナイソウの用土はエゾ砂単用です。
エゾ砂は軽石の砂で、私の場合は高山植物のほとんどがエゾ砂単用です。
使う前にザルでよく水洗いしています。
山野草や地生野生ランには、エゾ砂にヤシ殻チップや赤玉土などを混ぜる事も多いです。

ご心配頂き誠にありがとうございます。
体調も戻って、園芸を楽しめるようになりました。(これが一番嬉しい。)
これからもよろしくお願いします。🙇

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:6/30(水)午前10時~18時頃までを予定
沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!